0: 2017年01月08日 01:27

MOEでのフラムがゼハートに思いを伝える改変は良かった。ゼハートにとっては自分を愛してくれた人を殺してしまった事が明確になったけど…。

ドールはマジシャンズ8の連携を重視してゼダスMに乗ってたけど、青年フリット編ではウィゲルに乗っていたしチームメンバーが減った最後の戦いくらいはクロノス系に乗っても良かったんじゃないかな。


WS000215



1. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 16:16

作中、フラムのオブライトとの決戦シーンはAGE一番の名シーンに入るだろう。…このまま語るとフラムじゃなくてオブライトを語ってしまいそうなのでこの辺で…。
そしてAGEで一番かわいいキャラでもある



2. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 16:21

乗ってる魔法少女型MSフォーンファルシアはユリンが乗ったファルシアの同系列の後継機か
動きによって、ずいぶん印象が変わるな



5. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 16:38

青年フリット編でドールが自分は選ばれたエリートだとか常に勝利をおさめるとか、アニメのイメージとは違った負けず嫌いな一面があったのは印象的だった

Dole-frost2



6. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 17:29

フラムのことはAGEヒロインの中でも特に良く覚えている
フラムの兄がゼハートの為に死んだことも覚えている
でも、その兄がどんな奴だったかよく思い出せない



10. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 18:56

作中でも全く触れることはなかったが、どうしてフラムのあのツインテが布みたいなのに包まれているのかが今でも謎である。
あれは単なるファッションなのか、それとも・・・。



11. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 19:03

MSに搭乗するときに髪をお団子状に纏めているのがかわいい


12. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 19:24

フロスト兄妹ゼハート好き過ぎな件


13. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 19:36

兄妹揃って搭乗機が結局プラモ化されなかった不遇さ加減
金型流用効くだろうにな



14. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 19:41

プラモ化されないとは言ってもゼダスMは差し色を金に塗るだけ、フォーンファルシアはプラ棒にビットと適当な球を刺すくらいで再現できるしな…
プレバンで紫ダナジンを出すくらいならゼダスMを出したほうが需要あったんじゃないかとは思うけど



16. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 19:56

オブライトとの壮絶な相討ちには痺れた、まさか可愛い系の女パイロットがあそこまでやるとは思わなかったから意外だったな


17. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 19:57

二人ともゼハートにとっての「エデン実現のために散っていった無為にできない命」の筆頭だよね
彼らがゼハートにとって大切であればあるほど、心を頑なにしていくという……

e97e5a8a-s



18. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 20:06

とりあえずBXのゼハート生存ルートではフラムはゼハートと結ばれて幸せになれたんだろうか?
ゼハートのためにもそうでないと困るが



21. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 20:19

兄妹同士の会話とかあったんだろうか?
ヴェイガンはよくコールドスリープで眠ってたりするから接点は少なそうだけど、フラムはドールの事をよく慕ってたな。



23. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 20:45

アセム編の時点で大人になっていた兄との年齢差が気になるんだが、その辺りはコールドスリープしていたとすれば説明はつくか。


24. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 20:47

ドールはA.G.141時点(アセム編)で30才、
フラムが23年後のA.G.164(キオ編)で10代後半とする(ゼハートと同年代、もしくは下という仮定)と、
普通なら会うことができない年齢差になってしまうのでXラウンダー温存のためコールドスリープを経験しているのは確かだね。
青年フリット編からアセム編の間にドールの性格が変わったのは経験を積んだというのもあるけど、妹が出来て丸くなったとかだったりして。



25. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 20:56

フラムは言葉に出来なかったけど、ずーっと気づかなかった鈍感ゼハートがよりにもよってあの局面で彼女の想いを理解してしまうのがいいんじゃないですかーッ
あそこに限らず、絵的には映えるけど情緒に欠けるんだよなぁMoE。短い時間で描く総集編であり、難解だったゼハート周りの描写を分かりやすくした作品だから正解ではあるんだが…

自分が一番印象に残ってるシーンは、フラムが最後の命令を受諾するとこだな
最初ゼハートはフラムを直視せず言葉を発して、フラムが「ゼハート様、しかし…!」と言う、要するに死んでこいというのを察したところで彼女を冷徹に見下ろす
…が、その目が一瞬泳いだ、躊躇いの色が浮かんだのを見てフラムは覚悟を決める
彼が心から冷酷な人間になったわけではなく、優しいゼハートが悩みに悩んで下した決断だと分かったから。

彼女が願ったのはゼハートと結ばれることでも、ましてや理想郷の実現でもなく「あの人の優しい心を守りたい」だった
最期に伝えた言葉が「エデンをどうかその手に」だったのも、目的を達成したら優しい彼に戻ってほしいというのが根底にあるわけで
結局エデンを掴むどころか秒殺されたものの、フラムの死とアセムの言葉によってゼハートは自分の過ちに気づけて「ヴェイガンの戦士」ではない、アセムの友達、ゼハート・ガレットというただの人間に戻れたのだから、彼女の願いは叶ったと言えるのかな



31. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 21:56

BXでは1個の武器で2回カットインが入るという優遇を受けてたフラム




32. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 22:08

ドールは冷静な性格が目立ったが、アクの強すぎるXラウンダー部隊のリーダーとしてはああいう性格でなければいけなかったんだろうな
ゼハートに可能性を見出ださなければ最後のあの状況でも淡々と生き残っていたんじゃないかと思う。その方が良かったかどうかは別として



33. GUNDAMがお送りします : 2017年02月01日 22:44

スパロボBXでフラムがオブライトさんを雑魚扱いしたことを反省してたのは笑った

ドールもフラムもゼハートの人柄に惚れてたのに、ゼハートがそいつらの為に人間性を捨てたのは何度見ても皮肉



36. GUNDAMがお送りします : 2017年02月02日 01:20

フラムはゼハートの良心の象徴みたいな感じやったし何より可愛かった


37. GUNDAMがお送りします : 2017年02月02日 02:00

ドールはヴェイガン機の高性能でなんとか生存してゼハートの補佐にでもなってくれたら良かったのに。
フラムやレイルはゼハートにとって優秀な副官ではあったが、同じ時間を共有した仲間という面では不足だったと思う。同じ時間を共有した仲間がいれば過去に犠牲になった者たちの声に苦悩するゼハートも少しは楽になっただろうに。

兄妹キャラなのに直接絡む部分がなかったので兄としてのドールや妹としてのフラムが見てみたかったというのもある。



38. GUNDAMがお送りします : 2017年02月02日 05:33

00~鉄血までキャラデザやってる千葉さんが、フラムちゃんは特に原案も指定もなかったから完全に自分の趣味全開でデザインしたって話好き。一番可愛いのも当然だわ


46. GUNDAMがお送りします : 2017年02月03日 00:00

ドールが生きていたら何に乗っていたんだろう?
ジルスベインか、クロノスの改良型あたりかな。



44. GUNDAMがお送りします : 2017年02月02日 22:15

ドール・フロストってパイロットとしても優秀だけど

・マジシャンズ8の一癖も二癖もあるメンバーを纏められる
・ゼハートの考えに最初は疑問を抱きつつも、彼の信念に共感して進んで彼の人柱になる覚悟がある


2部で退場してしまったのは惜しい、でもそのおかげでフラムがゼハートに近づくきっかけを作るんだが





こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/