0:2017年05月13日 09:39

初代から搭載されたガンダムの頭部バルカン。その後のガンダムはVの時代までずっと搭載し続ける他、ジム系列やジオンの流れを汲む一部機体にも搭載され続けている。ゲームなどでは威力が低い産廃扱いされる傾向が強いが「70年以上にわたって搭載され続けるということはスペック以上の何らかのメリットがある筈」という意見がある一方「ガンダムタイプのバルカン砲は一種の伝統で形だけのもの」という意見もある。 あなたはどっち?

f6fdf916



1. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 08:32

そもそも砲の口径設定が間違ってる

60㎜だの90㎜だの明らかに大きすぎ



2. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 08:37

組み合っているときに撃たれて頭部カメラにでも当たったら形勢逆転しかねないし、
そういう意味では意味がないわけでもないかと



4. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 08:42

いや普通にミサイルとか撃ち落とす時に便利だし意味はあるでしょ。
わざわざビームライフルとか撃ったりシールドで防ぐよりも楽だろうし。
人間相手に使えばそれこそ脅威だぞアレ(カミーユがティターンズの人間に撃ったみたいに)



5. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 08:44

『メインカメラが向いてる方向へ咄嗟に撃てる』という点はかなり有用だと思う


9. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 08:54

近接防御用だと思ってるけど口径でかすぎなんだよね。SEEDなんかはCIWSだと解釈してたように思う。


10. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 08:55

狭いところで正面から来た小型バグを落とした
F91のバルカンは有用だった

WS000025



12. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 08:58

接近戦で組み合った時に相手のメインカメラを破壊できるとか
白兵戦でバルカンを散らしながら闘うと戦術の幅が広がるとか
エネルギーを消費しないで弾丸を撃てるとか



13. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 08:59

牽制、不意打ち、視覚妨害、ミサイル破壊
色々と便利ではあるけど排熱とか場所取りすぎとか問題もあるから
それならMk-Ⅱみたいに外付けにして空いたところに高性能なセンサーでも積めば
いいんじゃないかと思うけど、殆ど採用されなかったよねバルカンポッド



15. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 09:00

近接で対面の敵機のメインカメラ潰しとかファンネル相手に手数ばら撒くとか使える場面は結構あったし有用ではある。ただ外付けMk-Ⅱ方式のほうが整備とか廃熱とかの関係上いいはずなのに内蔵型ばっかなのは伝統なのかな?


16. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 09:01

普通にあれだけでも倒せるぐらいの威力はあったような
弾数はそんなにないかんじの描写が多い気がする、よく打ってたνは大型化で空いたスペースに弾詰めてるから多いって設定もあるし



17. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 09:04

ドムとかギラドーガとかゾロアットとかバルカンで破壊されてる奴も結構いるだろ
しかしゴッグはなんともなかったぜ



21. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 09:09

初代はバルカンで5.6機のザクを屠ってるがこれは戦績の5パーセントになる


24. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 09:16

手持ち武器を使うまでもない敵の迎撃・牽制、もしくは使用不可になってしまった緊急事態での悪あがきには使えるし
一応便利だからつけとこう程度のものじゃない?



26. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 09:25

過小評価されるのは大体ゲームのせい
1stだと、一応ドムやゲルググの装甲抜けるし、逆シャアでもギラドーガがバラバラにされたな
ケンプも紙装甲呼ばわりされるけど、当時のジオンで至近距離からの90mmに耐えられそうなのはゴッグくらいだろ
そして、ケンプをゴッグ並みに重装甲にしちまったら、機動性が死んで使いものにならんくなる

803980a4



31. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 09:40

頭のバルカンを有効に使ってる描写も結構あるし不要・飾りってことはないな
口径とかその辺は知識がないから知らん



32. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 09:41

格闘戦しながら使えるから便利じゃないか?基本的にビームサーベル等の接近用の武器を使うから射撃用の武器は使えない
だからサーベルでつばぜり合いしながらも使えるし咄嗟に迫ってきた時にも牽制に撃つことができる
他の兵器と比べると非力だけど使い道は多い



41. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 10:07

・威力:たいていのMSを撃破可能
・射程:口径が大きく口径長が短いため重力下だと短いが、無重力化だとあまり関係ない(宇宙空間だと弾の集束が重要)
・弾数:搭載スペースの関係上少ない

まあ帯に短しタスキに長しな性能ともいえんこともないけど副兵装と考えれば優秀な代物でしょ。

バルカンポットがはやらなかった理由はなんでしょうねえ?
コストは外付けのほうが最終的なランニングコストは浮くはずだし、整備性も上のはず。



44. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 10:14


ストライク「75mmやでー」
フリーダム「76mmやでー」
種死
インパルス「20mmやでー」
デスティニー「17.5mmやでー」
ストフリ「31mmやでー」

スケールダウンしすぎぃ!



45. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 10:18

※44
まあPS装甲とかがある程度普通になって対MSだとほぼ使わなくなりましたから。
威力は同等らしいから技術革新は素直にすごいと思うけど。



47. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 10:21

ビームライフルなどの携行火器がものすごいスピードで進歩しているから、頭部バルカンは洗練されづらいとかあるのでしょうか
ライフルが弾切れした(&弾倉交換できない)ときとか、緊急時にちょっと使えれば充分
動作信頼性が高いなら、何十年と同じ規格のものを転用し続けてもいいや、みたいな



49. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 10:25

対人から対MSまでできるって結構万能なんじゃ、ダミーバルーンとかミサイルとかデブリとかの対応もできるだろうし。


50. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 10:30

個人的にはついてた方が断然有利だと思うけどな。接近戦でいきなりノーモーションで弾ばらまかれたら避けようがないし、被弾したときにメインカメラとか精密機器が60mmの衝撃に耐えれるとは思えないからかなり有用だと思う。

後シュールだけど市街地戦とかで頭だけ遮蔽物から出して牽制射撃に使えるし、対人、対軽装甲車両相手ならむしろメイン武装より多用すると思う



60. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 11:02

普通に考えれば、砲弾級の口径の弾を咄嗟にバリバリ撃てる時点で弱いはずがないんだよなぁ


61. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 11:11

手持ちライフルだけだと落としたり壊されたりする危険性もあるから、ああいう武装は必要


65. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 11:46

無くても困らないけど、あったら便利な使い方ができるサブウェポンって印象。目線の先にすぐ撃てるって優秀だよね構えなくていいから

でもいくら口径がでかいとは言え、MSを倒せるほどの物かなあ…という疑問はある
実際に倒しちゃってる描写があるから倒せるほどの物なんだけども



66. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 11:55

銃口が完全固定だと使いにくそうだなと思う
ミサイル防衛する度に顔をぐるぐるさせないと



71. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 12:13

戦線離脱する時にばら撒けば時間稼ぎに使えそう


72. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 12:14

メインカメラのすぐ傍にあるから、照準が手持ち武器より正確だったり速かったりするのかもしれない


81. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 12:52

バエルソードがキマリスのバルカンで折れてたのって単純に威力がダンチだっただけなんだなあ
200ミリってルプスがハシュマル戦で使ってたあれと同じサイズだしそれで連射とか


d5d6c486-s



85. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 13:09

シナンジュはバルカンを受けても無傷だったけど、よく考えたら恐ろしい装甲だな


87. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 13:18

見たことある人は知ってるだろうけどGのバルカンは未来技術だからなのか
デスアーミーがやたら弱いのか、デスアーミー系はバルカンだけで倒してる
おかげでバルカン大活躍してる



88. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 13:20

ジンクスやアヘッドも頭のはビームバルカンだよね
そこそこ活用されてるけど、ガンダム側じゃなくて敵側に積まれてて
敵側の機体(ドライブ機)もあの世界ではガンダムだという



90. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 13:24

むしろ、何故ジオン系の機体は頭部バルカン持ちが少ないんだ、というくらい使い道はあるだろう
対空防御にも使えるし
・・・まぁ50~60mmもあったら、対MSはともかく航空機とかにはオーバーキルもいいところだがw



96. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 13:44

まぁ、過小評価はあっても過大評価は無いくらい、サブウェポンとして有能だよな
射程も弾数も、サブウェポンである事を考えたら、全然デメリットにならんし

ただ、位置的にどうやってもサブウェポンにしかならないのが、欠点ちゃ欠点か
"過大評価が無い"のは"過大評価の仕様がない"でもあるからねぇ



97. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 13:51

弱いのはゲームでの話であって、各種作中では牽制から撃破までこなしてるんだよなあ


99. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 13:54

バルカンって名称は止めて欲しい
機関砲だろどう考えても



100. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 13:57

口径の割に小さすぎじゃねと思う
20mmバルカンでもガンダムの頭部にはギリギリの大きさなのに
60mm90mmで頭部に収まる全長だと砲身が短すぎて弾速が遅くなって弾がでかい割に酷い低威力になりそう



103. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 14:01

普通に有用だから搭載されてるんだろ。
描写みるにライフルなんかの手持ち武器と違って構える動作がないから咄嗟のときつかえる
対MSにも十分有効だし、航空機や施設に打ってる場面もある



105. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 14:03

一番の疑問は120mmザクマシンガンが頭部バルカンより弱すぎること
1stガンダムのガンダリウム装甲はザクマシンガンで傷一つつかないのに、頭部バルカンはガンダリウム装甲やガンダリウム装甲に匹敵する後期チタンセラミック装甲や、もっと頑丈なガンダリウムガンマ装甲の機体にダメージを与えたり撃破したりしてる

頭部バルカンはザクマシンガンより口径も小さいし砲身もずっと短いのになぜザクマシンガンの何倍も威力があるんだろう
バルカン弾や装薬にものすごい大革命でも起きたんだろうか
もしそうならビーム兵器の進化以上のすごい技術革新な気がする



106. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 14:11

>>105
ザクマシンガンは対MSを想定してない、ガンダム以降のバルカンは対MS戦を想定してるとかそういった違いだろ
ザクマシンガンは施設や戦闘機何かが仮想敵だったはずだし

実際ザクⅡF2なんかはマシンガン改良型だし





107. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 14:21

※106
だとするとジオニックの技術力がものすごく低いってことになるな
連邦軍やアナハイムがザクマシンガンの4分の1以下の全長、ザクマシンガンの半分の口径で達成できる威力をザクマシンガンはあんな巨大な構造で出せないということになるわけで



114. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 14:53

ジオンでも、ザクⅡFS型(ガルマ専用など)に頭部バルカン積んでたんだけど、
その後の機体に採用されてないのは何故なんだろうね。

ジオンの技術では、ガンダムやジムのようにはいかなかった、ということか?
(火力不足、若しくは砲や頭部に不具合が発生した、など)



110. GUNDAMがお送りします : 2017年07月02日 14:37

アニメを見ている奴→バルカンは攻守に有用なサブ兵装
Gジャネやスパロボ系統のゲームしかやった事ない奴→バルカンざっこw
逆シャアを見た奴→バルカン強すぎだろ(困惑)



こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/