ネタ投稿感謝です : http://blog.livedoor.jp/redcomet2ch/archives/cat_1190888.html
0:名無しにかわりましてGUNDAMがお送りします : 2014年06月09日 20:24

コスパ面で良いとされるが、(少なくとも)0120年代のサナリィ製小型機は装甲にまで機器が配されていて、
少しでも破損したら機体性能にかなり負荷がかかるのでは?
それを補って余りあると思うのは、連邦が戦争なんてほとんど起こらないだろうって言う自尊からか。
ジェガンには勝っていたCV製小型機だが、ジェスタやグスタフカール、あるいはリゼル等を相手にしたらどうなっていたのだろう。
新たな設計を要するのは、ネオジオンのズサでは役不足だったからなのか。


WS000039

機動戦士ガンダムシルエットフォーミュラ91 (電撃コミックス)


3. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 09:47

ジェガンの首を引きちぎるぐらい蹴っても何の支障も無かったし
割と頑丈なんじゃない?


4. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 09:48

戦場で一撃もらうと動作不良起こすのは小型中型問わないと思うし、何度も敵の攻撃を受け止めて不沈艦として運用するにはビグザムだったりαアジールだったりノイエだったり、ある程度大型でなきゃならん。それだって一撃入れば…クェスだってあっさり死んだし。

一撃入る≒死だとしたら、いっそ起動力優先する方が正しいのでは?もちろん、パイロットの技術があれば一撃入ってからでも十分戦えそうだけど、普通は片手やられたりメインカメラやられたら御陀仏でしょ。みんながみんなアムロじゃないから、つまりは一般兵を考慮してるものと思われ。

逆にVまでいくと、各パーツで独立して運用できるし、他の機体のパーツも手を繋ぐだけで操作できるようになる。一撃で壊されても、すぐ補充すればよくて、パイロットも全身を守る必要がない。それは小型機を作り続けた結果、齎された大きなメリットだと思うけどなぁ。


5. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 09:48

装甲材料の進歩と各出力系の向上、ジェネレーターの小型大出力化が
有れば小型のほうが有利だよね


7. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 09:53

運用するにも、修理するにも、小型の方が部品を大量に乗せられるし、エネルギー消費量も違ってくるから、コスト面では良いね

WS000052


8. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 09:54

操作性も良さそう。
MSって単純に言うと自分の身体の延長だから、
より小型の方が動きもイメージしやすいんじゃないかな?


10. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 09:56

ジェガン
本体重量 21.3t
全備重量 47.3t
出力 1,870kW
推力 12,700kg×1(バックパック・メインスラスター)
9,200kg×2(バックパック・サブスラスター)
8,800kg×2(脚部)
(総推力)48,700kg


ジェスタ
本体重量 24.8t
全備重量 57.2t
出力 2,710kw
推力 89,030kg


デナン・ゾン
本体重量 7.9t
全備重量 17.4t
出力 3,880kW
推力 17,310kg×2
8,520kg×2
4,460kg×4
69,500kg(総推力)


小型MSは推力そのままで重量1/3だから、そりゃジェガンじゃ相手になるわけない
ジェスタも機動性、運動性が違いすぎて相手にならないと思う


13. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 10:09

金銭面での消費を抑えてさらには既存MSと比較しても十分な性能。
サイズが小さくなる分被弾面積も減る。
メリットとしては十分すぎるほど大きい。

デメリットは一撃に弱くなると思われるが被弾率も大幅に下がるのでメリットの方が十分に勝ってる、というのが良く言われるところだろうか。

最大のデメリットは新旧そろい踏みになると迫力不足になってしまうぐらいじゃなかろうか。


16. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 10:16

逆シャアとかからそのままの流れでどんどこ大型化したとしてもどのみちΞとかペーネロペーあたりで頭打ちだし何より作るのにも整備するのにも金がかかる。ZZとかがいい例。
戦争が少ないってことは連邦もそんな予算貰えんだろうし小型化は仕方ないんじゃないかな。


msz-010


17. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 10:17

ビームシールドの発達のおかげで
重い盾や厚い装甲が無くても十分な防御力を確保できるようになってるんじゃないかな
防御力の面で大型も小型も変わらないとなると的が小さくて小回りの利くほうが有利だろう


19. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 10:17

そりゃ機動兵器であるMSの原点に回帰したんだから速くて強いわな
コストダウンもあるけど「大型ジェガンタイプじゃダメ」と言われるほど運動性に差が出ちゃうんだもの


27. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 10:37

サイコフレームが封印されなかったら大型機がずっと主流だったのかな?って最近思った
フルサイコフレーム機体ならサイコフレームの量が多ければ多いほど単純に強くなる訳だし、それが無くなったらまあ小型機のが基本的には有利だよね


28. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 10:39

被弾には弱くなってるんじゃないか?デナン・ゲーとか装甲車にやられてたし。

WS000056


33. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 10:55

※28 バルカンで切り裂かれたドムさんとギラ・ドーガさんに謝れ

小型MSは装甲面積、装甲材の成型技術の発達によって従来のMS以上の堅牢さがあるって設定にあるでしょ 更にはビームシールドもあるし
設定にある唯一の欠点は格闘戦におけるリーチ差だけど、これも高機動、高運動性で問題ないとされてる
ビームシールドも発光するので敵に見つかりやすいという欠点もある

あと>>1が言っている装甲にまで機器が配されていてって意味が解らんのだけど
もしかしてMCAの事を言ってるのかね?
装甲にも排熱を行わせる事ができるのであって、それだけがMCAの全てではないし、内部のMCAで構成された部分はフェイルセーフ機構が働いて一部の機能が失われても補うように設計されているよ(MS大図鑑PART5)


35. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 11:07

後期ジェガンってそんなに強いのか?
ジェスタはアレでνガンダムの90%の性能があるんだが、後期ジェガンの方が高性能だとサイコフレーム抜きのνガンダムを量産してるのと変わらないことになるぞ?


WS000053


36. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 11:19

※35
カタログスペックになりますが、後期ジェガンはジェスタに比べ、出力はほぼ同等、推力では1.2倍ほど上回っています。
流石に、逆シャアから30年ほど経っているので、ジェガンのスペックも大幅に上がっているのでしょう。


45. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 12:11

まぁ∀、ターンXがあの大きさなあたりどっかで「やっぱ小型はないわ~」ってなったんだろうね

あるいは「小型技術ヤバすぎ!!」で完全抹消されたか
そういえば黒歴史映像を解放した時Vの映像ってあったっけ?


2923c9bd


49. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 12:29

大型化すると火力を増やせて、小型化すると回避し易くなる、これ以外に理由なんてないな。
火力が足りてれば可能な限り小型化したほうが良いし、小さくて火力が足りないなら大型化するしかない。

※45
月光蝶が小型化できなきゃサイズはある程度必要になるだろうな


59. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 13:19

携帯なんかと一緒だよね
最初大型で技術が進歩して小さくなったかと思えば途中で頭打ちが起き見本市状態に
また大きく技術革新が起きスマホが生まれガラケーより大きくなったが新たな利点が生まれ進歩している技術を活かしつつ少しずつ改良されていくと


nVVoG3CsnqICNEn


64. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 13:46

性能を据置きできる、もしくは向上させられるなら小型軽量のほうが有利だろうな


73. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 14:47

パソコンだって昔のでかいのに比べて今のはディスプレイと一体になってるぐらい小型になってるじゃん
携帯電話だってほぼ受話器の昔のに比べて今のスマホなんてもはや小型パソコンだぜ
やっぱ小型化は良いものだと思います


76. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 15:12

小型化によって推進剤の積載量も減るけどそこは問題ないの?
教えて詳しい人。


78. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 15:32

※76
小型軽量ってことは同じ速度に到達する為の推進剤の量が減るって事
重量比推力が旧世代MSの倍以上になってるから、軽量化の影響のほうが大きく出てるだろう


94. GUNDAMがお送りします : 2014年08月30日 20:50

射撃戦するなかで的が小さいことがどれだけ有利か
多少性能下がってでも小さくする価値あるレベルでしょ
それを性能上げながらやってるんだから、どれだけ強いか


WS000057


102. GUNDAMがお送りします : 2014年08月31日 01:03

その時代の戦闘教義に合ってれば、その時代では有用


105. GUNDAMがお送りします : 2014年08月31日 02:16

単純に数を増やせるって点でもメリットはあるんじゃないの

大きさも小さいんだから今までの2倍コストがかかるんじゃなくて
今までのコストで2機作れる で、船に積むときは今まで2機だったのが4機になる

パイロットを安定して育成、供給の出来る環境がある軍隊なら小型の方が圧倒的に優位
初期のクロスボーンのような出来立ての軍隊にも初期戦力を早期に揃えるという点で優位だろう

逆に例えばジオンのような物資はあれど人がいない軍隊だと小型化のメリットはそこまで活かせないので単機を恐竜化させてく方針の方がいいかもしれない


106. GUNDAMがお送りします : 2014年08月31日 02:29

※105
自軍と敵軍で、技術、コスト、人的資源、それぞれ事情が違うからなぁ
時代背景も併せて、どれがFAってのはないよな、実際

とりあえず、大型機を造るとなると相応の施設拡大が必要だが、小型機の場合ラインをそこまで弄る必要はなさそうってのもあるかもな


110. GUNDAMがお送りします : 2014年08月31日 09:38

現実の自動車で考えればわかりやすい。
最新の軽自動車と十数年前の中型自動車じゃあ、技術力の差で軽に軍配が上がる。
でもこれが同世代の技術だったら?動力が大きいぶん小型機より馬力(出力?)は上のはず。頑丈さも、大きいから厚くできる。

これをMSにあてはめれば、カタログスペックだけなら、片落ち中型MS<小型MS≦新型中型MSくらいにはなると思う。


こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://blog.livedoor.jp/redcomet2ch/archives/38445822.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/