0:GUNDAMがお送りします :2015年04月19日 14:11

ガンダムと言えば設定資料もかなりの数が出ているが、中には多過ぎてどれを買えばいいか分からない人もいるはず
個人的に買って良かったと思ったのはキャラクター烈伝
単純に読み物としても面白く単行本サイズなのであまりスペースを取らないのも魅力


8152vUONoJL

データガンダム キャラクター列伝 〔宇宙世紀編 I〕 (角川コミックス・エース 281-1)


ネタ投稿感謝です : http://blog.livedoor.jp/redcomet2ch/archives/cat_1190888.html
1. GUNDAMがお送りします : 2015年04月26日 20:10

世界観やメカニズムの解析としてGガンダム大図鑑
見やすくて解りやすいものとしてGガンダム超百科
総合的に機動武闘伝Gガンダム完全収録ガンダムファイト

完全収録はキャラクターに対してインタビュー風のページがあったりして面白い
ガンダムファイト中の意気込みとか本編終了後のドモンの考えとか


機動武闘伝Gガンダム 完全収録ガンダムファイト
機動武闘伝Gガンダム 完全収録ガンダムファイト



3. GUNDAMがお送りします : 2015年04月26日 20:18

「ガンダム解体新書 一年戦争編」っていうフルカラームック
ディテールの細かい内部メカニックが豊富でフルカラーだからMS外装下の構造をイメージしやすい


4. GUNDAMがお送りします : 2015年04月26日 20:18

宇宙世紀なら皆川ゆか著の総解説ガンダム事典
結構な設定が分かって1000円以下だからかなりコスパいい
ただ2007年の本だからUCのデータがまだないのが痛いか


7. GUNDAMがお送りします : 2015年04月26日 20:25

基本ではあるがMS大全集は各映像作品の機体を手軽に調べられるし、ある程度の年単位で更新するから最近の奴もフォローしやすいな。
個人的には宇宙世紀前半の機体だけだが、双葉社のモビルスーツ全集シリーズがちょっとしたコラムもあるから見飽きないね。

機動戦士ガンダム MS大全集2015 MOBILE SUIT Illustrated 2015 (電撃単行本)
機動戦士ガンダム MS大全集2015 MOBILE SUIT Illustrated 2015 (電撃単行本)



9. GUNDAMがお送りします : 2015年04月26日 20:30

SDガンダムの常識

自分は直撃世代なんだがそんな自分ですら
え?あのSDガンダム元ネタあったの!?
という驚きの連続だった


SDガンダムの常識
SDガンダムの常識



13. 名無しにかわりましてGUNDAMがお送りします 2015年04月26日 20:43

アナハイム・ジャーナル

宇宙世紀100周年を記念して発刊されたアナハイム・エレクトロニクスの広報誌
という設定の資料集
自分が宇宙世紀の市民になった気持ちで読めて面白い
所々に挟まれている広告ページとか本物の雑誌の雰囲気が出てる


20. GUNDAMがお送りします : 2015年04月26日 21:22

小説ブルーディスティニーの本文下に書いてあった説明文はなにげに頭に入りやすかったな。

物語よみつつ補足してもらう感じだからか、理解しやすかった気がする。


22. GUNDAMがお送りします : 2015年04月26日 21:34

基本的にショートストーリーが載ってるものやマスターアーカイブのような作中で実際に出版されてるという設定の資料は外れがないと思う


24. GUNDAMがお送りします : 2015年04月26日 21:38

MEAD GUNDAM
シド・ミードがMSをデザインするにあたって、工業デザイナーとしての観点からガンダムをどう解釈したのかわかる
ちゃんとした普通のガンダムを一旦自分で描いた上で、出来上がったのがスモーの原型だったのには笑った


MEAD GUNDAM [復刻版]
MEAD GUNDAM [復刻版]



34. GUNDAMがお送りします : 2015年04月26日 22:24

内容的にはほぼMS大図鑑の焼き直しだけど
デーコレが一番無難な感じかなあ

取り敢えずこれ押さえとけば大体の話には付いて行けると思う


40. GUNDAMがお送りします : 2015年04月26日 23:05

MS大全集はなぁ…2006くらいが一番良かった
今のは機体が多過ぎて前のより情報減ってるんだよなぁ…
前は主役機で1ページ使ってたのに


41. GUNDAMがお送りします : 2015年04月26日 23:18

M.S.ERA
一年戦争あたりの時代にこんなことがあったのでは??を一般人の生活から戦闘までフォト形式で掲載されてて想像を掻き立てられる良い一冊だと思う


44. GUNDAMがお送りします : 2015年04月27日 01:17

双葉社のムックには注意した方がいい
モビルスーツ全集ネオジオン編は全編通してライターの妄想で読んでで最悪の気分になったよ
表紙のサザビー目当てで買った人に喧嘩売ってるレベル


52. GUNDAMがお送りします : 2015年04月27日 09:47

ニュータイプ100%コレクションの機動戦士Vガンダム vol.1 uso's battleと vol.2 shahkti's prayer
各種設定資料と当時のニュータイプで描かれた版権絵つき


53. GUNDAMがお送りします : 2015年04月27日 13:46

竹書房の「ガンダム画報」
発行当時の∀より前までだが、必要最低限の情報をうまくまとめている


54. GUNDAMがお送りします : 2015年04月27日 16:48

メジャーどころは皆出してると思うので、マイナーどころから
・「アナハイムカレンダー」
 カレンダーという性質上、現存個体が極めて少ない
 オデュッセウスガンダムの初出ばかり強調されているが、設定資料としても非常に有用である
 ガンダムMK3の頭部の60%のパーツがZと共有してるだの、シールドに装備された2本のビームサーベルの機能が違うだのなんてのはこれでしか読めない
・「機動戦士ガンダム設定大全集」「機動戦士ガンダム用語辞典」
 ガンダムイラストレーションワールド1~3の通販購入特典で非売品
 ちなみにサンライズ直接編集
 これにしか載ってない設定がかなりある
・旭屋出版フィルムブックシリーズ
 永瀬唯による巻末設定資料が白眉
 後のシリーズでは首を捻るような記述も多いが、1stの設定は公式百科事典の骨子となっている(掲載の段階で簡素化されているが、それでもオフィシャルズから旭屋FB関係の記述を除いたらほとんど百科事典の意味がなくなるレベル)


55. GUNDAMがお送りします : 2015年04月27日 17:08

・「MS開発秘録1」「MS開発秘録2」「ガンダム最強伝説」
 竹書房のガンダム文庫3部作
 最後のタイトルでちょっと引くが、当時のMSVからMGインストの設定までを丹念に拾っている良書
・「MS-06解体新書」「MS-06アーカイヴス」
 今は亡きT2出版と、現在限りなく心電図フラット状態のジャイブによるザクONLY設定本
 後者は増補改訂版であるとされているものの、構成が全然異なっている
 さりげにレアな設定までを拾っている良書


58. GUNDAMがお送りします : 2015年04月27日 20:46

マスターアーカイブ好き。外れナシ。あとガンダム外伝の資料集。ちょっと違うけどMS ERA 0001~0080 も好き。
基本的に1年戦争が好きなのだが、宇宙世紀関連もっと増えてほしい。高いのがきついけど。


62. GUNDAMがお送りします : 2015年05月16日 19:55

ホビージャパン系列から定期的に出ているSDガンダム大全集は割高ながらさすがの完成度
SDクロニクル系はやや当たりはずれがあるが、ファンとしてはつい買ってしまう


こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://blog.livedoor.jp/redcomet2ch/archives/cat_1190888.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/