0: 2016年12月14日 13:38

軍縮や、核兵器、ミラージュコロイド、Nジャマーキャンセラーなどを禁止したユニウス条約。しかし連合は核開発を、ザフトはインパルスを戦闘機と言い張り開発、クライン派はフリーダムの秘匿といい既に本編開始前では形骸化していた。そんなユニウス条約について考察や違反行為などについて語ろう

edcf6c8b-s








1. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 14:14

ザフトと連合の間に締結された条約だし、フリーダム秘匿は別問題じゃね?

684caaa8



3. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 14:26

結局ユニウス条約って種死の開戦後はどういう扱いなんや
連合は大っぴらに核ミサイル使ってるけどザフトはデスティニーやレジェンドの型番に条約を理由にA付けないような設定あったり



11. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 14:44

※3
形骸化はしたけど一応条約は守られるべきってスタンスなんじゃない?
ただプラントへの核攻撃で連合側が表向き先立って条約違反をしている(連合からすれば新型爆弾と誤魔化すと思うが)し、そのための自衛やむを得なしって理由でNジャマー使用機体を建造したって主張しそうではあるが



7. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 14:39

そもそもあの世界の民間でのMS運用は禁止されてるのか?パッと思いつくのがあのジャンク屋一派や傭兵だけどあいつらやってる事が法のギリギリアウト過ぎて何が良くて何が違反なのかよく分からん

f926a4ee



14. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 14:50

※7
ジャンク屋が独自に民間用MS販売してたりするから所持や運用に規制はない
シビリアンアストレイに至ってはモルゲンレーテも噛んでるし
武装も自衛用って形で許可されてるから、まぁ…実質やりたい放題
一方で大部分は黙認みたいな感じだから何かやらかしたら容赦なく粛清も入るけど



10. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 14:44

連合は条約破ってミラコロも核も平気で使う割に併用しない謎。NダガーNに核持たせてプラント奇襲すんのが一番手っ取り早いと思った。


12. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 14:49

フリーダムの件は条約結んでないオーブにあるからセーフって言い切りそうだけど、戦後ザフトのバスターとデュエルは連合に返還されたらしいし、なんでザフトにフリーダム返還せずに密かに回収してたんだと文句言われそう。


13. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 14:49

あくまで休戦に関する条約だから、再度交戦状態になればシカトされても仕方ないものだったのかも
戦時条約は第三国(それぞれが無視できない第三勢力)の仲介によって改めて詰め直すことになるだろうけど、そもそも連合もプラントも『あいつら違う人種だから約束守らなくておk』とばかりに相手のことを信用していないから、仲介役に力がなければどっちかがボコられるまで止まりようがないという
拘束力のない休戦条約結んだのは、しょせん戦力再編までの時間稼ぎだったのかと思うといささかやるせない・・・



18. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 14:59

そもそもジャンク屋組合が仲介しているので双方とも戦争の長期化による疲弊を避けるのと上層部の立て直し(連合はアズラエルの死亡、ザフトはザラ議長の射殺)の為に条件を呑んだ。


19. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 14:59

法律や条約は結局のところ当人達の「解釈」に寄るべきところが大きいから、いくら定めてもその抜け道と体の良い主張で本来グレーゾーンである事案がまかり通るってのは現実でも問題ではあるよな
ユニウス条約の場合、中立で立役者でもあるスカンジナビアが第三者として大きな監査権限を持ってれば多少マシにも...とも思ったけどそれも無理な話か



23. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 15:24

条約ってもんはいかに相手を制限し自分たちは責められないように無視するかで競うもんだからな
実害がないものは守ってみせるし、利益が大きいなら当然無視するのは当たり前ではあるよな
いくら破った時の損が少ないとはいえ種世界は露骨に無視しすぎだがw



25. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 15:27

ユニウス条約って連合とザフトの間で締結された条約なの?
だとしたら、連合に加盟していないオーブとかスカンジナビア連邦なんかは従う義務ないんで条約違反とか関係ないよなと

さらに言えばその立場を利用して、禁止された技術を半ばおおっぴらに開発できることを利用して(裏で技術供与)発言権を高めたとかあるかもね
セイラン家がやたら連合にコネがあるのはその辺を先頭にたってやってたからとか



26. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 15:41

※25
その辺南極条約と同じだな
南極条約は連邦とジオンの条約だからジオン公国なくなった時点で無効化されてるし
よくあがるGP02なんて保持は禁止してないから開発自体はなんの問題もないんだよね
むしろそれを非難して強奪して実際に使ったデラーズフリートのが非道



27. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 15:43

デスティニーとかも核動力機なのにしれっと形式番号Sにしてるんだよな

20130517184034-80683



30. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 15:57

NダガーNのユニウス条約上等ぶり好き。
似たようなのだと、他にもネロブリッツなんてのもあったな。



34. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 16:07

連合が初めから戦争する気全開でユニウス条約はそのため時間稼ぎだったら、ガーティ・ルーと核ミサイル大量に用意して、ガンダム奪取なんかせずに主要プラントに核攻撃でコーディネーター殲滅とかしそうだな。


36. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 16:10

※34
ミラコロと核の併用をしなかっただけで路線としてはそれなんだけどな
スタンピーダーで駄目になったが



40. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 16:18

ユニウス条約はプラント~地球連合の間で結ばれた条約だから
フリーダムはどっちの所属でもないから関係無い。
フリーダムを返還してないのは撃墜扱いにしてあるとかじゃないの?
ラクスを夜襲した連中が驚くくらいだし、もう存在して無い筈の機体なんだろう。

そもそも戦争終結したんじゃなくて互いに疲弊して休戦しただけだから
そりゃ表向きは条約結んで、裏で色々準備するに決まってるわ。
少なくともコーディ殲滅なブルコス壊滅しないと100%戦争再開されちゃうんだから。

デスティニーとレジェンドの型式がSなのは議長の潔白アピールの一環もありそう。
最終的に運命計画導入実行したいから、序盤からアレコレやってるわけだし。



41. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 16:20

※40
ラクス暗殺を黙認してたみたいだけど止めてたらラクスもキラもついでにフリーダムも手に入れてたかもしれないんだよな
これが最大の失策だよな



57. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 17:10

※41
ラクス暗殺が無くても偽ラクス(ミーア)使ってる時点で
結局プラント行きは中止&議長に疑念を持たれるから無理じゃないかな?

偽ラクスも使ってない前提でもデスティニープランやりたい時点で
結局は敵対して止められる結末しかないだろうし。
それが議長の運命です、みたいな?



58. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 17:16

※57
ミーアの件はプロパガンダで必要だったんだ
って正直に話したらわりと理解してくれそう



59. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 17:20

※58
名が欲しければあげるとは一応言ってるしな
同じ時期に暗殺があったから疑わない訳にはいかないだけで



42. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 16:23

プラント市民的には連合にかなり譲歩した内容らしい
戦況を考えるとヤキン戦で本国侵攻を防いだとはいえ圧倒的劣勢なのは変わらず、国力を考えればもう後がない状況でここまで対等な交渉をしたアイリーン・カナーバ臨時議長すげーよ
彼女をクビにしたのはプラント史上で最も愚かな選択だと思う



44. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 16:26

実質両方が条約破りをしているのに、連合の方があからさまでザフトの方が言い訳がましいのは、連合が断交してもいいと思っているからだと思う
戦争の前段階や武力衝突後に、政治的、人的、経済的な断交がおこっても、人口が多く経済規模が大きい連合は耐えやすいけど、プラント側はダメージが大きい
特に人口を維持する為にナチュラルを必要とするプラントは、将来のことを考えて連合との完全な決裂は避けたいと思っているはず



47. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 16:35

あんなに嫌いあってたのに条約なんてよく結べたなぁと当時は思ってた。
まぁだからこその条約の形骸化なんだろうけど、信用なんてお互いにしてなかったんだろうね。
戦争にうんざりしてきた国民に対するポーズってとこか。



49. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 16:47

※47
一応は利害の一致だな
お互い疲弊してるし、今の状態で無理に戦っても最悪共倒れ
だからちゃんと相手を滅ぼせる戦力を回復させるために今は休もうっていう

そういう流れが作られた裏に戦争で儲けるロゴスがいたと考えると何だかんだ上手くまとまってはいる



66. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 18:52

種の最後じゃ両軍とも疲弊しきってるように見えるんだが結局は次の大戦見据えてたのか...
恐ろしいな

WS000154



67. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 18:58

連合は艦隊が壊滅してついでに月をレクイエムで打たれてるわけでおそらく宇宙戦力が底をついている。
プラントも地球のマスドライバーが落とされたせいで地上戦力が遊兵化、要塞2つ落とされて本国艦隊も壊滅とは言わずとも消耗してる。
その上で両国の戦争指導者が死んでる。
この状態で戦争継続はどう考えても無理なんだよなぁ。



73. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 19:18

宇宙世紀の連邦と違って連合って名前だけは立派で各国バラバラに動いてるからなぁ大西洋連邦が近くにあるわけでもなし、少し南に行けばザフトの勢力圏だしで、オーブにある程度の戦力があれば出血を恐れて攻めてこないと思ってたんじゃない?
実際連合が攻めてきたのはパナマのマスドライバー壊されて損害を無視してでもマスドライバー手に入れる必要が合ったからな訳だし



74. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 19:24

最終決戦時にはまだ連合の同盟が生きている状態で
核動力搭載のストフリ隠者をオーブ軍に編入してるから思いっきり条約違反してる



82. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 20:07

南極条約も抜け道だらけだし
化学兵器もどんどん使われてたし
戦時中に律儀に条約守る国なんて殆ど無いだろ



95. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 21:18

※82 条約を破るも破らないも勝手、拘束力は無いからね、ただ下手な破り方をすると口実ってものを与えるから条約に意味がある


85. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 20:14

双方が条約違反するせいでお互いに非難できないって言う酷い状態なんだな


88. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 20:26

元々が休戦条約で戦争始まったら効果を失う条約だった可能性もあるし、そうでなくても連合とプラント双方がすでに条約破ってるんだから、調印に参加してない可能性もあるオーブが守る必要はない。


93. GUNDAMがお送りします : 2016年12月21日 21:11

アストレイ(序盤)「ミラージュコロイド!?核ミサイル!?条約違反だ!」
アストレイ(本編以降)「条約違反?オレら外伝だし、本編じゃねーし」
本編「条約違反?なにそれ、そんな設定あったっけ?」
そんな印象



110. GUNDAMがお送りします : 2016年12月22日 07:49

そもそも条約結んだところで、ブルーコスモスやロゴス(主にジブリール)がいる限りいずれプラントとの戦争は起きる訳だからなあ…


118. GUNDAMがお送りします : 2016年12月24日 00:42

ユニウス条約では国力などを基準に兵器の保有数を制限したらしいが、どんなふうに保有数を算出したのだろうか。国力が高ければ保有数も多くなるのかな。
ユニウス条約で設定されたプラントや連合の兵器保有数の具体的な数も気になる。



107. GUNDAMがお送りします : 2016年12月22日 00:47

戦争の準備だけして戦争が起こせなかったら大損だからね
このライン超えたら戦争だからな!って決めとけばそういう心配はない
お互い都合が良いから締結するんだよ






こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/