48 : 2016/09/03(土) 23:06:53.55

…参謀居ない組織って本当に不安要素しか無いな

fb1cc563



49 : 2016/09/03(土) 23:17:16.40

>>48
オルガはカリスマ性はあるんだろうけど作戦立案に関してはビスケット死後の作戦の力押し具合から見ても
そう優れてるとも思えないんだよな
いや、優れてるんだろうけど元々は多分オルガの博打打ち気質とビスケットの慎重さが
うまくかみ合ってたんだろうなと思う
慎重派やブレーンもいないと組織として危ない気がする
メリビットさんはその役目を果たすには鉄華団には大人すぎるからなあ



52 : 2016/09/03(土) 23:39:49.47

>>49
そういやユージンについて「多忙を極める団長をフォローする為、戦術指南書で勉強中」と
今の公式サイトに書かれてるな。
まだ危なっかしいが、うまくいけばビスケットの穴も何とか埋まるかも知れん。

f8f7cd4f
ユージン・セブンスターク
鉄華団の副団長。戦闘時にはオルガの代わりに指揮を執ることもある。最近では多忙を極める団長をフォローする為、戦術指南書で勉強中。阿頼耶識での操艦には目をみはるものがある。



54 : 2016/09/03(土) 23:47:35.95

>>52
マジかよ新キャラ以外ろくに見てなかった
ユージンも成長したなあ
元々頭は悪くないだろうしビビリってことは慎重思考だろうからうまくいけば組織のブレーンとして機能するかもしれないな



78 : 2016/09/04(日) 08:00:34.97

>>52
ユージンは孫子の兵法とか読んでそうだな
三日月は五輪書とか読んでそうだけど



79 : 2016/09/04(日) 08:12:03.01

>>78
だから、ミカはそんなことしないって
「野に住む虎が鍛練などするかね?」



62 : 2016/09/04(日) 00:09:10.75

>>49
ビスケット死後の作戦ってエドモントン位しかないよな?
三日間のリミット(早く行きすぎてもNG)、敵の物量と装備が圧倒的、
都市の周囲は封鎖、頼みのMSは都市に近づけられず
護衛対象は非武装のトラックだからいったん前に出したら止まれない
前提条件が無理ゲーって感じだ、あとメリビットさんは大人というより作戦立案は範囲外だろ

4d79ca74



65 : 2016/09/04(日) 00:30:25.75

>>49
ぶっちゃけ生前もビスケット立案の作戦なんてミレニアム島くらいだろ
ビスケットは交渉人としては有能だけど、作戦に関しては助言止まりで立案は主にオルガの役目



68 : 2016/09/04(日) 01:13:09.84

>>65
ミレニアム島の島の裏手を手薄に見せる陽動な
それ自体は上手くいっても降って来る部隊をビスケットは読めてなかったから
急遽オルガが海上部隊をラフアジに頼んで迎撃を昭弘三日月に指示してフォローしたんだったな
全編通して仲間はデブリでも信じて大人(一軍やトド)を信じず、阿頼耶識が付いてるので陣形の取り方が立体的な傾向
1話で自分は前線の指揮に行くのでビスケットに頼んだ陽動といい基本的にオルガが立案してるかと

ビスケットがやってきたのはヒューマンデブリの契約データの発見
タービンズの事をすかさず検索してオルガにも連携したり
コロニーではマスコミの機材と特権から取れる行動の発見
シノが地雷近くで戦っている事の発見と
広い知識と鋭い視点で指揮の材料を作っていくヒント役だった
ビスケットがいたらもう少し死者は減っただろうけどほとんど死なずなんて事は兵力と装備の差からいって不可能



55 : 2016/09/03(土) 23:49:53.99

ユージンはこっちから仕掛ける分には頼もしいけど
相手から仕掛けられた罠とかには簡単に引っかかりそうなところが不安



61 : 2016/09/04(日) 00:06:36.26

>>55
まあいきなりビスケットレベルの参謀には誰もなれないさ
単純に頭脳面で重要な役割果たしてただけでなく
オルガにとってはおそらく唯一素の自分を見せられる親友でもあったわけだし



59 : 2016/09/03(土) 23:59:09.06

ユージンは1期19話で見事に成長したと思う。これからも色々苦い思いをしながらしっかり成長してくれるだろう。
あと、三日月も肉体の鍛錬だけでなく勉強がどれだけ進んでいるかも気になるところ。

ガンダムウェポンズ 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ編 (HJムック743)



69 : 2016/09/04(日) 01:26:30.93

ビスケットがガチで反対したのは7話の対名瀬戦や、姫じじいの依頼を受けるか位で
オルガの案を検討したり、手の回らない時のサポート中心だったな
他は1話のウェーブ観測がビスケットが率先して行った中でもいい働きだった

確か4話か、火星待機組の仕事を話すシーンや1話の食事シーンの会話からして
多少差はあれどたぶんオルガとビスケットは二人ともが慎重派
リーダーが素を見せられ、近い目線で物を考えられて、家族持ちで穏和な物腰の副官
団員でビスケットにしかなかった貴重さはこういう点、まず人柄かと思う



70 : 2016/09/04(日) 01:49:47.42

基本オルガのイエスマンしかいない鉄華団の中で、
オルガと互いに信頼しつつも対案(慎重論)を出せる存在、ってのは
たとえ結果的に意見が聞き入れられなかったとしてもそれだけで貴重だった

オルガ  ビスケット



71 : 2016/09/04(日) 02:27:10.41

>>70
あぁ~そういう意味でもオルガにライバル意識もあるイエスマンではないユージンはビスケットの後釜として適性はあるのかもな

オルガの案に対するアンチテーゼを主張してオルガに再考させ冷静な判断を、周囲にはオルガの引き立て役としてさ



72 : 2016/09/04(日) 06:59:44.22

鉄華団のいいブレーキになるといいな
メリビットさんは常識人なんだが育ってきた
環境が違いすぎてうまく止められなかったし



73 : 2016/09/04(日) 07:06:17.87

メリビットさんは派遣されてきた立場ってのもあって
あまり強く意見出来てなかったしな
身内で最古参のユージンならその辺安心
わりとズケズケもの言う性格だから気後れしなさそうだし



74 : 2016/09/04(日) 07:11:55.23

>>73
多分ビスケット程賢くないから無理
いくらかの利点のために、三塁手に未経験の捕手をやらせるのは愚行では?



76 : 2016/09/04(日) 07:20:05.40

まあ一期の段階ではまだオルガとそこまで信頼関係が出来上がってなかった
というのもあるからなあ
出会ってまだ2ヶ月あるかないかだろ
お互い新しい価値観を取り入れようとしてた段階だったし
2期はその差も少なくなってるんじゃないかな



97 : 2016/09/04(日) 11:40:44.27

戦術に関してはユージンがサポートして、
雑務的なことはメリビットさんがサポートするのかな。秘書的な感じで。


613-600x315



99 : 2016/09/04(日) 12:06:25.07

タカキがビスケットの後をついで軍師役にと思ってたのにユージンとはね。
あの性格は1番参謀役に向かないタイプだろうに。



100 : 2016/09/04(日) 12:06:33.85

ユージンは鉄華団のムードメーカー兼オルガの運転手、って感じだから
一期から二期との間に多少勉強してたとしても戦術とか立てれるキャラになれるかは微妙なような
あとメリビットさんは秘書というより保健の先生的なポジになりそうな気もする
二期では鉄華団のメンバーとも数年来の付き合いになるわけで
一期のようなお小言や正論押し付けみたいなことはしないだろうし



75 : 2016/09/04(日) 07:15:17.97

ユージンは戦闘中に対案を出せる副官や指揮官としては期待大だけど
恐らくビスケットが最も輝けたのは二期みたいな状況の非戦闘時だったんじゃないかと
トップの商談中に気心知れた穏和な交渉役の補佐があれば、空気も良くなってトップの疲労も減る
適性がありそうなタカキはまだ若くて、ビスケットが最適だったろうと思うから不在が惜しい
ユージンだと1話やドルトとか、オルガの方がブレーキになることもあるくらいだからな