0: 2017年03月17日 16:45

自分はミネルバ隊とファントムペインの機体が各両艦の信号弾(赤・青・緑) の指示に従い撤収した場面。 毎回戦闘シーンがあると必ず行うイメージが定着するパターンが多い。
ちなみにタリア艦長の「信号弾 てーーーー!」の台詞も印象に残っているので好きです。


WS000017



1. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 11:27

igloo
最後のチベ級を見送って行くシーン



2. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 11:28

ミスター・ブシドー「敢えて言おう、覚えておけ!」


3. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 11:29

ザクが大勢の兵隊をワイヤーでつないで
ソロモンから脱出する姿。
「ドズル閣下、どうかご無事で・・・」
ドズルのビグザムの稼いだ時間で大勢が脱出するものの
一部は連邦の追撃に捕らえられ、捕虜として連行される姿が
コロ落ちのニュースに・・・(;;)



4. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 11:32

逆シャアのレズンが交代信号の指示したシーン真っ先に思い浮かんだアムロが鮮やかだなという気持ちがわかるほど

WS000013



6. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 11:33

ファーストでアバオアクーからの脱出でWBメンバーがアムロと念話(?)していくシーンかな
あのタイミングだとまだアムロ自身は脱出できるか分からない状態だった(と思ってるけど記憶違いかも)のに穏やかに語りかけるアムロのやさしさとかそういうのが感じられて、でもその後のコアファイターで脱出できると分かった時のアムロの感じとか、ちょっとどう言っていいか分からんけど伝われ―



7. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 11:35

これは「夜中の夜明け」
いつ起こるかわからない核爆発から逃げる時の緊張感が凄い



8. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 11:36

オルフェンズ2話のクランク達の撤退
CGSがMSを出してくるという予想外の行動に対しクランク二尉の冷静な判断が光るシーンだと思う
アインがやられそうになるところで咄嗟にメイスをアックスでそらすなど技量の高さも伺える



9. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 11:37

F91のラフレシア戦でボロボロのF91を見逃したザビーネ率いる部隊の撤収シーン。
その後、ビームフラッグを棚引かせて凱旋する大ラスへ持って行く演出は、当時この後どうなるのだろうかという不安と期待感を持たせてくれた。



10. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 11:37

「戦いはこの一戦で終わりではないのだよ。考えても見ろ、我々がジオン本国に送り届けた鉱物資源の量を、ジオンは、あと10年は戦える!!」

このマ・クベのシーン
後にアクシズなどの残党がこの資源を活用していた説があったりして、意味深なセリフが印象



11. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 11:51

002期のアレルヤ奪還して退却するまでの流れが好き
1期では見られなかった刹那、ティエリア、アレルヤの連携とアレルヤ自身がブランクを感じさせない動きだったのが見ていて心地よかった
小説版だと心情補完で仲間との連携は体が勝手に動いてくれる的なことが書かれてたのも良かった

WS000014



14. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 11:55

スーパーギャラクシー作戦が失敗して「誰かシノを助けに!」と慌てるオルガに
「シノの犠牲を無駄にすんじゃねぇ!撤退だ!」と活を入れて作戦徹底して動くユージン

シノの親友ポジだったユージンがあそこでシノの犠牲にブレないが
自らも覚悟決めててカッコ良かったのが印象的



16. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 12:00

SEEDでのアークエンジェルのアラスカ基地撤退・脱出
キラの帰還と新主人公機であるフリーダムの初戦闘もあったしサイクロプスのエグさもあってよく印象に残ってる



17. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 12:01

ヒイロが自爆してトロアが持って帰るシーン
「降伏はする、しかしガンダムは渡せん!」

ゼクスが声を荒げて 早く行け これ以上の手出しが出来るか、って言うんだよなー



23. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 12:16

ゴメス艦長のリーンホースJrの退艦命令で若いものは逃がしてじいさんたちと偽ジン・ジャハナムが特攻仕掛けるときは名場面だよね。
砲台になって散った片腕ガンイージとかボロボロになった艦橋とかマーベットさんとゴメス艦長のやり取りとか



24. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 12:17

アークエンジェルVSドミニオン初戦のときの後期GAT-X-ナンバーの撤退。撤退命令を無視して戦うシャニを止めるオルガが良い。案外仲間想いの一面が見て取れて彼の魅力が増した。良いシーンだ。


25. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 12:17

08小隊にて、マゼラアタックが撃破されて、敬礼しながらスタコラサッサと逃げ出すお茶目なボーン・アブスト大尉。
肩肘張らないジオン軍人の人間味が好きなんだよね。

WS000015



28. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 12:22

Gガンダムの新シャッフル同盟のギアナ高地からの撤退戦。
いや、あんたら結局デスアーミー殲滅してますがな。



29. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 12:23

0083終盤のシナプス艦長によるアルビオン撤収。
コロニーが阻止限界点を越え、ソーラレイが放たれ、戦いが混乱を極める一途を辿る中でアルビオン自体も満身創痍の状態に。
さらにウラキとの通信が取れない中、もはや何もできないと判断したシナプス艦長の潔い決断は当然といえば当然だったのかも。

でもその後の処刑やクルーのティターンズ行きを考えると、それが最善だったのかが疑問である。



31. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 12:29

トリニティのジンクス隊戦かな
いくら無補給状態だったとはいえ圧倒してきた奴らから逆にフルボッコにされかけたのは印象的だった



33. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 12:32

SSの「ガンダム外伝戦慄のブルー」の2話かな
適当に戦ってもブルーディスティニー1号機は勝手に撤退するけど、自力で撤退に追い込んだ時は心臓が高鳴ってたw



35. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 12:43

鉄血2期の2話冒頭の戦闘で、シノの流星号の攻撃でバランスを崩した姿勢で信号弾を打ち上げてそのまま撤退したガルムロディ隊長
やたら器用なことするなと思った

WS000016



39. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 13:02

ジャブローから撤退するシャアのズゴック。
アムロのガンダムに片腕取られて、バランサーも故障。
しかし毅然と洞窟天井を崩落させ地下水路から脱出。
それに引き換え、ゲルググでの戦いのみじめさと言ったら・・・(´;ω;`)ブワッ



41. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 13:08

ア・バオア・クーから単独で撤退しようとするキシリア、
なお・・・



42. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 13:08

「援護する、撤退しろ!!」

トリントン基地からの撤退、音楽と演出も相まってまさしく「滅びゆくものの為に」って感じたシーン



43. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 13:10

00ライザーにガデッサが撃破された後、アロウズのパイロットが「ガデッサ無しでどうするんだ」
と呟いたところで撤退命令が出て離脱するシーン。
攻撃の要を喪失してすぐに作戦を切り上げる指揮官の判断力と、それに即座に応じて撤退する前線
部隊の統制の良さ。



46. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 13:20

種の最終戦で赤十字マークのジンから伸びたワイヤーに何人もつかまって撤退していく様は印象深かったな。


49. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 13:53

センチネルのペズン攻略戦かなあ
勝手な行動をするルーツのSガンダムをフォローしてたら偶然ニューディサイズ艦隊のペズン退去を見てしまったウェストのΖプラス
ウェストの報告から罠を見抜き撤退命令を出すマニングスとヒースロウ
ペズンに取り付いたと思ったら戦果無しで撤退させられたクリプトのFAZZ
罠にかけるのには失敗したが自分たちの本拠地を爆破して新天地を目指すコッド率いるニューディサイズ
そしてどさくさに紛れて投降しようとしたらクレイとオフショーに謀殺されるニューディサイズの裏切り者パーシュレイ
1つの撤退劇の中にいろいろ詰め込まれてる



50. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 13:58

イグルーが一番印象的、学徒兵揃いでMSすら欠陥機が数機とゲルググしかないのに最後までよく持ちこたえた。
一番最後尾のムサイを見た瞬間、あぁこれで終わりなんだなーと言う脱力感は凄かった



51. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 14:00

後のデラーズ・フリートとなるジオン艦隊が撤退する場面。
生き恥を曝せないと再出撃しようとするガトーといつか再起を果たすと説得するデラーズは、1年戦争の終わりに新しい戦いを予感させた。
彼らの行動とその結果に賛否はあるが、このままでは終われないという姿勢は嫌いではない。

WS000019



52. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 14:02

全周囲を包囲された中からエアーズ市を脱出するニューディサイズ
マスドライバーでMSを、シャトルで隊員を脱出させるのに宇宙港と射出軌条を抑えたMSがゲリラ戦を展開
「1機でも多くのMSを、一人でも多くの戦友を宇宙へ」を心の合言葉に皆が協力する熱いシーン
だが、MSは射出時やキャッチ時の衝撃で殆どが破損し完全稼働機はたった5機という無常さも描かれている



54. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 14:22

Gレコの三日月に乗れ
デブリ避けの風船からビームマントまで色んなアイテム使いながらメガファウナを三勢力が追いすがる無茶苦茶な混戦が楽しかった



56. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 14:30

Xディバイダーの初陣
シャギアはGXのパワーアップは想定外だったとして冷静に撤退しようとするが、
感情に流されたオルバは「負けたと思われたくないんだ!」と踵を返す
しかしハモニカ砲でピンチに陥り、割って入ったシャギアに逆に怪我を負わせてしまう
結局ヴァサーゴを担いで撤退するけど、
フロスト兄弟間で意見が分かれた珍しいシーン

WS000020



58. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 15:10

ガンダム外伝蒼を継ぐもののカリフォルニアベース攻防戦。
必死にザンジバルなどで脱出を図る者と
そいつらのために最前線へ出て少しでも時間を稼ごうとするMS隊・・・
漫画版ではこの辺がかなりリアルだった



60. GUNDAMがお送りします :  2017年04月04日 15:39

08小隊のケルゲレン
エピソード詰め込みすぎだろうとも思うがw



64. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 16:19

クロスボーンゴーストのサーカスとゴールデンエッグス強襲からの撤退戦、どれを取ってもギリギリでリア・シュラク隊の協力がなければ正直危なかった


71. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 18:30

Zガンダム最終回のファとカミーユの帰還が一番切ない
カミーユの精神崩壊もそうだけど、放棄されたガンダムmk−Ⅱを見て「お前もアーガマに帰りたいのね」の台詞が哀愁ありすぎる



73. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 19:21

よくある「決着付く前に撤退」パターンの理由付けとしては
種の悪の三兵器の「クスリ切れ」は一種の説得力があったな

WS000021



75. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 19:31

撤退かどうか微妙だけど非武装のエクシアがラサーを届けて帰るシーン
ユニオンからすれば非武装のガンダム一機なら捕獲できる千載一遇のチャンスなのに
政治的理由で手が出せないという歯痒いシーン



76. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 20:00

フロスト兄弟、特に兄貴の方は撤退の状況判断がいつも的確よね
だからこそ最終話まで生存できたんだろうけど



84. GUNDAMがお送りします : 2017年04月04日 22:44

ガンダム第14話「時間よとまれ」
漫画の鉄の駻馬にもなっているが、ガンダムに時限爆弾しかけまくったが失敗を察知して逃げる部隊連中がブライトと話してすっとぼけて逃げていくシーン
ガンダムという作品では珍しい切り口の話だったな。



87. GUNDAMがお送りします : 2017年04月05日 10:19

ぱっと思いついたのは逆シャアのレズンが陽動かけに襲撃したとこだけど

印象に残ってるのはやっぱVのミューラ死亡のとこだな、停戦で白旗上げたから離れてくアドラスティアに何もできないのはやるせなさ過ぎた



88. GUNDAMがお送りします : 2017年04月05日 12:40

デラーズを連邦に売り渡す一大作戦を失敗し、母艦を失い、次第に追い詰められていくシーマと部下のやりとりが印象的


部下「シーマ様!お退きを!」
シーマ「どこへ退けって言うんだい!?」

組織を裏切り、退路もないシーマが切ない(しかし焦るシーマ様もお美しい)



89. GUNDAMがお送りします : 2017年04月05日 14:00

種運命の最終戦で決着がついて、各勢力の艦が信号弾を打ち上げるところかな
そのあとシンとルナをアスランが迎えに行ったり、記憶の戻ったムウとマリューが笑みを交わしたりするのも含めて好きなシーンだ



91. GUNDAMがお送りします : 2017年04月05日 18:26

星の屑作戦が終了したデラーズ艦隊が連邦の艦隊を抜けてアクシズの派遣艦隊を目指すところかな

圧倒的大艦隊の前に摩り潰されていく残党たち……あれだけ圧倒的な強さを誇りガトーが「ジオンの精神」とまで評したノイエ・ジールもぼろぼろになり結局サラミス一隻道連れで落ちていく
「一人でも多く生き延びるのだ」という台詞や、離脱していくアクシズ艦隊も相まって悲愴な撤退戦だ



92. GUNDAMがお送りします : 2017年04月05日 23:12

舞い降りる剣って後継機のフリーダム登場で暴れるのが印象にあるが
よくよく考えたらあれも撤退戦だったな
ムウがスカイグラスパーでも緊急着艦してたっけ





こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/