0: 2017年01月18日 15:24

バズーカに装填されたMk-82核弾頭は戦術核に分類されているが、観艦式に参加した艦艇の半数を破壊する威力を示した
宇宙では核兵器の効果は限定的になるにも関わらず、それほどの威力を発揮したのは何故なのか?
また一部では実は戦略核クラスの核弾頭であったとする資料もあるが、実戦ではない試験において戦略核クラスの核弾頭を使用する必要があったのだろうか?


1fe5ffc2



1. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 09:20

宇宙じゃ爆風も起きないし、対熱対放射線は標準装備だろうしなあ。
各艦距離も実際はかなり離れているだろうし。



2. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 09:24

ニナ・パープルトン他のアナハイムスタッフが技術検証と称して
必要以上に高火力な核バズーカ作ってしまったんだろ
あるいは星の屑作戦で連邦に一泡吹かせるのが開発時に既定事項で
スタッフのジオン系技術者が連邦への恨みで途方もない火力出せる様になったとか
連邦軍的には、試作2号機は抑止力でありコロニー落とし防ぐみたいな状況でもない限り
実戦で運用する気もなかっただろうし



4. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 09:26

砲口からサテライトキャノンのようにズワーって出てたよね

WS000062



6. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 09:30

誘爆したんじゃね?
戦艦のエンジンが次々と



9. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 09:34

核持ってるモビルスーツとか敵も味方も嫌だよな
敵にとっては下手に撃ったら誘爆されるかもしれんし、味方にとっても核がすぐ隣にあるし



11. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 09:42

まじめに考えたら爆発の超至近距離にいる数隻しかやれないハズ


13. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 09:47

描写的には只の核爆弾じゃなく核使ったレーザーみたいな何かだからなあ


17. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 09:53

戦略核と戦術核の違いって威力じゃなくて射程だろ


18. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 09:56

劇中の描写だといくら核が相手とはいえ艦が脆弱すぎるだろというのもあるよね


22. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 10:02

宇宙戦における戦術級なんじゃない?
そもそも大量生産の兵器の動力に核融合炉を使える世界なんだから核技術は現代と比べ物にならないほど進化してるでしょ。



23. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 10:03

公式設定かどうかは分からんが、元々搭載されたのは戦術核レベルの威力しかなかったんだけど、ジオンに渡って戦略核レベルまで威力を引き上げられたって話を聞いたことがある。


33. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 10:49

※23
松浦版0083でシナプスが、そんなことを独白してた気がする。
それとも、小説版だったかなぁ?



27. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 10:11

バズーカから弾頭じゃなく凄いビームみたいなのが出てる時点で普通の核弾頭と同じに考えてはいけない


28. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 10:20

SEEDのジェネシスみたいな核を線源にしたγ線レーザー砲って感じなのかな


36. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 10:55

ミノフスキー粒子が全部解決してくれる


37. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 10:57

宇宙世紀の核ってのは高温、高放射線を発散させる火球のようなものを作り出す上に、それが等速運動しながら進路にあるものを根こそぎ削っていく感じの兵器だからね。
この辺の描写はギレンだか1年戦争系のゲームのムービーで描写されてた気がする。
発射直後から炸裂して、火球が艦隊を横なぎにして行くと言う絵面はビームのように見えても仕方ないかも。
さらにそんな至近距離で核を炸裂させるわけだから自分への被害を軽減するために重装甲になるのもうなずける。



45. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 11:36

そりゃ、宇宙に上がれるようになれば核実験もし放題で威力を上げることができる
それこそ、宇宙でも驚異的な破壊力を生むように、爆風じゃなく爆発範囲を広めたりと
色々と改良しまくったんだろ
少なくとも、現代の科学水準で比較するのは間違い、宇宙世紀は海外旅行のノリで宇宙に行けるんだぞ



46. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 11:59

後々のゲーム作品のPVでも核弾頭の実体弾つーよりもビーム兵器にしか見えない謎バズーカーだもんなぁ

あのビームっぽいので爆発半径にIフィールド形成して弾頭の熱を閉じ込めてたんだよって方が理屈っぽい



48. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 12:18

多分ジオンが再度歯向かったときに、戦争になる前に一発で壊滅させるためのMSと核やったんやろ
そもそものGP02がそういう使い方だしな。ネオ・ジオンみたいなの鎮圧用でも不思議じゃないどころか理にかなってる。



55. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 13:11

つーか、あの威力だと星の屑作戦実行しなくてもジャブローか本来の目的地の北米の穀倉地帯に打ち込めば余裕で壊滅するだろうに。


56. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 13:16

我々が考え得る常識の範囲の核兵器ではなく、宇宙世紀の超技術で作ったミノフスキー核バズーカなんだよきっと

GP02)の核バズーカ



64. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 14:29

台詞では約2/3が行動不能とか言ってるけどアニメの描写だと殆ど轟沈しちゃってる感じだしなー

コロニー落としや隕石落としを迎撃するのに向いてそう



65. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 14:29

観艦式ってことで実際の運用よりもかなり密集した配置だったのでは
パレードや展示デモって技量を誇示するために密集隊形とるから
戦艦数隻分の高速デブリが周辺隣接艦に被害を与え、一部の爆発した艦が被害を拡げたと妄想



69. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 15:49

だから戦略核、戦術核といった区分けは、威力に対してではなく、想定された攻撃目標に対してのものだと何度言えば
上で単に射程の違いと言ってる人がいるけど、戦術目標が前線やそのすぐ後方に位置してるのに対して、戦略目標は前線のはるか後方にある意志決定機関だというのを考えれば、運用プラットホームの違いだけというのもあながち間違いじゃないんよ

翻ってGP02は、目標に至近距離から核弾頭撃ち込んで離脱するという目的で作られた機体なんで、明らかに戦術目的ということになる(都市やコロニーを狙うなら、わざわざ接近する必要はないし)
あと観艦式が大きな被害を出したのは、弾頭の威力もさることながら、式のために受閲艦艇が極端に緊密な陣形を取っていたのも大きいかと



71. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 16:02

※69
2号機が近距離から核撃つコンセプトになったのはミノ粉の影響で遠距離から精密誘導出来ない為だよ



73. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 17:03

見直して見たが

艦隊中央の艦へロックオン
アニメでお馴染みのエネルギー上がってますよ的なピコピコ音
ビーム的な何かを発射
広がっていく青い光球に巻き込まれて崩壊していく艦隊

なんだろうな、アレは



79. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 18:12

本当だ、見返したら思ったのと違った
最初に爆発した艦が四方八方にデブリを撒き散らして、それが更に他の艦を爆発させてデブリを撒き散らして…みたいな連鎖を想像してたわ

光に飲まれてく様子は多分、広範囲の爆発に巻き込まれて破壊されてく様子をスローモーションで表現してるんだろう
じゃあなんで戦術核であんな広範囲なの?って聞かれたら、
戦術級の予定で作ったけど思ったより威力が出て戦略級になっちゃいましたテヘペロ☆
みたいな説明しか思い付かない



80. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 18:13

見る限り爆発じゃなくて核の熱で溶けたというか衝撃波で木っ端微塵に砕け散った感じだった


81. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 18:15

描写的には通常の核弾頭ではなく、携行コロニーレーザーみたいな感じだからなあ
理論的に可能かどうかは別にして、バズーカ内で発生させた核爆発を起点にした超高威力なメガ粒子砲だったという可能性もありだとおもっている

ゲームとかだとビームバズーカとしても運用できる設定だし



82. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 18:36

あれを戦術核だとして一体何を相手にする想定なのか
ビグザムやビグラングでも過剰な気がするし
グワジン、ドロス、いっそコロニーレーザーか



83. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 18:41

※82
ソロモンみたいな拠点攻撃用じゃないの
あとはそれこそ作中の使い方通り艦隊攻撃とか



84. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 18:41

撃ち出しているのは明らかにビームかレーザー的なものに見えて核弾頭を撃っているようには見えないが、
それだとどれだけ威力が高くても弾薬や推進剤の誘爆以上の爆発は起きないはずなので、
実際に艦隊が壊滅している以上、あれは核弾頭が爆発しているはずである。

……よくわからん。



85. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 19:05

たしか小説だとテラーズフリートに奪取された後、戦略核レベルに威力が引き上げられたって書いてあったような


86. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 19:05

wiki読んでなんとか理屈をこねくり出した

wikiが正しければ打ち出した弾頭は、Mk-82レーザー核融合弾で核弾頭では無い

核弾頭なら宇宙空間だと熱は放射熱だけだし爆風は伝導しないから直撃を喰らった艦艇以外は飛散した破片にさえ当たらなきゃ問題ないが
核融合弾なら爆風の代わりにプラズマが生成されるからアニメ本編の描写通りになるわ

弾頭の代わりにビームか出たのと崩壊した艦隊が爆風で切り裂かれた破片になってたのは無視の方向で…


WS000063



89. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 19:52

高威力である事の説明はなんとなく付くけど、
「じゃあその高威力の戦術核をトリントンの近郊で試験するつもりだったの?」
って部分がどんどん無理になってくような・・・



90. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 19:57

※89
試験はするつもりじゃなかったんだろうね…専門スタッフが搭載をしただけで…というかアルビオンはGP02の核を取りに来ただけじゃなかったっけ



93. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 20:33

宇宙世紀に核パルス砲ってあったっけ?
核兵器の爆発力に指向性を持たせて、ビーム状に放出する武器。
推進力として使う、核パルスエンジンはアクシズ移動するのにネオジオンが使っていたけど。



94. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 20:43

核爆弾と核融合弾って別物やん
紛らわしすぎる



95. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 21:12

核の威力で戦術核か戦略核か分かれるの?運用方法の違いじゃなくて?


97. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 21:30

現実の分類だと運用方法の違いだけど
都市や工業地帯といった広域を破壊する都合から戦略核の方が高威力でおかしくないのでは。



101. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 22:12

核弾頭を搭載した状態での運用試験が目的で実射は行わないのならば、実弾ではなく模擬弾を使うはず
現実の戦闘機なども機動性の試験や訓練の時は形状や重さを全く同じにした模擬弾を使う
なのでトリントンで核弾頭を搭載したということは実射試験が行われる予定だったと見て間違いないだろう



103. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 23:20

だから元々レーザー核融合弾頭なんだからビームを放射してるのはおかしくないんだってば…
「核弾頭」「バズーカ」と聞いて核砲弾を連想するのは無理もないけど



104. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 23:44

米103
撃ってるのがビームだとしたら着弾点から放射状に光が広がって周囲を呑み込んでいく理由がよくわからなくなる気がした
着弾点で核的な物が爆発とかしてるなら違和感は無いんだけど
ガンダム世界では核を使ってビームを撃つと着弾した所で放射状に炸裂する……?



98. GUNDAMがお送りします : 2017年01月23日 21:31

バーミンガムが轟沈

デブリが高速で飛び散る

周囲の艦が轟沈

デブリが高速で飛び散る

以下ループ

外縁まで延々これが続いた結果では





こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/