累計発行部数160万部を誇る太田垣康男氏の大ヒットコミックスを、『機動戦士ガンダムUC』を手がけたサンライズ第1スタジオが描く『機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY』の有料配信が、全国15館でのイベント上映、Blu-ray劇場先行販売とあわせて、6月25日(土)よりスタートすることが決定した。

有料配信は、レンタル配信(TVOD)と、視聴期限のないセル配信(EST)で展開。午前8:00より開始される。価格はレンタル配信が1,200円(税抜)、セル配信が3,000円(税抜)。
なお、「DECEMBER SKY」の有料配信開始に伴い、第1話から第4話のレンタル配信は入れ替わりで終了となる。

有料配信概要

【配信開始日時】
2016年6月25日(土)8:00

【EST配信(セル配信)】

価格:3,000円(税抜)

配信サービス:Amazonビデオ、TSUTAYA TV、ひかりTV、
         PlayStationRVideo、bonobo、楽天ショウタイム

【TVOD配信(レンタル配信)】
価格:1,200円(税抜)
配信サービス:公式サイトにて最新情報を順次記載

※『機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY』の有料配信に伴い、
  第1話~第4話のTVODでの有料配信販売は、6月25日(土)午前8時までで終了いたします。



■一部劇場にて4K上映決定!

6月25日(土)から開始されるイベント上映では、一部劇場にて4K上映が実施されることが決定した。ぜひとも4Kの高画質で、「サンダーボルト DECEMBER SKY」を観てみよう。

4K上映実施劇場

【東京】新宿ピカデリー
【神奈川】横浜ブルク13
【北海道】札幌シネマフロンティア

※4K上映のスケジュール詳細などは、各劇場にお問い合わせください。


http://www.gundam.info/topic/15797
CkzRrJjXAAEzu7D