0: 2016年02月22日 20:40

色々と密度の高いこの最終回について雑談とか考察をしてゆきましょう

WS000064



ネタ投稿感謝です : http://gundamlog.com/archives/cat_1190888.html





2. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 20:55

空っぽになったカミーユを見たファのリアクションは視聴者そのものだった。マジ唖然とした。


3. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 20:59

星がきれいだな あはははは とか言ってるカミーユが怖かった。1年前ぐらいに見たけど。

8f973e02



4. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 21:01

スイカバーという例えが本当に上手いと思った


6. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 21:02

あの悲壮感は半端じゃない。
壊れたカミーユもだが、自分はむしろ漂うマーク2に対してファが「そう、お前もアーガマに帰りたいのね」と声をかけるシーンがもの悲しかった。
帰ってこない人が沢山居るんだよなあって。



8. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 21:05

撤退する時間は十分あった(ハマーンは一度アクシズに戻ってた)のに、満身創痍の百式で敢えてキュベレイに挑んだシャアはタイマンなら勝てると踏んでたのかな。
確かにファンネル見切った上で背後とったり、土壇場の底力は才能はあっても経験値が低いシロッコやハマーンを凌ぐものがあったと思うけど。



10. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 21:18

ジ・Oが動かなくなった原因って結局何だったんだろう?
バイオセンサーは火力強化だからジ・Oが動かなくなった事と直接関係してる訳でもなさそうだし。

WS000036



13. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 21:26

ジオが動かなくなったんじゃなくてシロッコが操縦できない精神状態に追い込まれたんでしょ
たとえば運転中突発的なアクシデントが起きたときアクセルとブレーキを間違えるとかはよくあることだし
カミーユの鬼気迫る特攻に気圧されて体が硬直してしまった
意志通りに体が動いてくれるのなんて正常な精神状態の時くらいだから人としては普通の反応



30. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 22:00

カミーユの体を通して出る力は霊的なパワーではなく
人々の想いを背負ったカミーユの覚悟だと思うけどね
その覚悟にシロッコは気合負けしたんだよ



18. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 21:40

内容詰め込まれすぎなのに驚くくらいまとまってて改めて見た時に驚いた
エマさん見送ってからの行きます!で始まり
新しい時代を作るのは老人ではない!と諭されてからのーあの結末だからなー
ほんとなんというかすごかった
カミーユの良さが集約されてる



20. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 21:45

見たのが今年の夏の終わりごろだったんだけど「えっ?本当にこれで終わり?」って思ったな


26. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 21:53

フォウが今でもガンダム女性キャラではNo.1なんだけど
エマさんのラストが切なすぎてその座を脅かしている

WS000039



27. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 21:55

キュベレイが手足を失った百式にビームサーベルを振りかざす場面はスロー再生だとコックピットではなく頭部あたりに刺そうとしているように見えたけど、やはりとも思うが殺す気はなかったということでいいのかな?

WS000038



11. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 21:20

百式でジ・オとキュベレイの2体を相手にしたシャアがアムロ以下とは思えない


31. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 22:05

本放送当時はあの悲しい結末にはショックを受けた記憶がある
だから翌週から始まった続編のZZ
(ダブルゼータ)
のあの明るいガンダムにあるまじきコミカルな展開のギャップに戸惑ったのを覚えている
最近のガンダムにも悲しい結末はあるけど 主人公があそこまで追い詰められて崩壊したのはZだけだった



34. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 22:16

超常の力を使ってシロッコを倒した後はっと我に返る新訳のカミーユも嫌いじゃないけど、やっぱりZの結末はこれじゃないとなあ。
カミーユというキャラクターはあの結末をもってZガンダムの主人公として完成したと思う。



35. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 22:16

基本的にbadエンド嫌いなんだけど、Zだけはすごく好き
カミーユがZZで回復してて嬉しかったなぁ



40. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 22:26

「(ロザミア撃墜後)気にしてたらNTやってられない(爽やかな笑顔)」「息苦しい(バイザー開ける)」からのあのENDだったしなぁ…ついにほんとに壊れちゃったかって感じだった

アムロにオールレンジ対策された経験をちゃんと活かせるクワトロ大尉はやっぱり有能だったね(棒)



41. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 22:32

壮絶なラストからのZZがあまりに受け付けなくて、ZZは10話も見てない筈、Gジェネで初めてクインマンサが大型MSだと知った。


24. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 21:52

カミーユに希望を見ていたシャアの、その希望が失われた時の喪失感は本当によく分かる
PS1のゲームのムービーでカミーユが精神崩壊したことを感じ取ったシャアの「いくら希望を見出しても、地球の重力に魂を引かれた者たちのエゴに押し潰され、結局はこんな悲しみだけが繰り返される…ならば…」というセリフは、よく見ると目を潤ませながらのもので、シャアが本気で悲しんでいたことが分かると同時に、シャアの「逆襲」を決意させるものだったという点では「宇宙を駆ける」を補完する良いムービーだったと思う




42. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 22:34

リアルタイマーの老人としては、番組終了後、ポカーン状態だった
放映開始の時は「これからすごい世界が再開される」と思っていたのに

もっとも、後番の開始を観て更に度肝を抜かれるんだが



43. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 22:38

この最終回を見る度にやっぱり逆襲のシャアでのシャアが許せないと思う
カミーユの精神崩壊を見て絶望したこともわかるけど、たくさんの人がシャアに期待してそのために死んでいったのに。あの人にしかできなかったのにって
ふざけるなと思う反面、期待の重さも少しはわかるし、許す許さないなんて何様って感じだけど



46. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 22:49

これを観て「精神崩壊」という言葉を覚えた
再放送を見直して初めて御禿の戦争に対する嫌悪感と政治家や支配層に対する不快感を理解出来た気がする



49. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 23:14

「宇宙を駆ける」ってサブタイがほんと好き


50. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 23:15

当時あまりにも最終回いろいろと衝撃的だった
主人公はハッピーエンドを迎えるものだと思ってたし、なによりシャアがハマーン、シロッコにボコボコにされて絶対死んだと思った
なによりエゥーゴ陣営があまりにも人がいなくなりすぎてすごく悲しくなった思い出がある



52. GUNDAMがお送りします : 2016年02月22日 23:20

「新しい時代をつくるのは、老人ではない!」という台詞の意味が、ようやく分かってきた。


57. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 00:16

最後のカミーユの精神崩壊とか、たくさんの人が死んで閑散としてしまった宇宙がただ虚しくって涙が止まらなかったなぁ。
Zが初めて見たガンダム、自分にガンダムワールドの壮大さを魅せてくれた。



57. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 00:16

最後のカミーユの精神崩壊とか、たくさんの人が死んで閑散としてしまった宇宙がただ虚しくって涙が止まらなかったなぁ。
Zが初めて見たガンダム、自分にガンダムワールドの壮大さを魅せてくれた。



64. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 00:48

50回は見たなー、ほぼセリフ覚えたし

やっぱり前作のラスボスと今作のラスボス、次回作のラスボス、アンド主人公を合わせた最終決戦はくそ熱い



66. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 01:02

初めて内容を知ったのはガンダムvsZガンダムだったな

バトル中にセリフだけ聞こえるから展開が訳わからず、気になってその後アニメ最終話を見て絶句した思い出



67. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 01:30

カミーユ崩壊時の表情が今まで以上に笑顔って言うのがね・・・


73. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 03:00

リアルタイムで見て、全方位的な救いのなさに愕然としたけど
今となっては(劇場版を見るとなおさら)アレ以外の終わり方はなかったと思う
内戦なんか誰も幸せにならないもんな



74. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 03:39

いろいろ妄想した
カミーユが殺らなかったらハマーンやシャア、ジュドーにシロッコを止められたか、とか
ジ・o相手にアムロはリ・ガズィで戦えたか、とか

仮にシロッコがタイタニアに辿り着いたら、シャアやアムロはハマーンと共闘しただろうか



75. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 05:57

衝撃だった すごく重かったし
カミーユが戦死するのではなくて
生き延びて代償を払ったのだと思った
死より重い結果だって気がした



77. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 06:57

俺の身体を皆に貸す、って言葉通りカミーユは本当に場を支配する意思に身を任せたみたいね


ネットで叩かれてる程カツ嫌いでもないんだけどこの回で妙に偉そうなのが気になる


WS000040



80. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 08:00

この時点でZZに繋がるって発表されてたし主人公も代わるってんで、カミーユがどんな撤退するのかと思ってワクワクしてたら…アレでしょ。
まさかの精神崩壊で退場とはね…。
「皆殺しの富野」の闇を再確認させられたわ。



81. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 08:36

Zは好きなんだけど冨野監督の思いとか知るとZは不幸な作品なんだなって思ってしまう、最悪の続編であり今に続くガンダムサーガの始まりだから複雑な気持ち


85. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 11:51

BADエンドの背徳感に目覚めた作品
某特撮で主人公がボロボロの体で仲間の元を去るのに何か覚えたけど、これで決定的になった



90. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 14:45

前番組のエルガイムとかいうつまんないやつといい
あんま話を綺麗に畳む才能ねーなって正直に思う



91. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 15:04

※90
×きれいに畳まない
○きれいに終わりで済む話を描く気がない

膨大な代償と引き換えに、失ったものをわずかに取り戻せれば
まだマシという程度で都合いい解決策でみんな幸せなんて現実には存在しないし、
戦争は老人が始めて殺しあいの道具になるのはいつも若い世代という
人間の愚劣さを皮肉に描いてきただけで



93. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 19:38

劇場での問答とか最高だった。
最終話は10回以上見たが、結末といい、本当にすごい。
映画一本分くらいの密度ありそう


WS000041



95. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 20:03

崩壊の理由がシロッコの精神攻撃と誤解されがちだが、カミーユはNT能力が高過ぎの弊害が初期から積み重なってたんだよな


100. GUNDAMがお送りします : 2016年02月24日 03:21

ZZと言うよりZの最終回のカミーユ精神崩壊でファンが離れたんじゃないかな?ある意味カミーユの死より鬱展開だしトラウマ残る。


101. GUNDAMがお送りします : 2016年02月24日 03:59

※100
そりゃないだろうね。
子供はストーリーはそっちのけで、MSさえ格好良ければついてくるもんだろ。
SDガンダム展開もしてたから、ストーリーの残酷さは、かMS商品展開とは別の位置付け。



102. GUNDAMがお送りします : 2016年02月28日 23:09

シロッコの「これでは、エゥーゴに勝てん」てのが妙に印象的


103. GUNDAMがお送りします : 2016年03月08日 23:40

ノベライズ版Zはカミーユ死んでる
もしかしたらテムみたく酸素欠乏症にしてZZに繋げようとしたのかもしれんが



94. GUNDAMがお送りします : 2016年02月23日 19:54

まぁあらゆる意味で伝説の最終回だし
今後も語り継がれ続けるであろう最終回
1stの最後に希望を見出したラストと対比すると尚の事「すげぇなこれ」ってなる





こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/cat_1190888.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/