0:2017年06月30日 03:00

アニメ版と小説版、それぞれで違う一面を見せたヴェイガンの将ザナルドと彼の愛機ザムドラーグについて語りましょう。

WS000010



1 : 2017-07-05 15:14:58

アニメ版とも小説版とも違うBXのザナルド
あれはあれで悪役として振り切っていて好き



2 : 2017-07-05 15:19:02

断末魔はまさかの「KISS☆SUMMER」



3 : 2017-07-05 15:22:58

ヴェイガンの中じゃ有能なキャラだったな
イゼルカント様ももう少し目をかけてやれば良かったのにな



4 : 2017-07-05 15:29:20

如何にもなパワータイプのようで指バルカンや尻尾のおかげで案外隙の無い強敵だった感



5 : 2017-07-05 15:30:45

非XRの名ありとしては、相当のもんだったと思う
期待のお蔭かもしれないが、それまで負けなしだった
AGE-3をギラーガとの挟撃とはいえ、ほぼ完封し
最終的には捕縛したまま、後退出来るほどのパワー差
その後、アセムもその頑丈な装甲を近接戦でも抜き切れず
撤退優先したし
最終的に、
FXバーストが出るまで、単騎戦での有効な対応手段なかったし
ディグマ・ゼノン砲に焼かれて撤退というのも
終始強力な敵として存在感示し続けた故だと思う。
まあ、イメージはバスクが乗った硬いジ.Oなんだが

age36-23



6 : 2017-07-05 15:35:39

プラモ欲しいけどサイズ的にかなり厳しそうだな…



7 : 2017-07-05 15:37:45

純粋なヴェイガン原理主義者のたたき上げの将軍って感じだったなぁ
それゆえそもそもヴェイガンにこだわりのないイゼルカントやエリートのゼハートとどんどん馬が合わなくなって言った感じ
ちゃんとキオ編の尺をしっかり取ってればいいキャラに描けてたろう



8 : 2017-07-05 15:45:38

印象的だったのはディーンを殺されてブチ切れたキオがFXバーストモードを発動させるんだけど、止めの瞬間にXラウンダー能力のせいでザナルドの死ぬ間際の意志が伝わってきて殺せなかったシーン
キオみたいな感受性の高い子供が相手を殺す度に一々断末魔の感情が伝わってきたら不殺主義者じゃなくても「殺したくない」って思うだろうな
(実際それでカミーユは壊れたみたいなもんだし・・・)

WS000004



9 : 2017-07-05 15:46:18

ヒール役ではあったがデシルのような私怨じゃなく冷静に囮にしたり
状況判断は間違ってないのに出ようとすると却下されたり優秀なのに上司に恵まれなかった
デカい、硬いときて地味に速くて小回りの利いた戦闘するし不快感の少ない悪役



10 : 2017-07-05 15:56:50

サイボーグなんだよなコイツ
脳髄に直接接続してMSを操ってる

……これよく考えたらリスクゼロの阿頼耶識システム……?



14 : 2017-07-05 16:02:54

>>10
事実上はそういう事になるだろうけどソレって小説版の設定でアニメ版だと特にそういう事は言及されてなかった様な?



11 : 2017-07-05 15:58:15

キオにはゼハートより与し易い相手だと思われて
アビス隊を一人で相手するのは無理だったっぽいsage描写があったけど
タイマンでは作中最強クラスのアセム相手に互角以上に渡り合った数少ないパイロットなのは評価点だな
火力のないDHには重装甲のザムドラーグは天敵だったのかも知れんが



13 : 2017-07-05 16:01:56

>>11
あいつにアセムが苦戦してたのどう見ても火力不足が原因だからなぁ



12 : 2017-07-05 15:59:21

パーフェクトデファースには是非ザナルドに乗って欲しい



32 : 2017-07-06 01:44:58

>>12
デザインオーダーが『パーフェクトデファース』だから既に乗っているとも言える(デファースは足が長かったので今度は腕を長くしたらしい)。
本来、デファース及びレガンナーとは一つの超大型MSでその開発計画から派生したとする説があるから、その超大型MSがパーフェクトデファースと呼べる存在なのかもしれない。



17 : 2017-07-05 16:35:19

とにかくしつこかった印象。最終決戦までしぶとく生き延びるかと思った。



18 : 2017-07-05 16:35:51

小説版では誰やこいつ!?っていうぐらい性格変わってたけど
これはこれでよかった



19 : 2017-07-05 16:55:01

前線に出てくる中ボス!感しかない、いかにもすぎるデザイン
それまでも悪役はいたけどどいつもひょろかったからなー

c1dd60d7bbfe9b43c7e94235e2a513b2
BkpVLAWCQAARtow



20 : 2017-07-05 17:11:14

キオがセカンドムーンを見て基地と言った後に、
「違う。ここはヴェイガンそのものだ。」とセカンドムーンを見ながら静かに喋る場面は印象に残ってる。
祖国を真剣な目で見る姿にザナルドもまた国のことを思っている兵士なのだな、と感じた。



21 : 2017-07-05 17:13:15

キオ編以降のアセムが倒せなかったのはこいつとレギルス(イゼルカント搭乗時)ぐらいだが、ダークハウンドの武器では歯が立たないほど装甲が堅いのだろうか?
ドッズガンはともかくドッズランサーでもビームサーベルでも貫けないなら撃墜しようが無いが



22 : 2017-07-05 17:52:46

普通の悪役だったのでヴェイガンの設定とマッチしていない気がしたが声が汚い方の小山さんだったから問題なかった



33 : 2017-07-06 01:47:01

>>22
江川央生さんだよ、ザナルドの声優さんは



23 : 2017-07-05 17:53:01

エックスラウンダーとファンネル合戦のつまらん戦闘描写のなか貴重な脳筋(っぽい)役だった
もっと活躍して欲しかった



24 : 2017-07-05 18:44:39

なんだかんだで、55秒さんよりコイツをリーダーにしてたほうが勢力は広めれたはず…
(軟着陸出来たのは55秒ルートだけど…)

ただ、ルゥの兄貴をもったいない退場のさせかたしたから、あの末路は当然やね
(という制作側の思惑にハマる)



25 : 2017-07-05 19:09:19

仮面枠として見ればこれまでに無かったタイプかつこれからも出そうも無い唯一無二さがある



26 : 2017-07-05 19:23:17

重装甲機のバクトが簡単に撃破されるようになった→じゃあ更に重装甲にしよう、みたいな発想(多分)のザムドラーグ好き。でも巨大すぎて整備とか大変そう。



27 : 2017-07-05 19:52:58

小説版では性格どころか戦後まで生き延びたっていうかなりでかい違いがある上で
しかも戦後アセムと共に双壁として活躍してたっぽい記述もあり
こちらのザナルドはイメージ的にはヴェイガン側のスーパーパイロットなのかもね



28 : 2017-07-05 19:56:34

小説版では息子が居た模様(コロニー事故により既に死去)
もっとも小説版自体が、ゴドムに孫までいたり家族ネタに関しては全体的に増量してあるんだけども



29 : 2017-07-05 21:34:11

ある意味でAGE-FXをフルバースト状態に持って行くことができた立役者だったな。



30 : 2017-07-05 22:05:35

何気にFXバーストでやられるまで強キャラ扱いされてましたね…
元ネタはイゼカン様共々タイムボカンと聞いたような



34 : 2017-07-06 02:44:44

正直MSに乗らない系キャラだと思ってたんで
一目でタダ者じゃないと分かるゲデモノMSに乗ってゼハート以上の活躍をしたのはビビった

age36-25



35 : 2017-07-06 08:38:03

AGE-FXを仕留める直前だったゼハートの邪魔したのは意味不明だった
邪魔しておきながら弑逆を図るわけでもないし、キオを助けるためにやったとしか思えん





36 : 2017-07-06 09:36:07

>>35
ここが貴様らの墓場だ、と言ってるあたり殺す気ではあった
失敗したけどまぁ目の上のたんこぶってだけで特別ゼハートが憎いわけでもないので
建前としてはあくまでも誤射ってことにし、ゼハートにNOを突きつけ指揮下から離脱するに留めた

あの時点ではヴェイガン優勢だったし、これまでガンダム相手に勝ってる&フォトンブラスターの威力を知らないザナルドだから余裕ぶっこいてたんだろうなぁ…



37 : 2017-07-08 01:10:54

あのままキオが止まらずにFXバーストでザナルドを殺していたら、キオの精神は壊れていたかも知れないと思うと一番厄介な敵には違いない



こちらでブログ記事のテーマ(お題)を募集中です
http://gundamlog.com/archives/44472910.html

掲示板の方からもまとめて記事にしています、ぜひご活用ください

http://jbbs.shitaraba.net/anime/10330/