0: 2016年10月01日 19:35

海賊軍の腕もあるとはいえ、旧式のゾンド・ゲーでも渡り合える辺り、実は量産機であるバタラは然程高性能ではないのではないか。
ワンオフのアマクサやコルニグスはともかくとして、バタラやエレバドといった量産機は当時既に連邦で量産化されていたはずのジェムズガンやジャベリンと比べたらどうなのだろうか?

Bj-Zfd0CEAA7g_a








2. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 14:29

バタラベースとはいえ「バタラのパーツ流用」「パーツの設計に手を入れて拡大、強化」が主で
作業用も兼ねているため、特徴は「生産性の高さ」「頑丈さ」「整備性の高さ」なんじゃないかと。

ガザ・シリーズみたいだな・・・



3. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 14:37

確かMS技術が本格的に発達したのはX2が手に入ってからのはず
それ故にデータ流用してるアマクサ・コルニグス・ディキトゥスはヤバい性能してる



4. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 14:41

X2もファントムも外部の技術を再現できなくて魔改造されたわけだし、
平均的な戦闘力、技術力は連邦(とかサナリィとか)には劣るんだろうな。
だからこそ常に奇襲で地球を攻めようとしてたわけだし。
特殊な環境下だったからこそ、カリストとかサーカスとか突出した異常な戦力も生まれたけど。



5. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 14:43

バタラは性能ではなく、基礎設計が優秀過ぎるんだよな
ジェガンみたいに、バリエーション込みで何十年も使われている



6. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 14:54

巨大MAのディビニダドですらバタラシリーズの拡大版パーツで組みあがっているしな・・・


10. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:12

サーカスのMSもちゃんとX2の性能や武装を継いでる辺り、クロスボーンガンダムの発展機になるんだよね。


11. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:13

既存の技術を突き詰めて完成させるのが得意なイメージ、サーカスの機体なんかそれが顕著

7de2bcf2-s



13. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:15

ヴァゴンは地球侵攻用のMSだからか、けっこう苦戦してた
爆弾解除に急ぐキンケドゥが狭い通路の中で手間取ってたりして
やはりいつの時代もタイヤ付きの機体は強い



16. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:20

よその技術パクってる辺り発展途上な印象
ただパクるだけでは無く応用したりするのがヤバイ
現にX2→アマクサ→コルニグス系→サーカス系まで行ったからなぁ



22. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:26

※16
発展させるのは得意なのに、X2は修復しきれず
性能そのままスラスター大型化でコアファイター無しという結果になる不思議な技術力



17. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:21

小型MSについての技術力が高かったかは疑問。
X2改が改悪だったり、それを元にして開発したアマクサも結局技術力が足りなかったから大型化しちゃってるからなぁ。



18. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:23

ガンダムを上回る性能を持つ機体を作れなかったので
それぞれ攻撃・防御・攪乱に特化させた複数機でどうにか
対抗しようとしたら、かなり良いところまで行った死の旋風隊(デスゲイルズ)



21. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:26

木星は骸骨っぽくなって、火星はドラゴンっぽくなって、金星はゲテモノっぽくなるなら、水星・土星・天王・海王に人類が居たらどんなMSが発生しているのか気になる…


23. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:26

サナリィの作った次期主力候補とはいえX-2のコアファイターを再現できなかった時点で基本的な技術は地球圏よりも劣ってるのは確か。
ただ、バタラそのものは簡易変形で高機動形態にできたり、他の量産機にパーツ流用ができたりで工業的に合理性が高いっていうイメージ



25. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:32

バタラの場合、生産性や整備性の高さを重視したような機体だし、腕の立つ連中は量産型クァバーゼやエレバドとかに配置してそうだから、そんなに性能は高く無さそう。
せいぜい連邦の数の上での主力であるヘビーガンを上回る程度の性能位かな。
ジャベリンとかはさっき言った量産型クァバーゼやエレバドに任せるって感じなのかもしれんな。



28. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:34

モノアイ→ガスマスク→骸骨→猫の目か狐目
どれも独特な敵組織のデザインセンス
その中でも特に全体的に異質だったのが木星帝国



33. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:38

現物があったとしても機材や資材が足りないって場合もあるからなあ


35. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:40

デスゲイルズやサーカス機体に顕著だけど
設計思想の思いきりが良すぎる
うまくハマれば長所を生かして翻弄する戦い方ができるけど弱点つかれると脆い印象が
…つってもキンケドゥさんやトビアやカーティスさんやフォント君がその弱点見つける才能に恵まれ過ぎてたせいもあるかもしんないけど

70726f647563742f6777323133382e6a70670032353000



39. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:43

※35
軍の技術者としては万能機を目指すべきじゃないんですかね…
ロマンと言われればそれまでやけど



40. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:43

エレファンテみたいな海賊軍を苦戦させるほどの性能のNT用モビルアーマーを作れるレベルの技術はあったんだよな。
サイコミュ技術はどこから入手したんだろう。



45. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:50

サナリィや下手すればブッホやアナハイムの小型機(デナン系、ジャベリンなど)の性能に及ばないからか、人命軽視の傾向もあるせいか、ペズ・バタラみたいな半ば特攻兵器みたいなMSも造っちゃうような連中だし、一般機にはそれほど性能を求めてない感じだな。


49. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:51

※45
何年経っても政府体制が変わっても一般機はバタラだもんな



55. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 15:55

戦略レベルでも、ディビニダド核汚染や巨大コロニーレーザー狙撃は特に最先端の超技術ってわけじゃないもんな。
「可能は可能だけど本気でやる奴がいるとは誰も思わなかった」って策をやっちゃう、
ある種の自由な発想と行動力が「宇宙人」の強みのひとつなんだろな。



63. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 16:02

偏った劣悪な環境下ゆえに生まれた人類の「突然変異」なんだろな。
技術の方向性にしても思想にしても。



66. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 16:11

ディオナとかいう見た目の割にけっこう強いMS

akauc056



67. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 16:11

そもそも主役機のクロスボーンですら旧式のF91に対して圧倒出来る程の性能差はない(コンセプトの違いを生かして接近戦なら優位に立てるだけ)
技術レベルは基本的にF91時代から大して進歩していないのだろう



69. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 16:20

※67
F91相手にはヴェスバー(当時でも最強クラス)を防ぐのに一苦労
ゾロアット相手には同程度の出力なのでそれほど強くない
意外と最強でもないクロスボーンガンダム



70. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 16:23

ぶっちゃけた話F97って
「F91を近接戦闘特化にして見ました!」
なMSだと思ったんだけど違うの?



73. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 16:29

※70
間違ってないよ?
極端な話そういうこと
ちょうどあの時代ってビーム・シールドが普及してきたから射撃は効果が薄いって考えられてたし
ただしあの武装の大半は実験武装で正規の武装じゃないんだけどね



78. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 17:12

斜め上発想のMSが多いイメージ。

水中からやと射撃が不安定やな…
せや!足を長くして川底に立って射撃すればええんや!
→カルメロ

継戦能力上げたいンゴ…
せや!Iフィールド付のでっかい腕で敵捕まえて盾にしたり質量弾にすればええんや!
→ガラハド

MSに光信号でコンピューターウイルス送りつけて停止させたろ!
→ミダス



80. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 17:21

※78
カルメロに関してはエルコプテ(上下と重力の関係を気にせず作られた)と同じ匂いがする
川も海も深い水があるだけやろww波?重さ?海底の砂地?何それ?……みたいな



81. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 17:25

バタラは高性能じゃないよ。低~いコストの割に性能が良いのであって

まず木星国は生活の為に他へ割ける余力がほとんど無い貧しい国だった
兵器開発にもあまり着手できず、外交努力で技術を提供してもらってる状態

そんな中他と同じ普通の機体を作っても地力,総合力で劣り勝てないので
コスト重視で数を揃えるバタラ(機体各部の役割を絞る事で性能の向上も果たした)と名物数々の変態特化機を作ったのが木星帝国の時期

その後同時最新鋭のX2の鹵獲や後に国に戻ったテテニスの国富政策で国力が上がり地力,総合力がタメを張れるようになり
挙げ句には『一騎当千機』なんて造れるようにもなった


バタラに関しては最低限の性能だけなら当時の他の量産機とそこそこいい勝負すると思うよ。特殊能力とかは何も無いが
そこは数と他の特化機、低コストMAでカバーする方針なのかな



83. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 17:58

グレゴとかいう木星技術者すら吹いたゲテモノ
団長、本当にあのデザインで良かったのだろうかw


グレゴ



85. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 18:27

総合性能じゃなくて攻撃、機動、防御それぞれの分野でクロスボーンを上回る機体作って連携したら勝てるで!で作ったクァバーゼ、アビジョ、トドゥカが割りと上手く行ってるのすごい。まぁ、パイロットの腕もあるけど


88. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 18:36

エスピラルの発想は天才だと思う
あれって投稿した読者と作者どっちが考えたのかな?



89. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 18:51

※88
コンテストのコメント見るに詳細設定は無かったように思える
デザインと設定があとからトンデモ化学反応したタイプっぽい



93. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 18:59

新型機が出てくるたびにゲデモノ感が増えてくる感じが長谷川漫画らしいよね。
正直最初はペズバタラでオイオイと思ってたのに、最近ではあーそう来るかやられたあって納得してる。
慣れってコワイ(褒め言葉)



94. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 19:02

X2の強化に当たって大型化したりコアブロック廃止したり
基礎技術はあるけど地球圏に比べて一歩遅れてる感じ
ただ先述された様に鹵獲機等で知識や技術を貪欲に吸収してる
アマクサもただの色物試作機から直接地球攻撃に来たビームシールド装備の
有人MSとして量産されたりしてる辺り着実に力を伸ばしてるイメージ



96. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 19:07

モロに宇宙人の謎の技術みたいなデザインだが
X2入手して技術大幅アップしたり、かといって性能的に満足に復元できなかったりと
技術レベルは見た目ほどでもない印象



97. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 19:21

「バランス良く高性能が無理なら割り切って特化させてしまおう」って発想がもうモロに日本面なんだよな、木星帝国MS開発関係者に絶対日系スペースノイドいるだろ、あとクライアントの無茶振りに強引に応えるってのも技術者の意地と執念を感じる


98. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 19:25

好き勝手デザインしてるように見えてパーツ単位で見ると木星産だとはっきり分かるところが好き(特に脚部)

3ef16a99-s



103. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 21:20

見た目が、宇宙人ぽくて、ほどよくゲテモノ臭がして、けっこう好き(*´∀`*)


104. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 22:33

20年ほどで技術蓄積0からミノドラを実用化できちゃうあたり、無いものは造ろう精神と部分的に解析可能な技術に独自のものを付け足して同じ性能を再現する創意工夫はハンパない


106. GUNDAMがお送りします : 2016年10月11日 23:33

木星帝国の機体、超性能のヤツなんてほんの一部しかいないのがいいな。


108. GUNDAMがお送りします : 2016年10月12日 00:04

他勢力(地球連邦軍)の万能量産機に敵わないから安価な汎用機+特化型で戦おうとしてたけど、連邦が最初から本気だったら勝ち目なかったよなぁ。
F91以降の連邦軍は「コイツラ新興勢力だからすぐ鎮圧できるだろw」って舐めてたら大事に…の繰り返しだと思う。



109. GUNDAMがお送りします : 2016年10月12日 00:13

すぐ鎮圧できるだろどころか、最終決戦直前まで友好的な相手だと信じ込んでたくらいだからなあ。
逆にいえば、ギリギリまでそう思わせてでもおかないととても喧嘩なんかできないくらいの戦力差だったともいえる。
それこそ連邦とジオンなんかよりもっと開いてるだろう。



111. GUNDAMがお送りします : 2016年10月12日 01:18

イメージ的には汎用性をある程度切って一部機能を特化させてる感じはする
ペズ・バタラとかわかりやすいよね
技術力の差もあって汎用性高いのは少し大型化する傾向も有るし


BlG57PbCIAE_GC-



112. GUNDAMがお送りします : 2016年10月12日 03:03

こいつらは基礎工業力少ないわりにはやくからビームシールド付きの小型モビルスーツ持ってたんだよな
その技術はどこから手に入れたんだろう?
小型モビルスーツ自体が120年代でも完全に普及してたわけじゃないのに
死の商人アナハイムかな



113. GUNDAMがお送りします : 2016年10月12日 03:57

バタラ以前のEMS-01~05が気になる
最初は地球圏のMSのライセンス生産から始めたのだろうか

あと、木星といえば忘れちゃいけないのがジュピトリス製MS
少なくともメッサーラのデータは残していそうだが、設計ノウハウは40年後にも影響を与えていたのかも?
一芸特化やゲテモノMSの始祖もシロッコだったりして



118. GUNDAMがお送りします : 2016年10月12日 13:03

クロスボーンってF91より性能は上だけど武装による相性の悪さをひっくり返せるほどではないのよな
まぁ防御不可能のVSBR持ちのF91相手に接近しろってのも無茶な話だと思うが(作中ではハリソン以外のパイロットが性能引き出せないのであっさりやられてたが)
クロスボーンの接近戦特化武装は海賊軍のオーダーだったっけ?



121. GUNDAMがお送りします : 2016年10月12日 14:30

生産性や運用性に優れた基礎設計としてのバタラと、
そこから機能特化で発展させていった各機体とでうまく使い分けられ…てはいないな。
バタラ主力のみで連邦と戦うってのも厳しいから仕方ないけど。



142. GUNDAMがお送りします : 2016年10月13日 20:01

デスフィズとバイラリナの脚部ブースターの形が結構好き。


143. GUNDAMがお送りします : 2016年10月13日 21:10

基本的に性能も技術力も地球圏には及ばないし、木星特有の事情で制限があるけど、
あの異形さと思い切りのいい性能特化ぶりが癖になる






こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/