0: 2017年05月04日 23:38

戦闘だけでなく、人間関係によるものも可。

ジーラッハを持ち帰ったマニィを褒め、握手を交わすバララだが、顔を近づけて一言、
バララ「アタシは(マスクに)いっぱい良い思いをさせてもらったから、大事にすんだよ?」
マニィ「えっ…?」
そして、何もなかったように敬礼して去っていくバララ。


e10e6552



1. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 09:07

レイン対アレンビーかな

WS000052



2. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 09:09

真っ先に浮かんだのはルイスとネーナだった


3. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 09:09

エマとレコアかな、やっぱり印象という点では。


5. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 09:17

ミックとバララの戦いも中々


11. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 09:29

クエスとチェーン最終的になんかどっちも死んじゃうし


13. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 09:33

エマ対レコアが一番印象深いなぁ。
エマさんはティターンズでもエゥーゴでもガンダムマークIIにのり続けたし、自分の正義を信じた一本通った人。
レコアさんは表に出さない感情を読み取れない人間を切り捨てて、シロッコに着いた人。生き死の場面で愛をとった人。
同じ所属をかえた人間なのに、内面の差がすごい。



15. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 09:41

プルvsプルツー
同じ顔でキャラがまったく違うからインパクトがあった



21. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 10:04

リリーナとマリーメイアかな
デキムの刷り込み教育でデキムにマリーメイアはZ時代のジオンのミネバ以上の傀儡でしかないから強がりながらも内心焦りが多い故にリリーナの芯の強さが強調されたし



22. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 10:10

ごく最近だけど、アミダ姐さんVSジュリエッタかな。姐さんがホントカッコよかったし、その後のジュリエッタの心境というか価値観にも影響与えたぐらい壮絶な戦いだったかと。
そこから続いたタービンズの悲劇的な末路もあって、忘れようにも忘れられない…。



24. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 10:14

リィナvsプル

ジュドーの取り合いでガチで殺しにかかったから少しビビった


84c9cc8b



26. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 10:21

リィナとプルと書こうとしたらあった
ジュドーを巡って幼女が棍棒で互いにころしにかかる中々凄いシーン



28. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 10:24

真っ先に浮かんだのはルイスとネーナだった


29. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 10:35

レコアとファのメタスにどちらが乗るかの小競り合い


30. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 10:41

エマとレコアだわ。
アレが一番リアルでドロドロしてるというか。 男の取り合いうより女の信念の部分での対立だからな。 男にはさっぱり理解し難い部分がなんともキモチ悪いとこがグッド


img_6_m



32. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 10:59

小説版ユニコーンのミネバとマーサの舌戦はわりとえげつなかった


34. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 11:06

クェスとナナイが浮かんだ。
容赦なく小娘と叩くナナイさんを見て彼女こそがネオジオンの裏ボスだと認識した。



36. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 11:48

やっぱりエマとレコア。

実はレコアは大義より愛を取ったんじゃなく、
自分の尊厳を取ったんだと思う。
シロッコも自分を利用しているとは気づいていたけど、それでもエゥーゴの連中よりは自分をきちんと一人の女性として扱ってくれるから……という。
そういう意味では、自分の正義を守る=自分の尊厳を保つことを優先したエマと同じ。
ただ外部との向き合い方が逆になっただけで。



37. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 11:49

アークエンジェルとドミニオンの初戦のマリューVSナタル
手の内を知られているとはいえ
指揮官としてやられっぱなしでこれでいいのかマリューさんと心底思ったものだ



40. GUNDAMがお送りします :  2017年05月19日 12:16

ずっと考えてたんだがファーストは驚くほどそう言うシーンがないな
ブライトが倒れた辺りの一時期ミライさんとセイラさんがギスギスしてたくらいか



43. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 12:49

ジ・オリジンになるけど、セイラvsシムスが面白かったな

何気に只の技術士官だったはずのシムスのブラウ・ブロを、セイラさんが強化ジムで返り討ち
こういう戦いの方が面白いと感じる不思議



45. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 13:16

エマとレコアかな
お互いに裏切り者同士ってのが
なにか心にくるものがある



46. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 13:32

レインvsアレンビー

レインさん…あなたガンダムファイターじゃないですよね?
バーサーカーモードで暴走するアレンビーと渡り合えるってちょっと強すぎません?



47. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 13:35

ルナマリアvsステラ @ユニウスセブン

物語序盤のあの時点で既に「なんでこの子ガナー使ってるの……?」って思った視聴者も多そう



48. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 13:47

フラムとジラード・スプリガン
戦闘中にお前ら何やってんだよと思った放送当時

WS000053
WS000054



54. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 15:11

フラウが身を引いた事で永遠にララァのものに…と思いきや小説版ではセイラさんが「私、アムロと寝たわ」状態に
Zでは突然現れたベルトーチカが奪い去ったかと思ったがCCAではチェーンに子供が出来て遂に決着…と思ったら夢でまたララァ登場、お子さまクェスに嫉妬され、更に小説版ではやっぱりベルトーチカがお相手

アムロさんを巡る女の戦いから目を離せません



75. GUNDAMがお送りします : 2017年05月20日 18:00

※54
子供作ったのは小説版ベルなんですが…



57. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 16:02

戦いじゃないかもだけど、
オードリーとミコットの言い合いは完全にオードリーの方が格が違った印象が強い。



58. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 16:06

女を使った戦闘っていうとVの水着のお姉さん達が思い浮かんだけど、女の戦いっていうとファラとマーベットさんかな
勝ち負けとかじゃなくて、両方大事な男いないけど残された物の有無であんなに悲しく見えたのは中々無い



63. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 18:54

福井版のキエル対ディアナ。ディアナに毒を吐きグエン共々裏切ったキエルに最初はえぇ‥って感じだったけどよくよく考えてみればディアナのいたずらが原因で女王をやらされて何度か殺されかけるし思いを寄せるハリーもあんなんだしそもそも父親殺されてるしまぁ無理もないかって納得した。




67. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 21:20

ネーナ対女性って出方間違えなければお友だちエンドだよな。
一期前半のルイスだとお友だちになれそうな気がするんだが

Regnant_about_to_crush_Drei



68. GUNDAMがお送りします : 2017年05月19日 23:46

ミックがベルリに「お母ちゃんにオッハ゜イ吸わせてもらいな」って言い放ってクリムと消える所
ベルリと横にいるノレドとの間には無いアダルトな関係を匂わせる事で
直前にちょっとやり込められたクリムの意趣返しを果たしたつもりなんだろうけど
逆に大人っぽく見えて実際にはこの程度の抵抗心を持ち出しちゃうような小娘で
しかも彼氏の面目を立てずにはいられないほど惚れこんでるんだなって少し微笑ましかった



70. GUNDAMがお送りします : 2017年05月20日 00:05

ニナ・モーラ・シーマ三人のヒロイン争いのあった0083こそ至高!


72. GUNDAMがお送りします : 2017年05月20日 03:43

マニィとバララのあの会話良いよね。結局のところマスクにはマニィが1番似合ってるってバララが自覚してる感じが好き


77. GUNDAMがお送りします : 2017年05月21日 01:21

種運命のマリューとタリアの出会いから戦い、そして最後まで。双方の置かれた立場、男運、女としての幸せを比べると、面白いなと思う。




こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/