0: 2016年10月06日 13:52

宇宙世紀では棄民政策とか言われていたけど、CEではわりとみんな裕福そうな印象がある。プラント、へリオポリスやコペルニクスも綺麗な街並みだったし。フレイが通うような学校もあるし。人口問題は宇宙世紀ほど深刻ではないのかな?

WS000164



1 : 2017-01-16 23:22:41

ファーストコーディのジョージ・グレンも率先して宇宙に出て行っているし
CEでは優秀な人ほど宇宙で働く風潮があるのかもね



2 : 2017-01-16 23:27:48

簡単に言えばコーディネーターへの風当たりが強いから宇宙に逃げてる


5 : 2017-01-16 23:40:41

CEのコロニーはコーディネーター以外は第二の故郷というより、有能な若者の研修先だったり、研究施設あったりと00世界辺りと似てる感じ


6 : 2017-01-16 23:42:41

普通の街はあんまり出なかったけど種死で出た街を見る限り宇宙の方が数倍進歩してると思う。

WS000213



7 : 2017-01-16 23:56:07

開戦前までプラント側に食糧生産制限が掛けられてたし、恐らく人口増加による食糧難は問題ではなかったんじゃないかな?

ユニウスセブンも生産や貿易に制限が掛けられてプラント側に不利益があったから農業用コロニーにされたって事情もあるようだし



9 : 2017-01-17 00:11:02

宇宙と地球ってことからの差別意識とかはなかったよね


10 : 2017-01-17 00:19:02

seedは発表されてる歴史だとコロニー建設を始めた理由は不明じゃなかったかな
世界大戦前に建設してて、大戦後に再開した
理事国が作ったプラントは名前の通り資源コロニー。
地球を養えるほどの資源を生み出すのが目的で、理事国を中心に各国が共同で作ったって感じだったはず



11 : 2017-01-17 00:21:38

元々プラント事態ナチュと折り合いがつけられない
コーディ向けの就労先だし
人類第二の故郷と言うより遠くの職場って感じなのかな?



12 : 2017-01-17 00:28:08

メカニックワールド資料集によればコペルニクス自体大西洋連邦が作った宇宙開発基地とその居住地らしいしな
それがどういう経緯で自由都市として解放されたのか(すぐ近くにに大西洋連邦の軍事基地があるのに)
そういうのも知りたいもんだ



15 : 2017-01-17 01:11:18

SEEDはプラント移民が棄民ではないしな。
アナザーは宇宙移民が基本的に棄民ではない気がする。ただ、植民地みたいな扱いとか住むには辛い面がG以外にはあるけど。



16 : 2017-01-17 01:58:35

種世界のコロニーは最先端の都市か、憧れの職場みたいなものなのかも
それだけ宇宙開発に力を入れている世界なのかもしれない
ただプラントに限って言えば、人口問題は深刻だったかも
少子高齢化が進行しているわけだから連合との関係が悪化し出したころから、
人口の統計とかは出さないか、あるいは改ざんしていたんじゃないだろうか
遺伝子組み換えの弊害で出生率が低下してるからなぁ



18 : 2017-01-17 05:35:20

プラント=ザフト本国は、地上で差別されたコーディネーターやその家族などの亡命受け入れ先だから
コロニーの許容量以上の民衆が難民として亡命/移民してきたら
生活(食料事情)はきついと思う
宇宙じゃ、水も空気も超貴重だから人が集まり過ぎると死活問題だ

プラント/ザフトは戦争をしてでも現状打破/改善しないと自滅の危機だったのだろう



22 : 2017-01-17 08:39:15

>>18
地球を潤すための資源生産場なので、コロニーの上限を上回る程度なら全然平気のはず
MSの燃料もだけど、こういった資源・エネルギーの生産や貯蓄はものすごい優秀なのがCE
コロニーで養えない人数ってたぶん資源が問題になるまえにまともに生活する空間が問題になると思うよ

ちなみに戦争を始めなきゃいけなかったのは、自衛を理事国(後の連合)が認めなかったから
で、自衛がないとコーディ差別のテロを無抵抗で受け続けなきゃいけない
コーディの集団が戦力を持つのを絶対に認めない理事国と関係が悪化しまくって戦争になったのが流れ
理事国からの輸入100%だった穀物を、最初は他国に援助してもらってたが、それも作り始めてたし
資源不足で戦争はしてないよ。むしろそれは連合の方の問題



20 : 2017-01-17 07:38:59

宇宙より地球が大変そうなイメージ

宇宙世紀だと地球連邦の確固な支配体制(といっても一枚岩ではないが)があったから地球はまだ保たれていたけど、種だと地球連合っていっても主導権握ってるのは大西洋連邦だから、地域間における抗争や格差は凄そうな気がする



24 : 2017-01-17 11:45:53

コーディネーターの国を作ろうにも、地球には土地を分けてくれるはずも無い訳で。
なら宇宙にコロニー作っちまおうってのはわかるな。

ナチュラルは植民地ってよりは、「埋立地」って感覚っぽいよね。



25 : 2017-01-17 12:33:51

実は火星圏にもコロニー群があり“マーシャン”と呼ばれるコーディネイターらで構成されている。ロウ達が火星圏内コロニーに行っていた時期にASTRAY系のMSが伝わっている。


41 : 2017-01-18 11:54:46

CEの歴史設定とかを見るに、一番良いプラントの運営は
『一地方都市として扱う』
ぐらいがちょうど良いのかもしれない。
大元が資源衛生だったりする場合ではプラントにある企業だって国営もしくは半官半民だろう。
となると国から空気税や食費に関する保証を貰い、自治に関しては地方自治程度を認める。
独立したら損という風潮にする。

ヘリオポリスはプラントに参加せず、独立戦争も他人事だった描写がある。
ブルコス過激派対策以外にもオーブはここら辺をしっかりやってたんじゃない?



42 : 2017-01-18 15:11:32

ずっと疑問だったんだがプラントは砂時計の底面が居住空間だよな?

ということは中心の細い部分を軸に全体的に回転しないと底面に擬似重力は働かないよな??

プラントは砂時計



47 : 2017-01-18 19:59:47

>>42
そうやぞ
デカイし映像上では止まってるように見えるけど
実はあれずっとグルグル回ってる



48 : 2017-01-19 19:58:19

なんで地上にいるコーディネイターをあんな一杯いることにしてしまったんだろう
迫害の結果宇宙へと出ていかざるを得なかったというコーディネイターの大義名分を奪ってしまった



50 : 2017-01-19 21:23:14

>>48
コーディネイターが地球にも多くいた事は初期設定からあった。
後は>>49が言うように治療目的のコーディネイターを含んでいる可能性は高い。
というか、CEの世界観では地球連合とは言うが、あくまで連合国家でしか無く、国連に近い。
それを大西洋連合が政治的駆け引き、裏取引等によって掌握したに過ぎない。
なので地球にも親プラント、消極的親プラント勢力の設定があったりする。
なので態々宇宙に行かなくても自国で困らない、能力と仕事が釣り合っていて満足と言う人は態々プラントに行かんでしょ。
もっと言えばコーディネイターの中にプラントの軍事化、ザフトの台頭を快く思っておらず連合軍に入隊した者もいたという設定もあった。
というか、コーディネイターも人間だから十人十色。
全てがプラントにいなければおかしいと言う決め付けの様な価値観を持つ事自体が作品を理解していない証拠。



52 : 2017-01-20 14:40:46

>>50
アニメの描写が決めつけの価値観を植え付けているように見えるけど
「裏切り者のコーディネイター」と言うセリフはごく少数しか地球連合につくコーディネイターがいないときに使われるセリフだと思う



51 : 2017-01-19 22:15:51

紛らわしいけど「遺伝子異常に対する治療行為だけ」ならコーディネーター扱いじゃないよ
「治療行為したついでに他の病気に対する耐性を上げておこう」って処置をされたらコーディネーターだよ
だから地球にたくさんいるコーディネーターってのは一般的にはこういう人たちだと思われる
予防接種感覚でしか弄っていないからプラント社会で暮らせるほど能力が高くないし、ただ体がちょっと頑丈なだけのナチュラルとほぼ変わらないので普通に暮らしていればバレない
作中で描写された流れを見る限りだと、社会問題にまで発展して迫害されたコーディネーターたちは明らかに能力が高いのでそういった層が周囲のナチュラルたちと馴染めなかったからプラントへ行った感じだろう



53 : 2017-01-20 14:50:55

劇中で悪役の代名詞だったブルーコスモスも当初は世界観を深める設定の一つでしかなく、本編内で大々的に扱う予定はなかったらしい
おそらく初期案ではコーディとナチュラルの対立はもっと緩いもので、あくまで一部の過激派同士が争い合ってるだけという扱いだったのではないだろうか
地球にも多くのコーディが居たりする設定はその名残ではないかと



55 : 2017-01-20 18:44:38

というか、年表でほとんどのコーディがプラントに移住って書かれているのに、プラントの予想人口以上がほかの場所にいるとか矛盾している
まあ、これについてはプラントの許容量があるから順番待ちとかっていいわけができたとしても
45年に一千万人って話なのにどうやって億まで増えたんだってなっているし



60 : 2017-01-21 10:09:21

先天的な遺伝子疾患ってのは別にレアケースと捉えることはないんじゃないか?
多分てんかん患者とかアルツハイマー患者のイメージだから数が少ないはずって思っているのだろうけど、そういうはっきりと分かるタイプ以外にも生活に大きな影響はないが多くの人がそうかもしれないっていうのもタイプあるよ
実はちょっと調べたんだけど、常染色体優性遺伝っていうタイプの遺伝子疾患があるんだけどヨーロッパ系集団もしくは日本人集団での家族性高コレステロール血症という一つの項目のみでも500人に1人は出るらしい
ということは、この遺伝子疾患患者だけでも100億人いたとしたら大体2000万人はいる計算になるからそんなにおかしくないよ



61 : 2017-01-21 12:08:07

そういう程度の低いものも含めるならなおさらブルーコスモスの迫害を受けるリスクと釣り合わなくなるから
そういう人たちが億単位で存在したのかという疑問を拭えなくなるんだよね



62 : 2017-01-21 13:36:38

迫害のリスクって言っても、作中(C.E.70年代)では戦争状態もあって最悪だったけど最初はどの程度だったかなんてわからないしな
年表では世界的にコーディネーター寛容論が世界中に蔓延していた時期(C.E.30年代)もあるんだし、その時期に第一次コーディネーターブームが到来したというのがあの世界の流れ
その十年後のC.E.40年代になってからようやく目に見える形で能力差が出てきたのでナチュラルの反コーディネイター感情が悪化を始めるという段階なんだよ

ブームの時に軽い気持ちでやっちゃう人なんてたくさんいるだろうし、その時期から30年以上もたっているのなら第2世代やハーフなんてたくさんいるだろうからそういうのも含めればたくさん出てくるでしょ





こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/