0: 2017年02月27日 19:13

verカトキ時空でのTVシリーズクライマックスにおける最終決戦で死力を尽くした結果、TV版に準ずる武装の多くを失った
その後、ガンダムを太陽へ遺棄することを決めるが死化粧よろしく最低限の修繕は行ったのではないだろうか?
敗者の栄光で描写されてる追加武装もこれから失うことでEWとの辻褄合わせを行うと予想する
個人的にヘビーアームズ改が装備していたサーペントと共通のガトリング以外の専用ガトリングが出てくるの期待

WS000252



2. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:22

武装がチートじゃなくても機体性能がチートだから
地上でサーペント2体持ち上げるとかヤバかった



4. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:22

ヘビーアームズの全身のミサイルはサーペントの肩と同じタイプというか、あの世界で一般的なタイプのミサイルをつかってるんだろうね。


6. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:24

※4
元々そういう設定やし
「弾薬はOZから奪え」が基本



7. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:24

他に転用される恐れのある装備は一緒に棄てるために乗せてあっただろうけど廃棄予定の機体にこれでもかと装備することは無いだろうと思う
そもそも地球圏でもう争乱は起こらないだろうと考えて棄てることにしたんだから



9. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:26

OVAだから閣下リスペクトの武装少ないエレガント仕様にしたんだと思ってたわ


10. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:27

と言うよりオーバーホール事態してないだろうしな
5人とも自分の機体に愛着があるが(ウイング?知らない子ですね・・・)兵器として割り切って使ってるからね、そうじゃなきゃEWラストまで自爆装置そのままにしないだろうし
そもそもTV版の終わりからEWまで1年間ありTV版の1年でも随分戦ったし語られない歴史があるだけでこの空白の1年でも結構戦って損傷してる可能性があるしな



11. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:31

どちらかといえば状況考えると最低限とはいえ武器があったことの方が意外


12. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:31

そもそも開発側の趣味やら計画段階で拡張性なんて配慮してない作りにしてる
ましては下手に拡張性があると盗用されてろくなことが無い
例えばシナンジュとかフェイズシフト系ガンダムとかスローネとかクロスボーンとか



13. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:33

サンドロックに関しては「改」にはあったビームマシンガンと
プラモには付いてるシールドは先の決戦で失われたか
あるいはシャトルに積んでなかったんだろう。
ヘビーアームズにアーミーナイフが付いてないのは
弾切れしても「戦えてしまう」から物語の都合で省いた。


WS000299



15. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:36

どうせ終わったら全機自爆処理するから追加装備は不要
無理に増やしたらパイロットが扱いきれない可能性もあるしね



17. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:43

ロマン以外の理由か・・・
ナタクはマリーメイアで改修されて装備を取っ払った可能性があるな



18. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:46

敗者で追加された武装の殆どはTV版からEWでリデザインされた際に失われたものばかりだし、これ以上何か追加されるとしたらサンドロックのビームマシンガンくらいしか無いぞ。


19. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:48

火炎放射はともかくどうしてアルトロンからビームキャノンを外したのか
マリーメイアの武装蜂起に加担してたし決闘したけりゃ使わなければいいだけだし
独自に保管しときながら何を思って弱体化させたかは謎


WS000301



23. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:53

敗者でゼロにシールド追加されたけど、どこで失わせる予定なんだろうな?
シールド追加した理由はファイナルシューティング後にバードモードで帰還をやりたかった為だと思うのだけど、
帰還時にシールド持ってたら失うタイミングもう無いよね



24. GUNDAMがお送りします : 2017年03月06日 23:54

EW版のあまりに偏った武装が敗者で補完されたのは個人的には嬉しい。
ゼロカスに至っては機体デザイン発表から二十年経過してバードモードが追加されるとかものすごく感慨深いよなw



27. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 00:02

敗者でTV版の武装復活させたのはホント意味わからん
中途半端にTV版リスペクトするなら最初からTV版デザインでやればええやん



29. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 00:04

短い尺の中で5機もガンダム運用するんだから、埋もれる武器が出ないようにするためやろうな


31. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 00:07

本編ラストとEWの間の外伝コミック(バトルフィールド オブ パシフィスト)だとハワードが保管してて、装備はEWとほぼ変化ナシだったなあ
ヘビーアームズにミサイルポッド足してたくらい?
まあコミックなんで半公式とか準公式とか、改変可能で厳守する必要ないものと見なされそうだが



32. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 00:10

真面目な話をすると、TV~EWの間にMDの無人プラントを廻る事件(スコーピオのやつ)があって
その後にガンダムが破棄になったわけだけど、その前までは何度か持ち出してる
その事件で殆ど損耗なく終わってるから、戦闘可能な状態のまま機体が破棄されたわけだ



33. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 00:15

敗者読む限り(後付設定なのは置いといて)EWまでで武器はそこそこ使い切ったから
主要武器だけ整備して太陽方面に投棄→後に回収の流れが無難かなぁ
の割には武装あんま減ってないアルトロンとかいるけどね



37. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 00:54

TV版と同様の活躍だと最終決戦って
ウイングゼロ以外は別に損壊するほどのピンチになってないよな
アルトロンがトレーズ戦でちょっと危なかった程度で



40. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 01:32

EW版のガンダムは余計な要素を省いてコンセプトを極端に突き詰めた結果という話を
聞いた事がある
例えばアルトロンの場合、最大の特徴は白兵戦なのでそれに一点特化
格闘機に射撃兵装は不要って事であえて排除されたと
ヘビーアームズのナイフも似たような感じ
ゼロはウイングの名の通り羽=翼を前面に押し出す形で天使化(ネオバード形態排除)
逆にデスヘルは死神らしさを更に強調するようなデザインに(クローク形状等)
サンドロックの場合元型機がゼロでありながらあまりに図太いスタイルだったため、
ゼロに近づける形でスリム化した感じ(これはカトキがよくやる手法)

まあメタネタではあるんだが、あの博士共のイカレっぷりを考えると
「実際はこうだったんじゃないか?」って感じにはなってるとは思う



41. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 01:34

単純に捨てる予定の機体だったからじゃね?
五飛のは相変わらずもりもりだったし。



42. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 01:57

ヘビーアームズはサーペントの武器をそのまま積んだだけだろうな


43. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 01:59

ナイフ、しっぽビームはともかく
バスターシールドとビームマシンガンは敵を殺してしまう可能性が高い武器だから置いてきた

と、解釈できなくもない



52. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 04:42

EW冒頭のEVE WARSの戦闘シーンでも武装変わらないんだから減ったも何もない。
デザインの違いからくるメタ的な理由でしかない。
仮に敗者たちの栄光でEWの話をやるにしても追加した装備をわざわざ失くすような辻褄合わせを
する必要もない。敗者たちの栄光で出てきた要素はそのままでEWをやればいいだけの話だよ。



53. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 05:03

アルトロンの背部ビームキャノンはパラシュートパック装備の為に泣く泣く外したって事にしておこう。
EW冒頭の回想シーンで既に付いていない?直前に被弾してパージしたんでしょ?(適当)



56. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 08:05

FT作中のファザー(=デュオ)の回想だと、実は無理をさせすぎていたためEWのブリュッセルの時にはもうガタガタの状態だったらしいが。


58. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 09:05

EWでウイングゼロ(EW)がシールド未所持な理由は
長距離用ブースター(ヒイロが搭乗時にパージしたやつ)つける為と大気圏突入するだけなら主翼で行けるから置いて行った
の二つで無理矢理納得できなくはない筈


WS000302



59. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 09:55

※58
追記するとバード形態のオミットによって機首となるシールドがデッドウェイト化
大抵の攻撃を避ける運動製がある
ここら辺も上げられると思う



61. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 10:52

単にガンダムはその少ない武装でも量産機を圧倒できるくらいには機体性能が良かったんでしょ


66. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 14:25

EWの前日談の漫画でしっかり月面の秘密基地で保管されてるから単にEWの世界じゃ半年戦ってきてEVE WARの時点で必要ないって判断されたんじゃない?


70. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 21:41

WもTV、EW、敗者と3つのパラレルワールドか…なかなか類を観ない発展をしたもんだ。


それはともかく、EW版(≠敗者)のガンダムの武装が少ないのはメタな見方ならデザイン上の問題でしょ。TVシリーズと違って全三巻と短かった中でガンダムのインパクトを強めるために、個々のガンダムの個性を高めるため余分な部分をそぎ落としてさらにイメージを強める特化を施した。

あの世界の中での見方なら、それこそ開発した五人の科学者それぞれの「趣味」としか言いようがないかな。プロフェッサーGはデスサイズを「芸術品」とも言ってたし、機体コンセプトから外れるような余分な武装は不要と考えていたのかも。

兵器として見るなら、武装数が多くなるというのはそれだけ維持や整備にもコストとリスクが付きまとうわけだから、「数」は最初から必要最低限に留めながら逆に採用した武装の「質」を極限まで高めるというコンセプトだったのかも(ヘビアはコンセプト上、最初から「数」が前提だっただろうけど)。



71. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 23:41

※70
厳密に言うとそれらにときた洸一のコミックと小説が加わる



62. GUNDAMがお送りします : 2017年03月07日 12:04

仮に他にも武器があったのならTV版の最終決戦的な局面で失われたってのが一番無理がないのかな
でもあの変態ジジイ共なら最初からあれくらいの装備にしかねないんだよなぁ





こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/