0: 2017年01月28日 01:31

マスター・アジアを語るスレは割と立つが
ドモンの第二の師匠にしてGガンダムの物語のカギを握る彼のスレはあまりないので
たまにはとことん語ってみようではないか


WS000057



1. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:14

ゲルマン忍法というもはやドイツなんだか日本なんだかよく分からんシロモノ
だがそんな細かいことはどうでもいいくらいに最期のシーンは感動しました…



5. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:19

弟夫婦の痴話喧嘩の仲裁に入ってくれて仲直りさせるくらいにはいい兄貴だよ…


6. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:20

ゲルマン忍術は第二次大戦後期に同盟国同士だった日独が医療技術と忍法を交換した後、ドイツで独自に発展した忍術
よく分からないかもしれないが、それは書いてるコッチも同じなので気にしないでほしい



7. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:21

改めて見ると、ギャグにしか見えないひどいデザイン


8. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:21

顔を隠すと人格が変わる典型
キョウジの時は常識人っぽいのに、シュバルツの時は何故あんなに変人なのか



10. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:23

ドイツ代表なのに、ドイツ語がなんとか話せるレベル


11. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:27

壁すり抜けたり影から生えてきたり何なんだろねこの人

WS000233



12. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:28

カッシュ博士の息子でドモンの兄なのだからシュバルツの方が素の性格なんじゃないの?
ゲルマン忍術自体は本来のネオドイツのGFの技能で、DG細胞で強化されているんでしたっけ?



13. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:28

覆面したレインは速攻バレてたのにシュバルツの正体には誰も気づかない


14. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:29

壁抜けしたり瞬間移動気味にどこかに現れたりとインパクトある忍者だったけど、あれ結局兄さんが凄いのか元のゲルマン忍法が凄いのかDG細胞が強化してるのかどれなんだろ


16. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:30

けっこう謎なのがネオドイツ本国との関係
本国は入れ替わりに気づいてなかったのか、バックアップはあったのか
そもそもオリジナルのシュバルツはゲルマン忍者だったのか…


17771494



17. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:31

元々のシュバルツの身体能力と知識が下地にあるとはいえ、それらを使いこなすキョウジ兄さんのポテンシャルよ。
正直、ドイツで独自の発展を遂げた感は無いよな。あんだけ忍術とか体術使いこなす時点で凄いけど



20. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:33

物語上、最大のキーマンであると同時に、最高のネタ男という恐ろしさw

どんな登場の仕方をしても、主役たちがつっこまないという恐怖w

bcd43727



22. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:33

中身はひとまず置いておくとして外見だけなら変態以外の何者でもない

ところでシュバルツ本人てどうなってるん?



26. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:37

※22
本物のシュバルツはデビルガンダムと戦って死んだ
その遺体をキョウジが利用して自分の精神を転写して、両者の記憶・精神・技術・知識を持った本編のシュバルツ・ブルーダーになった



27. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:43

Gガンで一番好きなキャラだ
ネタ部分ばっかり挙げられるけど機体共々最高にかっこいい
シャッフル同盟全員下してマスターアジアも撤退させるレベルで強いのに参戦するゲームでは微妙な性能が多い



28. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:46

初登場時は変質者にしか見えなかったが、徐々に慣れちゃって、
最終的にはもう虜になるくらい好きになった。



31. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:48

格好は変態だがアニメを見ると
カッコ良くて物語の要所で泣かせにくるしで
ホント好きなキャラだわ



32. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 15:50

戦闘技術は元の体由来でも使いこなしているのはキョウジのほうだから
きちんと武術を習っていたらドモンより強かったんだろうか



36. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 16:00

実はドモンよりかなり不幸な人生送ってる(送った)のに、自分より周りのことに配慮する有能兄貴。


40. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 16:35

ドモン戦の前にレインが来た時、コーヒー2つ用意してて笑った
飲む時だけマスクずらすのか後ろ向くのかそのまま飲める特殊マスクだったのか

WS000234



41. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 16:43

「撃て〜〜〜〜!!ドモーーーン!!!」の裏声が今でも耳に残る。
あかん、思い出しただけで泣けてきた。



48. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 17:57

格好はヤバいがカッコいい
声も良すぎた



49. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 18:13

これほど正体がわかっていても
どうしてそうなったかがわからなかった人もおらんなあ



51. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 18:16

カッコよくて困る
別段困る必要は無いのだが
存在がネタ過ぎて困る

行動は実に弟を導き、更に壁となって成長を促す兄貴として完璧なのが

WS000235



53. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 18:25

Gガン自体その見た目からネタに見られがち
でも盛り上がる場面はシリーズ全体で見てもトップクラス
そしてその名シーンはこのキョウジなくして語れない

そしてラストの堀さん演技は伝説
見ると必ず泣ける



54. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 18:53

ゲルマン忍術は本物のネオドイツ代表シュバルツの技なのに
いち科学者のキョウジのコピーであるシュバルツブルーダーはよく体得できたな、と



55. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 18:59

※54
キョウジの人格と記憶を上書きしたんじゃなく元のシュバルツの記憶と両立してる
やたら暑苦しいのはオリジナルの方の人格の影響という説もある
あと元々キョウジは自分を拘束する職業軍人二人を無理矢理振りほどいて、それぞれワンパンKOする程度には強かった



59. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 19:47

キョウジは常人の範囲で運動神経が良いって程度だったものな
それにしてもネオドイツのスルーぶりはある種「強けりゃOK」なガンダムファイトらしい扱いだな



64. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 20:19

最後の方だと影からシュバルツが出てきても誰も驚かないのには草を禁じ得ない


67. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 21:04

ガンダムシリーズの仮面キャラの平均から一番遠い仮面キャラ
というか、シャアオマージュの要素がなさそうな珍しい仮面キャラと見るべきか

あと、覆面のせいでファイティングスーツ着用時よりも普段のほうが変態っぽい



71. GUNDAMがお送りします : 2017年02月22日 21:27

吊り橋の上で肩車して怖がらず目を開けって・・・昔からスパルタ気質な兄さん


87. GUNDAMがお送りします : 2017年02月23日 00:19

性格にアレな人が多いガンダムの仮面キャラにあって数少ない常識人といった印象


88. GUNDAMがお送りします : 2017年02月23日 01:01

※87
良識はあるけど常識はどうだろう…



97. GUNDAMがお送りします : 2017年02月23日 21:17

リアルで兄のいない俺にとっては当時理想の兄貴だった
ドモンが羨ましかったわ



95. GUNDAMがお送りします : 2017年02月23日 12:32

母は死に、父は冷凍刑。
弟は黒幕に利用されて命狙いに来る
かなり壮絶だよな
観る前と後で好感度が全然違うキャラ





こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/