0:2016年10月05日 20:34

個人的にジオンとその残党勢力=内ゲバだらけというイメージが強い。

WS000117



1. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 09:46

もしハマーン派とグレミー派が結託してたら、ガンダムチームは大苦戦したと思う
双方は互いの良いとこを潰しあって惜しくも思える



2. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 09:49

ジオンはザビ家に始まり互いの趣旨・目的がズレてたからね
残党群ですらザビ家復活を掲げる者やジオンダイクンを崇める者に新たなジオンの制作や単なる復讐に駆られただけの者たちと別れてるし、表面上は協力体制でもそのズレで身内内で自滅するし



3. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 09:50

ザンスカールもOZもソレスタルビーイング(対外的に見て)もみんな内部抗争ばっかという
腹黒と野心家が多いよガンダムシリーズ



7. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 09:59

漫画になるが若き彗星の肖像でもアクシズ内部で強硬派と穏健派で内部抗争してたな。
戦犯エンツォ・ベルニーニ大佐



9. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 10:03

私の中ではネオ・ジオンの敗因イコールグレミーの印象強いけど、みんなのコメント見て、ギレン総帥の死因思い出した。
そういやそんなんばっかだな。
一枚岩の組織探す方が難しいかもしれん。
ソレスタルビーイングも、その世界観的には後から来たガンダム3機と仲違いしてるように見えてるだろうし。



13. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 10:17

ハマーンが悪いよハマーンが。
逆襲のシャアも最後は離反してるしな。
NTは世直しに走りすぎるから組織のトップにたったら必ず組織が崩壊するな。



14. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 10:18

オリジンはジオン内部の内ゲバを巧みに描いてるよね。
ダイクンを要に対立するザビ家とラル家。
更にザビ家内でもサスロが暗殺されたり、ギレンとキシリアはその野心を剥き出しにしてるし、ドズルは軍事開発を極秘に進めてたりな。
それらを上から抑圧的に押さえ付けてる連邦の存在。
ダイクン家も妻達のせめぎ合いがあったりな。
子供の頃からそんなのを見せられてたら、そりゃキャスバルもシャアになりますわ。

7176



15. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 10:19

ジオン軍→ガルマ謀殺、ギレン暗殺他
デラーズフリート→シーマ反乱
ティターンズ→ジャミトフ暗殺他
アクシズ→グレミー反乱
袖付き→フロンタル派とミネバ派に分裂

まともの統率力があったのはシャアが総帥のネオジオンだけか、と思ったがそう言えばギラドーガがアクシズ押し返しに参加してたな



17. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 10:24

まぁ、そもそも反○○で結託した組織ってのは結構脆い。
「敵の敵は味方」なんてよく言うけど、実際は一時的な物で、すぐ権力などの利権でもめたり、根本的な思想の違いがあるにも関わらず側にいたせいで、敵よりも憎むパターンさえある。
ジオンも所詮、ジオン・ダイクンが死んでから核を失った、一種の寄せ集めなんだよね。
戦う理由はあっても、達成したい明確な目的はバラバラだったから、最終的には内輪揉めが起きた。
結局、組織の統一なんてのは、ジオンの息子であるシャアにしかできなかった訳だ。

この様に、まとまる為には核となる人物に指導力がいる。
もしくは、連邦の様に長年体制を維持させるか、だ。
内戦こそ起きてないが、敵勢力だけでなくエゥーゴやリガミリティアも長く保ってはいないから、一枚岩になるのは結構難しいんだよ。



19. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 10:27

シリーズの内ゲバでも最大規模のものはエゥーゴVSティターンズだな。
基本的に同じ連邦軍同士なのに、部隊単位でどちらかの支持に回ってドンパチしたからな。

39d21306



21. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 10:37

ティターンズのジャミトフや
エゥーゴのブレックスはお互い潰しあってたけど根本的には現地球政府を変えたかったのに、結局グリプス戦役終わって残ったのは
地球連邦の官僚体制だったと言う皮肉



22. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 10:41

ZZの時ネオジオンも内ゲバでボロボロだったのに
エゥーゴがあまりにも遅かったのは上層部が連邦と同じく腐ってたって話だけど
エゥーゴが腐り始めたのはクワトロ抜けた瞬間にそうなったのだろうか



24. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 10:42

評価低い(ていうか叩かれてる)けどZZ終盤のネオ·ジオン(ハマーン派)vsアクシズ(グレミー派)好き
アクシズのグレーのバウ好き
てかグリプス戦役終盤も第一次ネオ·ジオン抗争終盤も三勢力の戦いになってんだよね
グリプス戦役終盤、エゥーゴ、ティターンズ、アクシズ
第一次ネオ·ジオン抗争終盤、エゥーゴ、ネオ·ジオン、アクシズ



28. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 10:54

UC世界である意味、究極の内ゲバは、ザンスカール戦争後の宇宙戦国時代
になるのだろうか。

スペースノイドの独立も連邦の形骸化、無関心による無し崩れ的なものだし、
かつて、フル・フロンタルがサイド共栄圏構想を語った時のようなまとめ役も
いないものだから資源や覇権を奪い合うだけの泥沼戦争となるという…

技術力の低下も著しいし、こんなんでGセイバーやガイアギアの世界に繋がるのだろうか…



29. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 10:57

まぁ地球連邦事態かなり強行して作られたから反発も強いらしいし
後ジオン残党もZZの青の部隊みたいに
ジオンが地元の反連邦勢力に支援したからジオン装備ってだけのもある



30. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 11:00

ガキの頃に見た、勢力図のよく分からないゼータの紛争が実は連邦軍内の内ゲバだったと理解できたのは10年以上経ってからだった


33. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 11:29

初代はギレンとキシリアの派閥争い
Zはジャミトフのティターンズとそれを乗っ取ったシロッコ
ZZはハマーンとグレミーの派閥争い
その辺全部、敵側のゴタゴタで主人公側が得して勝ってるよね



35. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 11:38

公国軍時代だとキシリア配下の連中(マッチモニード、グール隊、ニムバス)がジオン地上軍と揉めてる事が多いな。
精鋭のキマイラ隊もジョニーライデンの帰還だと部隊内で内ゲバがあったようだしな。



38. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 12:21

一年戦争からザンスカールまで大まかにまとめてみたけど、

・一年戦争:ザビ家の血族抗争、現場指揮官の利権争い
・デラーズ紛争:シーマの裏切り
・グリプス戦役:連邦軍による無様の極まり
・第一次ネオジオン:グレミー派とハマーン派の内部抗争
・第二次ネオジオン:何もなし(!)
・ラプラス戦争:ミネバ派とフロンタル派の決裂
・コスモバビロニア建国紛争:ロナ家長女による貴族制否定演説
・木星戦役:ザビーネはじめ貴族主義者によるクロスボーンバンガード反乱
・ザンスカール戦争:ザンスカール内部の派閥争い

こう見ると内ゲバ内紛あり過ぎて笑えるわw



40. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 12:27

※38
逆シャアは宇宙世紀0093年2月27日から3月12日までの話なんで
さすがに内紛起こすほどの時間無かっただろうね



42. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 12:38

シャアの新生ネオ・ジオンを相手にグレミー軍残党が攻撃を仕掛けようとした
未遂事件はあったから逆シャアもありといえばあり?
ミッシングリンクのこれもそうだが、ジョニーライデンの帰還の
キマイラ隊とネオ・ジオンの戦闘も内紛に当たるのだろうか?



43. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 12:38

Wの統一連合とOZの内紛なんて、ヒイロたちコロニー側は完全にダシにされた構図で始まり
連合派討伐が片付いて、クイーンリリーナ派とデルマイユ派が内紛やるかと思ったらホワイトファングに食われあっさり片付いて。地球vs宇宙のものすごいすっきりした決戦になだれ込み
誰が意図したのか、ものすごいエレガントな流れ

WS000019



49. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 13:23

ラプラス戦争でミネバが演説するシーンがあったけど、あれだって大衆のなかには
「独裁者一族の娘が」「ダイクン殺しの子孫が何を」と嫌う人間だって少なくないだろう
(ジョニ帰でゴップが「彼女に価値は無い」と言いきってるしな)
これだけ血統主義による内ゲバばっか続くと、いい加減一般国民はザビ家なんてものに
アレルギーを抱きそうだがな



50. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 13:23

内ゲバというなら連邦も負けちゃいない
というかガンダムに内ゲバはつきものみたいな



53. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 14:09

ミネバで思い出したが、ムーンクライシスだと自分の部隊でミネバ始末しようとした残党側のおっさんいたな。
動機は確かブリティッシュ作戦の際に犠牲になった家族の敵討ちだったか。
規模として大した事ないけどあれも内ゲバと言えば内ゲバか。



59. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 14:31

火星独立ジオンも最近のAOZシリーズでレジオンとの間で揉めてた事になってるな。


72. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 16:55

連邦軍の中にティターンズが発生し、軋轢があった所で一部がエゥーゴとして離反、
さらにティターンズの中でも暗殺、謀殺が横行していた内ゲバだらけの組織ども…



73. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 17:32

宇宙世紀ではジオン、ティターンズ、ネオ・ジオン(ZZ)といずれも内ゲバが原因で滅んでいる
一枚岩の組織なぞありえんことは理解出来るんだけどもうちょい歴史に学んで仲良くできんのかと
あまつさえクロスボーンやらザンスカールでも同じようなこと起きてるんだもんなぁ
ニュータイプとは本当になんだったんだと考えさせられるよ



75. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 17:35

めんどくさいのは内ゲバを助長する連中がいる時だよな
ペズンの反乱ではネオジオンが連邦の内紛を煽って弱体化させ地球侵攻の足掛かりにしようとしてたし



79. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 21:15

ジオンの内ゲバの中でもマ・クベの陰湿さ加減は印象深い
いざ木馬と戦っていてドムを必要としてるラルに届かないように手配したり



81. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 21:27

マッチモニードを中心とするオーストラリアのジオン同士の戦いも印象が強いわ
ホワイトディンゴが脇役に追いやられかねない勢い



82. GUNDAMがお送りします : 2017年01月15日 22:23

∀で言えばギンガナムだけじゃなくてディアナカウンターの連中もだな
受け入れるディアナ様の懐の広さね(まあ、原因もディアナにあるんだけど…)


WS000020



88. GUNDAMがお送りします : 2017年01月17日 19:40

種死はロゴス派vs反ロゴス派 アスハ派vsセイラン派 ラクス派vsデュランダル派と
三者三様に内輪揉めしてた気がする



85. GUNDAMがお送りします : 2017年01月16日 00:25

あのGガンですらウルベ&ミカムラ博士とか、師匠とウォンとかあるしな。