6 : 2016-09-04 13:29:22

初見の方へ、関連本やらインタビューでしか解らない点をまとめ

・ネオジオングが発生させた光の結晶「サイコシャード」はイメージした現象を引き起こせるというトンデモ兵器
どこまで出来るかは初出撃で撃墜されたので謎(造った奴らもよく解ってないんじゃ?)
でも原作者の外伝小説だと、フロンタルが完全に使いこなせるようになれば世界の法則すら乱れかねん!とのこと

WS000102

・フロンタルはバナージを撃墜したくなくて、投降させたいから武器だけ壊した

WS000097

・宇宙の歴史を見たのは、バナージに歴史見せて諦めさせるのを望んだから
(原作者曰く宇宙の記憶を見ただけで実際タイムスリップしてる訳じゃない)

WS000098

・ネオジオングの崩壊理由は
ユニコーンが両手で流し込んだ“暖かな光”
(監督命名「ソフトチェストタッチ」)
最初受け入れないがララァ達の説得で受け入れる
それでフロンタルの意識が浄化、それが伝わったネオジオングも一緒に浄化&崩壊

WS000099

・その前のグーパン→手刀→貫手は
ネオジオングのトドメが「掌」だから、その前振りだったからだとか

WS000101




33 : 2016-09-04 17:44:29

>>6
この説明でバンシィ頭のバルカン砲まで壊されてるのにユニコーンは手持ちだけで済むって酷くね!?
って思ったけど合点がいったよ。変に爆発してバナージ死んじゃったら意味ないもんね。

正直サイコシャードが何でもできるならバナージなんて洗脳でもできるじゃんっても思ったけど、
イメージでなんでもなんて力、一人の人間能力ありきのシステムなのに使いこなすなんて正直難しそうだ。
バナージに自分から同志になって欲しかったのもあるんだろうけど…。何かフロンタル寂しい人だな



35 : 2016-09-04 17:54:43

>>33
ユニコーンの頭部バルカンが無事だったのは弾切れしてたから



40 : 2016-09-04 18:56:39

>>35
すまない、見落とした…弾切れどこだっけ…?アンジェロ戦?



12 : 2016-09-04 14:23:37

一見ショボいが実は深いソフトチェストタッチ

福井「宇宙が始まってから終わるまでの間は、例えるなら人間の鼓動が『ドクン』とする程度のことであって、人間がその中で夢を見ようが、可能性を持とうが、1回の鼓動が終わってしまえば全部消えちゃうんだよ、と。それにこだわってもしょうがないというのがフロンタルの主張であり、それをわかるのがニュータイプだと彼は言うわけです。それに対してバナージは『それでも』と抵抗する。そのわずかな瞬間に、どれだけ存在の“熱”を放てるか、どれくらい足掻けるか。バナージとしては何の確信もないけれど、でも直感的に自分たちがここにいることに意味はあるはずだと、フロンタルを“熱”で押し返していったわけです」

古橋監督「『それでも』とあがき続けるバナージの“熱”によって、フロンタルの中の迷える魂が成仏されたことで、バナージも「ニュータイプ」たる主人公としての役割をキッチリ果たせたのでは?」



23 : 2016-09-04 16:23:44

νガンダムがサイコフレームの力で奇跡的に起こした事象を人為的に再現しようとしたのがサイコシャード
どこまで再現出来ているのかは未知数



24 : 2016-09-04 16:25:35

ネオジオングが不動の構えなのは
監督によると
孫悟空vs仏様イメージで
若者2人の挑戦を受ける演出のためらしいね

WS000096



27 : 2016-09-04 16:34:27

あの光の中で体験したことがその人の真実になるってだけやろうな。
外部からだと思い込みが刷り込まれるだけ
ただある程度物理的にも影響を及ぼすのが凄い。



28 : 2016-09-04 16:43:12

仮にネオジオングが動きまくったらα・アジールの二番煎じみたいな戦いになり動かなくて正解だったのかも知れないしネオジオングは、相手の飛び道具を無力化して接近した相手を圧倒的な力でねじ伏せるから動かないと言うより動く必要が無いのが正解かも知れない

あとフィールド内の武器が爆発するならユニコーンの頭部バルカンみたいに武器を内蔵している宇宙戦闘機や戦艦やモビルアーマーなんか近付くだけで内部のミサイルや砲台が爆発して一方的に殲滅出来るんじゃないかと思った



31 : 2016-09-04 17:25:09

フロンタルとの決着の仕方については原作の方が好きだな
アニメだとフロンタルが改心したみたいでなんか・・
「亡霊は暗黒に還れぇ!」って言って欲しかった

亡霊は暗黒に



37 : 2016-09-04 18:14:16

>>31
小説版もロボットバトルとしては
普通に戦って倒して終わる王道で好きではあるんだが

人類に諦めてるとはいえ
突拍子に悪な事を言ってる訳でもないのに
倒して終わるのは池田秀一が言うように
また化けて出そうではある

漫画版は小説とアニメ混ぜた決着だったが



38 : 2016-09-04 18:23:10

>>31
自分は暴力でフロンタルをねじ伏せた小説版の決着の仕方は好きじゃない
「亡霊は暗黒に還れ!」なんて「みんなのために箱を使う」と決めたバナージに言わせちゃいけないセリフだと個人的には思う



39 : 2016-09-04 18:49:09

>>38
確かにな
自分の意にそぐわないから力でねじ伏せる
などバナージのやることじゃないな
フロンタルも完全な悪ではないし
優しい光で分かり合うのもUCならではの決着
で改めて見るといいな



43 : 2016-09-04 19:45:04

>>38>>39
考えてみれば序盤に言われていた
撃墜王じゃない本来のニュータイプ
としての戦いをバナージは終始一貫してたことになるのかな
ジオンとニュータイプ神話に決着を付ける(←今のところの暫定だが)ラストとしてこういう優しい決着も悪くないのかも
ジオンと連邦の争いの中で分かり合おうと頑張ってきた人たちの今までが少しだけ報われた気がするというか・・・
こういうのはガンダム畑の外から来た古橋監督の色なのかな?
斬った張ったで倒して終わるのもエンタメとして気持ちいいけど、それだったらこういう風にいろいろ読み解いてジンワリくることもなかったかもしれないなぁ



グレートメカニックDX(29) (双葉社MOOK)
グレートメカニックDX(29) (双葉社MOOK)