ネタ投稿感謝です : http://gundamlog.com/archives/cat_1190888.html
0: 2016年03月09日 22:27

勝利のために一丸となって統合整備計画も開戦時から実行されてて運用データも相互に交換しあってたら 連邦に勝つのは無理でももう少し粘れたんじゃないか

WS000298








1. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 07:02

競争によって高めあった面もあるのでは?


3. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 07:12

ジオニックと協力?願い下げだよ君


5. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 07:14

*3
おはツイマッド



4. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 07:13

開戦時からだとMSのバリエーションが減りそう


6. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 07:15

ソレやったのが連邦じゃね?どのみち国力の差は埋まらんでしょ


7. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 07:15

と言っても連邦も連邦で足の引っ張り合いしてたしなぁ…


9. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 07:35

競合がなくなったら、たぶんドムは生まれない
したがってリックドムも生まれない

メリットもあるだろうがデメリットもでかいな


リックドム



10. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 07:36

デギンかギレンの鶴の一声で合併させちまえば良かったんだよ。


12. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 07:46

ドムもズゴックも生まれないだろうから
ザク系だけで頑張ってるうちにジリジリ負けてただろうな



13. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 07:55

正史よりも高性能なザクが量産され
その改修機やバリエーションばかり生産され生産ラインが有効に使われることになるだろうな
水中戦用には生産ラインを流用できるアッガイ……もちろん正史よりも高性能な機体が出来る
反面ゲルググなどの次世代の高性能機の完成にはなかなか到達できないんじゃなかろか



14. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 08:06

MS開発の黎明期ゆえしょうがない部分があるが
同一メーカー内でさえ各種規格、操縦方式の統一が初期段階でなされなかったのが開発と運用に混乱を招いていた
兵器開発上の問題点は戦争末期に統合整備計画でようやく成されたものの、法整備の立ち遅れにこそあると言えるのではないだろうか



15. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 08:06

ロケット関係の技術でジオニックとツィマッドが協力したりと、一応競合ばかりしていたワケでもないらしい
デュバルが主張するような陰謀は、本当にあったのかどうか疑問



18. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 08:27

※15
というかジオニック大嫌い!ってなってたのはデュバルくらいなもんでザクなんかのOEMも含めてツィマッド自体はそこまで険悪な仲ではなかったようだ

というかツィマッドとしてもヅダに固執するデュバルは鬱陶しかったろう



19. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 08:32

ザク←→ヅダみたいに、メーカー別MSでも武装の使い回しは出来るようになるだろうな。


35. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 10:13

※19
そもそもビーム兵器以外は使いまわしできるぞ。(期待の固定武装は無理だが)
1年戦争当時のビーム兵器は機体から直接発射のための電気供給を受ける関係でそれぞれの機体規格専用の兵器だけど、劇中でバズーカやマシンガン、ヒートホークといった武器は普通に使いまわされてる。



22. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 08:38

ジオンにはMS関連の工業規格(ZIS?)とかなかったのかな?


23. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 08:44

※22
それ作ったのが統合整備計画



24. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 08:46

ドムができない代わりに足がホバーになったザクが量産されそう


25. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 09:01

改良型土星エンジンを搭載したザクが颯爽とデビュー


27. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 09:42

ジオンの変態開発者が一点に集まるなら、むしろさらなるゲテモノMSが開発されるかも
それこそゾゴジュアッジュとか目じゃないくらいのアレな感じのやつがそれはもうわんさかと…

g9004889



30. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 09:55

良い点としては規格が統一され、効率化される。
過当競争が起きなくなる。
NT用機体への資本投下がより容易になり、キシリアがよろk…ある程度量産される。
比較的早い段階でゲルググか、それに類する汎用型次期主力MSが生まれる。
悪い点は競争が無くなり、進歩が遅れる。
ザク止まりで、ゲルググも低性能。
水陸両用機は激減するか中途半端な機体しか生まれない。
ランバ・ラルの台詞が「C型とは違うのだよ!C型とは!」になる。

そもそも、ジオニック、ツィマッド、MIP等の企業が対立してたら過当競争でゲルググどころじゃ無かったろうし、国家総動員状態だから基本的には企業間対立と言うより、切磋琢磨みたいな健全な競争だったと思うけどな。



31. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 09:58

IGLOOの小説だと連邦がGMを生産していた頃にはもう兵器メーカーが協力してゲルググの共同開発に当たっていたと書いてたな
哀れ、ジオニック社を仇のように敵視していたのはヅダの開発チームだけだったという



36. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 10:30

グフのフライトタイプの開発が早まったかもしれん

ただドムとは別にイフリートベースで開発進んだ可能性がある
つまりドムがドムじゃなくなってた
というかドムが独自路線行かなかったかもしれない



37. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 10:54

とりあえずゲルググができるのが早くなるのは確定か。
後はあんなに機体の種類が無駄に多くなるのはなくなると思う。


2c84f5ed



38. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 11:00

むしろ競走の必要が薄れてゲルググに至るのが余計に遅れたんじゃないかな
俺が俺がで切磋琢磨もあんまり起こりにくいだろうし



42. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 11:39

ザクとヅダみたいに基本的に兵器発注する際は軍から複数の社に依頼してその中で一番優れている(性能、コスパ等)モノを採用するからこそ互いに切磋琢磨する部分もあるだろうから合併が一概に良策とは思えない


45. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 12:26

性能や開発スピードはどれくらい上がるか未知数だが
操縦方式や部品の規格の共通化が早期から行われるので現場の負担は激減するな
ベテランがあえて旧式のザクに乗り続けるといった事態も解消されるだろう



54. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 14:08

ジオニックもツィマッドも半官半民の企業(ジオンの重工業の会社は全て官主導で月の企業群の協力の下設立されている)でわざと競合するように設立されているだけで元々仲はいい。
デュバルさんがおかしいだけだよ。



55. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 14:29

MIP社のMA案が通り、それに順ずる兵器の進化が進んでいった場合は
連邦軍に勝利できるプラン(コロニー落としや各サイドへのG2ガス注入)が不可能になるので
開戦せずに孤立主義でなんとかやっていくとか、
キャリフォルニアベースで潜水艦鹵獲できず潜水艦艦隊が出来ず、
水陸両用機の開発が進まなかったとか
歴史のifを妄想してもジオンが勝つビジョンはなかなか見えてこないな



58. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 16:11

複数企業あっても問題なかったとは思うけど、統合整備計画が早い段階で提案実施されていてば多少MSの配備数増加と余力は残ったかもしれんし、もう少し戦争が長期化したのかもしれない

元々生産力やオデッサを占拠するまで物資に限りがあったし、ジムも一年戦争後期にならないと配備されなかったんだから対MS、もしくは高性能MSはあまり需要がなかったんだし、それより戦闘可能な頭数と整備性の向上による戦線の維持を堅実に図るべきだったと思う



63. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 18:13

バラバラで開発した時よりもバリエーションは減るだろうが
ドムが作られないとかそういう自体にはならないんじゃないかな
というか同じ企業でも社内コンペやるくらいだからデータ交換しあってても
ジオニックとツィマッドで別の機体を開発してるってことは普通にあるから
バリエーションだってそれなりに作られる
ジオニックに一方的に合わせるように考えてる人いるけど、それは強力じゃなくて吸収だろ



70. GUNDAMがお送りします : 2016年04月16日 00:17

理想
ゲルググのバランスとギャンの流体パルスシステムによる格闘能力、MIPのビーム兵器等

現実
対抗馬の不足により開発遅延、ザクのバリエーションだけは増えるもののジムが増えてきてからは劣勢に



64. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 18:18

もし統合してザクを基点とするにしても
各々の会社にあった研究開発はそのまま残るとまでは言わずとも
情勢によってはそれなりに研究されるだろうし

ザク○○型が今以上にバリエーション豊かになるんじゃないかなー



65. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 18:31

ヅダがジオニックの技術協力で安定した超高性能機になるとか
フリージーヤードの装備や腕部交換が可能な統一された水陸両用機が開発されるとか
夢のある展開が実現しても
ガンダムに蹴散らされて場当たり的な新型開発が促進されるのは変わらない気がするなあ
ジムの性能が変わるわけでもないし、戦争の流れが変わるわけでもない
ゲルググはジオンの全力を挙げてのプロジェクトだった以上は、最初から協力していたところで、
ビームライフルを搭載したMSは0079終盤でないと完成しないわけだし



67. GUNDAMがお送りします : 2016年04月15日 20:10

ゲルググの代わりにさらに高性能なイフリートが正式量産機に…は流石に無理か


72. GUNDAMがお送りします : 2016年04月17日 17:28

競合してたからこその独創性溢れるMSのバリエーションだから連邦みたいに味気ないジムの有象無象じゃなくて良かったと思ってる


機動戦士ガンダム MSイグルー 1年戦争秘録 (角川スニーカー文庫)
林 譲治
角川書店
売り上げランキング: 228,441


こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/cat_1190888.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/