0:2017年09月05日 09:45

全盛期(ザンスカール戦争前後)の技術者もパイロットもまだ大勢が現役だろうに、
末端コロニーの山賊まがいの連中とかはともかく、
弱体化したとはいえ15~16年程度で連邦軍がビーム兵器を維持できないほど技術力を失うことがありえるのだろうか。
「ありえない!」って言いたいわけじゃなく、みんなの考えを聞きたいんだ。

12c95c00-s



1. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 16:20

一部は維持してるけど
衰退は材料とマザーマシンの維持ができないからだと思う
コロニー富豪は普通に新造してたみたいだし
ハイパーインフレのジンバブエみたいな感じで時給は今までの据え置き これがダストの世界だとおもう



2. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 16:22

カグヤ初登場回の太陽電池システムの話を見る限り、技術を失ったというより社会基盤が破壊されてるせいで、技術を発揮する場を失ったってところだな。
ちゃんとした設備と原料さえあればそれなりに復活できるだろうけど、復活した端からその施設が壊されてるんだろうな。



4. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 16:29

木星とか地球からかなり離れてる所は一応技術力維持してるようだが、逆に地球から近い月あたりはどうなってるんだか・・・あそこは確かAE社があったが技術力は維持できてるのか?


6. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 16:46

WWⅠとかWWⅡ後とか、なんなら今の日本にも似たような事例いくらでもあるけど、いくら技術者がいても資金と施設とかのインフラ両方がない状況だと技術は衰退していくもんなんやで…
技術者にだって生活があるから、優秀な技術者から他の業界に転職していって気がついたら数年で誰にも扱かえない技術になるってのはよくある話
特に兵器開発には金かかるしな
cfb73462-s


7. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 16:47

物を生産するだけの物資・資源はどこにでもあるのか?
生産できるだけの設備はどこにでもあるのか?
新規の開発等を行えるだけの技術者はどこにでもいるのか?
流通も交流も無くなったらここら辺が全て揃った状態でサイクル、維持ができないと
衰退する一方ではないだろうか



9. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 16:52

それまで必要とされてきた技術工場が軒並み閉鎖されて生産できなくなったんじゃない?
例えば車とか動く仕組みや大事なパーツは解っても、肝心なエンジン部分を作る工場がもうありませんとなったらその車が壊れた時にエンジン取り換えができると思う?
自前でエンジンを作れる人は作れるだろうけどオフィシャル品じゃないだろうから安定しないだろうし、なによりも壊れたらパーツ生産していないのだからもう使えないになるんじゃないかなと。
いくら技術屋が居てもパーツが無いんじゃ直しようはない。
二次生産者にとって大事な一次生産施設がどうしても必要な生産品を作れなくなったからこその技術力衰退じゃないかな?



11. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:01

技術そのものを扱える技術者は残っているけど、それを再現するインフラ(資金・物資・設備など)が
戦争で失われたないしは維持困難になっているのが主な原因かな。
同じコストでビームを扱える新造MS1機とそれなりの性能があるミキシングビルドのMS5機を作れるんだったら後者のほうが合理的だし、メンテナンスやラーニングコストなど運用面も考えると既存の部品を使ったほうが手軽だと思う。技術力衰退は戦争による疲弊でありものでの一時しのぎや自転車操業を長期間行ってきたことも原因になっているように思える。



14. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:06

個人で完結する職人ならその人が存命して技術を伝えれば維持出来るだろうが、MSみたいなもんは例え記録や個人が残っててもそれだけじゃ造れず維持も無理だろう。熱意とパトロンがいれば局地的には維持出来るかもしれんけど、その時代って括りで見るとやっぱり維持されてるとは言えないだろうし


18. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:10

生活基盤を破壊されているせいで技術を発揮できる場所がなく失伝するのが主要因だろうけど、使われている技術の高度化、自動化されすぎた弊害もあると思う。
前提になる技術が広すぎて出来なくなったものをやり直そうと思うと、やらなければいけない事が膨大になる。
個々の技術は継承してる人材はいても統括できる立場の人が居ないから作れないのは今もよくある話で。



19. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:16

というかあの状態だとコロニーの保全に全力使わないと今ある人間全滅の可能性出て来るレベルだから、むしろそんな状態でよくまあ廃棄MS作って殴り合ってると思うわ。
なので多分あるべき場所には一定以上の技術も管理手段もあるけど、それを開放したり拡大する猶予はとうに失われた時代なんだろうな



20. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:18

金があっても作る施設がなければ意味がない。
施設があっても使えるだけの人がいなければ意味がない。
人がいてもそれを統括できる知識がなければまとめきれない。
これ以外にも何かピースが一つでも欠けてしまうと大型工業機器は動かない。

たしかに戦争は技術を進めるかもしれないが、その破壊によって技術は衰退していく。
宇宙世紀前半は最終的に連邦が勝っていたから連邦が受ける破壊は他の部分でカバーできた。
後半になると連邦自身の力が弱まってカバーが効かなくなってきた。
他組織も巨大とは言えないためダメージを受けた後の復興ができなかった。
その結果、技術衰退につながったんじゃないかな。



27. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:37

真面目にザンスカール戦争の技術レベルのまま発展するとザンネックのコンセプトの機体が無双する精密誘導ミサイル戦争の再来になっちゃうし


28. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:38

情報操作で失われたと思い込まされてるだけだよ
20年後くらいにはGセイバーなんて高性能MSが開発されるし、さらに数年後にはGセイバーより高性能量産MSが大量に作られてる
まぁ、仮に失われたのだとしてもすぐ復活してさらに発展していくよ

512ya2cH4VL


37. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:56

※28
少なくとも木星は技術を維持してるし、キュクロープスも一定の技術は保持しているから多分その推測はあってる。
衰退したというより各陣営で囲い込みが進んでるだけっぽい。



29. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:39

仮にGセイバーに繋がるとすると50年ぐらいでまた技術が復活することに……


31. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:42

宇宙戦国時代以前は、言ってしまえば連邦軍の手により航路が維持されていて、それにより生産に必要な資源物資が流通してたんだよね
ところが宇宙戦国時代に突入すると、連邦軍の影響は見る影も無くなり、コロニーはこぞって独立。
これによって何が起きるかというと、安定していた頃の物資の流通ルートがことごとく死ぬのよな
もはや、月や地球、各コロニーは欲しい資源があってもすぐには入手できなくなってるんじゃないかな
とある資源を生産出来るのはある勢力だが、それが欲しい勢力は敵対してたり遠かったり……とかね
こんなんじゃ、水準はどうあがいても下がるわな



32. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:44

1年戦争からこのかたずっと戦争してたわけだし,その反動が一気に来たんじゃないかなあ?
いくら保守点検しててもいずれ物は壊れるわけだし、コロニーとかは一つのパーツが回らなくなっただけでかなりの負担になると思うからそこからどんどん連鎖的に流通網やら生産力がガタ落ちしていったんじゃないかと推測



33. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:48

人が食べていくのもやっとな時にそんな物に労働力や金を使えないんだろう


35. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:53

職人が必要とする道具を作る職人がいなくなることで廃業、ロストテクノロジーになってしまうだとか
現代の多国籍な開発体制以上に各コロニー間の企業の連携が必要だったから
衰退が連鎖して急激に衰退したか



36. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 17:53

技術の衰退と言うより失伝、消失なのかもな、ビーム兵器とかMSの開発元は軍が警備しててなかなか落とせないけど細かい部品を作る下請け企業、下請けの下請け企業なんかが長引く戦乱と不況で消えていったとか、つまり技術はあるけどそれを形にする土台がない状態


38. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 18:00

ビームを運用する技術は連邦にまだ残ってたり、木星には新造MS作る余裕があったり
あるところにはちゃんと残ってる設定なのが細かい



39. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 18:01

なんかしらデカいカタストロフがあったなら説得力もあるけど、自然衰退にちかい状態でのあの衰退は急に過ぎるなあ


40. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 18:10

でも確か15年くらい経ってるしV時代ですらそういう片鱗はあったと俺は解釈してるよ


48. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 18:45

維持する予算がなければそうなるな。
保守管理のコストが一番大事だし。



53. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 18:58

貨幣システムとかどう機能してるんだろうね?
無政府状態だと信用保証が無いわけだが、ビットコインに似た何かなのかね?



57. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 19:26

※53
まさに現状がソレなんじゃね?
独立コロニー内で勝手に貨幣(信用通貨)が作られて閉鎖経済下ではかろうじて機能はしているけど、対外的には一切通用しないのでコロニー間流通が成り立たない=どれほど進んだ工業設備があっても素材は入手不可能、技術者は食えるところに逃げる=減る一方みたいな。



55. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 19:11

もう大規模な戦争は起こり得ない程に人類社会が衰退したって時代の話だからしょうがないね。

近代戦はとにかく金がかかる、冷戦後の戦争は常に継続する上襟のつかみ合いみたいな位取りだし。



59. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 19:31

正直言って宇宙世紀はUC0096が技術レベルのピークだよな
F91もVも描写的に退化してるようにしか見えない

Screenshot-13_06_2015-03_13


60. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 19:37

UC0096の機体なんてバージョンアップを重ねても小型MSからすればサッカーボールなんだが


63. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 19:46

※59
それは個人の感想だね。
少なくとも強化人間に関してはカロッゾに使われてるののほうが上だし、艦船の技術だってVのほうが上。アドラステアなんかほぼ無敵だぞ。
※60はちょっと言いすぎだが、基本的にVガンダムの時代のMSにUC0100以前の機体は歯が立たない。



66. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 19:49

その頃は逆シャアからF91へ・・・ということなんだろうけど後付けでUCとか他にも色々判明してる空白の期間埋めに入ってるからな
ジェガンがグレードアップでF91まで運用されてて丁度MSの時代転換期に入ってるのもあってサッカーボールのシーンがMSの時代が変わった象徴なんだからしょうがない、その頃のリアルにはリゼルなんて機体なぞ存在しなかったのだから



68. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 19:51

技術の衰退って、単純に考えただけでも二通りのパターンがあって
・技術者が居ても道具や施設が無いから、技術を発揮出来ない
・道具や施設はあっても使える技術者が居ないから力を発揮出来ない

なんだよね。前者は自身の技術で道具に頼らずにやれてた人なら兎も角、道具頼りなら、施設や道具が亡くなれば一気に技術は衰退するし、後者も道具の使い方を学ぶまでは衰退し続ける

便利で簡単操作な道具は技術を殺すって事はしっかり覚えておかなきゃならない



69. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 19:53

ダムAの映像化問わず宇宙世紀漫画の出来事が全部実際に起きてるとしたら、こんな時代にもなると思う
戦争しすぎだ宇宙世紀



70. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 19:54

人間と物資の両方の流通がなかったら全てをつくり続けられるだけの下地がなかったら
あっという間に終わる気がするぞ



77. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 20:20

ダスト時代のサナリィやアナハイムはパーツ・物資不足のお陰で開店休業状態なのかね?
木星は技術維持して新規MS(ウォズモ等)の製造もやっているようだが、ミキシングビルドなんてもんが流行の時代ではメーカーも涙目になってしまうか。
社員は大量にリストラとかされてそうだなあ…せちがらいw



78. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 20:24

アナハイムとか素材強度の改竄・偽装とかしてそうな時代


80. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 20:27

軍事に限らず様々な電化製品分野での覇者だったアナハイムといえども、世界規模で経済基盤が崩壊とかするとなあ
実際どうなってるのかは興味がある



81. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 20:36

何にしても15年で技術衰退は早すぎるよな


84. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 20:49

※81
宇宙戦国時代になって久しいからな。
技術力を保持できる経済力をどの陣営も持てずにそれでも戦争やってるってドツボ状態。



82. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 20:37

アナハイムMS部門はキュクロープスの再設計機やミキシングビルド用のパーツで細々とやってそう。
他の部門は衰退はしたけどやっぱり覇者だと思う



86. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 21:03

あんだけ旧式MSが残ってるのを見ると
スタンパみたいなMSコレクターがかなりの数いたんだろうなと思うと夢が膨らむ



88. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 21:27

連邦軍がジェムズガン改を運用してるということは
アナハイムの工場は稼働してるんだろう






90. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 21:31

※89
その技術力を使って戦争できる経済力が無いんだよ。



89. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 21:28

戦禍の大きいサイドが1つ2つ技術力を維持出来なくなったってならともかく
全地球圏で同時にってのはやっぱり無理があるな



87. GUNDAMがお送りします : 2017年10月13日 21:09

ハイテク機器ってのは一個の国で完結してるってのがほぼありえないから、サイド内ですら戦争状態になったら、ハイテクの維持はかなりきついぞ。