0: 2015年12月16日 09:12

とても人間らしいと思います

Fiyy-kNL_400x400



ネタ投稿感謝です : http://gundamlog.com/archives/cat_1190888.html
3. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 21:47

成長した後はいいけど、優柔不断な時が視聴者のイライラを募らせるからじゃね?


4. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 21:47

不殺が悪いのではなく、キラ・キオ・バナージと最近のガンダム主人公に不殺キャラが続いたから
視聴者が飽きただけだと思う



5. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 21:49

不殺の信念と、現実とのギャップが描かれてるとなお良いと思います。


6. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 21:49

不殺のスタンスを取るのはいい。

だが、中途半端で生温いのがイラッとくる。
自分が殺されそうになってもいいのか?自分の命は大事じゃないのか?殺すのが嫌で躊躇って、そいつに仲間や無力な一般人が殺されたらどうするんだ?
なまじ、不殺の走りとなったヴァッシュ・ザ・スタンピードが極限にまで問われた様を知っているぶん、こうした部分を突き詰めていない不殺系がイラッとくるのよ。

あ、ロランとベルリはかまへんで。あいつらは、自分や何よりも味方の命が関わってくる場合は覚悟を決めて殺っているのだから。だからこそ、命を大事に考えているって説得力を感じるのさね。



13. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 21:57

俺はもう誰も殺さない殺さなくてすむ‥


で物語が終わる美しさよ。

WS000315



15. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 21:58

そもそも普通の生活を送っていた民間人の少年ならば
なるべく敵を殺したくないと考えるのは自然なことだろう



16. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 21:59

AGE三世代編みたいにそれがストーリーに大きくかかわってくるならOK
他にテーマがあるなら正直蛇足



17. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 21:59

別にキラって何がなんでも不殺ではなくどうしようもない場面では普通に撃ってると思うんだけど
その後にうだうだ悩むことはあってもさ



21. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:00

不殺自体は構わないんだけど
仲間も満足に守れないのに敵は生かすってのがどうもね
優先順位が違うと思うんだよな、特にどちらか片方の勢力に与している場合は



25. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:03

相手のことを知ってるとか、苦悩や苦しみがあって殺せない、ならわかるけど、特に意味もなかったりとか殺したくないだけ…というのは、どうしても戦いという舞台では何とも言えないんだよねー。


27. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:04

ガンダムに限らず味方の命より敵の命の方が大事って感じのする奴だと嫌いだな
後、中途半端にして被害が拡大する戦犯が多いのも不人気要点かと

ヴァッシュさんとかみたいな不殺は好感がもてるけどね



28. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:05

生きるために真剣に殺し合いしてる中で舐めプしてるみたいに見えるから不愉快になる
一段上から見下ろしてるような傲慢な感じが嫌



29. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:06

キラさんみたいに実力があってなるべく殺さないようにできるなら別に悪くないわ。自分がやりたいようにやってるだけで仲間にも強制してるわけじゃないし
マット隊長みたいにそんな実力もなく仲間にまで奇麗事を強いているのはただの頭が悪い人だと思う


93505917-s



31. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:06

最初から殺すのに抵抗があるならまだしも、今まで殺しまくってきて突然不殺に目覚めるのはイラッとくる
キラは色々と葛藤とかあったから、不殺になるまでの過程は好き



33. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:08

中途半端に不殺してそれが演出や脚本で極度に美化されるのが駄目なんだよな…
激しい戦場のど真ん中で戦闘不能にして、コックピットは狙ってない(ドヤア って感じ。

周りに批判されながらも不殺を徹底しようとしたキオは好きだし、人間臭いバナージは嫌いじゃない。



37. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:09

敵対相手を死なせないんじゃなくて俺が殺した訳じゃないから後はシラネって感じの奴らが多いからだろ
あれって人間同士のぶつかり合いでこそより引き立つし可能なわけで、兵器運用系では不殺は無理があるわ
ガンダム特有の通信描写のせいで色々誤解が加速した結果なんだろうね



38. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:09

不殺でもいいけどその場合は不殺のデメリットをしっかり描いたうえでやるべきだな
中途半端なファッション不殺だけは許せない



46. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:12

登場人物が躊躇したり敵を生かそうとするのは何の問題もない。現実にもある。
個人的には不殺を過剰に賞賛しすぎる演出にイラッとくる、やり過ぎると一般兵の否定になる。



47. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:12

こう言っちゃアレかもしれないけど、現実の戦争じゃなくアニメなんだからどんな考えを持ってても良いと思う。
不殺を描くなら、ただ殺しは良くないとかじゃなく、「何故その考えに至ったか」をしっかり描いてくれれば個人的には満足。



52. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:14

※47
確り描いてもモンク言われんだよなーキラみたいに



55. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:15

不殺の結果敵兵が生き残って味方の損害が結果的に拡大したら意味ないじゃん


60. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:17

別に不殺だから悪いのでなく、主人公も組織に属している以上そういう戦い方をしていれば仲間から不満も出るだろうし手痛いしっぺ返しを喰らうこともあるはず
そういう側面を描かない不殺はムカつく
一応それを描こうとしていたAGEはまだ良かった



64. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:19

キラが不殺になって人間的でなくなった、というのは種をちゃんと見ていない人の発言だろう
それまで狂戦士状態だった自分との決別としてフリーダムに乗ってからは不殺を誓うが、その後もカガリとの関係を知って驚き、フレイを救わなくてはと叫び、彼女を救えなかった事に苦悩しながら世界を最終戦争に向かわせるクルーゼと戦う

行動原理がわからずとりあえず戦う、みたいになるのは種死になってからで、種の不殺キラはしっかり主人公してると思うよ



67. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:19

リディが不殺した時に「それで言い訳つくだろ帰っちまえ!」って言ってたように
普通武装やメインカメラやられたらただ漂ってないで撤退するかなんかするよね

不殺叩いてる奴は基本やられたMSがなにもしないで漂ってるの前提だからおかしい
普通は撤退するなり回避行動とる


それで言い訳つくだろ帰っちまえ



68. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:19

シーブックの葛藤は結構好きだった


69. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:20

不殺が悪いとは言わないけどならしっかりやりきってほしい
戦場のど真ん中で手足もいで放置して殺してないってそれは…
スラム街に服剥ぎ取った美女放り込んでくるくらい結果は明らかじゃないか



70. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:20

武装や四肢どころかコクピットだけ切り離して自力での帰還も出来ない状態にするキオはどうなるんだと


74. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:22

覚悟を決めてやらなきゃ系は好きだ
絶対に殺さないんだ系はバックラウンドがしっかりしなきゃダメ



81. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:25

ガンダムで不殺系が極端に嫌われたのは、種運命のキラに反発した人が多かったのが一因って印象だな

前作主人公が強力なのはわかるが、感情移入しにくい言動や行動、あげく脚本による主人公交代劇がキラひいては不殺系に大きな反発を生んだ原因だと個人的には思う

それが後のバナージやキオ(特にAGE自体の批判が強かった)に対する印象にも繋がったってしまったって感じかな
個人的には不殺してもアリだと思うが



82. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:25

結局不殺は戦争を長引かせる結果しか生まない
戦争を終わりにできるのはもっと上の人だから

いつまでも兵士が戦い続けて酷い消耗戦になる
味方も多く死に、家族は悲しみ憎しみは深まる



86. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:27

メインカメラなし、四肢の一部が欠損してバランス崩れた状態でどうやって撤退しろと
あのシャアでさえバランサー狂っただけで逃げるくらいMSの操縦って繊細なんだぞ
そんな状態でも普通に操縦できるのなんてアムロぐらいしかいないだろ



88. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:27

不殺叩きの時に上がる「不殺されても殺されるのを待っているだけになる」って叩きは

不殺された側が回避行動も撤退もなぜかしなくて
戦場には不殺された機体より遥かに驚異な五体満足な敵がたくさんいるなか
自らのリスクを考えず死に損ないを必要に狙うおかしな奴がいるっていう

物凄い奇怪な前提で話をしてるからね



89. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:28

こいつらチートmsに乗って不殺を主張してるから


90. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:28

不殺のための難易度が低いことが腑に落ちないこともあるかも。

相手がバンバンコックピットや動力炉を狙ってくる中でこっちはそこを外して戦うって必要以上の集中力と操縦技術が要求されるから難度が高いはずなのにそうじゃないようにしか見えないと白ける。
EWでカトルたちは不殺してたけど結局は負けて、その敗因をカトルは「命を奪う戦いならもっと早くに終わっている」と言ってて納得したからかもしれないが、だからこそキラの不殺のあっさり感にはあまり納得してない。



92. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:29

嫌いじゃない
身を守る為に人を殺さなければならない状況の中、精一杯それに抗ってるキャラには好感が持てる
普通ならなかなか選ばないor選べない選択だと思うから



95. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:30

つーかバーニアとか残ってるならさっさと離脱するだろ

img_0



96. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:32

削れる時に削らないとなぁ…被弾してようが逃がさんわ


97. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:32

何だかんだ言って殺してるから


101. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:34

種のキラが敵を殺したくないってのは理解出来る
民間人の子供が「お前にしか動かせないから」って理由で無理矢理戦場に出され
自分が出なければ友達がピンチだからバックレるわけにもいかない



104. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:35

別に悪くは無いんだけど、結局のところ敵を殺すことを許容しちゃうし、仕方が無かったって言い訳しちゃうから嫌われるんじゃない


107. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:37

戦場で戦ってる以上、不殺の結果戦闘能力失っていてもMSに乗ってる限りは、敵から見れば撃墜すべき対象に変わりないよ


113. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:40

コメント読んでても思うんだけど、
「戦場で殺さないで目的を達成する」っていうのはそれだけで既に矛盾を孕んでいるかなり難しいテーマなんだよな
そんなテーマを掲げながら大して消化も出来ずに、主人公に叫ばせているだけのシナリオが、叩かれる一番の元凶なんじゃね



116. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:41

トレンドでやり尽くされてるから嫌ってだけで、結局は作品のテーマによる


117. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:42

中途半端がめんどい
殺すのはダメだって分かってるけど、仕事だから仕方ないって姿勢が欲しい



118. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:42

OVAバナージがネタにされやすいけど、あれだってギルボアっていう顔見知りを偶然とはいえ撃ち殺してしまったっていう後悔があるからだろ。その事故?も元はと言えばフロンタルに向けたバナージの明確な殺意が引き起こしたものだし。
「一度殺しをしたんだから躊躇する必要は無い」って考えが多いけど、「一度殺しをしたんだからもう二度と殺さないようにする」って考え方も普通にあるんだよね。



122. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:43

あの時逃がした敵が次は味方を殺すかもしれない
この問題にどう折り合いをつけるのか



125. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:45

キラって別に不殺を誓った訳でもないし、誰かに強要をした訳でもないし、
そもそも最初から殺す事に嫌悪とか忌避とか感じてるし、
バルトフェルドを殺したり(生きてたけど)、アスランと互いに全力殺し合いしたり、
ストライク時代でもビームサーベルでデュエルのビームサーベルの柄部だけ斬ったり足撃ったり、
ブリッツにタックルしてグゥルから落としたり、とかあってからの
フリーダム以降の頭部や武装狙い(かつ極力やってるだけで必要なら撃墜もする)だから、
何の違和感も疑問も抱かなかったけどな。それを美化されてもいないし。

というかキラって帰還不能になるまで攻撃して放置とかやってないだろ。
頭部と手足をバラされたアスランのセイバーすらスラスターは残ってるから帰還できてたし。
ストフリ初出撃の戦艦3隻スラスター大破はエターナル追撃されないため(安全優先)だし。



136. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:51

バナージは不殺系じゃねーだろ
撃てませ~ん!のシーンは前の戦闘中にギルボア殺してトラウマ抱えてロニに対して面識あって解り合える希望があったから悩んでただけで
その前もその後も敵は容赦なく撃ってたろ。フロンタル相手にも「あんただけは墜とす」と殺意込めて戦ってたし



150. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 22:56

キラが嫌われるのは不殺云々じゃなくて種死での身勝手な主義主張のせいじゃね?
そもそもキラが不殺宣言した覚えが無い
戦場に出たら躊躇無く引き金を引けるけど、その結果死ぬ人人が少ないに越したことは無いって
スタンス自体は他のシリーズのパイロットと対して変わらん気がする。ベルリなんかその辺りがかなり分かりやすく描写されてたと感じる



155. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 23:01

結局は覚悟が足りてないように見えるし、実際にそうなのが原因かと。
大切な人を守りたい、でも殺すのは嫌だってのは我が儘言ってるだけにしか見えない。
戦場では殺さなければ殺されるってのは真理の一つ。にも関わらず敵を殺し切らないってのは結局は守る意志あるのって事になってしまう。



156. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 23:02

なんとなくわかった気がする

キラの描写の欠点は撤退シーンが少なすぎる所だな

被弾した後の敵機の描写がないから、視聴者によって
逃げられるor逃げられない
の2パターンが生まれてしまったのな



163. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 23:07

単にネット普及後の作品がいちゃもんつけれてるだけに見える


186. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 23:20

結局、不殺って言われてるキャラのほとんどは絶対に死なせないではなく、少しでも生き延びる確率が高い方を選択してるってだけなんだよな


187. GUNDAMがお送りします : 2016年02月09日 23:21

最初はがむしゃらに戦う

中盤で命奪ってたことを自覚し苦悩

最終的に守る為には戦いが必要と覚悟決める

見たいな展開なら、主人公の成長と相まって受け入れやすい
結局バックボーンがしっかりしてるかどうか、ご都合主義になってないかどうかで
脚本家の腕なんだな



337. GUNDAMがお送りします : 2016年02月10日 00:31

※欄読んでて気付いたんだけど
不殺という行為が嫌われてるんじゃなくて、個々のキャラが嫌われてるだけじゃないかな…?



340. GUNDAMがお送りします : 2016年02月10日 00:33

※337
ホントこれ
行動の表面だけをとらえて特定のキャラを叩く理由にしてるだけ
べつに叩くのは結構だけどさ



408. GUNDAMがお送りします : 2016年02月10日 03:21

まあなんというか、不殺というキーワードが一人歩きして
ある意味思考停止的にキャラの判断材料にされちゃってる感はある





こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/cat_1190888.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/