0: 2016年02月15日 08:22

MSのみを戦闘不能にするような戦い方(不殺)をすると叩かれるみたいだけど
ガノタ的には露骨にコクピットの人間を狙うような主人公が良いの?


WS000022








1. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:20

どっちの主人公も俺は好きだよ。


2. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:20

どこかの准将殿や撃つなラリーさんを非難する訳じゃないが、敵を撃つのを躊躇った分、味方が犠牲になるんだ、非常にならなきゃ生き残れない、よって確実にMSを行動不能に出来るコクピットへの攻撃は妥当


3. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:22

今までだとコクピット狙う主人公ってアムロやフリットくらいかな?
他は偶然や事故で当たったようなイメージ



4. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:22

三日月とか割といろいろ言われてたりしたしどっちもいきすぎはアレなんじゃないかな

三日月



6. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:26

でも実際、コロニーを守るために敵一人の犠牲で済むんならやるな。

結論。ええんやない。



7. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:26

俺は嫌いじゃない。苦しみが長引かないならある意味良心的かも。
軍隊としては、コクピットどころかパイロットだけを
狙うのがベスト(機体無傷でゲット)なわけだし。



10. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:31

まあ戦争なんだから無意味に不殺するよりはしっかり殺しにいくべきだろうし…
自分と味方の為にもちゃんと敵を狙いにいけと

殺さないなら殺さないで敵兵の撃破よりも優先すべき目標があるから無駄に殺しに時間をかけるよりは無力化に止めるとか、
救助の手間をかけさせて戦力を効率的に削ぐ戦術としての不殺とかの理由があるなら納得はできるのだが



11. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:31

三日月みたいな無慈悲好きです


15. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:34

現実だとひと思いに殺すより重傷を負わせた方が効果的


16. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:34

コックピットを狙うことに戦術的な合理性があるならOK
単に殺したいから、みたいな理由だとアウトかな



17. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:35

状況によりけり
アムロもZでは、連邦の兵に対してはバックパックを破壊とか
程度に済ませていたしね



19. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:37

機体の鹵獲はでかい。鉄華団みたいな貧乏組織なら特に。敵の装甲硬すぎるとコロニーで爆発するとヤバいとかわりと必要だからやってるって場面も多いよね


20. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:38

両腕と頭だけ吹っ飛びつつ胴体は残ってた、のに普通に死んでたウィルゲイムさん
やっぱコクピット以外を壊して無力化したら死なないってもんじゃないわな、普通は



21. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:38

味方ガーと言われても、戦闘不能にしてるなら少なくともその戦闘に関しては悪影響無いだろう
ヴァースキさんも「殺さず戦闘不能にすれば敵はそいつらの援護に回らなきゃならんから動きが鈍くなる」ともおっしゃられてたし、あながち間違いとも言えんのよな



22. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:38

そもそもコックピットをピンポイントで狙うことに戦術的な意味はあるのかな?
基本、MSってコックピットがある胸部の装甲が一番厚いだろうし、無理にでもコックピット狙いに執着する意味はあるんだろうか



25. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:39

味方の損害を減らす、必要最低限の損傷で敵機を破壊する、脱出したパイロットがまた襲ってくるのを防ぐ
戦場において妥当だと思うよ



27. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:40

そもそもコックピットのある胴体に直撃なんてしたら
脚本補正でもない限り基本的に爆発四散じゃないか



29. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:42

大半のパイロットはどこでもいいからとにかく当てろ!って感じで意図的にコックピットを狙う(あるいは外す)余裕なんてない気がする


30. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:43

そもそもそんなピンポイントで特定の部位を狙うのは常人には基本ムリだから・・・


31. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:43

絶対殺すマンの三日月と撃てないバナージだとバナージの方が感情移入できる
兵士としては三日月の方が正しいんだろうけどガンダムって戦争扱ってるけど兵士の物語ではないから、葛藤しながら答えを見つけていく少年の成長に魅力を感じる

f47a06f6



33. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:47

戦場に出てきて撃たないバナージよりは、仲間のために甘さを捨てた三日月の方に魅力を感じる


34. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:49

そもそもMSをしっかり戦闘不能にするためには重要部分の集中してる胴体付近をしっかり狙わないといけないわけで
一般の兵士にとっては一々そんなこと考える余裕は無いだろう、逆に四肢を破壊するような高等技術を持ってるようなアニメのエースみたいレベルでやっと初めて選択肢に登るくらいで



38. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:55

三日月タイプの的確なコックピット狙いは決まれば安定即死で苦しまずに逝ける点で言えば有る意味人道的な見方も出来なくはない
機体はそのままパイロットに死んでもらって鹵獲狙いつつ障害の確実な無力化の点でも鉄華団的にはこれ以上無い位に完璧な戦い方
ただまぁこの戦い方を徹底だと完全に仕事ってか作業になるから、敵方とのロマンやら意思のぶつかり合いみたいなのは期待出来ないのは鉄血本編みてれば一目瞭然なんで、作劇の好き嫌いは出るだろうな



41. GUNDAMがお送りします : 2016年08月09日 23:58

戦いに出る以上は殺してしまう(敵だけでなく味方や無関係の人も含む)覚悟は持つべきだと思うが
そのうえでならパイロットを狙うのも戦闘不能に抑えるのもいいんじゃないか



46. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 00:04

戦闘の度に毎回ってなら嫌よ
グダグダっていうか死に芸ギャグになっちゃうし
というか相手に逃げる余力を残した上での不殺なら特に嫌いでもない



52. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 00:13

人道的にどうこうじゃなくて戦術的にコックピット狙い戦法が有効かどうかが一番大切じゃないかなと思うんだけど

0000256720

例えばコックピット周辺はハッチがあるから他の部分よりも脆いから潰しやすいとか、大抵胴体にあるから攻撃が当てやすいとか、衝撃がパイロットに伝わりやすいから戦闘不能にしやすいとか、そういうメリットがあるのなら積極的にコックピットを狙うべきだし、
逆にコックピットは分厚い装甲に包まれてるから攻撃しても有効打になりづらいとか、意外と当てにくいとか、デメリットが大きいならやるべきじゃないし



61. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 00:35

パイロットは殺さず生かしたままであえて敵に後方への搬送をさせて、一人殺すよりも多くの人数を前線から遠ざけて戦力を削ぐってやり方もあるからね
マットのグフ不殺はそういう理由だったし合理的な理由があれば不殺でも全然いいと思う



62. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 00:37

不殺といえばΖでもアムロがランドセルだけ切り落としてMS無力化してるシーンあったな
そこでカミーユが驚いてたしやっぱりMSの一部位だけを狙うのって人間業じゃないわ



66. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 00:43

大抵の場合コクピット狙って攻撃するなんてかえって難しいだろうなぁ
とにかく攻撃して相手の戦闘能力を奪えばいいんだから
しかし、十分な技量差があって狙って戦えるならそれは効率的ともいえる
一機倒すのに必要な弾やエネルギーがそれだけ減ればより多く敵戦闘力を長期的に奪えるわけだし
あるいはそれだけの実力があれば、あえて敵を生かしたまま無力化することでより多くの敵機を離脱させられるかもしれない
両方とも実力者ならではの戦い方なんだよな
キラの場合はあれはただの自己満足でそのあとのことを考えてないからダメ
第三者の立場で無差別に無力化しても大勢に影響でないどころか、むしろ労せずスコアを伸ばせるカモ化するだけでしょうよ……



69. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 00:48

コックピットを狙える技量があって狙っていくのなら何もおかしくない
むしろ考えようによっては一番人道的な戦い方でもある



76. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 01:02

軍人だって実戦のとき迷わないように機械的に作業をこなせるよう体に叩き込むわけだしな。
そこらへんの心身の訓練積んでない、ただ腕がいいだけの民間人なら人殺しができなくて当たり前。
むしろそれを強要する周りが異常だわな。



82. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 01:10

どっちでもいい派だけど、それに対する考え方とか葛藤とか、なにかしらの描写がちゃんと入ってたほうがキャラに深みが出て好き。
そして狙えないのは軟弱者、狙えるのはスゴイ奴!みたいな、出来る出来ないの単純な優劣で考えてる意見は好きになれない。
アニメキャラだって人間なんだから、狙えるにしろ狙えないにしろ、そこには何かしらあるじゃろうて。



97. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 01:34

戦争やってるんだからコクピット狙い戦法も別にやったっていいんじゃね。やらなきゃやられるから精神すり減らしながら片付けていく一年戦争アムロとか、たまたまユニコーンに乗れたから戦わされて割り切れないバナージとか、割りきるどころか振り切れて敵だから殺すの三日月とかは戦法じゃなくそのキャラの性質の話。

あ、ガンダムファイトではコクピット狙うのは反則って規定されてるから反則当たり前キャラ以外はやらないようにね



103. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 02:00

弱点は狙うもの。それで撃破または無力化できるのなら積極的に狙うべき
当てられるかどうかはパイロットの技量によるが。
とある人も「機体は消耗品、パイロットが帰れば万々歳」って言ってたし
敵戦力を削ぐのにはパイロットキルが手っ取り早いかと



104. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 02:03

※103
結局MSだろうが銃だろうが扱うのは人間だからね
扱っている人間をやらない限りは一時的な物にしかならないし



111. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 02:44

カミーユやシンみたいなのが理想かな
基本的には容赦無いけど親しい人は撃てない



113. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 02:57

戦争だからコクピット狙って殺しに行こうって訳でも無いからな
ヴァースキ大尉みたいに戦闘を楽しむタイプでも
作戦によってはコクピットを外して損傷機を作り、それを相手が救出に来ることで
全体的に敵の戦力を落していったりする事もあるし
「生は虜になる」と言う言葉がある様に相手に生き残れる可能性を示唆する事で
決死の覚悟の徹底抗戦をさせずに降伏させるって戦術もある



115. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 03:19

というか、普通に機体の中心にコクピットがあるケースが一番多いわけだから必然的に狙いやすくなるわな
ヘッドショットなんつう難易度高いことせにゃならん頭部とかにコクピットあるほうが逆に安全なんじゃなかろうか



123. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 04:40

実際戦争ってこと考えたらMSもパイロットも始末するのは間違いではない
パイロット生かしてもまた別のMS乗ってこっちに損害受けるだけだし、MSだけを無力化ってのも難しいだろうしな



128. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 05:21

こういうコメントをみると考えさせられる。自分はやっぱりその作品によるなと思う。
鉄血みたく生きるために守るために容赦なく敵を倒すのも良いと思うし今やってるユニコーンみたいに敵の事情を知って、葛藤したりするのも良いと思う。

ただやっぱり その敵を見逃したら今度は自分や味方が死ぬことになるなら敢えてコクピットを狙った方が良いなと思う。



129. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 06:00

敵のエースを仕留められる所を敢えて見逃し、そのエースが他の戦場で味方陣営の多数の仲間を殺すと考えたら、間接的に味方を殺してるのと変わらないから殺しておくべきではある


138. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 08:05

宇宙世紀だと、コクピット狙わなきゃ機体が爆発してコロニーに穴が空きかねない

露骨に狙うと言うか、いちいち相手の生死など考える余裕もないほどの修羅場で主人公が必死に戦い抜く、みたいな展開がいいかな



165. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 10:30

大体コクピットって胸か腰じゃん。
そういう意味では胴体中央部を狙えば多少動かれても四肢の何れかに当たる可能性があるわけよ。
しかも四肢の何れかに支障を来せば撤退の可能性も有るわけで。
多分どの世界でもロックオンの基本ポジションは胸とか臍の辺りなんじゃね?
つまり露骨に狙うんじゃなくて、初期設定がコクピット付近という説を唱えたい。
オートロックから手動で補正を加えるのがエースパイロット(四肢、コクピット問わず)。
的確に相手のどこかに当たるタイミングで撃つのがベテラン。
一般兵は当たりそうなら撃つ。



192. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 14:22

コクピットを狙うのは是
戦術的にも人道的にも宇宙世紀の爆発のにも
不殺はバナージの場合は是、アムロの場合は非、三日月の場合はお前そういう性格じゃねぇだろ
バナージは民間人でアムロは軍人だから
軍籍なら仕事と割り切ってコクピットを狙うのもしなきゃならない
三日月はいわゆる少年兵だから広義で兵士なんで仕事だしやっぱりコクピット狙っても普通
でも非軍籍の高校生がコクピット狙って攻撃したらさすがにたまげる

コクピット狙いはそれぞれの状況に由来して是非が決まると思う



198. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 16:53

コクピ狙うキャラに関してはどうとも思わんがものすごく下品に殺しにかかるキャラいるじゃん
ミン中尉を殺した時のハレルヤとか
ああいうのはあんま好きじゃない
後、必殺キャラを不殺系のキャラをたたくための出汁にしてる人もいるからそいつらあが嫌い



201. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 17:21

殺さなくても撃てるヤツなら別に見ててもイライラせん


148. GUNDAMがお送りします : 2016年08月10日 08:37

まあコックピットだけを狙うのも効率悪いんだよなあ。
基本装甲が一番厚い部分なわけだし。多分一番えげつないのはメインスラスターのみを狙い誘爆で倒すスタイル。





こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/