0: 2017年08月06日 01:18

ある意味初代魔改造MSにしてMSの戦力の差が世代によって決まらないことを証明した名機。また練習機のはずがなぜかやたらと名有エースパイロットに乗ら実戦参加れる機会が多いという奇妙なMS。
そんなリゲルグについて語ってみよう。

ae2b9c57



1. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 22:50

いうほど具体的な活躍シーンが思い浮かばない


2. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 22:51

結局、ゲルググの後継機なのか改修機なのかよくわからん。

ザク→ザクⅢ、グフ→ガルスJ、ドム→ドライセン、という系譜の中にゲルググ→リゲルグがいると思うと原形が残りすぎ。



4. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 22:58

こいつの改修範囲って肩とか一部だけなんだろうか
それとも胴体とか見た目がゲルググと変わらない部分も中身は別物になっていたりするのか



6. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 22:59

今だとジョニ帰の魔改造ゲルググがいるからなあ…
どっちも魔改造と言える代物だろうけど



8. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 22:59

ハマーン時代ってゲルググ改修しなきゃいけないほど切羽詰まってなさそうな感じだけど


9. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 22:59

こいつに限らんけど、艦載機としては明らかに邪魔なショルダーバインダーよね


10. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:01

ジオンの幻陽で強化マシュマーが新兵時代に使い慣れた機体として搭乗していたが、
ZZ本編でイリアが乗っていた機体はマシュマーのお下がりだったのかな。



11. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:03

操縦系統と機動力の追加で台頭できるんだから
MSのキモは火力よりほとんど操縦性だったんじゃないかと思う



12. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:04

ゲルググのガワにZZ世代の性能のパーツが入るようになったから取り付けた。
元々ゲルググの設計自体は良かったからスペックに見合った性能を出して見せた。

色々理由あってガザC使わざるを得なかった中で旧式だけどMSの標準な設計のゲルググを
練習に乗りまくってたからレストアしたゲルググが使いやすいってのが居たんじゃね?

―――と言う印象

file491



14. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:04

ビームライフルはグレネードランチャー付きの新造品だったり、ビームサーベルは連結してナギナタモードにできるハイパービームサーベルだったり、バックパックにはミサイル、腕部にはグレネードランチャーと火力面は大幅に強化されてたりする


15. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:06

何かゲルググの改修機だったり外見だけゲルググに似せた新造機だったりで
設定がコロコロ変わってる印象だが今はゲルググの改修機なんだっけ?

ただムーバルフレーム機みたいな内骨格のMSならともかく
外骨格のMSであるゲルググで装甲材質からして変わってるとなると
それは改修じゃなくてもはやただの新造じゃないの?という気はする
バックパックやコクピットの開閉の仕方まで変わってるところを見るに
元のゲルググのパーツで流用されてそうなのは頭部くらいなのではないだろうか



17. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:07

数字的には一回り大きくなってるハズなんだっけ


20. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:13

ZやZZ本編できっちりと旧時代の遺物として扱ったゲルググを
デザイン上は肩とバックパック変えただけでZZと互角に
渡り合えるMSとして登場させたのは中々勇気が必要だったと思う



21. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:19

それでも肩の上向きの謎のトゲは外さないんだ


22. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:19

徹底的な近代化改修は世代のスペック差をも埋めるってことでいいのかな

って思ったけどゲルググの皮をかぶったネモの事例もあるからもしかしてリゲルグになったゲルググも中身は実はゲルググじゃなかった説

しかしながら外見上では肩装甲が大型化とバックパックが変わったくらいにしか変化がないような気もする



23. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:20

普通にゲルググにスラスタ増設しただけの単なる訓練機で
資料によっちゃガザC以下との記述もあるMSで
ZZと戦って生き残ったイリヤは冗談抜きで全ガンダムパイロット中トップクラス
天パに並ぶ腕前と言って過言じゃないと思う

2017-09-01_22_15_34



25. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:27

ZZ劇中だと異様に強かった印象ある


28. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:32

ゲルググJの装甲とセンサーを最新のに変えてギラ・ドーガのライフルとシールドを持たせれば攻撃機としては役に立ったと思う


29. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:33

同じ魔改造ゲルググとして、ジョニー・ライデンの帰還のキマイラ隊ゲルググとスペック比較するとどっちが強いのかな?
あっちは肩の肥大化とかの外見上の大きな変更はないけど、素体がB型にスラスターマシマシのBR型なうえ、中身が0090年のアナハイムの最新技術だしな
リゲルグは純アクシズの技術で魔改造されたけど、アクシズとアナハイムはシュツルムディアスにバウにあれこれ裏取引してるし、アナハイムに魔改造技術が流れて応用していたり?



30. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:33

キュベレイのバインダーを参考にしたらしいけど、
ならいっそのこと、元々リゲルグはエルメスの能力をモビルスーツに転化させた実験機ってことで、
そこからキュベレイが作られたって設定にすればよかったのに。



32. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:34

新ギレンの野望でえらい強かった


33. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:36

使い所不明の嫌機雷とか肩が無駄にデカイ原因


35. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:37

ゲルググの改修機でZZと互角に渡り合ったイリヤはかなりの凄腕パイロットだと思う
と同時にもうちょっとマシなMSを支給してやれよとも思う



36. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:38

モノコック構造で装甲材変わっているし(チタニウムコンポジット、本によってはガンダリウム)、ジムに対するジム3なのでは。そして、ジム3と同じく改修機と新造機が有るのでは。で、改修機は練習専門機、新造機は戦闘に出せるとか。


38. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:38

ジムだって部品を取り替えたり、バックパックを変更すればジムⅢになるわけだし

ゲルググも装甲を軽量で丈夫なチタンセラミック複合材に変更して、センサーを最新のに変えて、バックパックを変更して、ギラドーガのシールドとライフルを持てばまだ使えるはず



45. GUNDAMがお送りします : 2017年08月20日 23:56

近代化改修っていってもどの水準に回収したかによって性能は違うだろうからな
リゲルグはアクシズでの最新技術で改修したりした機体だから、性能水準はアクシズの水準に則ったレベルだろうね



47. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 00:06

ゲルググの皮を被せた新造機にしか思えない
改修の域超えとるやろ



48. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 00:10

ユニコーンでは記憶に残る登場だった


50. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 00:21

衝撃的な登場と退場だったなあれは
戦場で目立ったら死ぬってよく解る



51. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 00:22

ユニコーンだと出落ちだけど、他の作品だと何故か無駄にエースパイロットが乗っているという不思議機体。
ZZのイリアの他に、ジオンの幻陽のマシュマー、AOZ2番外編でのオーラフ・デールと。

まあアナログだと微妙な活躍だったけど(とはいえジムⅡ&ジムカスタム相手にガザCと連携して圧倒してるが)



52. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 00:29

最初からゲルググに近代化改修を施した機体という設定なのに新造機とか何言ってんだとしか
(特にエースが乗るなら)MSに必要なのは火力よりも機動性ということを端的に表した機体だろう



55. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 00:33

セガサターンのギレンの野望だと、ジオン側の隠し機体がリゲルグだったな。
恐ろしい強さだけども、宇宙でしか使えないのでルナツー攻めにしか使えないという代物だった。ちなみに連邦の隠し機体はGP01フルバーニアンなので終盤に大活躍する。



57. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 00:37

連邦はガンダムを弱体化させて安くしてジムを作ったけど、
ジオンはガンダムをそのまんまの性能で作ろうとしてゲルググ作った感じかな。
0083で3年たってたら、そりゃ、最新のジムカスに負けるよね。
アクシズに逃げた技術陣が前作ったものを最新の技術でリファインしたものだし、
Zとリガズイの違いと同じもんだろ。



61. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 00:46

※57
実は設定的にはガンダムとゲルググのロールアウト時期って大して差が無かったりする。
ガンダムの初陣が9月18日、それに対して先行量産型ゲルググのロールアウトは10月。大体半月~1か月の差しかない。



65. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 01:04

プラモ説明書:現在の第一線級のMSと同レベルの性能まで引き上げられた
プラモ箱横解説:指揮官専用機としして大改装
プラモ紹介解説:ゲルググを改良した、Zガンダムに匹敵する性能を持つNZ軍MS
ガンダムエピソードガイド:ゲルググを基に改良された高機動用の実験機
センチネル:ザクⅢ同様ガンダリウムガンマの装甲と新型ジェネレーターを搭載した新鋭機



66. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 01:09

ジェネレーター出力 1,440kw→1,890kw
スラスター推力 61,500kg→150,800kg
センサー有効半径 6300m→8700m
装甲材質 超硬スチール合金→チタニウムコンポジット
頭頂高 19.2m→21m



72. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 02:34

ジムがジムⅡやジムⅢに改修されたのと同じ範疇に考えて良いのか
1年戦争で余ったジムを改修したって事か
でも、ショルダーアーマーはキュベレイを参考にしているんだよな
コイツを練習機にガザ系を使用できるとも思えんが 一応ガザシリーズより弱いのか
そんななか、イリアだけなんでリゲルグを使用したんだ
考えるほど整合性がとれなくなる



74. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 02:40

ゲルググとはショルダーアーマーの他に背部のスラスターや増設タンクなんかで 全然違うな
やはり、ゲルググの背部はシールドを背負う前提でか さみしいからな

ところで、こいつって出てきた意味あるの?練習生が利用している場面だけで良かったのでは、
本遍じゃフェードアウトするし、一機しか出ないし何のために出てきたのだろう



75. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 02:48

いっそ、赤色にして、ガザの代わりにマラサイやリックディアス、ガルバルディβと戦えば良かったんじゃ無いかな
たしかに、ハイザックやジムⅡとどちらが強いかは気になる






84. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 06:54

Gジェネ魂ではマスター用のエース機としてお世話になりました
8連ミサイル持ちでサーベル・ライフルにグレネードと全距離対応で死角なし
何気に宇宙Aの万能機だから下手なガンダムタイプよりも強かった



85. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 07:26

何故ガンダリウム合金じゃないのかが謎

45712



87. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 07:46

もともとゲルググがかなりの高性能というか伸びしろの大きい機種だったという証左
アクシズの懐事情もあったのだろうが



88. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 07:47

ゲルググの外見がバインダーぐらいしか大きく変わってない改修機がZZの最前線で戦える性能って
昔の設定、ガンダム=ゲルググ=ジェガンを考えれば違和感ないけど
今のガンダムはジム2以下の性能の設定だと違和感バリバリだよな



93. GUNDAMがお送りします : 2017年08月21日 09:34

スペックの差はともかく、改修機って意味ならジムⅡやジムⅢのライバルみたいなもんかな。
ジムⅢと同じく名前にⅢが付くザクⅢは、ジムⅢやリゲルグのような改修機ではなく、新規設計の新型だしな。