0:2017年06月09日 17:40

例1)MSに対して機動力の劣る戦艦にIFを搭載しても接近された際に集中砲火を受ける事は避けられず、IFへの過負荷で艦全体が機能不全を起こしてしまうから

例2)サイコミュ兵器要員としてNTや強化人間を乗艦させてオールレンジ攻撃に集中させようとしたが予知が直接操艦に繋がらないのは過度なストレスになった

d7553d56



1. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:04

Iフィールドに関しては艦全体を覆うほどのフィールドを発生させようとしたらジェネレータも巨大化、そのジェネレータを搭載するためのキャパシティを確保するために艦体が巨大化・・・っていう悪循環があってそうこうしているうちにビームシールドが主流になったんじゃないの?


3. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:05

Iフィールドではないが、それに近い運用が可能な船体全体を包むビームシールドを
マザーバンガードが装備してたな、稼働限界は30分未満だったけど

サイコミュは船舶の操作的に、完全ワンマンでの運用でないとかえって危険な気がするが…



4. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:07

サイコミュの場合、NTがいないと動けないがNTだと全部動かせるってのは戦艦向きじゃないかも


6. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:09

サイコミュで感じる人の感応波を人の声で例えてみたら
搭乗員数百人以上の雑音に囲まれた状態だとろくに感知できないから
とか設定を妄想してたことはある。

だから貴重極まりないNTを単座のMS、MAで戦場のど真ん中に置く必要があったとか。
感応波的な雑音から遠ざける為にね。



7. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:09

Iフィールドつけても実弾は防げないからミサイルやバズーカで攻撃されたら意味ないし
戦艦にビームシールドをつける方が合理的
Vガンダムの時代にようやくビームシールドの付いた戦艦が出たし、そういうことなんだろう



9. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:10

戦艦にサイコミュ搭載とか、MSに搭載しているものとは断然わけが違う。
MSならパイロット一人でどうにかなるが、戦艦クラスともなると複数の適正能力者力が必要となるため、エンジェル・ハイロウの簡易版みたいなものになりかねない。



10. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:11

戦艦クラスの機動にサイコミュのような超反応はいらん。

アドラステア級はIフィールドバリア持ってる



11. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:12

戦艦にサイコミュ搭載して1人用にしたらそれはもうほぼニュータイプ用MAだしなぁ。


13. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:13

サイコミュを搭載するとNTか強化人間が必須だから、サイコミュの戦艦を作るより、パイロットをしっかり育成してMSを運用した方が良いのでサイコミュ搭載するメリットが薄い


15. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:16

後方の戦艦に寄ってきたハエをファンネルで落とすくらいならまだしも、戦艦から戦場のド真ん中までファンネル飛ばせるNTってララァとかカミーユレベルが必要と思うが
人員確保できないだろ



17. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:17

Iフィールドは単純に近づかれた時点でどの道お終いな上に実弾に対して効果がないからだろうね。Vのようにビームシールドで落ち着いたのは正しい選択と言える
サイコミュもその性質上機動性が高くないとほぼ無意味だからかと



18. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:17

Iフィールドは、出力不足だろうね
基本的に宇宙世紀の艦船は戦艦とか巡洋艦とか名乗ってても実質的にはMS母艦なだから、巨体の割にはパワーが無い
サイコミュもほぼ同じ理由
MS母艦なんだから、搭載しているMSが戦艦に取ってのファンネルみたいなものだし、余計なものを搭載するぐらいならMS搭載能力高めた方が良い、という判断がベースにあるって事でしょうな



21. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:26

連邦なら戦艦なり空母なりの武装を強化するよりは、艦載機であるMSの搭載数上げるなり
MSを高性能化させる方が簡単でコストもかからず応用も効くからだろう
あれだけ大型MAに拘ったジオンが、艦にサイコミュ兵装搭載しなかったのは
他のMSの運用の邪魔になるとか、サイコミュが他の搭乗員の思考まで読み取ってしまい
ファンネル砲台として運用できなくなるからとか、
ザビ家の人間とかが乗り込む旗艦を主戦場に連れて行くのは危険すぎるからとか、
連邦軍の大艦巨砲の否定から始まったジオンのMS開発者にとって
戦艦の戦闘力をあげるという発想が出てこなかったからとかあるのだろう



22. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:26

戦艦は安全な後方に控えて、ビットだけ前線に飛ばして攻撃出来れば強いんだろうけど、宇宙世紀は基本的に有視界戦闘だからそうもいかない。
かといって戦艦が敵を目視出来るほど前進したら、ビットは無視されて本体が狙われるだけで危険極まりない。
じゃあ後方に控えて自機の防衛だけにビットを使うというのも、貴重なNT(強化人間)を遊ばせておくようなもので人的資源の無駄遣い。

こんなところだろうか



25. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:30

UCのEP2で強襲したシナンジュのビームライフルは
ネィル・アーガマの対空火器は壊せても装甲は抜けてなかった。
戦艦クラスの装甲だともうMS携行ビームライフル程度じゃ抜けなくなったんだろうな。

あれが全ての作品の共通設定かと聞かれれば全くそんなことはないのだろうけど



28. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:38

サイコミュ兵器は親機が見つからないことが重要
だったら戦艦より視認性の低いMSの方が都合がいい
その上NTの能力を操縦でも活かすことが出来て二度おいしい



29. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:38

言うほどMSは戦艦落としてないしな。
宇宙世紀でガチで戦艦相手にタイマン張って勝ってるのはアムロとウラキくらいじゃないの。

ブリッジ潰すくらいは結構やってるが



31. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:45

IF?ビーム撹乱膜でいいじゃん(じゃん)
どうせ近づかれたら終わりなのはどっちも変わらないし



32. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:46

ここでいうサイコミュっていうのは、攻撃用ビットのことだろ?
あれはビットの数だけビームライフルがあるのと同義で、アドバンテージとしては対モビルスーツでのみ。
戦艦の固定砲台代わりにビットを飛ばして――と考えてるんだろうけど、サイコミュ操縦者一人で複数の攻撃機を相手にしてたら処理速度が追いつかずに頭が参ってしまう。そうでなくてもサイコミュは不安定なのに。
複数のサイコミュ操縦者で分散して――という場合でも、Z~ZZ時代の技術では適応者が少ないうえに不安定すぎて実戦では怖くて採用できない。
サイコミュのビットによる戦艦の防御シールドという考えもあるけど、それはWのメリクリウスまで待たなけりゃいけないし、正解はVのリィーンホースJr.などにあるラムシールドバリアだろう。



34. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:46

サイコミュに関してはブラウブロの例があるからじゃない?ビット系はエルメスの描写でコントロールするのに結構疲れるって言ってたし
フィールドはデンドロビウムの戦闘を見ると球形に形成されるみたいだし艦を覆うとなるとかなり大きくなるかと、そうなるとIフィールド内に入り込めばMSからの攻撃は問題なさそうだし艦のビーム砲が使えなくなるとデメリットが多すぎるんじゃ?

WS000031



36. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 00:51

戦場の主力がMSになった以上そこまでコストかけて戦艦を強化する必要性が無いんじゃ
ガイア・ギアやターンA位相当時代が進んで汎用品になったら
漸く積んでる様な感じだし



39. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 01:15

貴重な人員を守るためならそれこそ戦艦Iフィールドは必須
別に常時発動してる必要はない、戦闘ブリッジ使用時に発動でいいレベル
職人技のマクロスのピンポイントバリアほどでないにしても効率は絶対的にいい

MSとくらべても炉の出力なんか桁違いなんだから


サイコミュも別に機体制御はしなくても
防空用ファンネルとか、最悪有線で機関砲を制御だけでも桁違いに生存性があがる
(逆シャアのチェーンの銃座が全部になるレベル)


とはいえ、こんなもん戦後連邦軍ぐらいしか出来ないし
ジオン残党なんか逆立ちしても資源も予算もたりないから
完成してたら残党は捻り潰されて終わるな…



41. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 01:17

サイコミュ戦艦の構想はあったかもしれないけど、連邦のニュータイプアレルギー、任せられる要員の供給が安定しない、予算不足なんかで廃案になったんじゃない?
仮に自分が予算に承認を出す立場だったら、ただでさえ値段のお高い戦艦にサイコミュみたいな訳の分からん物を積んだ新兵器とか、成功しても失敗しても後が怖くて許可出せないわ。



42. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 01:20

IF張ると自分が撃てないからだろ
MAとかはサイズ的にそこら辺が調整出来るとか



43. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 01:26

ファンネル的な砲台はあっても良さそうだけどな
遠距離なら普通の砲台でいいし、接近されたらその時点でおしまいみたいなもんだしなぁ



44. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 01:27

ファンネルの射程なんてたかが知れてるし、それを使うために前に出て落とされたら本末転倒


45. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 01:32

戦艦にビットを搭載出来たとしてもそんなに多くないNT能力持ちのためにわざわざそんなものを戦艦に搭載するのも割に合わないと思う
IFも戦艦クラスを覆うレベルだと出力とか足りないんじゃない?



48. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 02:03

チェーンの例を見ると「機銃座にサイコフレーム組み込めば対空戦闘は無敵」になるのでは?
長距離砲撃には無力だが。



49. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 02:15

後方に配置すべき戦艦にニュータイプを遊ばせておくのは無駄でしか無い
艦隊分のニュータイプや強化人間を安定して用意できない
戦艦の戦力をニュータイプ一人に依存するのはリスクが高すぎる
Iフィールドは降下範囲が狭いのでは無いか どのみちビーム攪乱膜が有るので長距離からのビームならともかく 艦橋を狙えるほど接近されればサーベルや実弾で墜とされる
そもそも何のためにサイコミュを付けるのか アークエンゼル並みの回避でもさせるのか レーダー範囲外の敵艦を補足するのか MSに精神感応で支援するのか 防御用にフィンファンネルでも装備するのか
あれ、以外と使える 特務艦ならいけそうじゃ無いか



53. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 02:29

そもそも戦艦より出力しょぼいビグザムでも数十分は発動できるんだから
積むべきは積むべき

当然実弾には無効だが、南極条約後は核も使えないし実弾バズーカで戦艦装甲はかなり厳しい
ましてや装備重量というデッドウェイトすらある実弾装備を満載で相手戦艦まで迫るのも難しい

でも、あの世界の知的レベルは150年台で地球クリーン作戦(タイヤ戦艦)レベルなので…



56. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 03:01

近寄られたら機銃で迎撃できない範囲があるんだからファンネルやビットで死角のない攻撃はいいと思うぞ
勢いあまって自艦に流れ弾とんだとしても戦艦がMSに接近された以上どこかが壊されるんだろうからそれで一機撃墜できれば肉を切らせて止めを刺すの精神で差し引きオーライ



59. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 03:43

※56
ファンネルやビットで大きな戦艦全体をカバー出来るかと言うと・・・
ブロック毎に分担でやれば補えるだろうが、そこにNTや強化人間使うならMSやMAに乗せて迎撃させた方がいいわなあ



61. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 04:11

※59
むしろカバーが余裕だろ
主砲や機銃の死角さえカバーしたらいいんだから
主砲や機銃が届かない部位をファンネルでカバーできたらかなり強い
MSより安全性が高いしな。MAは悪くないが規格統一された戦艦の方がドッグとか整備楽だろ



62. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 04:50

ビットとかって戦艦にとっちゃ接近戦用になるから機銃とかよりは遥かに役に立つかもしれんが
よっぽどの旗艦以外に乗せられるほど人いないし、MS・MA乗せて前線にいかせたほうがはるかに役に立つしで考えはあっても実行しなかったんじゃないか



64. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 05:06

サンダーボルトだとフルアーマーガンダムのビームキャノンは戦艦を余裕で貫通してたな
あんなにビームが強いならせめてバイタルパートだけでもIフィールドが欲しいもんだ



67. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 05:41

宇宙世紀後半にもなると戦艦にビームシールド付いたりしてるから多分それが答え

4d24e73a



69. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 05:57

宇宙世紀って、Vまでサラミス級が生きてる

つまりMSに比べると、関心薄いんだよね…

再設計の新造艦なんて、とてもとても



72. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 06:45

NTはまぁどうでもいいとして
Iフィールドだけは積まない理由がないやね
核融合炉とブリッジだけでも守ればそれだけで全然違うもの…



77. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 07:23

Iフィールドに関して

初期は、技術的に不可能だった。
中期は、ドゴスギアやネェルアーガマのように装甲の耐ビーム性能を高めて対応した。
後期は、ビームシールドで対応。

宇宙世紀に関しては以上。



84. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 08:16

戦艦はMSの搭載機能とか人員に生活空間がどうたらの都合でIフィールドを発生させるだけの出力の余裕がないって言うけど
デンドロビウムやノイエジールのジェネレーターとIフィールド発生装置はそれだけ取り出せばそんなに大きい訳でもないからIフィールド発生装置とIフィールド用のサブジェネレーターを外付けすれば解決するよなって思う



86. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 08:26

艦全体を覆うにはエネルギー消費が激しすぎるか、タイムラグが酷いんだろう
IF展開してれば当然こちらのメガ粒子砲も撃てなくなるから砲撃時は切らないといけないし
展開までのタイムラグあったら砲撃とIF展開するまでに隙が生じてしまう
仮にメガ粒子砲廃止して実弾満載の常時IF展開する艦出てきた場合は
相手は実弾満載だがIF積まない分より性能の良い艦で対応されるからいたちごっこになるし、
結局、フィールド内に侵入されたMSに撃たれて沈むのは変わらない

MAがIFを運用できるのは的確なタイミングでIFのオンオフのできるエースの乗った決戦兵器あるいは、短期間運用か片道切符の半ば特攻機だからなんだろう



87. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 08:28

Iフィールドはエネルギーの問題
サイコミュはそもそも戦艦で搭載機を輸送、展開するんだから付ける意味がない。ガデラーザみたいに単独で艦隊戦みたいなことするコンセプトならいざ知らず





88. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 08:28

まず問題としてオールレンジ兵器のサイズが絶妙に使いにくいということなんだよね。
艦隊戦での互いの有効射程はMSより遥かに長い。その距離を小型サイズのビットがピュンピュンしたところでたかが知れてるし、積載電力も低いからまず兵器として成り立たない。
かと言ってエネルギー確保のためにサイズが大きいと的になりやすく、回避のために全力稼働させればその分減りも早い。
かつ、戦艦のiフィールド搭載が標準化してると、もはやビット兵器の有用性は無くなってしまう。
それを考えると、エネルギーに関してガデラーザはいい線行ってたと思う。
親ファングの一つ一つにGNドライブを搭載してMSと同等の稼働力をもたせつつ、自身も高機動で戦闘可能領域をすさまじいものにしていたからね



91. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 08:39

宇宙世紀の話なら
Vガンダムの時代までまず、運用できる技術がない可能性がある
クロスボーンありならマザーバンガードは全体をビームシールドで覆えるが1時間にも満たない
時間だけ
サイコミュに関しては戦艦がMSのような機動性や運動性を発揮させるのは不可能ではないだろうか
できたとしてもコストが高すぎる
ビットやファンネルを使用するとしても扱えるNTや強化人間をそろえるのが大変なうえに
そういう人材はむしろ専用機に乗ってもらいMSで出撃した方が戦果としても大きいのでは



96. GUNDAMがお送りします : 2017年07月16日 09:40

そもそもガンダム世界の戦艦の運用コンセプトは後方支援用の砲艦+MS母艦。
基本的に後方展開で攻撃を受けないのが前提だからIフィールドは各種の費用対効果(装備の維持や、発動エネルギー等)が割に合わず、サイコミュ兵器はMSで代用すればいい。



こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/