WS000028
0: 2017年04月15日 20:11

「今は動けない それが運命(さだめ)だけど あきらめはしない もう目覚めたから」
「乾く唇 濡れているなら」といった矛盾した歌詞や、
「暗い街角 開く空から ひどく虚ろに 星が揺れても そこに残った 若さ取り出し」
のような詩的な歌詞もあり、井荻麟作詞の中でもトップクラスに難解なこの曲の歌詞について、 みなさんに意見・考察を問いたいものです。





1 : 2017-05-10 23:59:46

「今は動けない それが運命(さだめ)だけど あきらめはしない もう目覚めたから」
この部分は劇中で軟禁状態で動けないアムロのことを指しているのだと思う。
もう目覚めたからというのは、NTとして目覚めたという意味合いなのかと。

WS000064



3 : 2017-05-11 00:09:27

お、おう…
あれはニール・セダカの曲に合うように御大がそれっぽい言葉切り貼りしただけだから、意味とか言われてもなあ
まあ無理やり考察するのも面白くはあるのかな



5 : 2017-05-11 00:15:40

今は動けない それが運命(さだめ)だけど あきらめはしない もう目覚めたから

つまり明日から頑張るということだな



7 : 2017-05-11 00:29:03

「残った若さ」だの「残した熱い命」だの
若さの象徴みたいなカミーユより、アムロかクワトロのためっぽいフレーズがちらほら



8 : 2017-05-11 00:33:28

ヨ○ダ「ゼータのサインを信じるのじゃ・・・」



9 : 2017-05-11 00:34:28

今は動けない……なぜ動かん!



10 : 2017-05-11 00:36:55

これ全部シャアのことなんだよなぁ
この詩書いた時点では、Zはシャアの物語に決着がつく予定だったわけで

WS000062



34 : 2017-05-11 19:18:49

>>10
早々に正解を出してしまいましたねwww



13 : 2017-05-11 00:43:52

I wanna have a pure time の「ピュアタイム」のとこが
どうしても「ニュータイプ」に空耳する



15 : 2017-05-11 00:49:05

暗い街角、開く空

80年代のアニソン全般、コンクリートビルの谷間から狭い夜空を見上げすぎ問題



16 : 2017-05-11 00:54:23

>>15
チープなスリルに身を任せても、明日に怯えていたからなあ…



18 : 2017-05-11 01:10:29

まぁ羽ばたく宇宙のデスティニー染めて崖から落下する司令官(OP中に2度も!)に比べればまだ解釈の余地がある歌詞な分マシというか



19 : 2017-05-11 01:20:50

そういや、Ζっぽい雰囲気を感じていただけで、考えた事なんてなかったな
確かに、「それが運命だけど」とか「若さ取り出し」とか、シャアっぽいよな

そして、地味に英語パートが中学英語で分かり易いんだよね
ぶっちゃけ英語苦手なんだけど、歌詞みたら何となく意味理解できるもん



21 : 2017-05-11 01:42:03

 Zの時代は、富野監督がガンダムから離れようと色々試行錯誤し、作品的にはバイストンウェルを生み出したが、ビジネス的にはガンダムを超えられなかった。
 そのため、スポンサー番台から再度ガンダム製作をと言われて日登を飛び出し(動い)ても良かったが生来の反骨で、不満があって飛び出すのは当たり前だがそこを逆に耐える(あきらめはしない)という気分を歌詞に込めたのでは?と。ガンダムしか作らせてもらえず気分は「暗い街角」、しかし永野のような若い才能を「若さ取り出し」、誰もが(クリエイトに対し)「ノーブルマインド」を持つように願う。
 この時の日登に留まる富野監督の気分は巨大組織AEに所属せざるを得ないクワトロに重なりこの歌がクワトロのための歌詞とも言われるのはその辺ではないかと思われる。



25 : 2017-05-11 05:28:28

>>21
Z自体、本編で監督の心情こぼれまくりだし、そういうことだと思う



22 : 2017-05-11 01:55:34

「今は動けない それ【持病の五十肩と坐骨神経痛】が運命(さだめ)【若い頃の不摂生が祟って】だけど あきらめはしない もう目覚めたから【早くベッドから這い出て仕事に行かなきゃ】」
「【体調が悪くて】乾く唇 【寝汗で】濡れているなら」
「暗い街角 【徹夜明け職場の窓から日の出で】開く空から ひどく虚ろに 【目が疲れきって焦点が合わなくて】星が揺れても そこに残った 【仕事を】若さ取り出し【取り敢えず栄養剤飲んで仮眠して】」



23 : 2017-05-11 02:35:52

アムロと、特にシャアに対して、カミーユという希望を見出せというメッセージに思えない事も無い。



24 : 2017-05-11 05:14:00

「乾く唇」とは唇がなにもしなければ乾いていくものであるという前提を表し
それが「濡れているなら」それはキスをしたということだ
すなわち愛しあうことが出来ているという事
その後の「刻を乗り越え熱い時代へと?」を1stの台詞「寒い時代だと?」とあわせて考えれば

愛は戦争などの人の業を乗り越えて豊かな時代を築くことが出来るのだと歌い上げているのだ

WS000063



26 : 2017-05-11 06:29:11

この曲が、当時のガンダム神話崩壊の象徴だった。「なんじゃこりゃ。ガンダムにこんなオサレ求めてねーよ」が当時の大勢。
そして、アニメじゃないは揺り戻し過ぎ。あれはあれで単体なら悪くは無いが。



28 : 2017-05-11 07:34:17

「今は動けない それが運命(さだめ)だけど あきらめはしない もう目覚めたから」

Zガンダムのことじゃないの?プラモの商品化を視野に入れた無理のない変形が実現できず、しかたなくガンダムマークIIに前半の主人公をつとめさせた

今は動けない(Zガンダムが)それが運命だけどあきらめはしない(仕事だから)もう目覚めたから(Zガンダム商品化のプロジェクトは動き出してる)





29 : 2017-05-11 09:32:13

今は動けない それが運命だけど
・シャアは自分の考えや性格により、最善手が使えない。
・カミーユは自分から軍と言う縛りをつけて自由に動けない。
・アムロは軟禁中。

諦めはしない もう目覚めたから
・シャアはスペースノイドの自由、権利の為に戦う。自分の考えや性格と言った「逃げ」のツケとしてエゥーゴリーダーを押し付けられたが、トップの自覚に目覚めた。
・カミーユは幾度となく危機に直面。ニュータイプに覚醒
・アムロは戦う道を選んだ。フヌケから覚醒

燃えるトキメキは時代をうつし
・シャアのハマーン(幼)へのトキメキはミネバと言う新時代にトキメキが移る
・カミーユはフォウからファへトキメキが移る
・アムロはベルトーチカから戦いにトキメキが移る(ベルトーチカの狙い通り)



30 : 2017-05-11 12:24:12

この頃のトップシンガーだった井上陽水も似た様な歌詞だしな。
そんな時代だったんだろ。



31 : 2017-05-11 15:15:08

人生で初めて買ったシングルCDだ・・・



33 : 2017-05-11 18:00:04

英訳の方が分かりやすいと思うぞ



36 : 2017-05-12 01:47:14

この歌の原曲がBetter Days are Comingっていう洋楽だから てっきり無理矢理和訳して支離滅裂な日本文になってたのかと思ってました...



37 : 2017-05-13 01:03:49

英語歌詞がわからんからサビの部分は
「ワァーワァーユゥーささ身ーッアッ!!」

って覚えてた



38 : 2017-05-13 13:07:29

『(このままだと)乾く(ばかりの)唇、(まだ少しでも)濡れているなら』で、唇は発言、広く取るなら行動…などと勝手に解釈してたけど唇と言うからにはたしかにキス説が自然かなぁ





こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/