0:2017年01月31日 12:51

鉄血1/100シリーズの腰のシリンダー

10413695b4



1. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 17:12

RGシナンジュの組んだだけでエングレービング再現 しかも1/144で

img_06



2. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 17:13

Ζの1/100シリーズ(非MG)で可動指を見た&組んだ時の感動は今でも忘れない
技術向上により今では五指フル可動も当たり前に使われるようになったけど、
当時はそういったギミックに心躍ったもんだ



3. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 17:17

旧HGのアストレイのひじ&肩関節

デザインが特殊な関係で他の種系プラモより腕の可動が広くて動かすとワクワクする



4. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 17:22

MGジムスナイパー2
立射姿勢だけじゃなくて膝撃ち姿勢もとれる
この股関節の可動の広さは・・・



5. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 17:24

エモマニュとかRGの、可動関節の一体成形は正しく変態の発想と技術だと思う。
ガンプラ以外のプラ製品でも実用化とかされてるのかな。



10. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 17:32

オリジンのHGはHGでここまで来たかと驚いたな。
あとは初代のHGガンダムを見たときはプロポーションと可動の両立って出来るんだと思った。



11. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 17:34

hguc νガンダムのヘルメット
まさかの1パーツとか想定外



12. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 17:34

SDからリアルへの変形。
工夫というか、設計の凄さに驚いた。
あと可変機の差し替え無し完全変形。

後は塗装しなくとも、素組でもそれなりに見れる外見になる事。
ガンプラに慣れると他のミリタリープラモが作る気力が無くなる。
特に働きだすとただでさえ時間がないから。


1
 



13. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 17:37

レイヤードインジェクション定期


14. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 17:43

HGダブルオーガンダムの可動範囲
肘膝はもちろんのこと股関節、肩、足首、手首、サイドアーマーの付け根に至るまで可動部がそれまでのものから刷新されてて感動した



19. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 17:48

HGCEのストライクフリーダムのドラグーンが 1パーツ構成


20. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 17:50

頭外すだけで完全変形出来る144分の1ΖΖガンダム


23. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 17:58

実質1000円以下で買えるHGバルバトスとHGグレイズのフレーム再現
ガンダムなら価格を低めとかあるけどグレイズまでとは安すぎだろうと思った



26. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 18:04

HG AGE-1の胸のAマークが色分けこそされてないけどマスキング必要ないようにパーツが分かれてるとこ

MG ザクII ver.2.0はアニメ基準のスタイルに稼働範囲は凄くで感心したな



27. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 18:06

pgレッドフレームのマニピュレータ
色分けがすごいと思った
キモいとも思った

2018-02-20_09_41_05


29. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 18:09

旧キットのZプラスとRGのZガンダム。1/144サイズでZ系列のひらき変形を再現するとは思わなかった……。


33. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 18:17

幼い頃の話だけど、スタイルはともかく完全変形出来た1/60のV2は凄いと感じた覚えがある。

時代は流れてスタイルもだいぶ改善されて1/100でV2もVも(各部解釈の変更があるとはいえ)MGで完全変形出来るようになったのもやっぱりすごい



35. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 18:24

HGUCアッシマーの完全変形 1/144でよくぞここまで・・・
流石に外装スライド部分は馴らししないと大分硬かったけど



36. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 18:28

Z系のHGで差し替え無しに変形できるリゼル
リゼルでも変形の仕組みは細かいからホントすごい



40. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 18:39

グリムゲルデ

値段、可動域、パチ組での満足感、色分け。
新技術使ってるわけじゃないが、AGEのHG全般の出来を更に越えてきた、地味にすごいキット



43. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 18:51

MGガンダムver.2.0のコアファイター。今までのキットでコアファイターの合体はあったけど、
折り畳んで座席が自動回転するのは凄いと思ったわ。これのおかげで合体後にパイロットが
下を向かず、コクピット開けても前の向いてくれるし。



44. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 18:55

エモーショナルマニピュレータは凄いと思いました


47. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 19:13

RGガンダムのフレームと手は衝撃だったな
ランナーから外しただけで動くうえに
手なんかあのサイズで関節一つ一つ動く
本当に「こいつ・・・動くぞ!!」って思った



49. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 19:19

HGUC RX-78-2 ガンダム(REVIVE)
1/144サイズでビームサーベル抜刀やラストシューティングのポーズを、かなり自然な形で取らせられる可動範囲には驚いた
しかもこれでお値段は1080円でさらにビックリ!

_SL1500_



52. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 19:23

旧キット世代としては何もかもが驚くべき進化なのだが、プラモデルとして地味に凄いと思ったのはアンダーゲートの存在。

はじめに塗装ありきのスケールモデルでは必要無い(有ってもメッキパーツぐらいか)のだが、色プラで塗装しない層にも配慮したアンダーゲートはキットの完成度向上に大きく貢献してると思う。

ビギナーさんでもそれなりのクォリティで組めるガンプラなんて昔では考えれなかったW

スケールモデルもガンプラも好きだが、磐梯の技術は素直に素晴らしいと思う。



55. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 19:31

1/60ゴッドガンダムかな。初の5指可動には驚いた。カメラアイにもモールドが入っていたり、マシンキャノンとふくらはぎのブースターがせり出したり、発光ギミックがあったり盛りだくさん。


56. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 19:33

最近はもう標準化してるけどHGダブルオーの可動初めて触った時は衝撃、グニャグニャ動いてスゲーって


57. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 19:44

水泳部旧キットの爪の可動や腕の伸縮。


60. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 19:52

1/100キットのアッグとアッグガイ。
あの円柱状の腕部は可動域など期待できないのに、内部に別パーツを組み込んで最低でも2方向に可動するようにする執念には恐れ入った。
1982年のことだ。



63. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 20:25

レジェンドBBの武者號斗丸。
今までのレジェンドBBより力の入れようが半端なかった。



64. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 20:47

ガンダムXの1/100シリーズのエアマスター
Ζガンダムほど複雑でもなく頭を外さないで飛行機になれるあのギミックは今でも凄いと思う



65. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 20:49

AGE-1はパーツ分けの工夫にとにかく感動した
HGは胸のAマークのパーツ分けにすげぇってなって
AGは目の処理がかなり画期的で感動した
黒いパーツもシールも使わずに目のまわりの黒い部分を再現してるっていう


41oH69EiX1L



66. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 20:53

スーパーふみな出したときはすげぇ…って思った


68. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 21:09

AGEのアドバンスドグレードも地味に凄いよね。
目の彫りを深くして影になりやすくして、隈取りを表現するって。



69. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 21:16

鉄血オプションセットのグシオンアックスのチェーン
繋がった状態で成形されててランナーから切り離すだけでジャラジャラしたチェーンが出来るというのは目から鱗



71. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 21:21

HGのグフイグナイテッドが、あの時代では凄かったと思う
あのサイズで肩を引き出した広い可動範囲を確保できるとは・・・



75. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 22:22

HGグレイズのお披露目でほぼフルフレーム状態になってたのには本当に感動した フレーム状態での見栄えはガンダムフレーム以上だし装甲の脱着も容易で可能性感じた


80. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 22:54

HGUCνガンダムのヘルメットやMGザクⅡF2の脚部装甲などの、パーツの一体成型や分割の技術
そういうのを見る度に「スゴイけど、どうやって成形or分割するんだ?」って思わされる



81. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 22:55

玄武装呂布トールギス、SDキットにあるまじき脅威の可動23ヶ所フル稼働

2018-02-20_09_45_21



83. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 23:12

2000年代初頭から追加になり始めた膝曲げると膝アーマーが連動して動くギミック。MGのストライクあたりからあったと思うんだが、それまでSDが1000円もしないHGしか作ったことない自分には衝撃だった。

連動ギミックは男の子心をくすぐる



84. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 23:22

HGBCシリーズの登場
500円とちょっと程度で武器やバックパックを増やせるのは嬉しかった



87. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 23:50

ランナーレスの台座すごい
そのうち全部ランナーレスのプラモとか平然と出してくる時代が来るかもしれない



88. GUNDAMがお送りします : 2018年02月11日 23:57

フルグランサのアーマー着脱とか、RGの内部フレームとか昔は1/100でしかできなかったギミックが1/144でできるようになってんのは凄いよねえ。
あと個人的にはKPS素材の関節が未だに信じられない。



89. GUNDAMがお送りします : 2018年02月12日 00:03

最近のだとMGZZVer.kaにはおったまげたなぁ
変形可能なのにあんなにガッシリしてるのは凄い。ついでに変形に必要な腕の回転ギミックも好き。



93. GUNDAMがお送りします : 2018年02月12日 08:23

RGはどれも驚かされるね
あとはHG鉄血キットはどれもプライスバリュー的に驚いた