0: 2017年05月01日 16:28

一年戦争のコロニー落としの被害は世界規模で20億人以上とされている
これほどの被害があったのになぜ地球連邦はジオンと戦争を続け、さらに戦争後もコロニーを支配できるだけの軍事力を維持できたのだろうか
国家の維持すら困難になるほどの大被害だと思うのだけど
具体的にどのような国家形態だったら人口の5分の1以上が死滅する大被害を受けても国力を維持できるのか考察してみよう

WS000031



1. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:20

ジオン側も被害出てるから相対的には変わりないのでは?
地球側はオーストラリアが壊滅とかだから難民も出てなさそうだし。



2. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:21

被害に合ったのは地球連邦の人間だけじゃないからな

ジオンに敵対していたアイランド・イフィッシュの人々は皆殺しにされてるし、サイド3以外のコロニーが全部中立だった訳でもないからな

142636803588978001177_gss_0505



3. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:23

連邦を動かしてるのは一部の裕福層で死んだのはそれ以外の庶民だったんじゃない?


4. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:25

レビル将軍が奇跡の脱出を果たして統制を執った結果じゃない?とは言ってもオデッサ作戦前はマチルダさん曰く「連邦軍もガタガタ。組織としての体裁はあってなきが如し。」てくらいの状態だけど。


6. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:28

コロニー落としがきっかけで地球がまとまったんじゃないの
この状態でジオンの擁護何かしたら何されるかわからんぞ



8. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:29

スペースノイドも込みでの20億やろ
それと津波等で海洋含む沿岸部は被害甚大だろうが、内地はそうでもなかったんじゃね?
第一、言うように人口100億超えてんだぜあの世界、少なくともまだ80億は残ってる



10. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:33

20億どころか一週間戦争で50億以上死んでるよ
結局勝つこと優先して全リソースをそっちに回したから勝てたんじゃね
あと人が死にまくった&統治機構もガタガタで逆に組織がスリム化したとか



12. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:36

後付の不備・・・は置いとくとして
むしろ連邦自体が元から強権的で軍閥的なノリで大勢を従えてく「軍事力がないと話にならない」のが元来の状態だったのでは



13. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:36

棄民のスペースノイドが死のうと無問題
各サイドごとにある利権がなくなったのが痛いだけなんやろ。



15. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:41

連邦軍本部のジャブローが無事だったから


16. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:41

正確に言えば維持出来てない
大量に動員された学徒兵や少年兵を一気に除隊させたから
之が後のティターンズ創設の土壌となっている
更に連邦政府自体は破産寸前で本来はサイド3を開戦前の様に併合するつもりだったが
それも断念した(そこからジオン共和国の債務整理によってAE社が躍り出る事に)



17. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:41

そもそも数十億死んだ原因をコロニー落とし一個の後付設定にすべて求めちゃったのが全て違和の原因だからな
そうなる前の当時の資料とかだと別の表記もあったんだけども



19. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:46

あんまり細かいところを考えようとすると地球連邦自体の体制や社会の設定が必要になる泥沼だからなぁこの辺は


21. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:49

結果論だが続編や外伝やらの描写まで込みだと数字だけが先走ってる感は否めない・・・


22. GUNDAMがお送りします : 2017年05月12日 23:50

コロニー落とし以前、一週間戦争が始まるジオン宣戦布告まで、連邦軍は地球の各地域・各サイドに派遣した駐留部隊が相当数あったのではないでしょうか
それこそ、納税者がうんざりしたくなるレベルの駐留派兵が常態化していたとか

たとえば宇宙、オリジンで描写された”地球連邦軍・ムンゾ共和国駐留部隊”みたいに、コロニーの内外を監視する部隊がサイド1~6の主要バンチ、あるいは各バンチごとに配備されていたら、それだけでも結構な数になるはず
大兵力を宇宙に分散配置する軍事費はべらぼうでしょうが、被駐留側のスペースノイドに重税を課して駐留維持費を稼げれば、アースノイドの財布に優しく・スペースノイドには不満たらたらという宇宙世紀特有の地域格差が加速する構図ですね

コロニー落とし後も軍事力が維持できたというよりは、治安維持目的でブクブク太りきった軍事力を、宇宙ならルナツー、地上ならジャブロー以下主要地域の防衛に、大規模再編したのかもしれません
再編&集中させたことで、連邦軍の総数は開戦前より減ったけど、よりスリムな防衛組織として機能した
国力比30:1ともいわれるジオンと、半年以上のにらみ合いになったのは、こんな事情もあったのでは?



26. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 00:10

逆に言うと1年以上の継戦能力は失った。
チェンバロ作戦以降の日程なんてキツキツやで。



32. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 00:30

90年台にはなんかまた人口100億になってるし
記録し直したら思った以上に生きてたとかあったんじゃないの?



36. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 00:44

それよりもジオン降下作戦で地球の大半取られてよく巻き返せたな。
ギレンの野望の連邦だと南米、オーストラリア、イギリス、インド、スペインしか領土無い。
資源なんてどこから出てきたんだ。



38. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 00:48

※36
ジオン側も占領維持の兵力や兵站甘く見てたからね。



37. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 00:45

地球の犠牲者はシドニー近郊と津波被害の沿岸部居住者ぐらいだろうからな
むしろジオン以外のコロニー居住者の方が被害人口は多かっただろうな



42. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 01:09

人間がいなくてもほぼオートで農業や工業活動ができるくらいに技術が発展してたんじゃないかな?
自動機械が鉱山から資源を採掘したり、農作物の生産をしたり、都市部のインフラの修復とか、新しい兵器の生産とかをほとんど自動でやってくれてたとか



53. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 01:47

というかさ
人間がいっぱい死ぬってことは人間だけが死ぬわけじゃないんだぞ
その人間が住んでた地域のインフラや農地、工場や流通経路の類が全て壊滅するってことなんだぞ
単に街に何の被害もなく人間だけが5分の1死んだだけでも重大な被害が出るけどさ、施設や土地も壊滅するって考えるともっと大変なことだぞ

WS000045



54. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 01:48

沿岸部って工業地帯も多いし港は流通にかかわるし、飛行場も沿岸部にけっこうあるし、工業へのダメージは相当大きいんじゃないか?


55. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 01:53

ここで議論してる人を見てると死者以外は被害がないみたいに思ってる人がいるみたいだけどさ
コロニー落としによる災害で死者が20億人出たってことは、負傷者や壊滅的な経済的被害を受けた人間はその数倍は出るはずなんだよな
そう考えると地球圏の総人口が多めに見て120億人だとしても8割くらいの人間の生活基盤が崩壊したってことになるんだが



61. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 02:18

殆どおじゃんになったからこそ
地球はミノフスキー粒子下という新時代に一から対応出来たとか?
コロニー工業用の生産システム等は殆ど人手が要らないし



63. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 02:23

※61
その生産システムを適切に制御できる技術をもったエンジニアだけが運よく生き残ったってのは凄い幸運だな



65. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 02:42

※63
工業高校の学生が取りあえず歩けるMS作れる位は既に一年戦争中で確立されてるからね
降下作戦以降はミノフスキー粒子下で復旧するまで基地、地区単位で孤立したし
被害地区をバッサリ割り切ってやりくりしてたんじゃないかな
レビル将軍の方針もオデッサを含む重要拠点を落した後宇宙に上がるって言う
既に連邦地上軍すら冷や飯食いの立場に落ちる位の強引戦略



66. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 02:56

まず前提として、地球連邦政府とは、既存国家より外交権・財務権・軍事権等を委譲されて(あるいは強奪して)誕生した統合上部組織だと思われる
で、コロニー落としによる被害の結果、直ちに戦時体制の移行を宣言、同時に主に被害の大きい地域に対して自治権の一時凍結措置(実質的な中央集権化)、更には軍事政権移行迄を行ってリソースを軍事に集中させて無理矢理事態を乗りきったのでは?



71. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 07:04

食料は宇宙で賄っているし、一年戦争開戦時より人口の少ない後の時代でも間引きしたがってしたしで、連邦的にはあまり痛手ではなかったのかも?
そもそも、当時のオーストラリアは一体何が主産業なのだろうか。食料は宇宙メインだし、大きな工場があったわけでもない。観光であるならば、税収はともかく、連邦的にはノーダメージだったりするのだろうか?

そもそも、地球の主産業ってなんなのだろう?ティターンズですら宇宙でモビルスーツ作っているし、基地として象徴として以外、地球を重要視していない(収入源としてみていない)のでは?



73. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 07:45

本当に人類の半数が死んだかはともかく、
戸籍や住民票のデータは滅茶苦茶になって連邦も正確な総人口とかは把握していないんじゃないのか



79. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 10:01

戦時動員体制しいて軍事力にリソース注ぎまくったからだろ。
戦後の体制維持かて地球以上に宇宙は荒廃しまくってるわけだし(無事なのはサイド6と月程度)。
さらにいえば反乱起こしそうな不満層をコロニーごと処分しないと体制維持できない程度(ほぼ末期)には限界に近づいてるよ。



81. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 11:58

「軍事力を維持できた」と言うが、維持できなかったからジオンが善戦できたのではないか?


82. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 11:59

総人口の大半が宇宙移民になってるっていうのにアースノイド20億も死亡したら地球に人いなくなる気がするんだよな


85. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 12:18

半数死んだっつっても、50億人居るからな
50億人って今の地球の総人口の7割やで
兵士の人口比が1%でも兵力5000万よ
地球降下後のジオン軍がどれだけ人間の移動を制限できたかは分からんし、億単位になる占領地の人間を繋ぎ止められる程の支援が出来るとも思えん
公式の設定が今どうなってるか知らんけど、総人口が1億5000万のジオンじゃ、そりゃあ勝負にならんわな

76fed21f9fcec6b460e161af0f85e0de_400



88. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 13:31

一年戦争後は十分な維持はできてないよね、一般連邦軍では給料の遅配もあったらしい。


90. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 14:08

※88
あんなアホみたいに新型開発してる金あったら俺らに給料払えよとか言われてそう



93. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 18:50

やっぱコロニーが一つしか落ちなかった設定が逆に足引っ張ってるわ
ZZでダブリンに落ちたコロニーのせいで地球人が10億単位で死んでないとおかしいことになる





97. GUNDAMがお送りします : 2017年05月13日 22:17

コロニー落としや大型小惑星の落下が一年戦争、0083、ZZ、逆シャア(ルナ2)、こんだけおきても普通に穏やかな自然が残っててゾウやライオンがサバンナで生きてる宇宙世紀の地球の環境回復能力が凄まじい


98. GUNDAMがお送りします : 2017年05月14日 00:09

よく地球の経済が崩壊しなかったな


102. GUNDAMがお送りします : 2017年05月14日 01:46

戦後の経済崩壊はある意味してるやろ
軍需も民需アナハイム一強のドーピングで持ちこたえてるって感じがする。
特にグリプス後~UCであんなに無茶が通せるのだから



103. GUNDAMがお送りします : 2017年05月14日 01:48

人的資源はコロニー人からいくらでも出てくるんじゃね?
南極条約があるとはいってもジオンほっといたらいつまたコロニー落としやらんとも限らんし



104. GUNDAMがお送りします : 2017年05月14日 01:56

戦時下は無理を押し通せるとして戦後の復興の方が大変だと思う
おそらく動員解除して大規模な軍縮しなければ経済がもたないはずなのだがその後も元気に新兵器開発、ティターンズ設立からの内乱とそんな様子はない
連邦の国力どんだけやねんって話だな



105. GUNDAMがお送りします : 2017年05月14日 03:02

戦後の経済がガタガタだったのは間違いない。
現にサイド3の再併合に失敗してるしアナハイムなどの宇宙に本拠を置く企業が頭角を現してきたのも戦後。
戦前と戦後で経済の中心が地球から宇宙に移った。



106. GUNDAMがお送りします : 2017年05月14日 04:24

司令部が無事でも他の地域は敗残部隊同然だしね
ジオン憎しで即製兵士は多かったと思うし
30対1と言われると勝って当然と思っちゃうけど





こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/