0:2016年07月15日 16:15

メーカーが事実上AE社の独占になっている事に
政治家はもちろん、軍や経済界の人間から
異議が出なかったのだろうか?


e16b3524

どくせんきんし‐ほう〔‐ハフ〕【独占禁止法】

《「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」の通称》トラスト・カルテルなどによる競争の制限や事業活動の不当な拘束を排除し、企業結合などによる過度の経済力集中を防止して公正かつ自由な競争を促進し、国民経済の健全な発達を目的とする法律。








2 : 2016-10-15 23:30:29

軍需産業はある程度は独占企業になってた方が色々安定するからなあ。
日本だって戦車(特車)は61式からずっと三菱だし。



3 : 2016-10-15 23:32:37

そういうコントロールをしないから、連邦政府はダメなんやで


5 : 2016-10-15 23:50:21

アナハイム自体ぶっちゃけ軍事以外での方が利益上がってるみたいな説も挙がるくらいだしなー


10 : 2016-10-15 23:53:29

>>5
うせやろ?!
あそこいつも両軍に兵器送って戦争煽ってるやんけ



13 : 2016-10-16 00:09:16

>>10
F-35の年間生産数が45機×9,800万$で年商44億1000万$(4410億円)
トヨタの年商が27兆2345億円。
民生品は数が出るだけに下手な軍需産業より儲かる。
実際軍民複合の三菱重工や富士重工も主力はあくまで民需。



23 : 2016-10-16 00:39:01

>>13
制式採用機は保守が美味しい商売だから
F-35Aの9500万$はFUC、要は購入価格であって
そこを目指してやっている商売ではないということは申し添えておく
軍需より民生のほうが儲かるというのは意義はないが



20 : 2016-10-16 00:25:58

>>10
戦争があったら武器屋が儲かるってのは概ねフィクションだぞ



22 : 2016-10-16 00:38:01

>>10
「スプーンから宇宙戦艦まで」がアナハイムのキャッチフレーズらしいね
MSを独占することの利益なんてアナハイムの収益のほんの一部じゃないのかな
民需までカバーしてるなら、世界情勢がどう転んでも勝ち組に回る


20150806_01_03



14 : 2016-10-16 00:09:26

兵器関連の業界ってある程度ノウハウがないとシェアの確保は大変な印象
UCはアナハイムが強すぎるせいで、他の企業が中々出てこないって状況になっていそう
それに連邦はAEとの付き合いが長すぎて、別の企業に変えようにも変えるのが困難だったりもしそうだし



16 : 2016-10-16 00:18:22

アナハイムの設定自体は軍産複合体が幅を効かせていた時代のものだから。
今だと開発費の割には納入数が限られていて利益が出ず、売る相手の制限が多いから撤退・倒産しまくり。



17 : 2016-10-16 00:24:22

パイロットスーツとかならともかくMSとなると現実の大型造船や重機製造みたいに新規参入が難しいから独占するしか無いんじゃない
細かな部品とかならそこらに委託でもいいけど、大型部品や組み立てとなると特殊な機材やガンダム世界では貴重な広い土地が必要だし、それを確保するには大量の資金とコネと社会的実績も必要になるはず
サナリィはもともと軍内部の組織だしWBに所属してたジョブ・ジョンのネームバリューもあったからのし上がれたんでしょう



78 : 2016-10-16 13:50:31

>>17
サナリィの前身は確かコロニー関係の企業だったはず
連邦はアナハイムのMSが高額で軍事費がかさむため
サナリィを対抗馬にして値を下げさせようとした
サナリィはサナリィで軍事費が下がればメインのコロニー関係に資金が回るので
MSの開発を始めた



21 : 2016-10-16 00:34:43

独禁法自体はあるんだろうけど、
軍需品って特殊で生産しているメーカー自体が少ないからなぁ
ましてや兵器ともなれば製造できるメーカーなんて限られているからほぼ寡占状態じゃない?
利益もそう高いものではないだろうし、新規で参入できる業者がどれくらいいるか
参入できたとしても身辺調査とか大変だろうし、企業として参入するメリットが少ないから結局寡占状態になるしかない気がする



29 : 2016-10-16 01:02:21

アナハイムの軍事以外の面が見たいならアナハイムジャーナルは抑えといた方が良いな
いつでもどこでもダイニングキッチンが広げられるアウトドア用品やら100種類以上のプログラムを組み合わせて自分に合ったカスタマイズが出来るハイテク自転車やらマフラーと一体化した冬服やらとか載ってるしMS技術の日用品への還元も行われてることも書いてある



34 : 2016-10-16 01:27:44

連邦議会が独禁法のようなもの通さんでしょ
そのための箱だし、アナハイムの寡占状態が黙認されている経緯もUCの物語内で説明されているはず



39 : 2016-10-16 01:59:55

太陽光発電事業は独占だし通信事業も連邦ジオンすべて合わせてシェア7割だかでトップ
軍需産業なんか正直お遊びみたいな儲けだろう



42 : 2016-10-16 02:12:48

AEIソーラー:208兆4427億
AEI建材工業:28兆472億
AEクレディ商業:18兆3601億
AEI車両製造:2兆9387億
AE機動機器:2兆674億6000万
AEクレジット:1兆7900億
年間売り上げ1兆越えのAEグループ内トップ6(UC0099年)
どれも軍事関連はやってない
ソーラーやべー



44 : 2016-10-16 02:43:10

アナハイムはジオン系だけじゃなくて、コアファイター作ったハービック社やビーム兵器を開発したブラッシュ社なんかの連邦系のMS技術持った企業も吸収してるね


49 : 2016-10-16 03:41:17

MS開発に関してならUC0100年以降サナリィにシェアを奪われてるし
要は企業規模がデカいから中々シェアが奪われないだけで絶対の存在ではないって事だろ



50 : 2016-10-16 03:49:26

>>49
サナリィにシェアを奪われたなんて話はない
しかもUC0100年次にとは、F90がUC120年の機体なのにか?
しかも連邦軍の主力MSは依然としてアナハイムのもの
どこの宇宙世紀の話してるんですかね



53 : 2016-10-16 04:10:21

>>50
年数について49が勘違いしてるのは確かだけど、
シェアというのは市場の占有率のことだから
F71のライセンス料&F91の量産でSNRIの割合が上がっている以上「シェアを奪われている」のは事実だぞ
主力は抑えているから「シェア1位の座を明け渡していない」というだけだ



83 : 2016-10-16 16:12:10

>>53
そもそもサナリィには生産施設が決定的に足りないから
シェアを奪ったという程の事はできていないと言っているんだぞ?
F70も結局自社生産で賄えないからF71を設計してまでアナハイムに生産させているし
公式にサナリィのMSで正式採用されたのはこれだけだよ
後はF91が少数採用されただけ
この程度でシェアを奪ったと言うなら
新規参入は全部シェアを奪ったということになっちゃうよ



84 : 2016-10-16 16:29:21

>>83
シェアが90%から88%になったのをシェアを奪われたと表現するかどうかと、OEMでサナリィラベルになっってるとはいえ生産をAEがになってる状況をどう判断するかって話だね。



101 : 2016-10-17 02:41:09

>>53
F71はF91でしか見かけないから生産数はそんなに多くない。黒本時代にはすでに消えた機体
しかもその黒本の時代解説で、結局サナリィはアナハイムの牙城を崩すことは出来なかったと説明されるているのでサナリイはシェアを奪えず敗れ去ったことは確定している
(V時代の連邦軍はまたアナハイムの独占に戻っていることからも)
あと次のF91の量産で奪われた、にはさすがに呆れるぞ
MGではF91量産機でなく「増加試作機」という呼び名をされてるくらいで生産数なんて10機あるかどうか程度。
当のF91部隊であるハリソン隊ですら、その後はF91でなくジェムズガンが配備されているくらいだ
こんな極々少数の微々たるF91なんて焼け石に水にすらなっていない



62 : 2016-10-16 07:38:46

軍需産業で儲かるのは、戦争が長期になった際にモビルスーツよりもっと回転の早い消耗品。弾薬、燃料、モビルスーツそのものよりその素材とか(他にも医療関係とかね)

モビルスーツ自体の原コストは確かにデカいが、大枠でみるとほんの一部に過ぎない

jinjinkun116-img600x343-1422578762injuwr6578



65 : 2016-10-16 08:57:08

連邦にしてみればメーカーが連邦軍以外にMSを売ることが大問題な訳で、結局メーカー(AE軍需部門)を連邦軍で丸抱えするしかない
連邦軍しか買わないのに複数のメーカーに競合させて採用しないメーカーをほったらかしとはいかないだろう
実際にはAEはいろんな勢力にMSを売っていた訳だが



67 : 2016-10-16 09:29:52

異議を申し立てた翌日には、存在しなかったことにされそう


77 : 2016-10-16 13:47:10

莫大な資本を背景にして、ちょっと偉い人に金握らせれば独占し放題だったりしないかな


104 : 2016-10-17 11:13:53

イメージ的には米露戦争勃発時にボーイングが
両陣営に戦闘機を売りまくってる、って感覚だったから
よくもまあ勝ったほうの陣営に取り潰しを食らわなかったもんだと思ってたが、
アナハイムしかMS作れないんだから(そう仕向けているから)見逃してもらえてるんだって思ってた。
そもそも新規参入できる会社がもう無いってのもあるけどさ・・・



108 : 2016-10-17 12:19:38

独占禁止法系統の法律が規制するのは不正な方法での機会の独占であって結果の独占ではない。
正当な方法による機会の独占や、ライバル不在による結果の独占は認められている。



92 : 2016-10-16 20:12:54

宇宙世紀よりもAGE世界とかの方がこの問題は深そう