mp4_000140264
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1308140394/
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:19:54.86 ID:bo2LEUCU0

ようやくレンタル出来た
ガンダムでやる話ではなかったけど00の行きつく先としては大いにあり
一本の話として単純に面白かった
地球外生命体の襲来というハリウッド映画臭だったがあのオチはハリウッドには出来なかったろう


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:21:47.15 ID:yQFBcq8/0

グラハムの無駄死にについてなにか一言どうぞ



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:22:37.36 ID:tx6GMGhsO

>>6
あれは死ではない!



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:24:02.38 ID:B6zD3aV+0

ファフナーっぽいと思ったのは俺だけじゃ無いはず



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:24:23.49 ID:eB7TL/aCO

グラハムと小熊は死ぬ必要は無かった
コーラサワーは戦場に出る必要がなかった



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:24:35.54 ID:2AGXjWo50

ビリーを散々もてあそんだ挙句捨てやがったスメラギさん



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:25:28.81 ID:mhSbrXyw0

デカルト・シャーマンさんって出てくる意味あったの?



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:28:16.96 ID:8KSnsUVn0

>>18
シャーマンは対話するつもりがなければいくらイノベイノターでもダメダメ、という事を表す存在
ようするに対話派である刹那さんの正しさを決定付ける為の踏み台



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:30:42.56 ID:bo2LEUCU0

>>18
イノベイターは人の進化体だが人格まで刹那みたいにご立派とは限らない事を描写する為に必要だったと思う
エピローグのイオリアがいうところの嫌悪するタイプだったかもしれない



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 22:22:20.91 ID:+CIl4ExW0

>>18 その後起こるであろう、進化した人類と旧人類の確執を連想させるだけでも十分意味はあったと思う。
その新、旧人類同士の戦いもあった上であの未来の外宇宙へ旅立てた人類の姿がまた感慨深かった。



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:26:40.00 ID:hLhma6o2O

グラハムがなぁ…重要な役割を果たしてはくれたが、えっ終わり?感が凄まじいんだよな
ああ画面外で奮戦してるんだろうなぁとか思ってたらいきなり侵食されまくりで画面に現れて特攻だもんな…



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:28:41.75 ID:lArVTDPj0

逆シャアのアンチテーゼ



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:33:31.09 ID:ZTW8T7U10

劇場に5回行ったけど毎回泣いた



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:42:41.35 ID:yQFBcq8/0

劇場版は正直駄作だと思う



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:43:57.28 ID:03+5BgUWO

>>30
どの辺が駄目だった?



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:46:59.00 ID:yQFBcq8/0

>>31
なんか達成感がないというか
盛り上がりに欠けたというか
好きだっていう人がいるのは分かるんだけど
自分には合わなかった
あとグラハムの無駄死にがショックだったってのが一番かも



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:45:50.18 ID:kC0U+OIB0

最初は地球外生命体とかマクロスでやれとかおもったけど普通にいい話すぎて泣いた



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:46:59.11 ID:punwvuJd0

接近戦やってほしかったけど設定的に無理があるか



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:48:55.38 ID:Y5L7kcUc0

あー、近接戦は物足りなかったね…
あれじゃしょうがないが



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 21:49:41.41 ID:vkQg87FU0

珍しく分かりあえた作品だろ

だからお前らもいい加減争わずに対話しろよ



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 22:08:27.78 ID:N9Z3ncg00

個人的にはかなり面白かったけどたたく人の気持ちもわかる
あと地味にデカルトの中の人の演技がよかった



55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 22:09:31.43 ID:8KSnsUVn0

デカルト良キャラ過ぎる
TVシリーズ通しての刹那のライバルでも良かったと思う



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 22:13:26.69 ID:frTBuWse0

戦闘シーンが1パターンだったのとフェルト推しに違和感あった点以外は大好き
オチに不満がなくもないけどまあ一目で分かる和解の象徴、と考えればあれも悪くは無い



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 22:16:16.70 ID:N9Z3ncg00

小説版も読んだけど心理描写が多くてなかなかよかった



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 22:18:18.53 ID:/nTv2KGB0

ガデラーザが案外かっこよかった



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 22:19:52.82 ID:WzsxnrCx0

サバーニャのトランザムに感動した



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 22:28:53.03 ID:N9Z3ncg00

ラストで刹那がマリナの名前呼ぶとこでグッと来た
なんかすごく優しい感じだったよね



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 22:33:23.79 ID:5KXnxqh20

少年兵として地獄を見た少年
遂には人間ですらなくなって
ELS化してまで世界救うなんて
本当に刹那はスゴイ
ていうか、刹那の境遇が悲し過ぎる。

せめてマリナとまったり生きて欲しいものだ



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 22:42:09.53 ID:7v46SIzCO

>>76
ELS達の力でマリナ様を若返らせメタル化出来たらなぁ・・・

色々と問題があって絶対に無理だと解っているのに・・・



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 22:43:53.41 ID:Y5L7kcUc0

メタル化って他になったヒトっているのか…



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 22:45:59.04 ID:5KXnxqh20

>>79
劇中の女の子が
ちょいメタル化してる
エンディングで右頭部メタってる



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 22:56:23.69 ID:ClGMP3Hf0

映像化されてるガンダムはほとんど全部見たけど
個人的にOOの映画は1,2を争うくらい良かった



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 23:08:34.65 ID:vkQg87FU0

サバーニャとはルート見に行ったようなもんだった

それぐらいかっこよかったわ



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 23:10:40.98 ID:gPn0ZJum0

>>95
やっぱりそうだよね。
あの目が回るような戦闘シーンだけでも見る価値はある



98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 23:19:16.44 ID:+CIl4ExW0

>>96あの戦闘を観てない人は人生損してると思うくらいほんとに凄かった



101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 23:23:31.60 ID:I8ADIr4eO

00はほんとアクションパートに力入ってたよね
エクシア初トランザム、半壊キュリオストランザム、ケルディムvsガッデス、ワンセコンドトランザム、鯖にゃんハルートはたぶん記憶から消えない



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/15(水) 23:28:06.52 ID:a5oXfQCo0

アクションは良かった
食い入るようにスクリーン見つめてたしドキドキがヤバかったよ
あとバクホンのOPがかなり好きだ
1回目はポカーンだったが2回目はマリナと刹那が再会したシーンで感動した



119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:01:02.01 ID:cPp7F5QQ0

TV版で十分満足してたけど
劇場版でマリナというキャラに出会えて本当によかったなーって



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:05:18.54 ID:XsQXCqvy0

>>119
刹那の「俺には生きてる意味があった…」ってのも
洗脳されて、親殺して、戦争しか知らなかった刹那が言うから重みがある。
あのガンダムバカがここまで成長したか…って



122: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/16(木) 00:05:51.52 ID:3q0ysSjQ0

グラハムのまさかの展開に泣いたよ



126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:10:27.18 ID:isnuMmee0

劇場版は戦闘シーンとか凄く格好良かったけど
最後ELSが花になるっていうのはちょっとなぁ・・・って感じだな
あれはあれで良いのかもしれんけどちょっと納得いかんかった



128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:11:57.99 ID:cPp7F5QQ0

>>126
初見は?が出て当たり前だと思うよ



130: 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/06/16(木) 00:13:18.01 ID:ZcxzORlB0

ちょっと聞きたいんだけど、グラハムがフラッグで阿修羅スペシャルかまして吐血したのは分かるけど、マスラオやブレイヴで吐血してたのはなんで?
マスラオ戦で互いにトランザムして同等の動きしてた刹那はピンピンだったのに



134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:16:50.96 ID:m5ZM+cLXO

>>130
要は加速力が凄まじすぎて耐Gフルに動かしても結局ああなる
ブレイヴの凄いところは変形により推力を集約して現行機体とは桁の違う速さを生めること
だからブレイヴ指揮官機はエースだらけのソルブレイヴスでもグラハムにしか使いこなせない暴れ馬というわけ

そもそも身体が頑丈なイノベイターさんと比べちゃいけない



131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:13:22.25 ID:tcUywb2xO

ソルブレイブス隊の初戦闘時のグラハムの機体がヤバすぎる。
急制動掛けてバックしてからの凪ぎ払いが印象的だった。



133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:13:40.79 ID:XsQXCqvy0

マリナ様が喋ってる間、てっきりエクシアかマリナになると思ってました



135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:17:30.97 ID:0SVFaKio0

結局ソルブレイブス隊は何人生き残ったんだ
明確に死亡確認されたのってイェーガンだけか



136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:19:28.83 ID:m5ZM+cLXO

>>135
イェーガンと断末魔からして多分男の誰か



137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:21:01.10 ID:5OAIJ5MHO

グラハムとイェーガンと、カッコヨク変形した直後にやられた人がいたはず
あと三人は意外にも生存らしい



140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:23:01.14 ID:26NhRDtK0

無事フラッグファイターの魂は後の世代に受け継がれたのか



146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:28:03.29 ID:XsQXCqvy0

>>140
残念ながら……

ブレイブはあれから量産はされてないらしい



151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:30:17.71 ID:2tgov1F10

>>146 まじかよorz ガデラーザは量産されてたのに…



164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:14:41.30 ID:Ve+aPaam0

>>151
ELSによる大被害&軍縮ムードでイノベイター専用はともかく
GN-Xも4を延命改造したりと涙ぐましい経費節減をしてるからな
逆に数がまったく持って期待できないからこそのガデラーザの量産かと



143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:25:18.99 ID:d0yNbvgm0

ソースはないんだが、一期のOPで刹那と手を取り合ってるのは
マリナじゃないらしいな



170: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/06/16(木) 01:23:41.71 ID:wHSEwPwd0

>>143
刹那の持つエクシアのイメージじゃなかったっけ?
ソースはNTのインタだったはず



144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:27:11.30 ID:W0WZEf1f0

グラハムが1期の最後と同じように現れたのが最高にかっこよかった
今度は味方として



153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:49:14.26 ID:16BmOh9o0

全部観たけど、結局イオリアが立てた計画がなんだったのかと、物語全体を通したあらすじをまとめてくれ
結局よくわからんかった



154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:54:45.25 ID:W0WZEf1f0

>>153
宇宙に出たときにELSみたいな別の生命体とも対話出来るようにすること
武力介入は人類をまとめる為のもの



156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:00:17.23 ID:u08kdwdv0

GN粒子で人類を井野辺にする

相互理解で争いを根絶

外宇宙に出て行って平和的に
異種とも相互理解しよう

じゃないかな



157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:01:47.08 ID:4Zy9R6rIO

ED後のメタル刹那さんはなくても良かったんじゃね



159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:04:37.41 ID:aHYy+wcLi

>>157
メタルはともかくあのシーンないとマリナとわかりあったシーンが無いんじゃない?
答え合わせ的な



158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:02:34.00 ID:aHYy+wcLi

イオリアの計画ってまんま刹那の人生の流れだよな
まぁその辺は作ったんだからそうなんだろうけど



160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:05:50.76 ID:mCgdY5KaO

第一段階 武力介入による世界統一の促進
第二段階 人類のイノベーターへの革新を促進
第三段階 いつか人類が宇宙に行って異種と出会った時に対話による交渉手段の用意

第一第二は第三の為の下地作り



163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:10:25.95 ID:SoyF6U3p0

2期中盤で別れたまんまとか寂しすぎるだろ
かといってラストシーン以外で再会するのもなんか違うし、あれで良かったと思うよ



169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:19:55.91 ID:qDueOFWNO

ラストシーンはホントにぼろ泣きした



180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:41:29.21 ID:u08kdwdv0

ライルは映画で認めた



182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:43:22.99 ID:Ve+aPaam0

ニールは憎しみに囚われた男だが
ライルは前に進むことが出来た男だからな



183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:45:10.21 ID:wHSEwPwd0

結構ライル叩かれてたけどライルが刹那ボコってるところ好きだった



186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:47:13.43 ID:cPp7F5QQ0

>>183
俺もあのシーンでライルにハマったな
あんなの見せられたら愛さずにはいられない



185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:46:40.06 ID:BkDAuejN0

最後のあの花って
ELS達がこれ以上は人類側に接触や戦闘行為はしないよってことを表現するために
刹那が知ってた唯一の平和の象徴であるあの花を形作ったって解釈でいいのかな?



189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 01:50:59.16 ID:SoyF6U3p0

>>185
それでおk。
下手すると宇宙空間に巨大なマリナ像だった可能性がw



196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 02:00:01.00 ID:XsQXCqvy0

ELSはあれで戦ってる自覚0だから恐ろしい



198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 02:03:35.64 ID:Ve+aPaam0

>>196
そもそも産まれて初めて出会う「他人」だもの
アクションされる>真似して返す>それに対してさらに反応が返ってくる
ってプロセスが成立したら「コミュニケーション確立に向けて正しい道を歩んでいる」と思うだろう
特にELS流の情報交換手段である同化をしたら相手死んじゃった(´;ω;`)
になったあとでは



132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 00:13:28.70 ID:2tgov1F10

ELS自体助けて助けてって地球圏きたみたいだし、花になれて良かったよね



202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 02:07:00.77 ID:DGXGcShEO

劇場版は刹那がクアンタで参戦してからの流れがBGMも合わさって最高すぎる

乱れ撃つとマルートがホントにヤバかった



209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 02:16:13.07 ID:4WV8VU+I0

刹那とマリナの関係の落とし所としてあのエピローグは
これ以上はないって言っていいもんだったと思う

下手にラブラブになるよかはずっと二人にあってた
でもやっぱカタロン基地での邂逅はちょっとどきどきしたわけで



211: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/06/16(木) 02:22:02.24 ID:+M0vZLNN0

刹那の口から「俺には生きている意味があった」って言葉が聞けたのが全て



214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 02:26:13.59 ID:wHSEwPwd0

>>211
あれで今まで00見てきて良かったって思えた



231:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 02:44:48.82 ID:m5ZM+cLXO

何となく超然としすぎた刹那より自身の罪に向き合うアレルヤとかのが感情移入しやすいな
刹那はもう悟りすぎて訳解らない



250:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 03:16:58.59 ID:ci+BIfyv0

>>231
あのくらい波乱の人生送ってれば悟りもするさ。
ああいう悟り方なら悪くない。



238:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 02:54:25.55 ID:wHSEwPwd0

映画リヒティの声で泣きそうになった後モレノさんだけ出てこなくて別の意味で泣けた



242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 02:58:42.00 ID:ci+BIfyv0

>>238
あの人不遇だよな、外伝では一応刹那と接点あったのに・・・
ラッセとモレノ、なぜ差がついたのか。



285:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 10:39:52.36 ID:mCgdY5KaO

忘れられてるけどCB評議会の意味とかもうちょっと描写して欲しかったな
200年間世襲制で、全員一致での否決権しかなくて、実戦部隊を制止する程度の影響力も持てないとか
ただの黒幕気取りの傍観者って気すらして来る



287:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 10:43:12.76 ID:A8KuKF2k0

>>285
実戦部隊を制止するのは最高司令官であるヴェーダの役目であって
そのヴェーダへの一つのカウンターだしなあ
乱用されないように全会一致で

基本的にはヴェーダが承認したことはおkってのがCB
実際、スローネに関する監視者の会議でも「まあヴェーダは承認してるし」みたいな感じだったし

あと200年間世襲って奴だけじゃないぞ。CBへのスポンサーも監視者になってる



298:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 11:06:47.10 ID:p6BVprRg0

なんで最後の宇宙船の名前はスメラギなの?



305:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 11:12:05.39 ID:4B3tqBreO

>>298
50年の間にあった戦争にもCBが介入したみたいだから、その時に英雄かそんな扱いになったんじゃないかな?



306:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 11:14:30.27 ID:A8KuKF2k0

>>305
それ含めて視聴者の想像にゆだねるって感じだな今のところ



300:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 11:08:00.56 ID:Rn99xHjv0

基本設定がしっかりしてる作品は大体面白い



297:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/16(木) 11:06:40.00 ID:su3ZG21n0

なんだかんだでみんな00のことが大好きなんだなw

かくいう自分も久しぶりにハマったガンダムでありアニメだった
設定がよく考えられててみる方もどうなるのかわくわくできたのが
よかったな、メカ戦闘もだんだん激しくなっていくし
大人になってからずいぶん楽しめたわ00には。