0: 2016年04月03日 09:48

ついに地上波デビュー、そして華々しい散り際を見せてくれたスタークジェガンについて語ろう!

05
05a

元は『CCA-MSV』に分類されている機体。再デザインされて『Gジェネレーション』シリーズなどに登場した後、さらなる再デザインと再設定をされて『機動戦士ガンダムUC』に登場。

ジェガンD型をベースとした指揮官用の特務仕様機で、再設計された重装型とは異なり、ノーマル機に追加武装・装甲を施した対艦仕様機である。増加装備はジェガンにジムIIIの長距離支援の運用コンセプトを取り入れることを目標として設計されているため、ジムIIIで採用されたものに近い支援用のミサイル・ランチャーユニットの他、ハイパー・バズーカを装備している。また、使用後にデッドウェイトとなる増加装備は状況に応じて脱着・破棄が可能となっているが、それによって姿勢制御などのバランスが崩れないよう、綿密に調整されている。ライフルはジムIIの使用銃をスケールアップしたものを携行するが、通常のジェガンのライフルを携行する場合もある。腕部の追加ユニットには、ビーム・サーベルかグレネード・ランチャーのどちらかを選択して収納している。また、腰部側面の装備も選択可能となっている。

同じD型から派生したエコーズ仕様機と違い、プロト・スタークジェガンから派生して開発されたため、型式番号はプロトと同じ「RGM-89S」となっている。

『機動戦士ガンダムUC』の冒頭にて、ロンド・ベル隊所属クラップ級巡洋艦「キャロット」所属機のMS小隊長機として登場[。クシャトリヤとの一騎打ちではハイパー・バズーカの散弾による攪乱でファンネルを無力化し、位置取りで優位に立つなど、善戦も見せている。原作小説では接近したところを一刀で斬り伏せられているが、OVA版では最終的には同様に撃破されるものの増加装備を破棄して互角の格闘戦も行っている。同作の原作小説では他にも、クラップ級巡洋艦「テネンバウム」所属機やネェル・アーガマ所属機[が登場し、戦闘の末にそれぞれ撃墜される描写があるが、OVA版ではネェル・アーガマに艦載されているのは後述のプロト・スタークジェガンであるという設定になっている。

STARK JEGAN
型式番号 RGM-89S
頭頂高 19.2m
本体重量 28.4t
全備重量 68.1t
装甲材質 チタン合金セラミック複合材
出力 1,870kW
推力 76,600kg
センサー
有効半径 20,700m
武装 バルカン・ポッド・システム
胸部ダミー弾発射口×2
ビーム・ライフル
ビーム・サーベル×4
グレネード・ランチャー×4
(サーベルとランチャーは選択式)
3連装ミサイル・ポッド×2
ハイパー・バズーカ
搭乗者 ロンド・ベル隊


プロト・スタークジェガン

OVA版『機動戦士ガンダムUC』に登場。当初のスタークジェガンのデザインを元に再設定された機体。

対艦攻撃専用の機体として、初期型のジェガンを量産性を度外視した改装を施され、少数生産された。胸部追加装甲は一体構造となっており、左右並列式の複座型のコックピットが導入され、左側が機体操縦、右側が火器管制用となっている。初期型がベースのため、コックピットシートのコントロールスティックがアームレイカー式となっている。上記のジェガンとは違い、作戦によっては核ミサイルの運用も可能な機体でもある。

ネェル・アーガマへの補充機として配属され、パラオ攻略戦に参加する。漫画『機動戦士ガンダムUC 星月の欠片』では、U.C.0094時のジオン残党掃討(運用試験を兼ねる)時の様子が描かれている。

設定の変遷

スタークジェガンは元々、明貴美加が『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』公開時にデザインした機体で、ジェガンにジムIIIのような追加武装を施し、核ミサイルを使用できる砲撃戦用機体と設定されていた。『機動戦士ガンダムUC』の発表に伴い、装備を追加する仕様の機体としてカトキハジメによって再デザインされ、明貴版は運用試験機と設定変更された。明貴版は『機動戦士ガンダムUC』のOVA版への登場に際し、本人によって再デザインされている。明貴は当初から複座型と想定してデザインしていたが、再デザイン時まで公にしていなかった。また、複座は前後式と想定していたが、『機動戦士ガンダムUC 星月の欠片』用のデザインで左右並列式を提案され、それを採用した。



ネタ投稿感謝です : http://gundamlog.com/archives/cat_1190888.html





1 : 2016-04-03 16:29:44

パッと見は重武装の支援専門に見えるが
実は機動性も高いオールラウンダー



2 : 2016-04-03 16:31:38

やっぱスタークジェガンと言ったらクシャトリヤ戦でしょ

操縦レバーのボタンをカチカチと押すシーンはMSの細かい操縦を表すシーンとして大好き

操縦レバー



3 : 2016-04-03 16:32:17

スタークジェガンを見ると重装備は量産機に限ると常々思う。


5 : 2016-04-03 16:37:20

UCの第一話を見たときに「俺の知ってるスタークジェガンと違う!」って思ったんだったなぁ…
今では旧スタークはプロト扱いかぁ…

追加装備により強化された順当な上位機種だよね、こいつ
最初期の設定だった核ミサイルキャリアーに限定した使い方なんてもったいなかったな



8 : 2016-04-03 16:44:47

>>5
νガンダムやリガズィBWSもだけど小説とアニメで機体のデザインって変わる事多いよね
ユニコーンならアニメでマリーダさんの髪型が変更された事が衝撃だった…



6 : 2016-04-03 16:41:56

格好良いやられ役

56480cab



11 : 2016-04-03 16:48:21

ジム?との繋がりを思わせる3連装ミサイルポッドがいい


12 : 2016-04-03 16:50:27

結局はD型は廃れてA2型がF91のジェガンに繋がるあたりスタークジェガンみたいに武装をポンポン使い捨てる機体は軍縮で真っ先に切られる定めだったんだろうな



10 : 2016-04-03 16:46:54

中の人的にパイロットは結局誰なの?


14 : 2016-04-03 17:11:18

パイロットは不明
その内漫画でパイロット作られるかな
今の所は…ゲームプレイヤーであるお前らだ!
て事にしとこ



15 : 2016-04-03 17:13:40

名無しのエースパイロット
それで良いじゃないか



17 : 2016-04-03 17:17:44

惚れたので早速今日ガンプラ買ってきますた

スタークジェガン 



19 : 2016-04-03 17:32:49

外伝漫画でシャアズゴックに貫かれたジムのパイロットやバイアランカスタムのパイロットのドナ・スタークス(元ティターンズ)が登場しているのでスタークス・ジェガンのパイロットもいずれ明かされると思います(元エゥーゴか逆シャアジェガン部隊の生き残り?)


27 : 2016-04-03 17:45:29

>>19
そうやって何でもかんでも外伝でパイロットを描写するのは浪漫に欠けるって意見も多いけどね
あ、別に外伝漫画の購入如何で知識に差が出るのが問題とか、そういうんじゃないよ?ただ、名無しのパイロットでも自分の信念に基づいて戦ってるっていう戦場の1コマを、わざわざ後から補完して「予め凄いパイロットだったんです!」とかにしちゃうのは冷めるかなって
MSV時代のジョニー・ライデンやシン・マツナガもそうだけどさ、どんな人だったかは各人の妄想にお任せしますって遊びの余地は必要だと思うんだよね



22 : 2016-04-03 17:37:14

ファンネルが追加装甲抜けなかったのは装甲が厚いのか火力が低いのか

WS000210



24 : 2016-04-03 17:42:40

>>22
両方じゃない?



58 : 2016-04-03 19:56:59

>>22
両方だと思う。
ノーマルジェガンを撃破したときも関節部や頭部などの弱い部分を狙っていた。
胴体撃ち抜くときは複数を一点に向けて撃っているのでそもそも威力が低い。

で、スタークジェガンはファンネル使う機体対策も兼ねてるんだろう。
ミサイルとバズーカが散弾式なのは対MS用ではなく小さなファンネルを仕留めるためのもの。
MS相手では「散弾ではなぁ!」って言われちゃう。
だからスタークの増加装甲は元々ファンネルの低出力ビームに耐えられるくらいを想定しているだろうと思う。

クシャ戦のパイロットがミサイル撃った後でバズ捨てて格闘戦に持ち込んだののも対NT用MS戦のセオリーなんだろう。
散弾でファンネルを仕留めてから必殺の一撃を見舞う。
装甲はファンネルのビームくらいは耐えられるように。

量産型キュベレイを目の当たりにすればそういう対策くらいとりたくもなるだろう。



25 : 2016-04-03 17:43:03

手持ち装備はバズなのに、腰部ラックにジェガンライフルのEパックフル装備しちゃううっかりスターク



31 : 2016-04-03 17:52:14

>>25
今回は強襲用にバズーカが有利と判断しただけで普段はビームライフル装備なのかもしれないし、一応持って行っておけば味方が弾切れの時に渡せるor味方の残骸からライフルを借りたときに使えるから戦略上間違ってはいない
通常のジェガンだとサイドスカートにはビームサーベルやハンドグレネードが搭載されているはずだが、サーベルは腕に入ってるしグレネードはミサイルランチャーがある以上そこまで重要じゃないしな、わざわざ換装の手間を増やすほどのもんじゃない



33 : 2016-04-03 18:02:29

D型ジェガンのHGがプレミアムバンダイしか出てないから、D型再現するためには
スタークとエコーズをニコイチするしかないんだよなあ……



34 : 2016-04-03 18:02:46

旧バージョンの赤いフェイスがグレーになったのは非常に残念だった
あれが特別な機体って感じがしてすごく好きだったから
あと核ミサイルを発射出来るような大型ミサイルも残してほしかったよ
まあ、1話冒頭のクシャトリアとの戦闘シーンで全部どうでもよくなったけどね!



45 : 2016-04-03 19:17:09

全量産メカが羨望した美味しすぎる立ち位置
Gジェネでも優遇だ

Gジェネ



43 : 2016-04-03 19:09:01

好きな機体なんだけど話題になると仕方ないとは言え、まずクシャとの戦闘の話になるんだよな

いや今のスタークジェガンもプロトももちろん好きなんだが
スタークジェガンと言われて語りたいのは一目見て惚れた明貴美加版なんだよなぁ



48 : 2016-04-03 19:21:54

個人的にはパラオ戦に参加したプロトスタークの方が好き


54 : 2016-04-03 19:44:16

クシャトリアの先制攻撃でジェガン2機が射程外から落とされてからスタークジェガンがファンネルを潜り抜けて善戦しながらも落とされましたが逆にスタークジェガンが先行してクシャトリアに接触してからジェガンが援護みたいな形なら結果が多少変わったのかと思いました


65 : 2016-04-03 20:52:35

>>54
「船は追わせない」と言ってからファンネル射出→ジェガン2機撃破なので
連邦側はスタークがクシャの相手をし、ノーマルジェガンが船を追う作戦だったのが
狙いを読まれクシャに先手を打たれてあの結果になったのだと思う



67 : 2016-04-03 21:31:56

最初の出会いはガンダムバトルユニバースで、当たらない核ミサイルをばらまく機体という印象だったから、UCを見たときはそのかっこ良さに驚いた。そして確かにゲームでもジェガンより特別な機体扱いされてたことを思い出した。


69 : 2016-04-03 22:09:01

小説だと「特務仕様」と呼ばれていて
ジェガンのハイエンド機的な扱いなんだよね



77 : 2016-04-03 23:30:19

ep3のプロト・スターク・ジェガンが発艦する場面好き

が発艦



78 : 2016-04-03 23:53:00

ユニコーン見て最初に買ったガンプラがこいつだった
ジェガン買ってなかったから合わせ目ここまでなくせるんだと驚いたわ…肩ミサイルパージ後再現には加工が必要だけど(キットのままでは肩ブロックに貼り付いた増加装甲まで外れてしまう)

UC版は賛否あるかもだがパーツ揃えさえすれば戦艦などでも上級機種に仕立てられるってのはうまいと思う
そして超組み換え楽しい…w



86 : 2016-04-04 01:09:35

クシャトリヤと共に視聴者をガンダムUCという作品に一気に引き込んだ大役者って印象
あの戦闘シーンは何度見返したかわからんが、毎度テンション上がってしまうほど良い動きをした量産機だと思う


f5add27f



88 : 2016-04-04 01:21:46

スタークジェガンもそうだけど連邦側のMS操縦桿が、がアームレイカーからコントロールスティックに変わった事は、個人的アームレイカー嫌いだった俺には凄く嬉しかった。
やっぱりアームレイカーより、コントロールスティックの方がカッコイイよな。



90 : 2016-04-04 08:43:23

不要になった追加装備をパージするというこの手の機体の『お約束』を無駄にカッコいい操作で行い、
クシャトリヤという強敵のファンネル攻撃をある程度しのぎ、ビームサーベル構えて肉薄するという
活躍までしたこの機体はUC一の立役者だと思ってる



93 : 2016-04-04 11:41:23

クシャトリヤ発艦の重量感からスタークジェガンの大健闘にコックピット描写
音楽も相まってユニコーンの中でも1番好きなシーンだな



98 : 2016-04-04 14:55:17

これほどモブエースにふさわしいやつはいない


HGUC 1/144 RGM-89S スタークジェガン (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ (2010-02-20)
売り上げランキング: 2,611


こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/cat_1190888.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/