ガンダムシリーズ最新作となるオリジナルアニメーション『機動戦士ガンダム サンダーボルト』の第1話が、12月25日(金)より有料配信されることが決定した。
配信は、視聴期限のないセル型配信サービス「EST(Electronic Sell Through)」を、今回ガンダムシリーズで初めて実施。従来のレンタル型配信サービスと同時展開することにより、これまで以上に様々な環境・場所で映像を楽しめるようになる。

価格は特典映像付きのセル配信が500円(税抜)、レンタル配信が250円(税抜)。
また、公式スマートフォンアプリ「ガンダムファンクラブ」では、12月11日(金)より会員向けに第1話の最速先行配信が実施される。

http://www.gundam.info/topic/14364

【配信概要】

2015年12月25日(金)12:00[正午]より第1話の有料配信を開始します。
有料配信を行うサービスは、後日アニメ公式サイトなどで発表します。

▼EST配信(セル配信)
配信内容: 第1話(約18分)+特典映像「一年戦争に挑んだ者たち~Documentary of Thunderbolt~ #1」(約10分)
第1話価格:500円(税抜)

▼TVOD配信(レンタル配信)
配信内容:第1話(約18分)
第1話価格:250円(税抜)

※EST(Electronic Sell Through) … 視聴期限のないセル型配信サービス
※配信開始日程・配信期間・配信価格は配信サービスによって異なる場合があります。詳しくは取扱いの配信サービスにてご確認ください。

有料配信に先行して、スマートフォン向けアプリ「ガンダムファンクラブ」(月額600円/初回7日間無料)にて、2015年12月11日(金)12:00[正午]より最速で配信します。


20151119152204-45540
20151119152216-30295
20151119152226-19575
20151119152235-72084