ネタ投稿感謝です : http://blog.livedoor.jp/redcomet2ch/archives/cat_1190888.html
0:GUNDAMがお送りします : 2014年09月23日 17:37

シーマは安住の地を求め、ジオンへの不信感から連邦軍と裏取引を水面下で行っていたが、結局アルビオン隊に妨害されてしまって会談を水泡にかしてしまい、それがコロニー落とし阻止失敗に繋がったともいえるだろう。

しかし、この会談が成功していたらどうなっていただろうか。

シーマ艦隊への待遇や、デラーズフリートのその後、そしてティターンズを含む後世の歴史がどうなるのか一度考察してみようか。


WS000058


1. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 10:18

コロニー落としを阻止出来たのは間違いないとして、2号機の核攻撃はどうなったのだろう?


4. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 10:50

バニング大尉が死なずにすんだと思っています


7. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 11:19

いくら有能でも、ジオンだしな。
バスクが見過ごすはずが無い。
頃合い見て、抹殺されるだろうな。


8. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 11:28

とりあえずワイアットが生き延びる事で何が変わるのか?
デラーズのコロニー落としが無かったらジオン残党(スペースノイド)の扱いはどう変わるのか?
この二つが大事な部分だと思う。
前者はともかく、後者はティターンズ発足の大きな原因だからどう変わるのかすごく気になる。

シーマ様は適当な所で軍人やめるだろう。めぐりあい宇宙の生存ifでもロクな扱いはされなかったって話だし。


9. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 11:51

多分最初はいいんだろうけど
2,3年でコロニー毒ガス事件の首謀者だーとか言われて
処刑されてそう(紅茶は更迭)ジャミトフティターンズ発足

そして歴史は変わらない


11. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 12:01

※9
連邦側は結局ティターンズ発足になるんだろうけど、デラーズ側は連邦の警戒が厳重になって仕掛ける事も出来ずにアクシズを頼ろうとするも、まだ連邦と事を構える気は無いハマーン様に拒否られる気がする。んで、以前のシーマ同様宇宙海賊に身を落とし臥薪嘗胆と念仏の様に唱えながらやがてティターンズに駆逐される。


13. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 12:09

ジャミトフ配下についてティターンズ入り
バスク等と対立しつつ地位を築くがエゥーゴ台頭から流れを読んで配下部隊と共にエゥーゴに移ろうとし、その矢先にアーガマ隊と遭遇し以下略


14. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 12:12

コロニー落としがないなら
本来のティターンズより相対的に規模が縮小される筈だから、色々な絡みも考えるとCCAまでの出来事が半年から一年単位でずれ込むんじゃないかなぁ


16. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 12:15

正味アニメ見てもどこまで連邦がデラーズを泳がせていたのか全容が分からん
ソーラレイⅡで焼ききれなかったのは想定外っぽいがそれ以外は計画通りぽい節もある
とりあえずシーマは暗殺だろ


17. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 12:24

ワイアット派とジャミトフ派の力関係がわからん。
あとワイアットとジャミトフの考え方の差も。
デラーズ紛争はコロニー落としの成功を除けばほぼジャミトフの計画通りに進行したように見える。
そこにワイアットというファクターが追加されることでその後の歴史がどうなるかはちょっとわからないな。
連邦軍のタカ派がワイアット派とジャミトフ派に分裂してゴタゴタしてるせいで、中々グリプス戦役のような大規模な内乱に発展しないかもしれないし


20. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 12:47

二人か接触に成功したら、まずデラーズフリートの星の屑作戦は失敗する、最後には壊滅
次にデラーズの戦力がアクシズに集まらないためアクシズ軍の設立は難しくなる
そして、穏健派なワイアットならスペースノイドに対して反感は買わないし、ティターンズやエゥーゴ設立はされない 最後にシャアは隕石落とさない
つまりワイアットとシーマとの接触を邪魔したアルビオン隊は戦犯


22. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 12:53

どっちにしてもティターンズ発足と暴走は避けられないのであれば
デラーズ・フリートのしたことは長い目で見れば宇宙移民独立に寄与したと言えそうだな

一時的に圧力は加わったものの、それによって連邦内紛、ネオジオンを経て連邦の影響力は低下したわけで
そのあと宇宙戦国時代ってことは各コロニーが独立したわけで
その動きを穀倉地帯壊滅→食料を宇宙に依存する、という状態が加速させたのは間違いないし
ジオンという名前ではないにせよ宇宙移民が独立できたわけで


23. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 12:56

多分、シーマ様ならおそらく連邦に粛正される前に察知して金とMSを握って逃走すると思う。シーマいちみが生き残っていたらザンジバルで海賊稼業再びか?いがいに復讐のためにエゥーゴに合流するかもw


25. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 13:03

ワイアットもジャミトフもタカ派だから、当面は協力するだろうけどな。
ただ、ジャミトフの本質が極左だとどこでワイアットが気付くかだなぁ。
バスクはジャミトフの本質を知れば間違いなく裏切ると思うんだが、かなり複雑な展開になりそうだ。


27. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 13:16

ワイアット存命の場合、下手すればシャアがジャミトフと接触するんでない?
シャアとジャミトフって思想的には大同小異なわけだし、ジャミトフがエゥーゴ的組織の長に祭り上げられる可能性すらあるw


28. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 13:35

連邦の内乱は避けられない


29. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 14:38

そもそもバスクがあそこまで力を持てた理由がわからん。ジャミトフの引き立てだと言うならジャミトフが先に出世してなきゃいかんよな。


34. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 16:56

・ガンダム強奪=対立将校たるコーウェン失脚
・コンペイトウ襲撃=ワイアット他派閥勢力壊滅・軍縮中止
・コロニー落とし成功=ティターンズ結成の大義名分・穀倉地帯壊滅→宇宙への依存上昇
・ガンダム開発計画漏洩+ジオンへ利益供与発覚=アナハイムの連邦への影響力抑制
 →常務の自殺(に見せかけた暗殺:小説より)で責任とった事によりある程度うやむやにし
 一応宇宙寄りの連邦派閥とのパイプは残るがアナハイムの次世代MS開発独占はさせず  ・ティターンズ結成=当初地球派(コリニー派閥)影響下の一部隊からジャミトフの手腕により  規模を拡大、最大時は連邦軍自体を傘下に置く最上位組織に

受けたメリットのみ考えたらシーマの裏切り以前からコリニー派(さらにジャミトフ)は
シーマの裏切り・ワイアットへの情報渡し以前から残党決起から権力掌握の筋書は
描いていたのかも。後は機会を窺っていたまで。


35. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 17:13

両雄並び立たず。
派閥争いが起きるに決まってんだろ。
ジャミトフがワイアット派を滅ぼし、シーマ一派も粛清だろ。
ジオンと繋がってる奴らをティターンズが攻めないはずが無い。
でなきゃ、エゥーゴとあそこまで殺り合うかよ。


39. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 19:42

ワイアット艦隊がシーマ艦隊の接収→コロニー落としどころかコンペイトウ強襲予定が露呈
→コンペイトウ付近でアルビオン待ち伏せ(シーマ艦隊の存在知らせず)→二号機撃破→そのまま観艦式
→デラーズのコロニー落としを先読み阻止→ワイアットがシーマ艦隊を英雄に祀り上げる
→ジャミトフ派から人員流出により衰退→バスクの強行で30バンチ事件
→これを機にワイアットがバスク他を粛清→ジャミトフ派衰退→ワイアットが権力を握る
で、ティターンズの長がワイアット。
もちろん、紅茶をたしなむエリート軍団で、みんな紳士的。
やってることは残党狩りだけど、割と降伏を呼び掛けてそうなww


41. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 21:08

2号機の観艦式強襲からコロニージャック、コロニー落としまで判明するから
観艦式の艦隊をダミーを混ぜて、被害を最小にする。
MSが引き離された、デラーズ艦隊本体を強襲し殲滅。
アクシズはデラーズ部隊を回収できず、中立条約も締結されず先遣艦隊も追撃を受ける。
アクシズの体制は史実より後退。

ワイアットが生き残ることにより、大艦巨砲主義が存続し大型戦艦が多数建造。
大型決戦兵器も多数建造される。
コーウェンは史実通り更迭され、そこからMSの開発は(史実より)規模縮小傾向へ。
ジオン残党狩りはMSによる威圧ではなく、宇宙艦隊の威厳へ。
デラーズ紛争以降の歴史が10年ほど遅れていく。

シーマについては、ワイアットとコリニーの間を渡り歩き出世するが、命を狙われることになり、月(アナハイム)に身を隠す。


42. GUNDAMがお送りします : 2014年10月27日 22:15

※欄にあるような情勢下に、シロッコを放り込んだらどうなる?
大なり小なりの違いはあるけれど、実際の動きとは異なるから、
彼の動きについても何となく気になる


43. GUNDAMがお送りします : 2014年10月28日 00:25

※42
あ~、シロッコは主義とか思想とか一切お構いなしだから
どんな情勢に現れても自分の理想実現の為にちゃぶ台返しやらかすだろうな。
何となくワイアットにも上手い事取り行って重用されそうな気もするし、
やっぱりあの時代に再び戦乱が起こるのは時代の必然なのかも…。


45. GUNDAMがお送りします : 2014年10月28日 01:42

どうあがいても転落人生
そんなシーマ様が大好きです


46. GUNDAMがお送りします : 2014年10月28日 02:13

観艦式へのガトーの核攻撃オラァが失敗することになる+コロニー特攻も阻止されるだろうし計画書 がワイアットに渡ってたらデラーズ艦隊は戦力差が絶望的、殲滅は免れないしアクシズも支援できない ワイアットは成り上がったら裏事情を知りすぎてるシーマ様を消しにかかるだろうが、多分シーマ様も 毒ガス散布事件でいいように利用された過去があるからそういう展開になるのは予測してる筈だし、 部下達を養うためにもシーマ艦隊が健在なうちにどこかにとんずらして海賊でもやるんだろう
しかしシーマ様ってあの規模の艦隊を数年維持するラインを確保できて、連邦と水面下で渡り合えて 艦隊指揮とMS操縦もできるってすげえ女傑だな・・


49. GUNDAMがお送りします : 2014年10月28日 13:05

観艦式がやられたものの地球はコロニー落としが無いわけだから軍部とアースノイドの認識がズレて実際よりも政治力の弱いティターンズが成立する。
シーマが紛争後も生存した場合30バンチ事件を知ってエゥーゴ参加とかじゃないかな


52. GUNDAMがお送りします : 2014年10月30日 18:07

「内通の恩賞は出すけど、コロニー毒ガス事件のは別件だょ☆」とか言い出して
リリーマルレーンを大気圏突入体験させた所で攻撃してきそう。
一年戦争で出来た軍上層部が多く亡くなってる連邦軍に
裏取引さえもまともにやってくれる様な信用があるとはとてもとてもw


こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://blog.livedoor.jp/redcomet2ch/archives/38445822.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/

機動戦士ガンダム0083 REBELLION (2) (カドカワコミックス・エース)
機動戦士ガンダム0083 REBELLION (2) (カドカワコミックス・エース)