東京・お台場「ダイバーシティ東京 プラザ」フェスティバル広場の「実物大ユニコーンガンダム立像」が、いよいよ9月24日(日)より展示開始となることが本日発表された。

「RX-0 ユニコーンガンダム Ver.TWC(TOKYO WATER FRONT CITY)」の名称となる実物大ユニコーンガンダム立像は、夜間の演出で「ユニコーンモード」から「デストロイモード」への変身(変形)を可能な限り再現。
50ヶ所の発光に加えて、角の開閉や顔のモード変更、肩・腰・膝パーツの展開などのギミックで、リアルな立像を楽しむことができる。さらに、メカニックデザイナー・カトキハジメ氏による新規デカールも追加されるとのことだ。

実物大ユニコーンガンダム立像」基本情報

【立像名称】
RX-0 ユニコーンガンダム Ver.TWC(TOKYO WATER FRONT CITY)
英語表記:RX-0 UNICORN GUNDAM Ver.TWC

【全高】
19.7m

【重量】
49t

【発光箇所】
50ヶ所

【オープン日】
2017年9月24日(日)

【住所】
東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場

【オフィシャルサイト】
http://www.unicorn-gundam-statue.jp/

20170823032338-63105
※画像はイメージです。


http://www.gundam.info/topic/18597


DH5NXlXUMAMXPPo