0: 2017年01月07日 06:57

ガンダムAGEの序盤、AGE1が集めたデータによって製作されたドッズライフルとシグルブレイドは終盤まで連邦軍を支えた重要な兵器であり、まさに反撃の狼煙でもあった。そんな二つの武器について語ろうか

age10-70



1. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 14:31

ドッズライフルのビームは触れた物体を消滅させてるみたいなことを聞いたことがあるんだが本当なのだろうか


2. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 14:34

※1
小説版設定ではそうなってる
アニメ版設定と=ではないから語る場合は一応分けて考える必要がある



3. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 14:35

ドッズライフルが造られた後すぐにそれを防げる電磁装甲を持ったバクトとの戦いになるが、タイタス装備の開発や次世代ではそれすら貫くAGE-2のハイパードッズライフルの開発とAGE世界はMS単位では盾より矛の方が開発スピードの早かった印象

b300010a



4. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 14:50

シグルブレイド系列の武装は扱い難いせいかあんまり流行ってないんだよな、Gバウンサー位しか見なかったけど近接戦を好むパイロットとかが使ってても良さそうなのに


5. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 14:51

豆鉄砲みたいなのしかなかったのにいきなりビームを回転させるというオーバーテクノロジーが出てきて当時は困惑した


6. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 14:54

シグル系はシグルクローとしてヴェイガン側の方が普及しちゃったんだよな


10. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 14:59

回転すればビームの威力と貫通力が上がるって最初意味ワカランと思っていたが、単純に既存のビーム兵器よりビーム圧が強くなっただけなんじゃなかろうか


11. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:00

近接戦はずっとビームサーベルだったイメージだしシグルブレイドはGバウンサーに継承された以外はどうなってるのか知らんな
ドッズライフルはビームがらせん状に回転しながら撃ちだされるっていうガンダム界の新しいトンデモテクノロジーだと思う



12. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:02

一般兵には扱いづらかったシグルブレイドがFXになってCファンネルとして使われたのは良かった
キオの技量の高さの証明にもなるし

age40-45



16. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:05

AEG2だけシグル系の装備がないんだよなぁ

シグルフックとかにすれば良かったのに



17. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:05

やはり小太刀二刀流はかっこいいよな、同じ理由でガンダムピクシーとかも好き


21. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:22

VSシリーズでは他作品の機体のビームライフルより性能が良くされてて好き


22. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:23

回転して貫通力を高める。はじめて聞いたときは鼻で笑ったけど鉄血のラノラミネート装甲に通用しそうな気がしなくもない


23. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:30

粒子のエネルギーを回転に使ったら威力落ちそうなもんだけどね


26. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:35

ドッズライフル初お披露目時に
あぁなるほど、ライフリングで威力と安定度を向上させたのか
と、一瞬納得してしまったのは俺だけではないと信じたい



27. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:35

・切れ味抜群で上手く使えばビームサーベル以上
・だけどかなり摩耗しやすく短時間しか使えない
・小さいから軽そうに見えるけど実はすごく重い
・なのでスパローの機動性を活かすことが重要

超強いけど欠点だらけ、アスノ家ガンダム創成期に
活躍したシグルブレイドとかいうロマン溢れるステキ武装



28. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:36

シグルブレイドが普及していない理由としては、実体剣は刃筋を考えないと単なる金属棒と同等になる、マニピュレーターにかかる負荷が大きくなるという問題点があるんじゃないかな。
だからテレビに映るモブ兵士は使わないし、ヴェイガンに漏洩しても扱い辛いと却下されたとかありそう。



29. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:36

シグルブレイドは長時間の連続運用に向いていないんだよね
ウェイガン側の機体の装甲が強化されたせいでスパローのシグルブレイドが折れる事態が起きたので生まれたのがレイザーウェア
ところが比重が大きい金属でできたブレードを四肢に装備したために操作性が劣悪になる結果に…



31. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:37

ライフルってのは旋条溝で弾を回転させて撃つ銃のことだから、ドッズライフルは本来の意味でビームライフルなんだよなぁ

7cf4f1e1



35. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:40

残念だったのはAGE-3以降ドッズの名前が使われなくなったこと
「ハイパードッズライフル」以上に強そうな名前は思い付かなかったのかな



36. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 15:42

※35
というかシグマシスは小型フォトンブラスターじゃなかったか
原理が変われば名前も変わるのはまぁしゃーない



45. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 16:00

回転して威力が高まるって一瞬納得しそうだけど
他シリーズのビームで同じことやろうとしたら多分凄い勢いで粒子が散らばって消滅する
地面に刺さるビームサーベル然り胞子ビット然り、AGE世界には粒子の集まりであるビームを一個の固体のように固定させる技術があると思う



48. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 16:07

あの世界のビームって普通に装甲に防がれる描写とかあるからあんまり強さを感じない


51. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 16:10

※48
原子崩壊引き起こすようなビーム
かたやそれを止める装甲技術
アナザー世界でも屈指の技術力やな



55. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 16:15

あと、シグルブレイドのおかしい所はビームサーベルというビーム兵器の中でも高圧縮高密度のビームの塊を切断できるところだと思う
歴代実体剣の中でもここまでの切れ味を誇る剣も珍しかったし



56. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 16:15

OOとは別ベクトルで新しい発想が多くてイメージがあんまり湧かない上にEXADBのおかげで天井すら見えてないAGEの技術レベル
歴代の技術レベルだと中堅ぐらいにも見えるけど砂漠焼くとか敵側の変な推進器とかめちゃ硬くて重い摩耗性の高い金属とかわけわからん事もやってて歴代最高クラスの片鱗さえも見えるぐらいの超技術の可能性もあるんだよね

鉄血と本来放送時期が近いはずだったからかわからんけど奇しくも武装のほとんどがナノラミに対して効果てきめんそうなの面白いよね



57. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 16:21

※56
シグルブレイドってレアアロイのフレーム斬り裂けるのかな?
この前まで行けるかなーと思ってたんだけど

あの速度で叩きつけられてるはずのダインスレイヴの弾が普通に健在なのを見る限りかなりヤバめな強度になる



59. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 16:36

※57
ナノラミネートアーマーの技術は凄いと思うが、メイスが有効なら重量を活かして叩き切るシグルブレイドは有効だと思う
反面ドッズライフルが効果あるのかが分からん・・・結構威力ありそうなハシュマルのビームは府政でたし、どこまでビーム耐性あるのか分からないんだよな。ドッズ効果で貫けるのかも正直やってみないと分からない気がするし



61. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 16:37

ドッズライフルのドッズってどんな意味だ?


63. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 16:41

※61
「Drill-Orbital Discharge System(機械穿孔電子軌道放出システム)」
略してDODS(ドッズ)とのこと



72. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 16:50

ヴェイガンとの技術格差は第2部だとアデルとドラドなら僅かにヴェイガンが勝ってるくらいで、第3部ともなると殆ど量産機のスペックは変わらなくなってそう。だからヴェイガンはダナジンやらゴメルみたいな局地戦専用機で少しでも優位に立とうと努力してるみたい。


73. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 16:51

ドッズランサーという突撃槍とビームマシンガンが合体したような最強武器の事も思い出してあげて…

WS000262



74. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 16:53

ドッズライフルのビームは熱量で溶かし撃ち抜くんじゃなくて当たったところが原子崩壊して消滅するって感じだからな
破壊できない物質は存在しないんで電磁装甲とか特殊な防御手段を講じないとヤバいという
所詮蒸着コーティングでしかないナノラミでは防御不可能なんじゃね



79. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 17:11

ビームの演出が派手で良いよね


80. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 17:15

シグルブレイドは何でわざわざ扱いづらい短刀にしたんだ
シグルソードとかシグルランスにすれば良かったのに



82. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 17:21

※80
端的に言えば重いんや
スパローは多分対ゼダス用のウェアだからゼダスソードに対抗できる武装と機動力の両立が必要だった



88. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 18:01

実際のところシグルブレイドとドッズライフルは格闘戦が得意で射撃戦は苦手だった当時のフリットの戦法に合わせて出来たものだし、もしもフリットが格闘苦手で射撃戦が得意だったり、鬼のような狙撃の腕だったりしてたらまた別の兵器や武器を生み出して、連邦量産機に採用されてたかも。


89. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 18:47

シグルブレイドは重量が凄まじいからスピードを殺さないためにも短刀サイズなんだよな

それを全身に纏ってファンネルとして飛ばすAGE-FXって一体...



92. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 18:55

※89
小説版設定なら手足含めた全身推力の塊のスパローですら手持ち武器として振り回すなら小ぶりの短刀一本が限界なんだっけ?
恐らくCファンネルの元になったヴェイガン側の胞子ビットとかシドのホーミングビームとかあるしあの世界は空間の狙った領域に慣性制御したりビームを流し込める操作技術とかあるのかもね。



93. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 18:59

※92
あとはスパローの運動性と高速戦を考慮した結果あのサイズになったってのもあるのかも
ソーディアは通常サイズになってるしね



94. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 19:09

ドッズライフル及びドッズガンはAGEの連邦軍が求めて止まなかった
UEの装甲を貫通できる射撃兵装
これを開発しただけでも、アスノ家は教科書に載るレベルの偉業を達成したと言っても
過言じゃない
このドッズ効果を利用したそれこそドッズビームサーベルとかも出てくるかと思っていたが
近接兵器は重量で叩き切るシグルブレイドか普通のビームサーベルしか出てこなかったな



101. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 20:33

シグル系の格闘武器は量産機にも普及して欲しかった……


98. GUNDAMがお送りします : 2017年02月28日 20:00

ビームが螺旋回転しながら飛ぶって発想は凄いと思った。シグルブレイドもカッコイイしAGEはセンス感じちゃうわ




こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/