0: 2016年06月20日 23:59

これはTVシリーズ・映画・OVAのことを指しているの?(イボルブは違うとも一部で聞くけど)
ゲームやイベント上映やアトラクション映像はどういう扱いになるかのサンライズの見解ってある?

ゲームだとPS版Ζは逆シャアまでのシャアの動向とか、ギレンの野望は初代1話以前の両軍の状況とかけっこう重要なシーンがアニメになってるんだけど


M6HS6Gn








1. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:00

「公式」というから面倒くさい
あくまで「異なる見解がある場合映像化した方を優先する」ぐらいの意味合いだったような



2. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:04

「公式」かどうかを過度に気にするようになったのって最近だよな
昔はもっと大らかで、面白ければ良いって感じだった



3. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:04

映像云々よりGジェネに出たら公式感ある気がする
フェニックス系はアレだけど



4. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:07

クロボンとかアニメ化してないけど公式みたいなもんだよな

age164



6. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:09

宇宙世紀年表に載るかが前提。
クロボンや富士急も公式。



7. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:10

1stなんかTVと劇場版とオリジンのどれを優先するかって話になるからなぁ
一番最初がオリジナルという奴もいるだろうし最新が正しいというのも一理あるだろう



8. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:10

流石にもう「映像化したら公式」の構図自体を見直さなきゃいかんのじゃないか?
オリジンが出た以上自己矛盾なしに展開させるのなんか無理だろうに…



10. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:17

最新のプラモの設定や解説が優先されるべき公式っていうことでいいと思う


14. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:28

映像化されてもイボルブのΖはあれ公式というか史実に入れていいのか・・・
個人的にはカラバにΖが3機もあったとかちょっと認めがたいものがあるんだが・・・元々MSVもあったとはいえどれだけカラバは潤沢な戦力保有してるんだよ



15. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:29

クロボンが実質公式扱いなら宇宙世紀ではないけど敗者たちの栄光とフローズンも公式になるの?


19. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:33

まあ、絶対と言っていいのはTVシリーズだけだとは思うんだけどね


22. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:46

「公式」という言葉の意味も「正史」として使われる場合と「サンライズ公認」として使われる場合の二種類あるよね


23. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:48

単に映像化というよりはアニメ作品として発表したもの
って感じじゃね?
で、Z、新訳Zみたいに別のものがアニメ作品としてある場合、どっちもあえて否定はしないけど、その他のアニメ作品による補強を加味して優先順位は、ZZ→UCと2作品に補強されてるのでTV版Z優先みたいな?
もしくは人気・浸透度による淘汰(誰も触れなくなってるGセイバーとか)
個人的には結局、この人気・浸透度による淘汰が一番影響がでかい気がしなくもないw



25. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 16:49

映像尊重は過去に乱立した
オレガンダム漫画・ゲームブックや小説類といった「商業媒体での二次創作物」は本家に類するものか
の混乱から生まれたものだと思う。

あと映像類についても
重複する時代の物(TVと劇場版・TVとスペシャルエディション等)は
それぞれに補完しあう物としてあいまいに考えてる。
映画にギャンはでないけど幕間にTV版エピソード(ギャン登場)があった、とか。
でないと例えばターンエー劇場版の地球光・月光蝶の合間のエピソードを
「描写なし=なかったこと」にすると突然宇宙に上がったことになるw
(意図的に省いたとのことだけど)

人物の死に様や機体違い(Gアーマーかコアブースター)は「どちらかでもありお好みで」


f560da57



34. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 17:24

本編の内容を描いているのであればアニメ・映画・OVA問わず公式って考えてる。

ゲーム内での映像化はifの可能性が高いが、二次創作を書く分にはこれも公式範囲内でもセーフだとは思う。



39. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 17:41

あんまメタな事言いたくないが、公式じゃなくてほとんど「公認」なんだよな
ガンダムブランドとして扱っていいって意味での公認で、世界設定だのどれが正しいだのって話とは
また別の話

まあ宇宙世紀に関して言えば、現状の年表から大きく逸脱した話でなければ大抵公式だろ
ってのが俺の見解



40. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 17:43

オリジンもサンダーボルトもいわゆるファーストからなる世界とはパラレルだけど公式。

UC(小説やらアニメ)とムーンクライシス(漫画)は同じような時期にミネバ出るけど、これはUCが公式であり続編作るならそちらの設定を優先するて事とかそんな感じじゃない



44. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 18:02

どう解釈するかも個人の自由~ってことでしょ
いまとなっては映像化した作品も分岐してるしそういうのに囚われないでif作品も映像化してほしいわ
いっそ小説版1stやベルチルやってほしい



51. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 18:33

昔は映像作品なんて御構い無しだったけど今のダムエーの漫画(ギャグ漫画は当然除く)とかは極力映像と矛盾しないよう気を使って書かれてるなとは感じる
特にアニメキャラを扱う様な作品はサンライズの監修も受けてるんだろうし


WS000060



65. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 19:47

「公式」は別に一本の時間軸で通さないといけないわけじゃないからな
その範囲内で作り手側がどう扱おうが自由だし、逆にそこの外にある非公式にまでは一々責任は負っていられないっていう意思表示がサンライズにおける「映像は公式」だろうよ



68. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 19:52

作品中の設定と公式設定で何か齟齬があっても映像作品の設定が間違ってるわけではありませんよってだけの話でしょ。

公式設定は映像作品を参考にして決まるものでそれはしばしば書き換わるから。



69. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 19:53

正直「そういう線引きもある」程度で考えたほうがいいぞ、公式云々は

んな事言い出したら、ブライトは1年戦争時に19歳~22歳の間を行ったり来たりするハメになるし
ガンダムはルナチタニウムじゃなくて鉄製になっちまう
果てはアーガマには熊が売っていることになっちまうからなw



72. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 19:57

だからそれこそサンライズは公式の製作側だから外が勝手に作った設定をどう拾って自分のものにするのも自由なんだよ
実際輸入された設定があればスルーされて拾われなかった設定もたくさんあるぞ



73. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 19:59

ガンダムの公式かどうかって話はマジで法律の業界みたいだなって思う
アニメの設定とガンプラの説明書と漫画とかで解釈がかわるとことか



81. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 20:05

この「映像化したら公式です」ってのも「公式・非公式の線引きがめんどくせぇ!」って理由で言われたものだからな?

もっと言えば「うちが本家ガンダムなので、うちのビデオをいっぱい買ってね?」というセールスの売り文句なんだが
※当時は様々な会社がガンダム関連の商品を売り出し、乱立状態だった



93. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 20:17

ゲーム映像は公式化出来んだろ
ギレンの野望なんてifルートばっかだし

あと何十周年記念だかのガンダム全部でコアファイター導いてく奴とか
あれも公式から出てはいるけど、あれを公式化したらマズいし



94. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 20:19

※93
コアファイター繋いでいくのも公式だよ
公式と正史って別の概念だってまず認識しようよ



96. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 20:23

ちなみに、サンライズ公式の見解は
「作品によって解釈が異なるので、あくまで『作品内での正式な設定』程度に留めてください、具体的に言えばコアブースターが登場するのは、「めぐりあい宇宙」での公式設定、Gアーマーが登場するのはテレビ版の公式設定であり、どちらが正しいか、というのは作品によって異なります」って内容だけどな

もっと言えば「作品が発表されれば、版権周りがきちんとしていればそれは公式作品です」という発言もある
(株式会社サンライズ ライツ事業部 出版課 課長 富田民幸氏の発言)

要は「これは偽物、これは本物」と切り分けてる奴はそもそもが間違っているってのが正しい



97. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 20:24

公式=「サンライズが認めたガンダム作品」
正史=「連続する(主に宇宙世紀)作品群の中に組み込まれた作品」

基本的に公式作品同士の衝突がなければ正史に組み込まれるが
コアファイター繋ぎなんて公式だが正史でない映像作品の最たるもの



102. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 20:37

公式=サンライズの公式という判子を貰った作品。作品ごとに設定や描写が異なっても全て公式。
正史=一本の年表に並べた時に書かれること、全作品を通して「本当にあったこと」。
ってことかな?

これとは別に一本の「公式設定」が欲しいとこだな。そういうのも新しい本やプラモが出るたびに覆されてるけど、宇宙世紀や1stくらいはそろそろガッチリ固めてもいいくらいだろう。



140. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 21:44

0083の先日出たBD-BOXに入った宇宙の蜉蝣2は
動きは少ないながら映像が入ってて、そこにリベリオンにも登場するゲール・ハントが登場してて
しかも絵柄はリベリオンの作者の人だったりしたもんな。
で、リベリオンは今西監督監修で出されてる代物。

それこそ1stとオリジンみたいな「解釈違い、あるいは互いにパラレルで、かつ両方公式」パターンだよね。
っていうか実際0083オリジンって宣伝文句だったしなリベリオン

kagerou_character01



162. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 22:19

サンダーボルトが映像化されたのは今後はこれが公式とかこれが正史
とかいう考え方をとっぱらってしまおうという試みなのかもしれない。
なんでもアリいいと思います。



189. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 22:48

総合すると、そもそも「公式」って言葉がアバウトすぎるってことでいいのかな


193. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 22:54

※189
何人かは「全てのガンダムに共通する設定」として「公式設定」と言って
反論している人たちは「サンライズ(公式)が認めている設定」として「公式(の)設定」として言ってるからややこしい話になっているのかと

だから、外伝好きや書籍好きなんかが「いやいや俺が好きな作品を勝手に偽物呼ばわりされたらムカつくんだけど?」と反論し、設定重視の奴らが「いや、作品内で祖語が出るから、その作品の設定は全部無視するしかねーんだよ」と言い合ってる、って感じかと



211. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 23:19

作品跨いだ強さ議論でもしない限り何が公式かなんて話題にする必要もないと思うの。
単にその作品がそこにあるだけなんだから。



213. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 23:21

※211
流石に版権クリアされてればなんでも公式なら
セブンイレブンカラーのRX-78とRX-93とRX-0ガ存在したことになるが?



216. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 23:26

※213
それは作品じゃなくて商品だよ。ストーリーが無い。
それでもストーリーがちゃんとあればセブンイレブンカラーも存在したことになるんじゃない?そのストーリーの中では。
公式年表みたいなのはまた別なんだろうけれども。



219. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 23:29

アストレイってどうなんだろうか?
一応公式外伝と銘打ってるけど、それって作品の存在が版権的に公式という意味なのかそれとも正史に組み込まれるって意味なのか?



221. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 23:33

※219
版権的に公式じゃないってそもそも出版自体できないから
所謂本当の二次創作、パチもん、版権の侵害になる
本来「版権的に公式」は明記する必要が無いんだよ
その前に抹殺されるからね
その上で公式を明記してるのは「設定的に公式」ということ
そもそもアストレイ無しではSEEDには説明不可能な箇所がある(キラワープ)



244. GUNDAMがお送りします : 2016年09月08日 07:34

そんなものはない(断言)
公式が公式に発表したらそれが公式
それ以外は非公式
映像化云々はガノタが言い出しただけで何の根拠にもならん



252. GUNDAMがお送りします : 2016年09月08日 18:01

AGEも地味に他媒体の設定が混同されて めんどくさく感じる 小説版とか

ゲームはストーリー構成の日野が携わってるから 補完という視点で見れるけど 小説は 二次創作 こんなイメージ MOEは再構成というかスペシャルエイディション



254. GUNDAMがお送りします : 2016年09月08日 20:55

※252
アナザーこそ何もアナウンスないから余計に解釈は自由だ!って空気だな
でも小説版は二次創作ではなく公式媒体なのは間違いない
というか他ガンダムの小説版にも喧嘩売る気か?お?w



255. GUNDAMがお送りします : 2016年09月08日 21:55

※254 少なくともAGEの小説版は二次創作みたいなものだと思う
公式で自前に設定用意してるのに(用意と言うよりユーザー側が自由にイジれるように穴を開けてた) 盛ったり 明らかにキャラが違う 改変された人物もいる
アニメ(公式)に小説版の設定を反映すれば 明らかにキャラの違う登場人物や展開 改変された設定で食い違いになる まあ世に出てしまった以上 どうにもならんが 住みわけとか必要だと思う



257. GUNDAMがお送りします : 2016年09月09日 00:11

アレは気に入らないから二次創作なんて言ってたら、ガンダムの派生作品は全部初代ガンダムの二次創作の範疇に入っちまうわな。
アニメのAGEに対して補完的内容ではあるがアニメとは食い違うシーンがある追憶のシド、大きくアレンジを加えてハードSF路線を強調した小説版とパラレルではあるが全部公式作品だろうしな。



236. GUNDAMがお送りします : 2016年09月07日 23:53

何度も言われてるけど、
版権、公式、正史、公式設定、解釈、準公式、パラレル、if等々についての理解や線引きが人によって曖昧だからややこしくなってるんだな~と。





こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/