ネタ投稿感謝です : http://blog.livedoor.jp/redcomet2ch/archives/cat_1190888.html
0:GUNDAMがお送りします : 2014年09月14日 12:05

ガンダムAGEの世界は何気にモビルスーツの性能が他作品と比べても中々の高性能。

しかし、新たな技術の「開発」というよりもEXA-DBの解析や、AGEシステムによるロストテクノロジーの「解析」と言った方がいい。

イゼルカントもドン引きしたと言われるAGE世界以前の戦争について、断片的な情報から真面目に考察してみないか?


0da9a7ca


1. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 10:04

量産機がレギルス並かそれ以上なのは間違いないと思う


4. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 10:14

シドのことを考えるとGぐらいの技術力はありそうだ


5. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 10:18

一人のパイロットが数百のユニットをコントロールしてたらしいからな
Cファンネルが数百飛び交ってると思うと恐ろしすぎる


7. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 10:21

戦争自体がろくでもないのにさらに引くと言うことは無差別攻撃やインフラ破壊が慢性化してたり
毒ガスや汚染兵器などを自制する動きも政治的にも現場的にも皆無だったとかだろうか
わりと自業自得ではあるけど


9. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 10:33

ターンAの世界みたいに過去の文明が滅んで技術が断絶したわけではなく、銀の杯条約で自ら技術を封印したってことは
戦争の最後の幕引きは上手くいったってことだよな
きっと凄い優秀な政治家なり指導者が両国にいたのだろう

age+6+16_convert_20111116142343


11. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 10:39

今までヴェイガンギアは旧世紀の機体がそのまま現存してたのかと思ってたが普通に再現した機体だったのね EXA-DBさえあれば本編以前の技術で再現出来るのか


14. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 10:52

ザ・ガンダムは少ない資料を元に再現した絵なんだよね?
本物のガンダムは流石にもっと色々装備してただろう


i0882165-1364093871


15. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 10:53

戦艦もフォトンリングレイやギガンテスの盾みたいなのを当たり前のように装備してるんだろうな


16. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 11:02

でもXのAW世界レベルに荒廃してたら技術はともかくその 悲惨さは語り継がれてなきゃおかしいよな

主戦場は宇宙で地球環境へのダメージは軽微だったとか?


18. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 11:09

本編でプラズマダイバーミサイルやコロニーデストロイヤーが出てきたあたり
コロニー破壊兵器はそれ以上のものがあった&ガンガンコロニー破壊してたんだろうな


20. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 11:18

ワープ技術もあったらしいからクアンタみたいな奴もいたかもしれない


23. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 11:33

そんな戦場を駆け抜けたザ・ガンダムはすごいよな


24. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 11:35

人類同士が団結をするためには宇宙人、ソレスタルビーイングの様な共通の敵が必要だとも言われているし、ラストはそんな第三勢力相手に両陣営が手を組んで前線部隊が文字通り全滅するくらいに戦った可能性も。

ザ・ガンダムも剣で竜を倒したって言う伝説はそこからきたんじゃないかな。


26. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 11:41

ザ・ガンダムの倒した龍ってヴェイガン系の祖たる超巨大トンデモゲテモノMAだったりして


28. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 12:01

イゼルカント曰くXラウンダーは人類の退化らしいから、過去の時代の兵士全員がXラウンダーだったのかもしれない


30. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 12:13

AGEシステムとデバイスも条約前のアスノ家のデータだったっけか
ザ・ガンダムとかシグルとかゼダスとか見てると実体剣のが主流っぽいね


31. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 12:14

ワープ航法の応用で指定した座標に核だの隕石だのぶつけたりしたんだろうな。


32. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 12:24

ようするにFXの強化版とレギルスの強化版のヴェイガンギアの強化版が大量に居たんだろw
よく封印できたよな

b0024364_1504714


37. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 12:59

※32
人口が一億ちょっとまで減少して、ああ人類、ヤバいな。ってなったんだろうな。

そんなこと数回~十数回やっていて最後の大規模な戦争をみたイゼルカント様は人類に絶望。
だから大量虐殺に走ったのか。
同じ穴の狢なのにな


36. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 12:56

初めてMSが戦場に立って、銀の杯条約が締結されるまでどれだけ長い間戦争してたんだろうな


38. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 13:27

小説版AGEスレはここですか?

プラズマダイバーミサイルも人間だけをジュっと焼くコロニー制圧兵器だったりするね
小説版でアセムが見た過去の記録には
無数のコロニーシリンダーが落ちていく光景とか、隕石落としとか、人々を飲み込むナノマシンの津波 人間だけを殺戮する無人兵団とか書かれている
アセムがそれまで経験してきた戦いなど児戯に等しい、とか


41. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 13:36

なんというか、これだけの化け物が蠢いた戦争をどうにか停戦、戦争破棄まで持ち込んだやつらに尊敬するわ・・・
すんげー苦労したんだろうなぁ・・・

そんで、ザ・ガンダムが停戦派としてすんごい活躍したんだろうなぁ・・・
それこそ救世主として語り継がれるレベルで


50. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 14:45

小説版だとダークハウンドのランスがトンデモ兵器になってたりするしな

まあアニメ版もシドの性能見る限りとんでもなくヤバいのは伝わってくるし。


52. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 14:50

ザ・ガンダムって見た目は剣一本のシンプル装備だけど
もしかしたら物体の空間転送システムみたいなトンデモシステムがあって
必要な武器をどっかから飛ばして展開できる仕様なんじゃないだろうか


53. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 14:56

切っ先からビーム出る複合兵装かもしれないぞ


55. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 15:37

一応真面目に本編を解析すると
・無補給で長距離移動、全身ビーム兵器でも問題ないエネルギーを生み出すプラズマ制御技術(しかもバッテリータイプ)
・高レベルで制御された光波推進システム
・火器の多くを内蔵できる小型化システム
・人間の人格をコピーして完全に機械に移植する技術
・放出したビームの操作技術(シド、胞子ビット)
・間接的観測でなければ察知できないステルスシステム
・ミサイルや歩兵のロケット弾程度なら直撃しても傷一つ負わない装甲材の精製
・ビーム粒子を切り裂く実体剣の精製技術
・ビーム粒子の高圧縮・収束技術
・脳波による機械の制御システム
・脳の未使用領域の解析と開発
・ナノマシン技術(未確認・推察)
・機械の自己修復・自己進化技術

こんな所か
こうやってあくまで『技術力』という点で見ると宇宙世紀後期以上、Gガン未満、00劇場版と同等かもしくはそれ以上……って所か

戦争の規模は地球圏(地球+沢山のコロニー郡)で戦争前の火星への実験的移民にコロニー16基分も送り出してる辺り想像以上に人口が溢れてたのか。
コロニーの数も多そうだから戦争の規模もヤバかったろうな

20131207230851


57. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 15:43

全員NTレベルのパイロットが
Gガンレベルの機体を
XのビットMSのようにひょいひょい使って
サテライトキャノンとか石覇天驚拳レベルの攻撃をぶっぱしまくった結果
遠距離広域攻撃に対する防御技術が発達して撃ち合いより剣持って接近戦した方が効率よくなった
太陽系規模の大戦争

で超有能になったWのリリーナや種のラクスみたいな指導者が条約で戦い終わらそうとするも、もちろん全員が大人しく従うはずない
のでWや00の主人公勢みたいな目標に超忠実でかつ種死のラクシズみたいに盲目的に自分達の正義を信じる奴らが、条約の手前自分で行動出来ない指導者たちの代わりに全て平定
最後は自分等の装備を破棄して無事終了
みたいな

黒歴史が∀によって強制的に封印されたのに対して、自分達で自主的に封印した世界なんだよってオマージュ&挑戦だと感じた
だから封印前の世界は全てのガンダム詰め込んだみたいな世界をイメージしてるんだろうなと思った


61. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 16:27

イゼルカントは純粋過ぎた人なんだよな。
理想が高すぎるというか、現実に絶望したというか。
最終的にみんな死んでしまえって思想に落ち着いたんだよな
。 まあ人民寺院の教祖と同類だな


62. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 16:38

※61
細かく言うと『皆死んでしまえ』ではなく『助け合えない人間は要らない』『助け合えなくても困難を打開できない弱い人間は要らない』という恐ろしく門の狭いふるい落としだと思う

舐めプと言われるがアレも助け合って初めてやっとギリギリで助かるというシビアかつ本気のふるい落としだったし(ロストロウランとかあと2秒遅れれば全滅エンドだったし)


68. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 17:54

そういや小説版ゼラは何気にイゼルカントDisってたな
私は父とは違う、って言いながら


69. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 17:58

※68
あくまでもタンパク質だけ同じで魂は無いからだろうな。
実に悪趣味な爺さんだ


73. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 19:08

イワークの回想で大量のコロニーが浮いてるシーンがあったし
設定でも人口が増えすぎたために火星移民計画を立案したことになってるのに
本編の時代では各所にポツポツ点在してるだけという状況からすると
コロニー国家戦争は殲滅戦の様相を呈してたんだろうな


74. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 19:09

悪趣味だというがイゼルカントは別にプロジェクト・エデンに快楽を見いだしてないから言葉としては不適当だと思うが

それと、キオ本人はイゼルカントのヒトという生物の性質が変わることがない現状をなんとかしたいっていう真摯な想い自体は一切非難してないよ

ただやり方だけを完全に否定してて、そういう風に相手自体を否定せずイゼルカントの心を拒絶しなかったからイゼルカントも地獄みたいな人生と狂った自分から安らかに解放されたっていう
別にギレンやイオリアみたいに罪の意識を持ってないタイプじゃないから死ぬ時にも懺悔じみた言葉を述べてるし、実際かなりあの人生は辛い

150年外交もない国の統治して自分ばっかり年取って死病にもかかって死んだあとに残る世界には救いがなくて……ああ嫌だ嫌だ


76. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 19:44

時間をかけ大量虐殺で弱者と協調性がない奴を排除という手法でエデンに導くって愚かな指導者。
極端に矮小化するとノアの箱船に乗れないから定員オーバーした人間は不要だから処刑しろといっている終末論のカルト宗教の教祖と何ら変わりない。
これに多かれ少なかれ賛同したヴェイガンの住民は日々の生活で募った鬱憤晴らしの側面もあるんだろうな。


81. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 21:25

思想っつってもルゥやディーン見た感じ表向きの計画や民衆の認識的には本当に『故郷のために領土を賭けた戦争をしてます』って感じだったけどな

実際に死病と資源の減少で先行きが不安な当時を考えると純粋な使命感や正義感が主の奴もいたろうし鬱憤ばらしやコンプレックスだけじゃ当然無いだろう

結局はいつかどっかの2chのスレで言われてた『GN粒子の無い世界のイオリア』ってのが一番当てはまってる感じかね
人の未来を憂いて人そのものの変革を願い戦争を嫌う癖に戦争しか手段がなかったという

NTやイノベイターみたいな都合の良いものが無かったのが何よりの不幸か……


82. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 21:36

※81
イゼルカントのやり方って地球からすると定期的に殺戮をして楽しんでいる、としか思えないんだよな。

対する地球はある日、救世主の一族が出てきたが、初代は奴らを皆殺しにすればいいと言い、
二代目は俺がチクチク刺すからお互いに小規模な出血を延々と繰り返せばいいと言って、
三代目は問答無用で即時停戦すればいいと言った。

まあ両者投降しないから延々と出血したままなんだよな。
結局口減らしが横行していた火星流のやり方を地球に持って行ったら反撃されて、仲良く滅びようとしたわけだ


83. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 22:04

昔より性能ダウングレードしたヤクザ組のMSですらジェノアスより性能上なんだよなあ
銀の杯以前の話作ってくれないかな 本当に


90. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 23:10

追憶のシドによるとシドはEXADB作ったコロニー国家戦争時代の天才科学者がEXADBを守るために作った究極のMSらしいからシドクラスがわんさかいたということはないんじゃないかな?


92. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 23:15

※90
守る側の機体があのレベルだと、攻める側の能力は…
想像するだに恐ろしいな


93. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 23:37

超兵器も気になるけどエースパイロットも気になるな。アムロや東方不敗みたいな万国ビックリ人間ショーのオンパレードだったりして

9450b565f63402f111894a34668e9017


96. GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 23:49

※93
パイロットと言っても、プルシリーズみたいに兵器として製造された人造人間だらけで
戦場には普通の人間がいなかったかも知れないしなー


100. GUNDAMがお送りします : 2014年09月24日 01:03

ゼラを見るにヴェイガンはクローニング技術は問題ないみたいだがシドの人格コピーみたいな意識移植技術は発掘できてないっぽいな


102. GUNDAMがお送りします : 2014年09月24日 01:24

ザ・ガンダムの肖像画で大剣(らしきもの)を背負ってたからといってアレがただの大剣じゃなくて
タクティカルアームズ的な大剣だったら?
ドラグーンで飛ばせるはガトリングになるはである程度行けそう


103. GUNDAMがお送りします : 2014年09月24日 01:33

※102

むしろターミネーターの様な液体金属って可能性もあるね、大剣は巨大なモビルアーマー用で、モビルスーツ相手にはCファンネル、戦艦や要塞相手には縮退砲の様に変化するみたいな。


109. GUNDAMがお送りします : 2014年09月24日 09:31

小説版はフリット編は割と理想的な補完だったけど後半になるほどアニメと剥離してったって意見が多いな
人によっちゃあアセム編の時点で微妙って人も、俺もウルフさんの描写を思い起こすとううんとなるし


110. GUNDAMがお送りします : 2014年09月24日 10:30

※109
キオ・三世代なんてハードコアな別物だからな。


111. GUNDAMがお送りします : 2014年09月24日 12:37

ってことは過去の戦争は結局他の媒体と擦り合わせて考えるのが一番なのか

アニメ→大地に墓標のように大量に刺さった戦艦が地を埋め尽くす光景

ゲーム→巨大な竜をガンダムが切り裂いたと言われている

追憶のシド→人間が戦争行為と切り離せないと言い切る。シドは制作者の技術を注ぎ込んで作られた模様。戦艦の主砲でやっと損傷→後に無傷になるほどの強さ

MSV→そのシドが実は量産されていた(量産できるレベルだった事が判明)

小説→コロニー落とし(X冒頭に近いイメージ)等も行われていた。凄惨な様子が描かれる

ムック→『昔の戦争だとトンでも兵器がいっぱい出てきたりしてね(笑)』『そうそう、スゴイ技術とかでね(笑)』

TVと小説から考えると地球も戦争に巻き込まれて戦艦やコロニーの落下などで環境に大きな被害があった模様。
宇宙ではゲームやシドの設定とかから推察するに大型MSが出現して暴れていた可能性が高い

ガンダムが竜のような巨大なMSを切り裂いた事が伝説として残ってる辺り世界を滅ぼすような巨大なMSが現れてそれをガンダムが倒した?という可能性。


114. GUNDAMがお送りします : 2014年09月24日 16:23

設定が一本化されてないというかわざとあやふやにしてるから考えて楽しんでねってスタンスだから下手に仔細に内容出されなくて良かったと思うな

今こういうのすんの楽しいし


118. GUNDAMがお送りします : 2014年09月24日 20:07

でも作者すげぇなって思う
意図してか、してないかは知らないけど
帰結点の∀が最強と思われていたけど
新しく中間点に、ガンダム至上最大レベルのロストテクノロジーを、曖昧な形で残すことで、あれ?これって銀の杯条約以前の方が強くね?ってある程度思わせたからな

まぁ、∀みたいに強制的に封印した訳じゃないから作中でも、情報漏れがあったわけだし

何が言いたいかというとそれだけの技術で戦争して、その中を駆け抜けたザ・ガンダムは最強だって言いたいだけ


119. GUNDAMがお送りします : 2014年09月24日 20:30

しかも∀派のために破滅の道を歩めば∀の世界観に、
破滅の道を歩まなければAGEの道にと示したからな。


こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://blog.livedoor.jp/redcomet2ch/archives/38445822.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/

機動戦士ガンダムAGE~追憶のシド~ 001 (少年サンデーコミックス)
機動戦士ガンダムAGE~追憶のシド~ 001 (少年サンデーコミックス)