0:2017年08月07日 11:57

攻撃対象のビーム無効や実弾軽減などは考えず、双方それなりに通用する場合においてどう使い分けているのか

a164748d



1. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 08:06

デンドロでも拡散ビームとか搭載できそうなのにミサイルしこたま積んでたってことはそっちの方が安上がりか整備しやすいんじゃないか

20161013230229df6s



3. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 08:09

その時その場にあったものを使う説
常に2種類が満足に基地内や艦内に補充されているとも限らないし、戦場に持ってきているとも限らない
そうなると考えられるのは今手元にあるものを現場判断で、砕けて言えば気分で使っていると思う



4. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 08:13

ビーム兵器って描写はないけど、実際はコンマ数秒程度のチャージがあるんじゃないかな
瞬間的な火力だったら実弾の方がいい、かもしれない
あとビーム兵器って一部を除いて点が多いのに対して実弾は面制圧だからそこの違いなのかも
現実世界における対物ライフルかマシンガン・アサルトライフル程度の違いな気がする



5. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 08:14

遠距離でまだお互い視認しにくい時は、目立たない実弾。

ある程度接近し、お互い視認出来るようになったら、光って目立つけど一撃必殺も狙えるビーム。

と思いたいが、超遠距離からビームで狙撃したり、極太ビームを掃射したりしてるから何とも。


後は、戦闘の最初は実弾を撃って機体を軽くして、切れたらビームとか。



6. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 08:25

グレネードやミサイル装備が多いから
点のビーム範囲の実弾って感じ



7. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 08:26

コロニー内戦闘は描写を見る限り、実弾重視かな?


8. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 08:30

本体のエネルギー効率と所属部隊の補給の行き渡り具合次第でしょ
他にあるとしたらコロニー内だったり市街戦みたいな被害抑えたい場所



9. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 08:30

実弾といっても運動エネルギーを直接叩きつけるものと
化学反応で破壊するものとでも効果は違うよね
前者は威力を上げようとすると規模が大きくならざるえないし
後者なら遅延起爆出来たり



10. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 08:40

地上ならともかく軌道上では流れ弾が危険なデブリと化すんだから、周回軌道に乗る恐れのある場所での実弾発砲は(戦闘も)規制されて然るべきなんだけどな


11. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 08:40

宇宙世紀だとEパック普及前はビーム兵器の弾数が非常に少ないから必殺の状況じゃない限り使いづらいってのはあると思う。
あとは対ビームコーティング技術の向上と機動性優先の風潮になった逆シャア期は逆に実弾兵器の方が一撃必殺になってるとかもある。
総じて時代によって結構違ったに一票。



13. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 08:55

ビーム撹乱幕やiフィールドの前では実弾に切り替えるとかじゃないの?


14. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 09:00

実弾って当たらなかったら
宇宙空間を永遠にとび続けるの?



16. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 09:13

※14
軌道による。
初速が毎秒2000mとかあるから、射手自身が地球周回軌道に乗っていても撃つ方向によっては弾は軌道から逸脱してそのうち地球に落ちる。
そうでなくても月軌道より内側ならそのうち月に落ちるかもしれない。
毎秒15000mとかに達するレールガンだと、外れた弾が楕円軌道に乗って彗星みたいになる可能性もある。(地球重力を振り切るには足りないので帰ってくる)

太陽放射もあるのでどんな弾も永久に落っこちて来ないと言うことはないが、そうなるまで長い事飛び回って誰かの迷惑になる可能性は十分高い。



15. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 09:03

頭部にビームバルカンを搭載可能になった後も重たい実弾バルカンを採用し続ける謎
信頼性がーと言うには装弾数が少な過ぎて一瞬で弾切れになるし

ただ、ビーム兵器は部品の消耗が早いみたいな設定もあるので総合的なコスパではそこまでビーム兵器優位ではないのかもしれない
至近弾以外はビーム撹乱膜で容易に防がれるし



17. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 09:21

宇宙世紀だとEパック普及前は10発程で打ち切り、普及後でも予備弾倉含めて30発程度しか撃てない。
無駄弾をほとんど出さないNTや強化人間ならともかく、そうでない多くの兵にとってはちょっと心許無い。
21世紀の戦闘機みたいにミサイル2〜4発を撃ち切ったらけつまくって基地に帰る、という用兵でもないし。



21. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 09:46

米17
少なくともVガンダムの時代には連射可能なようにはなってるようだし射撃回数も増えてるような感じはあるよね



19. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 09:36

ビームは貫通のみだけど
実弾は弾頭の種類でダメージの与え方や攻撃方法が変わるから戦術の幅を広げてるんだと思う
重力下なら曲射も出来るし、視認性も圧倒的に低いから隠密性も高い



20. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 09:42

実弾の方がコストや整備性が良いのとパイロットの趣味


22. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 09:52

シナンジュ対ゼネラル・レビルが面白いことしてるなと思った

シナンジュの長距離射撃(ビーム)封じるためにゼネラル・レビル側がビーム攪乱膜使ったりとか
シナンジュはそれを悟って接近したり(バズーカの射程が足りないか、弾速が心許なかったと思われる)
攪乱膜が拡散しきったタイミングでゼネラル・レビル側が艦砲で仕切り直したり

ビームや実弾の有利不利、無力化する手段等で状況が目まぐるしく変わるなかで駆け引きが見える



37. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 10:31

※22
あれはいい描写だったな。宇宙世紀の戦闘についてよく分かる内容だった。

ビーム兵器についてはジムのビームスプレーガンの説明が挙げられるかな。
ビームライフルだと威力はあるが命中率に問題があり、当たって且つ威力もそれなりにって理由でBSGが採用されたって話で、ジオン側にしても初期の頃はゲルググのビームライフルは命中率の問題で気軽に打てる実弾兵装が好まれたってことで中堅パイロットがゲルググを避ける理由でもあったって設定があったな。
Z以降はMSの性能向上のおかげで気軽にビームライフルを打てるようになったってあったね。
使い分けについてはやっぱり命中率の問題じゃないかね?
ビームは基本直線で軌道が読みやすい、実弾は威力は低いが命中率は高い(バズやシュツルムみたいなのはビームと同じ考えになるんじゃないかね?)
あと、攻撃対象によって変わるもね。



23. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 09:56

種外伝のイライジャが利用してた攻撃みたいに弾速の差によって使い分けとか?


25. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 10:04

面に対して攻撃したい時は散弾とか爆発系の攻撃が重宝する感じだな(クレイバズーカなんか正にそれ)
あとは最低限発射信号さえ出せれば撃てるからアムロがやったみたいに遠隔や懸下状態で作動させたい時とかかな。



27. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 10:05

コロニー内戦闘やビーム無効な奴を相手にする以外だと後付け武装や特殊作戦用途で実弾兵器が多く使われてる印象がある。
ジェネレーターの出力を食わないから後付けに良し、ビームほど熱や光を発しないから隠密作戦に良しって事なのかね?



28. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 10:06

種だとエネルギーの関係で使い分けるかな
連合はスティレットでザクウォーリアはハンドグレネードとか
連合はビームと実弾を両方使える銃の開発もやってたね

b432c04e



34. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 10:26

ま、資源的、質量的にみて実弾のほうが(ビーム普及後は)扱いにくくはなってくるがそれでも廃れない理由はあるしな


39. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 10:42

遠距離から一掃する際はビーム
逆に近ければ実弾



43. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 10:48

そも、量産機とかだと実弾とビームを両方携行するケースって珍しくない?携行武器ってそこまで多く持って行けないし、事前にミッションを確認して武装を特化する印象があるんだが…


48. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 11:26

目的やエネルギー残量などで変わるわけだから確実に実弾使うパターンとかはないだろう
ただ、至近戦闘では誘爆嫌って実弾使う傾向はあるかもしれない



50. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 11:46

発電させるついででできるメガ粒子がビームの弾なら軍としてはコストの為にできるだけビーム使って戦えとか言うだろう
あるいは兵器産業からリベートもらったりする将校が上に多くいるなら実弾じゃんじゃか使えとか言ってくるかもしれんし



52. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 12:18

全く当てにならないと評判のプラモの説明でなら直撃させればバズーカとかの方がビールライフルよりも破壊力はあるとか書いてあった


54. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 12:31

※52
極論だがビームは貫通するから重要部位に当たらなければなんとかなったりするんじゃね。
金属粒子を打ち出しているから運動エネルギーもあるが、そこまで大きくない。
バズは重い弾頭の運動エネルギーと弾種による追加ダメージもあるからね。



55. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 12:36

ビームは誘爆するものなら有効、実弾はどっちもって感じ。実弾なら当たった周りも破壊できる。
ビームの方は出力が調整出来るから、エネルギー源さえあれば、戦艦並みの攻撃力が持てる。



56. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 12:37

ビームは燃費や排熱も相まって継続戦闘が難しいから実弾も使うと判断すればいい
実弾も成形炸薬や粘着榴弾など貫通力があれば良いだけの話だし



59. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 12:43

一口に実体弾って言ってもミサイル、対空機銃、マシンガン、ロケットランチャーといろいろあるしな。
実体弾とビームを両方装備してて使い分ける場面があるとすれば、ビーム兵器の銃身の冷却が追いつかない場合のつなぎとして実体弾に切り替えるとかかな。
あとビーム兵器は収束の問題で射程を確保するならある程度大型化しないといけないのに対して、ミサイルやロケットは数発程度なら搭載スペースを確保しやすく、そのままの性能で使用出来るからサブウェポンとしてならビーム兵器より優れてる面もあるかもな。



63. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 12:51

弾数(使用可能回数)の差では。
ビームは強いけど実弾ほど撃ちまくれない。
カートリッジ式なら回数増やせるけど予備の実弾持つよりかさ張る。
本体直結式ならいいが使いすぎると本体の稼働に影響が出るし。
気軽に高機動で攻撃し続けるなら実弾の方が息切れしにくいのでは。



68. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 13:00

※63
実弾でも一撃の威力求めるなら自ずと武器が大型化するし、弾倉が嵩張るのは変わらん気がする
高機動型でヒット&アウェイするなら一撃の威力が重要だしなおさら



65. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 12:53

0083の4話で、GP01のビームライフル軌条を見たジオンパイロットが「ビーム兵器だと!?」と驚くシーンありましたね
撃ったウラキは「この距離じゃ当たらない」と思っていたのに、小隊長モンシアの命令で発射
マシンガンしか武器のないザクが引っ込む姿を見て、モンシアは「それ見ろ!敵さんが基地まで案内してくれるとよ!」と思案が的中したことを明かしました

結果からすれば、これはジオン側の仕掛けた戦術的後退でしたが、両軍に”閃光一閃するビーム兵器には威嚇効果がある”という前提思考があったればこその駆け引き
長距離から撃つなら心理効果も見越してビーム、敵が指呼の距離にいるなら本体のエネルギーを消耗しない実弾、みたいな使い分け方もあったのではないでしょうか

2018-02-14_09_05_14



66. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 12:54

一番考えられるのは大気状態による威力の減衰かな?
吹雪や霧、砂嵐だとビームは大幅に減衰するだろうし
宇宙だとビーム撹乱幕の類に対する対策、
コロニーだと誤射による被害を考えて威力抑えるとかかも



70. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 13:45

バッテリー駆動で、武器エネルギーと機体エネルギーが直結してるCE世界じゃ、実弾兵器にはエネルギー温存って意味合いも強そうだな
実弾で落とせる敵は実弾で落とす事に越したことはないみたいな



73. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 13:54

※70
省エネもあるだろうけど、あの世界は盾が強いから量産機でもビーム防げちゃうのよね
盾剥がしの意味でも爆発性の副兵装は持ってたいんじゃないかな



71. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 13:46

自分が使い分けるとしたら、最初に実弾ばらまいてとっとと軽くなりたいかな
近距離でビーム。実弾耐えられたらヤられるし、1発はいれば沈められる可能性高い方を置いときたいと思う
ただ、陸戦ならビーム先。遠距離まぐれ当たりでも倒せる可能性あるし、近距離実弾なら衝撃でこけるかよろけてくれればワンチャン作れる



75. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 14:44

コロニーの他、市街地なんかでも被害を抑えたい側はビームの投射武器を封印して実弾武器を使う描写なんかもあるね

後は、0083でジム改やジムカスタムがビームライフルを装備してなかったのはコストの問題だったかな
同じく0083のシーマ艦隊が運用してるゲルググマリーネは、本来はビームライフルが基本装備ながら補給の問題により装備の維持が出来ずシーマ機のみビームライフル運用、他はマシンガンを使用なんて事情も確かあったな



77. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 17:09

ビーム兵器はジェネレーター出力の問題でたくさん積んでも同時発射が制限されるんだと思う。
実弾兵器はその点は問題にならないから、出力はそのままで火力や残弾数を増やしたいフルアーマー形態とかだと積極的に増設されてる。



81. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 19:15

相手が盾構えて突っ込んでくるなら体勢を崩せる実弾・榴弾、自分から見て斜めに移動してるなら胴体に当たったら即死なのでビーム


83. GUNDAMがお送りします : 2018年02月02日 22:05

パワーダウンの関係とか、やっぱりいかにコスト安くしてそこそこの火力を両立するか...なのかな?