0: 2016年05月30日 01:56

ガンダムAGE-DX

AGEシステムがAGE-FXの戦闘データを元に新設計したMS。機体名の「DX」は「Destroy X-Rounder」(デストロイ・Xラウンダー)の略で、Xラウンダーを打ち破るという意図が込められている。本機には「DXバーストモード」というシステムが搭載されており、従来のFXバーストとは異なり、全身のビームを両腕のみに抑えることで戦闘力、機動性を飛躍的に上昇させた他、パイロットのXラウンダー領域を拡張させ、敵のビット兵器を奪う「ビットジャック」を行うことができる。DXバースト時は排熱のため機体装甲が割れて内部フレームが露出する。


maxresdefault








2. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 09:20

ウイングガンダムゼロ・セラフ
よく妄想されるさらなる羽増加+武装追加、羽は現状の4枚から倍の8枚となりツインバスターライフルにもう1つ外付けするバスターライフルを追加
少々貧相な接近戦用にエピオンのビームサーベルの改良型を移植して遠近両方に対応できるように改修
ゼロシステム展開時は各部装甲の一部が変形見た目が少々変わる



3. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 09:33

SEEDフリーダムガンダム

フトフリでなくなっていたバラエーナが復活!

バラエーナ二本、ビームライフル二本、レールガン二本、腹ビーム、ドラグーンのフルバーストで敵を殲滅する!



9. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 09:41

ガンダムDXにディバイダーみたいな装備を付け加えるのは、X見てた人なら誰もが想像する


11. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 09:42

ゴットガンダム・ゴット…黄金を通り越して、青色に輝くゴットガンダム!!


12. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 09:47

000ガンダム
3つの太陽炉の組み合わせにより、赤くなったり緑や黄色になったり。
液体化に超高熱をぶっぱしたり、強い。



17. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 09:56

ガンダムTX(トリプルエックス)

大破してしまったDXとGXをベースに改修した機体。
新たにトライサテライトシステムが搭載されており、DXのツインサテライト、GXのサテライトを細部改修で使用している。
しかし、厳密にいえばツインサテライト+サテライトでしかない(3ではなく2+1)ため、威力は桁違いだが安定せず、1発撃てたらラッキーくらい。神様をしんじないと撃てない。
装甲はDXをベースににしているため普通に硬い。
以下、兵装一覧。

Tビームライフル(銃口が3つになっている) 1
ハイパービームソード(TX) 2
頭部バルカン 2
シールド 1
トライサテライト

実はこのMS、ガロードが「ダブルがあるならトリプルはもっと強い」という適当な発言をキッドが比較的まともに設計しただけであり、予算もかかるし不安定だしあまりにも現実味がないためお蔵入りとなった機体である。



20. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 09:58

フルシールドユニコーン

身体中のいたるところにシールドが装備されてるよ!
ぶっちゃけ傷一つつかないよ(というかつけられない)



27. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:02

クロスボーンガンダム・ハーロック

某有名・宇宙海賊の名前



32. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:10

デスティニーseed デスティニーの後継機。完全核駆動にしてエネルギーダウンなし、光の翼で攻撃防御も出来るようにして、ドラグーンも二基とか四基とか半端な数搭載。さらに増し増し。


33. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:18

ターン∀→ターンZ

やっぱAやXとか出すなら「A to Z」全てを指した機体を出してこそ黒歴史の完結だと思うの。



38. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:26

クロスボーンガンダム・アサルトバスター

クロスボーンガンダムX1フルクロスにフルアーマー(長谷川裕一が独自に設定した非公式)を可能な限り装着し、さらにゴーストの武装も追加。

バルカン砲×2
ビーム・サーベル(ビーム・ガン)×2
ヒート・ダガー×2
シザー・アンカー×1
スクリュー・ウェッブ×1
ブランドマーカー(ビーム・シールド)×2
バタフライバスター×2
バタフライバスターB
多目的攻撃兵装「クジャク」



39. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:26

ELS刹那

ELSクアンタとの完全融合を果たし、ガンダムとなった刹那
俺がガンダムだ!



40. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:27

ガンダムOOO(アイン・ソフ・オウル)

ダブルオーで何か無限をさしてたしトリプルオーならやっぱこれかな!



43. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:30

改修じゃないけどDXにディバイダーとGファルコンとハンマーとジャベリンとロケットランチャーとツインビームソードを全載せした形態は見てみたかった
加えて↑と同使用のGビット×12がセットで来よう物ならもうたまらんです



44. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:30

ZZZガンダムは鉄板だよね。
恐竜的進化の終着点。エゥーゴのフラッグシップモデルとして単体での最強を突き詰めた機体。フルアーマーZZから更なる火力の増強をはかり、全身にファンネルミサイルを装備、ハイメガキャノンとは別にハイパーメガカノン改を手持ち武器に、トリプルメガビームライフルを腕部に装着する。機動力確保のためバックパックは更に大型化し、分離変形状態ではハイパーメガカノン改と合体して戦闘機が1機増える。
ジュドーにパワーはすごいけど扱いづらいといわれるのもお約束。



46. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:31

Gセルフにダハックのプランダーも付けよう

……と思ったけど、人の手に余る存在だなコレ



47. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:36

ネオ・ユニコーンガンダム
フロンタルが「バナージ君が仲間になってくれた時に使ってくれるように」と用意していたハル・ユニット(勿論フル・サイコフレーム)とユニコーンが合体した姿。ラプラス憲章公開の放送終了後、パラオによったバナージ達が発見しユニコーンと合体させる。本機の力で連邦軍の追っ手を払った後、パラオの人達をメガラニカに乗せ木星へ。現在はメガラニカの最深部でユニコーンと共に封印されている。なお、たまに勝手に動く時がある。



50. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:41

Ωガンダム

ZZZZガンダム。この名前を聞いた木星じいさんが「めんどくせー。もうオメガで、いいや」で決定した



55. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:52

Oセプタ
7機のGNドライヴを直列接続した機体
戦闘能力は度外視されており、クアンタムバーストを使用しての停戦を行う

…いやガンプラでね、色々組み合わせたらほら…ね?出来るんじゃね?



58. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:56

ウイングガンダム∞

銀河系を滅ぼすことができる(断定



59. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 10:56

サンライズガンダム

ドモン「ミカムラのオジサン。まるで全身にパワーが、みなぎってくるようだよ」

ミカムラ博士の設計図をもとに、ライゾウ・カッシュ博士が完成させた



64. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 11:05

カミキバーニングガンダム・ザ・ワールド
カミキバーニングガンダム作成ではぶられたフミナとギャン子が無理やり強化したガンプラ。
巨大な手に変形するバックパックやギャンのシールドを搭載しているがセカイの戦闘スタイルとはあわないため大抵太刀と一緒に捨てられる。



66. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 11:12

ターンG
ターンAの胸部内部や腕部に重力制御機構を組み込むなり追加するなりしてブラックホール○ラスターとか空間転移が使えるようになったもの



67. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 11:13

デスティニーガンダムS
デスティニーを搭乗者に合わせて仕様変更、長射程ビーム砲を排して大出力かつビームシールドと同じ性質をもつビームサーベルに変更し、背部ウイングを小型化してVPS装甲の電圧を更に向上させた近接戦闘かつ対MS戦に特化した仕様

電圧変更により赤く染まったデスティニーが縦横無尽に敵機を嬲り倒す...とこまで想像した



70. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 11:24

ZZEX-S
MK-Vとの戦いで大破したEX-Sを。ZZベースにコクピット周りや増加装甲などEX-Sパーツを使って
大改修した機体



71. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 11:25

ガンダムDXファルコン
キッドが破損したDXとGファルコンを組み合わせて作った可変機
一人でも操縦できるが複座式でパーラが乗る時とティファが乗る時がある
最後はガロードとティファがこの機体で旅立つ



74. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 11:33

AGE3に新しくドッズライフルの技術を応用したビームドリルで戦う格闘用ウェアがほしい(あれ?ビームドリルってグルドリンとかいうのがいたような…)


75. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 11:35

ガンダムAGE-2 LE(レギルス)
戦争終結後、暴徒鎮圧のためアセムが新たに登場した純白のMS
ゼハートの想いを受け継ぎ、ヴェイガンと和解した後ヴェイガンの技術を取り入れアセムの得意な戦法を活かすためAGEシステムを用いて開発した結果、AGE-2DH、ガンダムレギルスを凌駕する性能を手に入れた、地球と火星のMSの特性を持ち合わせたスーパーパイロット専用の機体。



78. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 11:40

ウイングガンダムネオ
ゼロとエピオンの長所を受け継いだ機体
ツインバスターライフルと高出力ビームソードを2基、更にプラネットディフェンサーの技術をを応用したファンネルとしてもシールド発生装置としても使えるメッサーツヴァーグ6基装備
メッサーツヴァーグはツインバスターライフルだけでなくビームソードと組み合わせパワーアップさせることが可能
ゼロシステムもAIを搭載したEX-ZEROシステムとして新生
このシステムをフル稼働させた場合、機体やパイロットにかける負担が大きい為通常はリミッターがかかっている



79. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 11:47

Gセルフ ヘルメスローズのバックパック
ヘルメスの薔薇の武器庫からあらゆる武装を呼び出して戦う



80. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 11:49

V3ガンダム
謎の多い機体で26の秘密が隠されている



81. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 11:52

000クアンタ(トリプルドライヴ)、ツインドライヴシステムのさらに上位に位置するシステムの一つ
イオリアはその強大な力のあまりヴェーダの奥底に封印していたが
ヴェーダの解析が進み地球連邦へとその技術は渡った
人々の意識やその他未知の存在までにも干渉することができる濃度のGN粒子を放つ
別銀河まで粒子は届き結果外宇宙の存在を引き寄せ計画を早めてしまう形になる
なおパイロットはその粒子濃度に耐え切れず機体に飲み込まれてしまう可能性がある



82. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 11:53

エターナルフリーダム
スーパーバラエーナドラグーンを装備
ドラグーン装備状態でもVLが使用できるように改良



85. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 11:56

ν00ガンダム(ニュー00ガンダム)

アクシズ落下の際、サイコフレームの力で時空を超えOOの世界へ行ったアムロ(劇場版後)
ソレスタルビーイングに回収され、νガンダムはツインドライブを組み込み超パワーアップ。
秘密裏に戦争の準備をしている謎の組織を戦争が起こる前に潰す任務に当たる。

武装
GNバルカン×2、GNビームライフル、GNビームサーベル×2、GNバズーカ
GNフィンファンネル×6



90. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 12:01

シン・デスティニー
本機はパイロットのシン・アスカの名前と真をかけた機体である。
すべての武装の見直しを施され、より搭乗者の癖や偏向に合わせたものとなった。
変更点はまず、あの象徴的な赤い両翼、大胆に小型され、翼と言うよりも何かを掴み取ろうと手を広げた悪魔の手を想起させる物へと替わった。しかし、小型しただけで性能は格段に上がっている。
対艦刀アロンダイトは対MSには不向きと判断され超高出力のビームサーベルへと変更された。しかし、サーベルと言うにはあまりに規格外の出力であるため核動力の本機以外では使用は不可能である。
フラッシュエッジは形状そのままのマイナーチェンジに留まったが、ブーメランとしての性能は無論向上し、ビームサーベルとしても性能は上がっている。
ビームライフルは高出力、小型化され取り回しが良くなっている。変更点はさらにあり、出力切り替えでビームサーベルとして使用可能になっているので一つの闇討ちにも使える
高出力ビーム砲は小型化とは反対に大型化された、これによりさらなる超長距離からの先制攻撃及び敵MSを叩くことが可能になった。
両手のパルマフィオキーナはよりピーキーに改造され、シールド、サーベル、ライフルの各機能を有する物へと変更された。
機体デザインはの外見は人により近づいたデザインになってはいるが、一度力を解放すれば悪魔そのものへと変わる。
この機体はシン・アスカによるシン・アスカための機体のため他パイロットの使用はほぼ不可能なものになっている。



92. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 12:03

Zプラス カミーユ専用機

グリプス戦役でフライングアーマーが全損し戦闘不能になったZガンダムに代わり
配備された量産配備型Zガンダムのカミーユ専用機。
カミーユの希望でロングビームライフル、腕部グレード、シールドなど使い慣れたZガンダムと同様の装備が施された。
バイオセンサーは搭載されているものの普段はオフラインにされている。
これは未だ研究途上のサイコミュが拡大したカミーユのNT能力でどのように作用するか不明瞭だった為
の安全措置であるが、ON、OFFの切り替えはカミーユの判断に一任されている。

消耗したエゥーゴの戦力を補填する切り札として編成されたZプラス飛行隊。
アムロ・レイによって鍛えれたそこにZガンダムのエースが合流する。
漁夫の利を狙い虎視眈々と暗躍するアクシズからマークされたアーガマはそれを逆手に取り
満身創痍の体でシャングリラに逃げむように見せかけて密かにカミーユを月に送り出すのであった。



95. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 12:10

パーフェクトユニコーンガンダム


全てのアームドアーマーを搭載し、まさしく
「完全な」機体と化したユニコーンガンダム。
脚部にも新たにデザインされたアームドアーマーが装備されている。

…っつーかコレ、実は妄想じゃなくてアニメ版で
リディ達と和解したあと、アルベルトから
予備パーツのアーマー受け取って実際に出てくる
予定だった機体なのよね。
尺の都合でアルベルトが地上居残りになったせいで
予備パーツ持ってくる奴が居なくなって
脚部アーマーデザインも既に出来てたのに
ボツったという悲しい機体だったりする。



96. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 12:15

DXはサテライトシステムのエネルギー変換効率が上がって、さらにリフレクターの大型化、および冷却性能の向上(腕と足の放熱フィン)で使えるエネルギーが多くなったら1門では砲身が耐えられなくなったので二つに分けたんだっけか。
なので更に砲身追加して強化しようとするともっとリフレクターがでかくなり、更に放熱フィンも増やさないと、単に2つに分かれてたエネルギーが3つに分けられたよ、って言うだけになっちゃうな。



101. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 12:39

バイコーンガンダム。
角が二本になる。



102. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 12:40

Z± カミーユ専用機


103. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 12:40

∀ガンダム -成蟲-

∀が一度繭に眠り、ナノマシンの「自己進化」により成長した姿。
ナノマシンによって再構築されたその姿は従来よりも更に流線的になり、つなぎ目のない美しいフォルムをしている。背中には“実体化した月光蝶”が生えており、AMBACや“翅”としての機能の他、虹色に輝く蝶のような「バタフライ・ビット」を大小様々に展開することが出来る。
ナノマシンで構築された「バタフライ・ビット」は突進させて敵機を分解する他、敵機に取り付くことで機体エネルギーを吸収したり、手に乗せてシールド代わりにしたりなど様々な用途に使える。



104. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 12:48

∀ガンダム改

ターンXとの戦いでの、自己修復機能が追い付かないほどの損傷を危惧して
機体をを保護する目的で装甲の増加を行い、全体的な見直しによる基本性能の強化を図った

スモー等の開発に用いられた現代の月の技術を応用し、機動性や運動性・関節強度などが向上
取り回しが良く威力を抑えた基本武装として、スモーと同型のビームガンを2丁装備する等
現行の技術を用いているため、性能が安定しており整備性は高い
機体重量は重くなったが、機動性が向上しているため問題はないとされている

背中の追加装甲は機体を保護する他、月光蝶の発動を抑え込む狙いがあるが
その目的が果たされているかは定かではない



110. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 13:47

ガンダムALICE
νガンダムとSガンダムの後継機
人工知能、変形合体、そしてサイコミュ(NT)の高次元融合を目指した機体
SガンダムのようにAIがが完全に機体を制御・操縦するのではなくあくまでもパイロットが主体でAIはサポート
必要に応じて機体を動かすことも出来るが通常はあまりやらない
その特性上パイロットにはAIとの相性の良さが求められる
尚、開発者の趣味でAIの人格は少女に近いものが採用されている



113. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 14:15

∀ガンダムディケイド

別名「世界の破壊者」または機体の色から「ピンクドール」と呼ばれる

第1話「ガンダム大戦」でマウンテンサイクルから、襲いかかって来た主役クラスのガンダムタイプを月光蝶のみで消し飛ばしたのは記憶に新しい

最終回にて主人公がピストルで撃たれて、続きは冬の劇場版と発表したため、テレビ局の社長が視聴者に謝罪する事態に発展した



116. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 14:44

ロランがタイムスリップして黒歴史のある時代の
某ファイターに弟子入りして修行することで覚醒した
金色の∀ガンダムは昔よく妄想してた



117. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 14:51

リヴァティガンダム

ストライクフリーダムの後継機。ストライクやインパルスの武装換装システムを搭載し、一対多数を目的とした「フルバーストパック」、敵陣に飛び込んで斬りこむ「アサルトパック」、VLと高出力スラスターを搭載し高機動戦闘を行う「ハイマットパック」に切り替わることが出来る。



119. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 15:37

ガンダムF91ネオ

レジスタンスのエースとして戦うシーブック・アノーの専用機として開発されたMS
連邦軍がF91の開発データを盗用して開発したネオガンダムのデータを
盗み返し、連邦軍とサナリィの技術を合わせた、より高性能な機体として開発された

F91の問題点であった冷却機能を改修し、フェイスオープンのみで充分な冷却を可能にした
そのため腹部や肩にスペースが発生したため、それぞれに増加装甲を施し、耐弾性が向上

武装はエネルギー効率を高めより長時間の使用を可能にしたビーム・ライフル、
ビーム・サーベル、メガ・マシン・キャノン、ビームシールド
頭部バルカンは外付け式のオプション装備となった
これによる余剰スペースを活用し、レーダー性能が向上している

また、ネオガンダム最大の特徴である武装Gバードの小型化に成功し、それを装備
本体のサブユニットとしての機能や威力はほぼそのままに、1/2ほどのサイズに収めた
この改良型Gバードの装備に伴いヴェスバーは排除され、背面には360度フレキシブルに
稼働する試作型スラスターアームを装備され、機動性と運動性が向上した
このスラスターは後のクロスボーンガンダムに通じる技術と見ることができる

F91とネオガンダムの技術の融合、F91が生まれ変わり
1機の「ガンダム」として存在すること、そして何より
技術を盗用した連邦軍への皮肉の意味を込めて、本機は「ガンダムF91ネオ」と名付けられた



122. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 15:49

破壊されたデスティニーから修復・改修されたインパルスに乗り換える感じかな。
デスティニーシルエットを経て、ストライクノワールみたいな統合兵装でありながらスマートに纏めたシルエット(対艦刀は必須)のネクスインパルスって感じでしょうか?



123. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 15:52

劇場版SEEDが公開されていたらストフリ→後継機の可能性が高いから
機体名はエンデュアリングフリーダムとか?隠者の由来を考えるとありえそう



131. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 17:50

Gセルフは
ドラゴンバレットファンネルビットとかいうサポートメカがついてきてGセルフからガンダムルシファーになる



135. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 18:42

ウイングガンダムゼロ スペースハート
5機のガンダムの技術を取り込んだウイングガンダムゼロ
接近戦用にビームシザース
羽を赤熱化して攻撃するヒートウイング
隠し腕としても使えるウイングハング
小羽をミサイルとして射出するフェザーミサイル
ドライツバーク×6+ツインバスターライフルで構成されるツインバスターライフル ドッペルト



137. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 19:22

Higher-νガンダム
シャアのアクシズ落としを生き延びたアムロ・レイがシャアとのさらなる決戦に備えてHi-νガンダムをさらに進化させたガンダム
シャアの反乱でアムロが咄嗟に発現させたフィンファンネルバリアの機能に着目し、これをさらに向上したシステムを組んでおり、フィンファンネルバリア用のフルサイコフレーム製のフィンファンネル4基とフィンファンネルバリアを攻撃に転用した6基の新型フィンファンネルを搭載している
バリアをメガ粒子の加速システムとして利用することでMS用のファンネルでありながらも戦艦主砲に匹敵する大火力のメガ粒子砲を発射可能なほか、力場の応用によりビームシールドに似た防御機構や巨大なビームサーベルも展開可能
本体自体もフルサイコフレームで構成されており、敵側のサイコジャマーやサイコミュジャックを妨害する機能があり、フィンファンネルの制御を奪われないように設計されている
ガンダム本体は基本スペックを極限まで高めたオーソドックスな構成になっており、例えファンネルを全て失ってもアムロ・レイの技量と合わさって極めて同時代のMSを遥かに圧倒する高い戦闘能力と汎用性を発揮する



142. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 21:03

ZZガンダムはネェル・アーガマ受領時からコアファイターをそのままにネオ・コアトップ(仮称)とネオ・コアベース(仮称)を合体させたHi-ZZガンダムに。
肩や腰のアーマーがサブアームに変形して近接防御用サブ兵装(ビームガンやビームサーベル)の運用を可。分離時には戦闘機を超えたMA的な運用も。



145. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 21:35

ガンダムAGE-2 フェザール

Xラウンダーでなくともある程度操作できるファンネルの試作機F-フェザー-ファンネルを搭載したテスト機。
パイロットはアセム・アスノ。
(Xラウンダー適性が一切無く、それでおいてXラウンダーを凌ぐテクニックを有しているアセムが適任だと考えた為)
そのアセムに適応させ、テストをスムーズに進めるためAGE-2ダークハウンドがベースになった。

この機体の特徴としては、Fファンネルが翼のようになり肩、背に搭載されていることである。
しかし、ストライダー形態への移行は、試作機であったり、背部に大量のFファンネルが搭載されていることにより変形時にパーツが干渉してしまう為、Fファンネルを全展開してからでないと変形できない。

ちなみに、機体のカラーリングは(連邦の試作機が黒、それも海賊では公にテストが不可能な為)白になっている。



146. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 22:46

ZZ second(ダブルゼータセカンド)
AEがSガンダムと同時期に開発したZZを新しく再設計した機体で人工知能によるパイロットアシストではなくエースパイロットの技術による圧倒的な戦闘力という人を選ぶコンセプトのもと考えだされた。
SガンダムにZのスタッフが行ったので俺達もという考えからZZのスタッフが主導で作られた。ユニコーンのビームマグナムの技術を取り入れたダブルマグナムやファンネルミサイルを搭載され、内密に隠し持っていたサイコフレームを使用して機体追従性を底上げしている。さらにバイオセンサーも標準装備されている。しかし、コストがかかり過ぎる、操縦できるパイロットがいない、バイオセンサーとサイコフレームの同時使用によって未知の現象が発生する可能性の危惧からフレーム実験のみで終わった不運の機体。



150. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 23:08

エクスオークアンタ

エクシア、ダブルオー、クアンタに続く新たな刹那の機体。両肩、胸部と太陽炉が3つ付いているという刹那垂涎のガンダム。

フィフスオーガンダム
太陽炉が両肩、胸部、両脚と5つ太陽炉が付いているという刹那卒倒のガンダム。



152. GUNDAMがお送りします : 2016年06月12日 23:52

System-∀99(制限解除)
・全ての機能を取り戻し且つ一切の戦術的戦略的制限を解除された状態
・この制限には友軍、民間人、本機の制御用生体の保護についても含まれる

警告:超深度施設でのコールドスリープによる生体活動の隠匿
   あるいは当該星系からの速やかな離脱を推奨します



156. GUNDAMがお送りします : 2016年06月13日 01:16

ブライティングガンダム

頭・足はシャイニング、腕・胴体・マントは回収&改修したマスターガンダムで、流派は同じという理由で部位同士の相性良し

地球に触手を伸ばした時にDG細胞がライジングに寄生、凶暴化して出現
DGコロニー決戦後、ゴッドフィンガー&石破天驚拳の連発、ラブラブ天驚拳の影響でオーバーホール中のゴッドの代わりにドモンがこれに搭乗してDGライジングの迎撃に向かう

ブレイカー3の影響は否めないw
狙いとしては、ダブルオー→エクシアのように、シャイニング要素をもう1度出す為。



159. GUNDAMがお送りします : 2016年06月13日 18:15

デスティニー改
全身の装甲がジェネシス砲台と同レベルのPS装甲
隠者に蹴られてももしこれがビームでも終わらない硬さ
ビームシールドはゲイパンツァーに変更、名無し砲も自由に曲げて撃てる
掌ビームは出力倍増、アンタロイドはビームコーティングを施した完全実体剣、ビームサーベルも5本くらい装備
光の翼残像は各々が攻撃可能な意味不明仕様



162. GUNDAMがお送りします : 2016年06月13日 21:09

ビルドストライク・ビギンズ

レイジがアリアン世界でビギニングをベースに、記憶の限りビルドストライクを再現するように製作したガンプラ。
なので厳密に言えばビルドストライクではないのだが、セイとレイジの"はじまり"のガンプラにそっくりであることから「ビギンズ」の名を授けられた(某友人から)
ビギニングの仕様も受け継いでいるため、ビームサーベル3本持ちも可能。
アイラの駆る「ミセスサザビー」と共に戦うぞ!



ガンダムトライエイジ SP
バンダイナムコゲームス (2014-07-17)
売り上げランキング: 2,831


こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/