64 : 2017/04/18(火) 00:52:46.48

アセムが悩んでることはわかる、嫌味とかではなくアセムを励ましたい、支えになりたいと思ってもいる。
だがあの言い方じゃプレッシャーにしかならんわな、案の定Xラウンダーになりたいあまりミューセルに手出しちゃったし


2017-09-18_14_35_29



63 : 2017/04/17(月) 23:03:36.56

フリットは養父はいたけど、実の父は幼いころに亡くしちゃってるし、
自分が万能の天才だし、性格も不器用だしで、その辺の機微が分かんないのかもね。
父親としてはアセムのがいいのかも。こっちはこっちで諸々の事情で父として子供と一緒にいられなかったけど



810 : 2017/06/17(土) 23:27:44.61

フリットもアセムの良き父親をやろうとはしてたのよ、やろうとは。
本人がもしかするとXラウンダー適性が無いことに落ち込んでるんで?なんて悟って
激励のボイスメールを送ったりもしてる、悲しいかな事態を悪化させてしまったが



811 : 2017/06/18(日) 00:00:09.66

>>810
カミーユの両親みたいに親をやってくれなかったよりはマシかもしれない
フリットの場合は親のやり方が分からなかったと言ったところか

タイプこそ違えどDBの悟空も似たような傾向がある



370 : 2017/05/27(土) 07:58:23.78

さすがにフリットはビダン夫妻(フランクリン)よりはちゃんとした親をやってるだろう。
そりゃアセム側から見て理想の父親だとはとても言えないし、それ以前にアセムとフリットの性格が根本的に合わないとはいえ
フリットは親として見限らずに彼なりの愛情で接しようとはしてたじゃないか。
結果で見ればフリットのなんか論点がずれてるフォローのせいでアセムはXラウンダーコンプレックスをこじらせ
余計な苦悩まで抱える羽目になったが、それはあくまで結果じゃないか。

カミーユはそもそもフランクリンに家族として扱われてなかったんだよ。
世間的に扶養義務があるからと仕方なく養ってあげて同じ家で暮らしてたというだけだ。
それに本人最大のコンプレックスであるところのカミーユという女性名だって親に付けられたものなんだしさ。



372 : 2017/05/27(土) 08:37:45.57

>>370
カミーユは日本でいうつばさやゆうといった中性的な名前じゃなかった?
それすらこなさなかったのがアセムなわけで
記憶喪失でもないのに、ほったらかしは酷すぎるだろ。
キャプテンの立場なんだから手紙くらいは送れただろ?

フリットにしても息子に新型ガンダム与えたり変なところで公私混同してるから半端すぎる



377 : 2017/05/27(土) 13:06:44.72

>>372
ガンダムはアスノ家の私物でしょ
騎士や武士の剣や鎧の所有権が国家に無いのと同じで



378 : 2017/05/27(土) 13:49:08.35

>>377
連邦技術者達が関わって配備されてる以上私物は無理がある。
それらの時代とデータでしっかり統括されてる時代を一緒にするなよ



805 : 2017/06/17(土) 21:22:24.91

うだつの上がらないダメ亭主になる姿は確かに考えられないけど
フリットの場合はむしろ厳格すぎて怖がられる頑固親父という逆ベクトルのダメ親になっちゃったな
もちろん息子の誕生日にわざわざ仕事を休む程度には愛情もちゃんとあったんだけど、子供への接し方がとにかく不器用すぎた

誰が悪いというものでもなくエースパイロットになって中将まで出世するよりも
理想的に人の親をやる方が何倍も難しいってことなんだろうね

bb609187



809 : 2017/06/17(土) 22:30:06.91

>>805
アセムの誕生日も覚えていた事自体を驚かれるくらい珍しかったみたいだし
バルガスも仕事で滅多に帰って来ないみたいなこと言ってたからね
実際のところAGEデバイスを譲る時期が来ていたからってことの方が理由としては大きかったんだろう



806 : 2017/06/17(土) 21:43:24.80

アセムのショタ期には肩車したり職場見学させたり普通に仲良かったんだけど
年頃になると流石のフリットも手に負えなかった様だね

community_header_60cd4e74-s



807 : 2017/06/17(土) 21:49:46.30

父親が立派すぎて卑屈になるパターンじゃね?
俺は俺だって開き直れるかどうかでだいぶ違うと思う



811 : 2017/06/18(日) 00:00:09.66

>>807
最終的に開き直ることは出来たけど、そのための犠牲はあまりにも重すぎた



808 : 2017/06/17(土) 21:53:29.73

絵に描いたようなファザコンだったもんなアセムは
フリットもフリットで(恐らくそんな気はなかったにせよ)アセムの劣等感に油注ぐ始末だし



821 : 2017/06/18(日) 08:16:55.60

フリットは過干渉でもネグレクトでもないから毒親とは違うだろう

ダメ親だったら逆にアセムは簡単に吹っ切れてそう
自分はフリットみたいにはならないって

アセムが拗らせたのは親としても軍人としても尊敬してて劣等感を感じざるを得なかったからでしょ



822 : 2017/06/18(日) 09:05:50.74

過干渉→アセムの了承も得ずに士官学校への入学を決める
ネグレクト→仕事でめったに帰らず息子の誕生日も覚えていた事自体を驚かれるレベル
アセムのファザコンぶりを見ると毒親ではないのだろうが良い親かというと首をかしげる程度



823 : 2017/06/18(日) 09:12:10.34

>>822
進学の件はとりあえずの話で、結局アセム本人の希望で軍入隊になったけど、それに特に反対もしなかったから過干渉ではなくね?

仕事が忙しくて帰れないのもネグレクトとは違うと思う
ネグレクトっていうと00のセルゲイみたいな感じだろ



829 : 2017/06/18(日) 14:04:57.63

>>823
フリットのセリフではすでに決定事項としてアセムに伝えてたし
結局士官学校じゃなく普通に入隊する形になったとはいえ
アセムの意思確認もせずに勝手に決めたのは事実だしね
ネグレクトについても仕事優先で家庭をあまり顧みなかったのは確かだよね

どちらも悪質ではなかったかもだけど良い親と言えるほどでもなかったんじゃないかな



824 : 2017/06/18(日) 10:16:07.91

毒親は言い過ぎではあるが及第点の親御さんではなかった印象
親として根本的に問題があるわけじゃない、けど及第点にも届かないって意味じゃ毒親ではないけどダメ親ではあると思う


20130319225043



825 : 2017/06/18(日) 10:41:24.13

自身も親がいない時期が長かった
子供時代からできる子ではあったが周囲から浮いてた
初恋が悲惨な結末になり、救世主志向をこじらせた
ここら辺からできない人の機微を図る能力に欠けてるんだろな

ユリン生存してたらもうちょい丸かったんだろか
敵は内外にやたら多かったから最後まで生存できない確率も上がるが






827 : 2017/06/18(日) 11:06:13.95

>>825
自分ならやれる!やってみせる!と己を鼓舞するタイプで、しかも頑張れば本当にやれてしまう才覚の持ち主でもあったのよね。

どちらも努力を苦にしない性質ではあるから、フリットがもう少し歩み寄れば親子関係も上手く行ったのかなと思わなくもない。
作中での歩み寄りの方向はまったくピントずれてたがw



826 : 2017/06/18(日) 10:56:22.93

フリットが家を空けてるから長く一緒にいたのは必然的にエミリーになるけど
その間の思い出は殆どアセムにはなかったんだろうか。親の結婚話なんてロマリーとの挙式で初めて知ったようだし



830 : 2017/06/18(日) 16:27:30.95

良い親とは言ってるんじゃなく毒親って書いてる人に対してそうではないと言ってるだけだと思う
父親も自分の勝手な考えが強いとは言え息子を大事にしてるし息子も拗らせまくってはいるけど父親を尊敬してるし
個人的には相互理解がもう少しあれば…惜しい!って思う



831 : 2017/06/18(日) 17:15:07.35

お互い父であることも息子であることも放棄しようとしてはいないしな
まあ、父親息子ってあんな感じと言えばあんな感じだろ
物語だからって言う言い方もあるけど、あの年で父子でニコニコ仲睦まじくってほうがちょっと珍しくない
間に母親としてのエミリーの描写が入ってたら印象はもう少し良かったかもしれないけどな



832 : 2017/06/18(日) 17:52:14.10

アセムが学校で喧嘩も正義感も強い完璧超人で通ってた辺りエミリーの教育の賜物だったと思うぞ
フリットは滅多に帰らんし



833 : 2017/06/18(日) 23:29:17.70

フリットもアセムも「できた子」だからかえって余計に面倒になった面はあれど
互いにちゃんと思い合っていて決定的な溝のようなものは皆無だし
普通にありふれた親子のすれ違いがいくつか重なったって程度のもんでしょ



66 : 2017/04/18(火) 01:40:45.54

フリットが父親としてもちょっとアレな所もあったしアセムはアセムで
父親コンプ激し過ぎて悪い方にとってしまう事もあったんだろう
親子の相性としてはかなり悪い方だったんだろうな
もちろんどちらもそれぞれを想っていたから粛正行った頃なんか
全部言わなくても通じてたみたいで良かった
本編ではないけどウェディングイブはすごい良かったなあ



67 : 2017/04/18(火) 04:19:18.51

あのアセムとフリットの親子が
最後まで決定的な断絶を迎えなかったのって
キオをはじめとした家族の存在がでかかったのかもしれないし
二人ともある意味大人の分別つけて、それ以上互いに追及しあわないという対応もでかかったと見ている