0: 2017年04月27日 17:17

ザビ家を載せるんだしもうちょっと固くしてもよかったと思うんだが

f57e97d0



3 : 2017-08-23 00:08:46

シャアさんの狙いが完璧だったんだよ!



4 : 2017-08-23 00:13:01

歩兵用バズーカでもMSを足止めすることだってできる。バズーカを舐めすぎ



5 : 2017-08-23 00:15:02

きっちり窓ガラス打ち抜いただけで、本来装甲は抜けないと思うんだ。

それはともかく、あのバズーカ描写的にビーム(もしくはレーザー)だよな。
なんで、歩兵用装備にはできてMS用装備に手間取ったんだろうか?



25 : 2017-08-23 00:52:33

>>5
キシリアがギレンを撃った銃もビームだしね・・・しかもこっちは小説版では名言されてた気がする。



12 : 2017-08-23 00:29:30

そもそも、歩兵用の火器で戦闘艦の窓を抜けるもんですかねぇ・・・(´・ω・`)



15 : 2017-08-23 00:37:51

>>12
一応現代のRPGでも艦橋にダメージを与えることはできるしなあ。



18 : 2017-08-23 00:39:14

>>12
後方支援とか後方指揮とかが専門で近距離で直接戦闘をすることを想定してない艦とかならまあ



22 : 2017-08-23 00:48:27

細かいことだがシャアは艦橋の強化ガラスを撃ち抜いただけでしょ、その直後に出港→即連邦のサラミスに撃ち抜かれた
2017-08-26_02_56_42

撃ち抜けたのは多分シャッター下ろしてなかったのか、あとあの世界バズーカも相応に火力高いし貫通力も高いのかと

しかし冷静に考えると自分がのしあがるために兄貴撃って指揮権混乱させて、連邦に戦場の大勢決めさせるきっかけ与えて
挙げ句のはてに逃げ時を間違えて母艦ごと惨めに爆発とか、もうシャアに撃たれなかったらカスどころじゃない死にかたしとるな
シャアに礼言った方が良いんじゃないかと思えちゃうわ、作中でもろくなことせんしガルマのがまだ仕事してるふうに見える



26 : 2017-08-23 00:53:52

バズーカじゃなくてミニジャイヤント・バズだぞ



30 : 2017-08-23 01:05:18

現代でも戦車の砲と装甲はイタチごっこで、現行の装甲を貫く砲を開発したかと思えば、それに耐える新しい装甲が発明され、今度はそれを打ち破る新しい砲が…のエンドレスワルツだから。
戦闘の主流がMSに移行しても歩兵用対物火器の開発は続いてるだろうし、このときは偶々砲の開発の方が進んでいて、歩兵用のバズーカでも艦橋の強化ガラスくらいならぶち抜けたってくらいのことだろう



35 : 2017-08-23 01:32:40

シャアの持ってたバズーカが実弾かビームかは置いておくとして、ザンジバル自体は出港直後にサラミスに沈められてるから撃沈はシャアの功績じゃない
ブリッジが混乱に陥ってサラミスの迎撃に支障が出たというならシャアのアシストもあったってことになるが



42 : 2017-08-23 02:13:08

その昔トリビアの泉でやった、防弾ガラス vs RPG-7の対決だと、
防弾ガラスが5cmだと貫通して、10cmだと貫通しなかった。



44 : 2017-08-23 02:15:23

歩兵のバズーカ一発でも艦橋窓を貫通して内部を壊滅させられるなら、MSの対艦武装って色々オーバーキルだよな
あと後年の艦艇は存在が描かれている事が多いが、一年戦争世代で艦橋窓のシャッターが設定されている艦艇なんてWB以外あったか?
ムサイ艦橋は戦闘時も透明な窓が丸出しだったし、マゼラン・サラミスもシャッター描写は聞いた事無いな



49 : 2017-08-23 04:04:51

あのザンジバルがただの移動用で戦闘用の仕様じゃなかったんだよ、多分



51 : 2017-08-23 04:43:22

 まず、「バズーカ」というのは、元は楽器。
それによく似たアメリカの、歩兵携帯式ロケット弾発射機が「バズーカ」って愛称をつけられた。
ガトリング砲を「バルカン」と呼称するのと同様、特定の製品名を、ガンダムが広めてしまった例な。

 そして、なんで現代の、対戦車用に設計されたものと比べるの?
ガンダムの世界では、あまり戦車は出てこないし、宇宙で使うのにもふさわしくない。
MSを撃破することができない時点で、今と同じ設計思想で作られるはずがない。
現代とは全く別の、対戦車用とは違う目的で、たまたま似た形になったものだと考えるべきだ。

 なおアメリカには、歩兵が持てるサイズの、携帯型戦術核無反動砲が実在した。
加害範囲が広い核兵器の為、撃ったやつが確実に被曝することから、使われないままに終わったが。
普通では思いつかない・実現しないようなモノが、勢いで作られちゃうのが戦争である。



54 : 2017-08-23 06:21:49

水着のお姉さんのバズーカで破損するV2脆すぎね?

2017-08-26_03_00_13



55 : 2017-08-23 06:50:01

>>54
あの時期になると、「どうせ当たったら装甲じゃ止めようのない威力だし」と装甲防御を諦めて紙装甲だったと聞いたことがある



61 : 2017-08-23 09:11:15

あれ、歩兵用の対MS兵器とかじゃないのか?
それを艦橋の強化ガラスごしにキシリアを狙撃→出港したところをサラミスに撃たれて轟沈って流れでしょ

後、何人か「ジオン軍人が最高司令官を殺すなんて!ジオンのことはどうでもいいのか!」と言ってるが、元々シャアはザビ家への復讐のために軍入って出世しまくってただけだからな
ぶっちゃけザビ家の人間を抹殺できるならジオンなんてどーでもいいってのが本音だし



62 : 2017-08-23 09:23:56

 スレのタイトル自体が、記憶違いで書かれてる。
要塞から出てきたところを、たまたま居合わせたサラミスに、総攻撃を浴びたから沈んだ。

 ザンジバルは単体で、大気圏に再突入ができるのだから、熱に対して少しは耐性ある。
大気圏内飛行も可能だから、連邦の一般艦船より頑丈に作られているはず。
歩兵が携帯できるサイズの実弾兵器で、艦橋の窓を射抜けるとは思えないな。
(戦闘時や大気圏再突入時は、シャッターで窓を被い、窓自体は耐熱処理がないかもだが)

 実体弾がダメ、ビーム兵器の小型化は無理がとなれば、シャアの武器はレーザー砲だったのでなかろうか?
宇宙空間戦は距離があるし、ミノ粉で誘導が期待できないから、ロケット方式よりも命中率があるとも思うし。



71 : 2017-08-23 11:43:42

このくらいの距離ならメガバズーカランチャーも当たるんだろうなぁ



75 : 2017-08-23 14:05:22

そういえば、なんでこの時キシリアってザンジバル級に乗ってたんでしたっけ?
アニメでもグワジン級戦艦が彼女の御座船だった(オデッサ戦直前に、弱気な部下をビンタしてた)はず
敗色濃厚とはいえ、乗組員を掌握しきってるはずの専用艦で逃げたほうがよさそうなものなのに






76 : 2017-08-23 14:49:02

>>75
あの状況でザビ家が使うグワジンが動いたら指揮官逃亡ってバレバレだからね
連邦の目を欺く為にも、同時に味方に指揮官逃亡がバレないようにするためにも脱出に別の艦使うのは自然
または既に連邦が要塞に侵入し始めてるからグワジンを格納してるドッグまで行けなかったとか既に制圧されてたとか
まあ理由はいくらでも思い付く



80 : 2017-08-23 17:07:50

昔読んだEnslessWaltzの小説で、ヒイロが過去に手持ち式対MS砲でトレーズの乗ったリーオーに打撃を与えた(実際は撃たれたノインを庇った)の見てから、対MSバズーカが弱いって言う観念自体が無かったわ。
事実同小説では、サーペントを撃破してもパイロットを殺さないから、対MS砲で攻撃を受けるも生身の人間相手に対処できず、それで損傷が蓄積されていく描写もあったし。
あの天下のガンダム様が。



86 : 2017-08-23 20:25:51

歩兵のバズーカでV2とシナンジュがやられたって言ってるやつがいるけど、V2はアサルトアーマーのリアクティブアーマーが反応してそれが剥落しただけ
V2の装甲自体は無傷
シナンジュは表面の擬装用カバーが外れただけでシナンジュの本来の装甲は無傷
かんちがいしてるぞ