1 : 2017/04/08(土) 21:43:14.99

調べてもパイロットに合わせてデチューンしてくれるとかそんなことしか分からん
その程度なのにアタハイムも木星も完全解析出来ないとかようわからん

WS000046



2 : 2017/04/08(土) 21:49:40.54

ザンボット3の最終回に出てきた奴



3 : 2017/04/08(土) 23:46:01.17

ナマモノコンピューター



4 : 2017/04/08(土) 23:49:49.89

バイオ粒子反応あり 破壊!



6 : 2017/04/09(日) 00:12:26.41

アタマに人が埋め込まれてるやろ?



9 : 2017/04/09(日) 12:31:50.97

宇宙漂流中のセシリーを感知して助けることが出来た
感覚の拡大鏡みたいなものだと思ってる

WS000047



10 : 2017/04/09(日) 19:45:04.60

サイコミュ=ジオン、バイオセンサー=連邦なイメージ



11 : 2017/04/09(日) 22:11:07.34

サイコフレームが役に立たなくなったから代わりの代物



26 : 2017/04/11(火) 00:56:02.23

私は>>20じゃないけど何処がバカなのかな?
MCAはサイコフレームの発展技術だし、サイコフレーム自体もバイオコンピュータの補佐に使われているから間違ってはいないと思うんだけど?
他のスレでも居たね、他人をバカ呼ばわりした挙げ句、論破されてスレチの話題に持っていく荒らし君が



15 : 2017/04/10(月) 18:08:14.04

真っ先に連想したのは粘菌コンピュータだけど、宇宙で素人に委せると不味いことになりそう



21 : 2017/04/10(月) 21:47:08.56

バイオコンピュータって名前のものは、実際に試験段階で存在するんだよな
もちろん、ガンダム世界のそれとは別物だけど



22 : 2017/04/10(月) 22:07:30.30

ゼータのバイオセンサーはその前身なのか



23 : 2017/04/10(月) 22:41:18.91

機体が考えた通りに動くのがそれまでのサイコミュ
機体と擬似的に一体化するのがバイオコンピューターのサイコミュ

ハゲは両者を正反対の技術として作品テーマの小道具に扱ったが誰にも伝わらなかった
正直何が違うかわからん



24 : 2017/04/10(月) 22:45:40.15

やりたい事(作中技術)としては同じ物なんじゃないの
それがニュータイプの戦争利用という悲劇を招くか、愛する人の命を救う救いになるかの差で



27 : 2017/04/11(火) 07:49:10.65

MCAとサイフレは別物
類似点は素材にチップを鋳造するという技術な。MCAはそれの応用で作られた



29 : 2017/04/11(火) 08:28:00.05

>>27
F91にサイフレ組み込まれてる設定は置いてきぼりですかい



31 : 2017/04/11(火) 23:57:19.93

MCA構造はサイコフレームを作る技術を応用して、電装系コンピュータチップを金属粒子レベルで鋳込んでしまう技術のこと
バイオコンピューターは元々は障害者用の補助の為に作られたものを軍事転用したもので、人間の脳の電気信号をMSや機械にコンピューター越しに伝えるパイロット保護と操縦補助の為の装置

F91はコックピット周りにサイコフレームとバイオセンサーがバイオコンピューターにリンクする形で組み込まれてるはず



32 : 2017/04/12(水) 10:27:03.03

ジェネレーター外付け、MCA構造、バイオコンピュータ、ネオサイコミュ……

1映画作品に盛り過ぎぃッ!

WS000048



33 : 2017/04/12(水) 11:09:56.03

盛りすぎも何もCCAからF91まで何年経ってると思うんだよ



34 : 2017/04/12(水) 12:05:28.65

シーブックのママンが劇中で説明してたやろ



39 : 2017/04/13(木) 00:26:55.34

過去作のサイコミュがパイロットの思考に追随するだけだったのに対して、
「ビームライフルではダメか。何か他に武器は・・・」という思考に反応してVSBR展開という「回答」を提示するのは明確に進化してると思うんだ。



40 : 2017/04/13(木) 00:39:19.35

一番最初のラフレシアからの遠距離攻撃に反応したのもサイフレとバイセンとリンクさせたバイコンの恩恵だったのかなぁ
なんか変な光が出てたが

WS000049

つか、ラフレシア戦でヴェスバー1つしか無いのは何故かと疑問だったけど
あの時にビギナと接触して壊れてたのなw



42 : 2017/04/13(木) 05:44:13.54

機体の側から提案がパイロットの脳に出力されるって
前の世代のサイコミュより数段ヤバそうなんだけど



43 : 2017/04/13(木) 12:39:50.66

それならほぼ全自動のALICEのほうが上



45 : 2017/04/13(木) 15:18:09.23

マイルドなゼロシステムみたいなもんか

AGEシステムにも似たような機能があったな



46 : 2017/04/13(木) 15:47:25.39

>>45
ゼロとエピオンは作戦遂行最優先で
パイロット自身の生命すら軽んじる代物だが
焙煎はそんな印象ないな



48 : 2017/04/14(金) 02:08:32.08

>>46
それ以前に、根本的に違うけどね



49 : 2017/04/14(金) 05:16:55.58

バイコンやネオサイコミュでニュータイプの真似事みたいなのが出来るからニュータイプの研究もさらに減っていったとかあってもおかしくなさそう

バイコンも上手く扱えない木星だとニュータイプ関連はまだ続いてたし



53 : 2017/04/14(金) 20:16:02.02

でも結局、バイオコンピュータって普及した形跡ないよね
一代で消えた技術かな
それなら、やっぱり何か問題あったんだろうな
コスト高すぎ、とか



56 : 2017/04/15(土) 00:56:22.76

>>53みたいに上手くいってるのはバイオコンピュータとの相性がいいからだからねぇ
パイロットの脳とリンクして、パイロットの思考を推測、補完することでパイロットの思考を把握して反応するみたいだから
テストで、パイロットとバイオコンピュータとの相性によって結果に大きなバラつきが出てしまったとある
ワンオフや少数量産向け……なんじゃないかなぁ
コストも当然高いだろうしね



54 : 2017/04/14(金) 20:16:50.87

90年にサイコミュより先のHMI考えたのは凄いけど
結局映画見ても何のこっちゃかわからんのよね



55 : 2017/04/14(金) 20:24:53.84

逆にめちゃくちゃ普及し過ぎて特にピックアップされてない説



57 : 2017/04/15(土) 05:52:51.66

下手な人が乗ったらデチューンして乗りやすくしてくれるのがバイコンだけど、それなら最初から安い機体に乗せる、ってなるだろうな連邦だと



59 : 2017/04/15(土) 17:06:36.85

軍の予算で、十分研究はできた
だから、もう軍用は用済みだ
本来の福祉使用に使わせてもらう

こんな、素晴らしい流れがあったのかもしれん

METAL BUILD 機動戦士ガンダムF91 ガンダムF91 約170mm ABS&PC&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア



60 : 2017/04/15(土) 18:00:39.06

アノー博士も息子を失ったわけだからなぁ
そういうのはありそう

WS000051



61 : 2017/04/15(土) 22:12:40.27

>>60
生きてるがな…名前変えたけど



63 : 2017/04/15(土) 22:42:40.63

>>61
黒本終了後は分からないけど、それまでは完全に死んだ扱いだから失ったで間違いでは無いだろ



65 : 2017/04/16(日) 08:30:27.09

確実に失ったのは、夫
バイオコンピュータ研究に没頭した結果がこれだ、と自責の念にかられたのなら
研究そのものから手を引いて、残された娘とひっそり暮らしたのかもしれんな、アノー博士



62 : 2017/04/15(土) 22:23:54.90

バイオコンピュータではないだろうけど、たしかG-セルフにはAIが搭載されてたな
手段はどうあれコンピュータでパイロットをサポートしようという姿勢は続いたわけだ