0: 2017年09月18日 05:05

一年戦争中の両軍通じてのトップエースの撃墜数記録保持者。無駄玉を極端に嫌い、正確無比な射撃能力を心がけ、ワンショット・キラー(一撃必殺)という愛称を与えられた。性格は温厚で自分の撃墜スコアを新兵に譲っていたこともある。

シャアや黒い三連星のような華は無いが、彼らとは違う魅力的な人物である。

mig
ジオン公国軍のエースパイロット。階級は中佐。

無駄弾を撃つことを極端に嫌い、常に正確無比な射撃を心掛けたことから「ワンショット・キラー」の異名で恐れられる。開戦時から終戦まで、常に宇宙空間での最前線で戦い続けるが、大戦末期はトップエースを戦死させて国民や全軍の士気を低下させることを恐れた軍上層部によって教導師団に配属させられ、後進の兵の育成に当たる。性格は温和であり、部下や新兵などには撃墜戦果を譲ったり、また戦局の悪化による訓練不足の兵を前線へ送ることに対しては終始反対の立場をとっている。

一年戦争において彼が残したMS撃墜数193機・艦船撃沈数8隻の戦績は、両軍通じてトップを誇り、小説版『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』によれば、一年戦争後連邦軍からも高く評価され、アムロ・レイ少尉やアナベル・ガトー大尉らとともに連邦軍士官学校の教本にその名を載せられている。搭乗機はザクII F型、ザクII F2型、高機動型ザクII、リック・ドム、ゲルググキャノン。なお他のエースパイロット達と異なり、ノーマルカラーの機体を常用していたようである。



1 : 2018-01-13 16:21:15

この人だけでなく戦略戦術大図鑑の上位撃墜王は撃墜ペースが異常すぎる
ヤザン似の・A・さん達連邦エースは
・NTであるアムロの戦果を相対的にショボくするための捏造の可能性あり
・連邦の撃墜カウントはジオンより杜撰だから誇大報告の可能性あり
だからまだマシだが
この人の場合ジオン軍は撃墜記録の公認が厳しくて正確って設定があるのと
撃墜数を部下に譲ったと言いつつこの撃墜数とか



2 : 2018-01-13 16:30:49

この人の乗機見てると地上系無いんだね、それだとMS撃墜は純粋に考えたら素ジム系、そもそもジャブローからのジム生産数いくつだよ、陸ジムとかそういうのは乗機から考えてないし撃墜スコアを譲ってるというのもあってジムってそんなに作られたのかって
福潤ボイスで連邦がジャカジャカMSを作ってる時にモビルポッドに先祖返りかよって脳内再生されたわ



3 : 2018-01-13 16:39:56

性格は温和 ってあるけど、どう見ても温和に見えないカードのイラストに笑う。
後付けのでっち上げだろうけど、プレバンの専用高機動型ザクは渋目のカラーリングがかっこいいよね。



45 : 2018-01-14 07:46:29

>>3 >>10
このカードイラストは昔懐かしいガンダムカードビルダーのものですね。
ブレニフ・オグスはカード絵が2種類あって、ゲーム稼働初期の物と後期の物(性能は一緒)があります。

正直なところ、後期に描かれた絵は「新しく排出される新規カードに対して旧カードも目新しくしよう」程度のノリで描かれたようにしか見えず、オグス以外の絵もお察しレベルの出来でした。

旧絵はもう少し「自信たっぷりなオッサン」風な感じだった印象。



4 : 2018-01-13 16:44:53

ps2のギレンの野望ジオン独立戦争記だと、もっと温和で理知的な顔だった気がするんだけど…ジオン末期の新兵や学徒兵の無残な最期に心を痛めてこんな顔になったのかな。

この人も含めて教本に出てくるようなジオンのエースの中で、終戦まで生き抜いたエースは戦後どうなったんだろう。



5 : 2018-01-13 16:48:20

実はソーラ・レイの発射ボタンを押したのはオレ!



6 : 2018-01-13 16:54:22

ワンショットキラー言われるだけあって、独立戦争記だと最終的に射撃20いく人だったな。
ただその後のギレンの野望シリーズには出てないのが残念だな。アクシズの脅威Vとかに出てたらドーベンウルフ(ジオン編ならアクシズから開発プラン奪取)あたりのような射撃武装多い機体に乗せてたんだがなあ・・・



7 : 2018-01-13 17:02:09

仮にMS撃墜の全部がジムでジムの量産数が3800機とすると
なんと一人で全量産数の5%を墜としたということに
というかジオンのエース陣のMS撃墜数を合計すると
3800機の3分の1近くは彼らが撃墜してるっていう



18 : 2018-01-13 17:51:10

>>7
ジオンエースの対MS戦果の大半はボールだろ。
でないとマツナガなんかどこでジムと戦ったってなる(公式漫画だとアクシズへの撤退戦でジムとやりあってるが、とても公式撃墜数の数に足りない)



8 : 2018-01-13 17:02:12

ノーマルカラーの機体乗りのエースって地味に厄介だな。
自己主張激しいパーソナルカラー持ち(赤とか)なら「奴が来た!」ってなって警戒しやすいが、ノーマルカラーだとそこらの一般機と混ざって警戒しづらいから面倒な相手だな。



9 : 2018-01-13 17:04:15

キャラ設定だと史実で撃墜数1位のエーリヒ・ハルトマンより、2位のゲルハルト・バルクホルンに近い様に思う
(詳しくは検索してみてね)

ストパンでいうところのトゥルーデお姉ちゃん



10 : 2018-01-13 17:09:42

カードのイラストだけだといかにも悪役な顔だな



11 : 2018-01-13 17:12:46

ルーデルの偽モンみたいな経歴やな



20 : 2018-01-13 17:53:33

>>11

撃墜記録世界第二位のゲルハルト・バルクホルンの丸パクリ



12 : 2018-01-13 17:15:03

既出だけど知ってる顔と違うな……
ところで独立戦争記のCV市川さんは亡くなってるし、今後出るとしたら誰になるかな?



14 : 2018-01-13 17:21:08

>>12
ノリスを引き継いだ間宮さんとか?



13 : 2018-01-13 17:19:50

?訓練不足の兵を前線へ送ることに対しては終始反対の立場をとっている?
キャラ設定、岩本徹三さんかな?



15 : 2018-01-13 17:21:26

大戦末期は教導師団に配属させられてるけど、搭乗機にゲルググキャノンってあるが結局それを駆って戦場に出たんだろうか?
サイド3本国かグラナダあたりで新兵の訓練にあたってた可能性もあるか。



16 : 2018-01-13 17:39:23

ワンショットの異名で通るぐらいだから一撃で相手を破壊しうるバズーカ系装備を愛用してたのかナ?
仮にマシンガン系を使って単発で撃破してたら威力が有りすぎか。



17 : 2018-01-13 17:48:16

色々と史実のエースパイロットの設定突っ込んでガンダムのMSパイロットキャラ作りました感がする人だよな
ぶっちゃけコイツに限った事じゃないけど戦略戦術大図鑑出身のキャラは撃墜数だの盛りすぎ



19 : 2018-01-13 17:52:12

MS撃墜数絶対にボールも入っているよな



21 : 2018-01-13 18:00:53

これだけの撃墜数・知名度を誇って、戦後どこにも出てこないのはなんでかね?

本人は引退したのかそれともジオン共和国軍でも教鞭を震っているのか果たして…



22 : 2018-01-13 18:11:58

 とにかく、彼が嫌な逝去の仕方をしないようにと、願うだけである。



23 : 2018-01-13 18:12:08

しかし撃墜数ってどうやって数えてるんだ?
人力ならとても正確とは思えないし
コンピュータなら撃墜されたり行方不明になったらダメじゃね
機体持って帰らないと



26 : 2018-01-13 18:20:08

>>23
基本は目視による自己申告を僚機の申告と照らし合わせたりとか、あとレコーダーを確認して係員が数えるとかもあるな
しかしジオンの撃墜カウント正確って設定は無理があるように思えてならないわ、ジオンこそエース量産で指揮上げたいだろうし



49 : 2018-01-14 14:11:58

>>26
カウントの水増ししたくても、連邦側だってやられた数をカウントしてるから総数自体は弄れないんだぜ
実態と全然違う数を申告したら、IGLOOでのヅダみたいに「あいつら見栄張ってやがるw」って放送されるだけ



24 : 2018-01-13 18:14:00

ジオンの撃墜数は航空機がほとんどなんだろうって(勝手に)思ってる
じゃなきゃ一人で教官しながら終盤にしか出てきてないジムやボールを200機も落とせないよ
連邦なら航空機に乗ってムウさんみたいな活躍したんだろうなーって考えるけど



29 : 2018-01-13 19:01:34

>>24
一応航空機は同じ本で別カウントされてる記録があるからMS撃墜数の中には入ってないはず。



25 : 2018-01-13 18:14:27

乗り換え遍歴にドム挟む珍しいパイロット
殆どのエースはドムに乗ったら戦死するか、そのままドムに乗り続ける
全く操縦系統の違うドムに乗ったあとゲルググに行くってしんどかろうに
その頃には教導団だったのかな?



27 : 2018-01-13 18:27:19

大撃墜王なのに中佐止まりなのはこれいかに?
政治的な意図があるとはいえ某赤い彗星は大佐殿だろ?
ルーデルみたいに。あっ・・・でもこれまた大撃墜王の
ハルトマンは最終的には少将になったが戦時中は少佐止まり
だったしなぁ・・・



28 : 2018-01-13 18:57:49

なんか牛乳と体操と登山が好きそう(小並感)

教本に載るくらいだから、マンシュタインみたいに、戦後に戦勝国の側から教官として招待されてそう



30 : 2018-01-13 19:17:13

193機は多すぎるとは思うが、実はニュータイプの一人だったのかもしれない。



31 : 2018-01-13 19:24:23

一年戦争終盤(ジムが量産されてから)
どれだけの戦場を渡り歩いたんだろうな
一回の戦闘で10機落としても20回は出撃しなきゃいけない



35 : 2018-01-13 19:43:46

>>31
>>32
戦略戦術大図鑑が出たころは明確にボールはMS扱いでな、そんでもってボールはジムより相当前(10月上旬)にロールアウトしてるんだわ。



50 : 2018-01-14 14:14:00

>>35
ボールが一般配備されたのは10月下旬だろ



51 : 2018-01-14 19:14:40

>>50
一般型のボールは10月下旬だけど、その前に先行型ボール(K型)がガルマ戦死前後にロールアウトしてる。
さらに言えば公式外伝のシンマツナガの漫画では9月末のソロモン攻めでボールが登場している。



56 : 2018-01-14 23:45:28

>>51
ちなみにマツナガと同じく漫画媒体な漫画版イグルーだと
ボール水中型であるフィッシュアイが「8月22日」に既に実戦に出ている
作者というか今西監督は宇宙用ボールも8月時点で実戦投入済みと考えている可能性が高い



32 : 2018-01-13 19:27:59

しかもソロモンやアバオアクーみたいな大規模の戦闘ならともかく
他の場所だと何十機もジム置いてないだろ



33 : 2018-01-13 19:32:37

ガンダムバトルユニバースのア・バオア・クーの連邦編で敵として出てたな。
ゲルググキャノンで



34 : 2018-01-13 19:42:57

エースでパーソナルカラー使わないのジオンでは珍しいね。



36 : 2018-01-13 19:47:02

ゲルググキャノンに乗ってたならソロモン攻略戦あたりまでは
前線に居たんじゃないかなって気がする
「訓練不足の兵を前線へ送ることに対しては終始反対」とかの設定を見るに
教導師団に配属されたのはア・バオア・クー戦の直前とかじゃないかと思う

撃墜数については所属が本国防空部隊だから、ソロモンに居れば
連邦軍はソロモン攻略戦を何度もやってたらしいからその度に出撃してれば
理屈の上ではMS撃墜数193機以上はできそうな気もする

問題は本国防空部隊なるものがザビ家の誰の傘下の部隊なのかとかさっぱりわからんことだが



37 : 2018-01-13 19:54:18

>>36
本国防空部隊はギレン親衛隊のこと。
ややこしいのがザビ家親衛隊というとキシリアの親衛隊のことを指すこと。



38 : 2018-01-13 19:58:28

戦略戦術大図鑑とかいうバンダイ発のできの悪い同人誌。



39 : 2018-01-13 21:51:57

肝心の戦略大図鑑自体を読まずにボールや戦闘機も入ってるだのアムロの功績を隠すための捏造だのの妄想信じてる奴が大量発生してるな。



41 : 2018-01-14 00:47:55

>>39
「MSの」撃墜数に戦闘機も入ってるって言い出すのはおかしいにせよ
ボールがMS撃墜数に入ってないって考えもそれはそれでおかしいだろ
ボールはMAでもモビルポッドでもなく昔から今まで一貫して簡易型「MS」だぞ
読んでないがその本ではボールをMSじゃないと断言しているのか?



42 : 2018-01-14 01:21:43

>>39
ちなみに戦闘機の撃墜数はどのくらいなの?
二月程度の期間でMS撃墜数二百機だったら初期からある戦闘機相手なら二千機くらい墜としてそうだな



40 : 2018-01-13 23:38:50

後付けで一年戦争時のMSの総数を増やしてと連邦のジム生産時期を早めれば問題ないな
……オリジンかな?



43 : 2018-01-14 02:24:38

戦後はブレニム・ブリストルとか偽名貰ってグラナダのアナハイムで開発者兼テストパイロットしてそう



44 : 2018-01-14 03:43:49

教導隊にいたってことは戦後も生きてるってことだよな
やっぱアクシズに行ってるんだろうか



46 : 2018-01-14 08:54:27

どうせガンダムなんて後付けで正史が上書きされるんだし、あやふやなMS撃墜数の実態なんて自分自身が納得してればいいんじゃないか。
一年戦争の設定の謎の考察は、歴史の謎を考察するのに近い感覚があるわ。有力説はあっても決定説はないし、いつ新しい史料が出現するか分からない。



47 : 2018-01-14 12:36:01

>小説版『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』によれば
>一年戦争後連邦軍からも高く評価され、アムロ・レイ少尉やアナベル・ガトー大尉らとともに
>連邦軍士官学校の教本にその名を載せられている

この小説の作者である山口宏氏はブレニフ・オグスの初出である戦略戦術大図鑑の
著者の一人。つまりこの記述は柔らかく言えばセルフパロディ、意地の悪い言い方を
するなら自画自賛。
とは言え氏自身も後年、戦略戦術大図鑑は数日間の突貫作業で書き上げたもので
機体数や撃墜数については適当もいいとこなので、公式設定のソースにはしないで欲しい、
とコメントしていたりする。



48 : 2018-01-14 13:57:45

こんなもの、大抵ジオンびいきが作ってるんだから、カウントは正確だった、って設定自体嘘っぱちだって、何でわからないんだ!






54 : 2018-01-14 22:50:58

>大戦末期はトップエースを戦死させて国民や全軍の士気を低下させることを恐れた軍上層部によって教導師団に配属させられ、後進の兵の育成に当たる

戦争終盤でようやくジムの大量生産が始まったのに
そのころに戦死させないために後進育成に回されててどこでそれだけのスコアを稼いだんだろう…



55 : 2018-01-14 23:26:13

撃破を撃墜に含めたのかもしれないし、ボールも簡易MS(当時連邦にMAやMPはいなかったはず)なので撃破撃墜数はそこそこいくはず。