0:GUNDAMがお送りします : 2015年04月28日 07:14

①経済・産業は維持出来るものなの?

②また(未来を知っている者から見て)戦争を継続したのは両軍にとって正解だった?


WS000049

機動戦士ガンダム大事典―一年戦争編 (ラポートデラックス)


ネタ投稿感謝です : http://blog.livedoor.jp/redcomet2ch/archives/cat_1190888.html
1. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 20:36

半分と言っても元々の人口が100億人を超えていた世界だからな


5. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 20:43

地球とか天災もすさまじいだろうし戦争なんてやってる場合じゃないと思うんだけどねぇ
架空の世界だからそのまま戦争とか行けただろうけど本来無理よね
ただ地球の生き残った人間たちからしてみればあふれてた人口が整理されたわけだから
案外得してると思ってるのもいそうだわ


7. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 20:51

ZZでは連邦の上層部は戦争で人口が減って喜んでる節があるな


11. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 21:00

アニメではざっくり約半数って言ってたけど、たしかコロニー落としで地球人口の2割=4億人と一週間戦争のコロニー潰しで約25億人が死亡したんしたんじゃなかったっけ?
地球の被災者はおそらく衝撃波や津波に飲まれて亡くなった人が多かっただろうし被害地域に集中していて、その他の無事な都市は機能を維持できてたんじゃね?
コロニーは基本的には1基で住人の生命を賄えるはずだし、影響は大きかったけどとりあえずすぐに生活が困難になるようなことはなかったんだと思う。


15. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 21:14

人口が増えすぎて連邦も管理しきれなくなってたんだろうな
だからこそジオンが独立宣言できたんだろうし


19. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 21:19

総人口が半分になるような被害受けて連邦の物流やインフラや工業力は無傷だからな
ジオンは針の穴を通すような精密な攻撃をしたに違いない


25. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 21:30

さすがに人口半分は無理があるよな
もはや戦争どころではない状況
つーかそこまでされたらもはや終戦協定結ぶどころか
相手を全滅させようとか思ってもおかしくないわ


27. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 21:34

人口増えすぎたのと
宇宙の中のコロニーというそれぞれが海を隔てたどころでない環境
そういうので感覚が麻痺してたんじゃね
ミノ粉で通信網も麻痺しまくって他であろうことを考えれば人口がどうのなんて分からなかっただろうし


28. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 21:37

世界人口の半分が死ぬような全滅戦争を
全自動リクライニングベッドで観てたサイアムおじいちゃん・・・。

ブリティッシュ作戦でサイアム爺ちゃんwithラプラスの箱がひっついてるコロニーが落とされてたら
と思うと、少しおかしい。


32. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 21:41

核ミサイルが睨み合っていた冷戦期の作品なんで、
「敵陣営を潰すためなら地球滅亡でも構わない」という考えは案外身近だったのかも。

北斗の拳だって、拳法とかモヒカンは別にしても、核戦争とその後の荒廃した社会でのサバイバルは信じられる未来だし。


33. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 21:48

連邦上層部に一年戦争でよほどおいしい思いした連中でもいたんじゃね
復興財源と称して法案通し放題だし足りない分は例によってスペースノイドから搾ればいいし
0083でも政府が本気でコロニー止めるならジャミトフだけにまかせず、コーウェンの艦隊も使ってるはずだし なんせジャブローはコロニー落ちても平気らしいし


37. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 21:54

①は被害を受けた食糧生産力と同数以上の消費人口が失われたとすれば、当面の食糧問題は回避出来るのかな?口さえ凌げればあとはどうとてもなる。
②は制宙権だけ確保して、即座にフロンタルの言うサイド共栄圏構想に移行するのが、スペースノイドにとってベストだったように思う


41. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 22:03

経済や産業自体は何とかなっていたと思われる。なぜかと言うと、本当に重要な所はお互いに必要なため致命的な被害が出ていない(アメリカ、サイド6等)又は巻き込まれていない(アクシズ、木星等)。
だからこそ後のデラーズフリートの一撃は致命的だった訳で。
後ギレンも連邦も人口を減らす事自体は賛成していて、片方は選民思想で片方は宇宙への棄民政策で減らそうとしていた、だから継戦させて相手を減らしたかった。結果は共倒れだが。


43. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 22:10

・一年戦争、開戦後すぐに総人口の半分が死亡
・CCAで、宇宙に百億の人が住んでる、と言ってる
・ユニコーンでは、宇宙に百億・地球に20億の人口

一年戦争後、人口の核爆発があったみたいだけど、その後はあんまり増えていないよな


46. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 22:13

>>43
クエスの台詞だったと思うけど
流石にいくらなんでもそんな大爆発は有り得ないので
戦争以前の数字を述べていただけだと思う。地球連邦の傲慢を指して、だから戦争があって
んで今がさぁって。


52. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 22:32

コロニー一基に平均数千万人が生活していて、さらに各サイドはその集合体
だから周囲で戦闘があれば瞬時に億の人間が宇宙の塵になる恐れがあるんだよなぁ。

そんなところで戦うなよという希ガス


55. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 22:45

第二次世界大戦時20億人の全人口に対して、連合枢軸合わせて一億人弱が亡くなった。
それでも5%前後。
全人口の半分?
悲惨過ぎるな。


58. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 23:03

※55
おっしゃる通り。ですが、
一年戦争の場合「働き盛りの成人男性」のみの人口が多く失われたのではなく、良い方は悪いですが、人口全体が間引きされた、という感じではないでしょうか?
「学校の先生も、学校の建物も失われたけど、そもそも教育を受ける子供自体が失われた」というような...


61. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 23:15

そういえば被害の大半は連邦側で、ジオン側は軍隊が目減りした程度で別に戦争継続自体に問題はない状態ではあったんだよな
地球降下後だって連邦軍として組織だった抵抗はできなくても現場の軍隊は無抵抗で蹂躙される筋合いもないわけで
コロニーが直撃して戦略上の価値もないというかどー見ても戦争やってる場合じゃねえだろという
オーストラリアさえジオンも連邦もはるばる軍隊持ち込んでドンパチやってんだからある意味たいしたもんだ


62. GUNDAMがお送りします : 2015年05月05日 23:30

正直少ないと思う
せめて総人口の80%ぐらい死滅したら面白かった


68. GUNDAMがお送りします : 2015年05月06日 00:35

※62
ガンダムXは99%が死滅でっせ


72. GUNDAMがお送りします : 2015年05月06日 02:15

なかなか面白いなこのお題・コメント欄。


77. GUNDAMがお送りします : 2015年05月06日 04:19

地球の被害も大きいだろうけど、死んだのは大半「コロニーの住人=追い出された余計な人間」だから、現実世界で言えば「資源もない最貧国や難民・貧民が滅んだ」って感じで、地球を足場にしてる連邦には痛手であっても致命的なダメージではないのでは?
ジオンの方は元々サイド3だけで戦争するつもりだったし、両者にとって人類の半数が死んでも戦争はできたと思う。


79. GUNDAMがお送りします : 2015年05月06日 06:49

ジオンも再度のコロニー落としが実行できない程度には損耗したんじゃあなかったっけ?
特にコロニー防衛時にMSを結構落とされたはず


82. GUNDAMがお送りします : 2015年05月06日 07:57

関係ない話かもしれないが、アクシズとコロニーのサイズ比較をあまり見たことが無いからどうも逆シャアのコロニー落としにそれほどの脅威を感じない。都市が1つ潰れるくらいにしか思えない。


85. GUNDAMがお送りします : 2015年05月06日 10:21

地球経済は壊滅すると思うんだけどな
労働者人口の激減に加え、コロニー落下に伴う地軸と自転速度の変化は
地球環境に劇的な変化を及ぼし第一次産業は壊滅的な被害を被る
結果、極端な供給不足が生じてハイパーインフレを誘発、通貨は紙切れ同然と化して
世界は北斗の拳冒頭の状態になるはず


87. GUNDAMがお送りします : 2015年05月06日 12:05

0083でアメリカの穀倉地帯にコロニー落ちたから以後宇宙に食料生産を委ねざるを得なくなった
ってあった気がするからそれまではなんとか地球の食料は時給できてたんじゃないか


97. GUNDAMがお送りします : 2015年05月06日 22:09

てかアニメの半数って表現が過大申告なだけでコロニー潰しの虐殺とコロニー落としでの死者が大体30億としても、残ったコロニーには被害が及ばないだろうし地球も二次災害で亡くなる人も何億もはいないだろ。普通に軍人の戦死者だって多くても1億まではいかないだろうし、普通に地球圏には80億近い人口がいると見ても問題ないんじゃね?


98. GUNDAMがお送りします : 2015年05月06日 22:46

50億人でも80億人でも連邦は全員食わせてやる気もないと思う
戦時下で何もかも軍事最優先、戦えない奴働けない奴はそのまま口減らしにご協力いただいて、
メシ食って安全な生活したければ言う事聞けと使えるのをかき集めて死ぬほどこき使って
兵隊を組織して武器弾薬を用意して食い物をかき集めて戦争やってた国家なんて歴史上なんぼでもあるし 手の届かない地域は切り捨てておけば親切なジオンが勝手に自腹切って働いてやせ細ってくれるという


103. GUNDAMがお送りします : 2015年05月07日 08:09

さらに未来になるとひとが増えすぎて食糧にされる人種がでてくるからなぁ
一年戦争がなかったらなかったで早い段階でクンタラが登場してたかも
モビルスーツが登場するか共喰いかの未来しかないのな


105. GUNDAMがお送りします : 2015年05月07日 22:15

宇宙世紀ガンダムの世界は今でもまだグローバル化を経験してないから
言い方を換えると、現代を通過してない世界

富野本人が宇宙世紀の継続を断念したのも、もう宇宙世紀ガンダムという世界に現代を経験させるのは不可能だと思ったから(と断言してみる


106. GUNDAMがお送りします : 2015年05月09日 01:40

ユニコーンでも中東問題とかの時事ネタは放り込んでくるけど、20世紀末以降の世界全体のグローバル化みたいな大きい部分は導入するのを避けてる
それを導入してしまうと宇宙世紀モノのガンダムは立ちゆかなくなってしまう
現代の感覚で一年戦争を描くと、きっと開幕と同時に世界経済が崩壊して、軍事的な決着を待たずに連邦もジオンも両方潰れちゃう

なので、現代の感覚でガンダムをやるとGレコみたいに、羽ぼうきで敵の鼻をくすぐり合って、くしゃみを誘い合うような話になる


113. GUNDAMがお送りします : 2015年05月19日 16:24

なんだこのコメント欄おもしれえな。ただのフィクション考察から現実世界とか作られた背景考察掘り下げてんのはガノタらしくねえじゃねえか。


こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://blog.livedoor.jp/redcomet2ch/archives/cat_1190888.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/