累計発行部数160万部を誇る太田垣康男氏の大ヒットコミックスを全4話でアニメ化する『機動戦士ガンダム サンダーボルト』。その最新話となる第3話の有料配信が、本日12:00より国内23サービスにてスタートした。

第3話では、サンダーボルト宙域奪還を目指す地球連邦軍の総攻撃がついに始まり、苛烈さを増す「ムーア同胞団」と「リビング・デッド師団」の殲滅戦の中、イオとダリルは三度目の会敵を果たす。

■第4話は4月22日(金)より有料配信!先行配信は4月8日(金)から!

ついに完結となる『機動戦士ガンダム サンダーボルト』第4話の配信日が早くも決定した。
第4話の有料配信は、4月22日(金)12:00より国内23サービスにてセル版とレンタル版で展開。価格はセル版800円(税抜)、レンタル版400円(税抜)。
そしてスマートフォン向けアプリ「ガンダムファンクラブ」では、4月8日(金)12:00より最速先行配信が実施される予定。
第4話の予告映像も本日公開されたので、ぜひともチェックしてみよう。

【あらすじ】
母艦ビーバイヴを失ったコーネリアスとメカニックだが、敵旗艦ドライドフィッシュを奪取して生き残ろうと目論む。しかし、ジオン兵は自爆で対抗しようと図る。その悲劇の連鎖に追いつめられ精神を蝕まれてしまうカーラ。一方、コロニー残骸内で壮絶な死闘を繰り広げるフルアーマー・ガンダムとサイコ・ザク。相打ちになったかに見えたが、勝利したのはダリルだった。コックピットから現れたダリルの四肢のない姿に打ちのめされたイオだったが、ジオン軍の捕虜となるも、ダリルと戦い続ける宿命はまだ終わらないと不屈の闘志を燃やす。





20160317131827-52961 (1)
20160317132949-92353
20160317132958-80934
20160317133004-79074


CdzHclSW4AA_IrL
CdqwZiiW8AEQsm8
CdqwroBXIAE39cK