0:2017年08月16日 18:03

・1st 爽やか系ライバルキャラなのにガンダムに愛され過ぎるしつこさは異常。
・2nd 顔の傷を仮面で隠してアロウズに所属してるけど正々堂々と刹那と対決した。
・劇場版 連邦軍のパイロットとしてELSの脅威と戦い散った。


b87e64dc



1. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:05

OO屈指の名言メーカー。


3. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:13

立派に人類の水先案内人を努めたけど、やっぱり生き延びて欲しかったな


5. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:21

フラッグカスタムやスサノオマスラオに乗ってたから黒のイメージが強いな

8c7ddecd


16. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:37

※5
グラハムのパーソナルカラーって実はブルーなんだよな
だからオーバーフラッグもグラハム機だけはライフルにブルーのラインが入ってる



6. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:22

劇場版でクアンタが来たシーン、グラハムは愛で気付いたって公式で言われてるの草


8. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:25

2期で視聴者からはバレバレだけど全力で「何者だ」ムーブする展開大好き
むしろ視聴者も「何者だ」と全力で目を逸らしていたっけかw



9. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:26

一期の中盤でライバルが刹那からロックオンに代わると思ったら終盤でまた刹那に戻った

10044270210


11. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:29

仮面してた割に隠す/隠される気ゼロだったよね。ビリーとの関係とかほぼ1期のまんま。
刹那にも即効で見破られてたような…



13. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:32

Gジェネで最も好き放題暴れた男。


15. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:35

ドラマCD2【ユニオンフラッグ】を聞いているかどうかでかなりキャラクター性へのイメージが変わる。
孤児で軍に入るしか空を飛ぶ手段のなかった彼を、エースにまで鍛え上げたユニオン軍最強の男スレーチャー少佐との物語。
空中変形を初乗りの最初からいきなりかましたりと好き放題してる。ホントおすすめ。

d0097426_12262795


18. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:42

ドラマCD2を聞くとイメージが変わるのは先に出てたか

上司も部下も大事にして、メカニックからも心配されて、心配してるいい軍人さんだと思う
そしてMSの性能差が戦力の決定的な差ではないことを体現した人でもある。



19. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:44

彼、セリフを聞いてるとものすごく自分へのコンプレックスが伝わってくるんだよね。
「諦めが悪い、俗に言う人に嫌われるタイプだ!」
「私は我慢弱く、落ち着きのない男なのさ」
みたいな。
刹那に殺されそうなときは笑ってるくらい。
恩師の死も恩師の自殺に等しかったのにずっと気に病んでるみたいだし、ああ見えて自己評価がめちゃくちゃ低い感じ(もしくは理想が高すぎて自分を卑下しがちか)



22. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:50

ドラマCDのギャグ抜けばだけど、他人に厳しく、自分に超厳しい感じがする。
多分彼とまともに会話してると厳格な頑固親父のそれを思い浮かべるんじゃなかろうか。
気さくなお兄さんではまずなさそうだ……



23. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 00:57

ガンダムと出会って色々と道を踏み外したよなぁと
1期で部下を失ってからは私怨で動いてるようなもんだし



24. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 01:01

散々暴れた2ndシーズンのミスターブシドーから
映画での「真に超えるべきはこの少年~」って流れでおぉ~ってなる
まぁ、すでに少年は2ndシーズンで成人なんだけども



28. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 01:41

スローネのビームサーベル奪うシーン本当に好き


32. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 01:46

GNフラッグとかいうフラッグでガンダムを倒すことだけにこだわった究極のロマン機体


41. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 02:18

ミスターブシドーと呼ばれるのは迷惑千万って言ったが、何と呼ばれるのが良かったのかな?


43. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 02:20

※41
ハムは別に正体隠してたわけじゃないしなぁ
普通にグラハム・エイカーとしていたのに周りにブシドー呼ばわりされただけじゃね?



46. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 02:32

カッコいいけど所々気持ち悪いしネタキャラな面もある、
だけど強くて優秀なパイロットで加えて空が好きな人
改めて思うが、キャラが濃すぎるよな

でも、そこが好きな理由でもあるんだよね
色んな魅力があるともいえるし

o0480027011180674337 (1)


50. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 05:02

2期で迷走した果てに劇場版で「かつてガンダムを超えようと愚行を繰り返した」
と認めて確かな成長を感じた



51. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 05:06

27→32→34
見た目的に22~24歳くらいかと思ったら最初からけっこう歳いってた人
32歳でブシドーの恰好してたとか、後で思い出して悶えてそう



52. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 05:09

※51
コーラサワーなんてその一歳上だぞ



53. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 05:14

一応公式監修が銘打たれてるマイスターズでコーラと共闘したり、キュリオスとドッグファイトしたり、エクシアと再戦してリバースやったり、模擬戦2000機斬りでダリルハワードのコメントも出たり、監修されてるだけあってネタとカッコよさに磨きが懸かってる

と同時にブシドーも登場してるから、(ネタ的にも)狂い具合がよくわかる
模擬戦でも応援してくれる人が誰もいない、本当に一人になってしまったハム
孤児ということも考えるとな……



54. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 05:21

いち早くGN粒子に気がついてたのを忘れてた

「失礼だと言った」と言いながらエクシアを奪った双眼鏡で見ながらガンダムとも言ってたし



58. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 06:37

劇場版で、出撃前に隊員に「死ぬなよ」と
言ったのに、最後は人類の未来を切り開くために自分が犠牲になって、刹那のために道を開いて散ったのがとても感動した、、、(T-T)
めちゃかっこよかったし、ガンダムへの思いが伝わってきたよ、、、 

2017-11-16_06_21_39


59. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 06:42

カッコいい死に様だったけどやっぱ
死んでほしくなかった、、、( ;∀;)
生き残ると思ってたからすごいショックだったよ、、、



62. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 07:00

物凄い野生を常に理性で縛ってたけどガンダムで決壊した人


65. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 07:50

劇場版で相変わらず身体に負荷がかかりそうな無茶な動きしてて(あっ、グラハムだ…)って妙に安心した
MSに乗ってる時に割と血吐いてるイメージある



70. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 09:49

実はああ見えて繊細で芝居がかった喋り方も自分を鼓舞するためらしいけどそれを鑑みた上でもちょっと変な人だと思ってる(そして友達のカタギリも類友)
それと個人的には刹那ってグラハムに対してだけ妙に塩対応なとこあるように感じる
変な人だからほんとは関わりたく無いんだけど、彼を歪ませた原因は自分だし…と思って相手するものの妙にグイグイ変なオーラで来られてどう対応したらいいか困ってそういう態度になるんじゃなかろうか…
刹那グイグイ系苦手そうだし、まさに気のない相手に猛プッシュされて対応に困る人的な…



72. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 10:00

世界の歪みメーターのような人だった。
一期は軍人(フラッグファイター)として生きてきたものの、後半は復讐と執念で戦い始めて、二期では執念と復讐のみで戦いを挑んでくる。
劇場版では刹那に「生きる為に戦え」と言われてからは再び軍人として「人類が生きるための」戦いをしていた。
「世界などどうでもいい」というのは彼の言葉だけど、何というか世界が歪んでいる=グラハムも歪んでしまうという描写に思えた。



74. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 10:29

オーバーフラッグでスローネからビームサーベルパクったところとか、GNフラッグのカッコよさに痺れたなぁ。
特に1期の時、ガンダムよりフラッグの方が好きだったのは、間違いなくこの人の影響だと思う。

あとは小説で、地の文まで侵食してるところとか。



75. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 10:41

ガンダムしか見ていないわけでは決してないのに、ガンダムに盲目っぽい扱いをされる人。
戦闘中もそれ以外でもやすい挑発には乗らないし、仲間の死には悲しみを感じるしとまさに有能軍人。
腕もよく、周囲にも認められる主人公みたいな人。つっかかる人もいる。
全く落ち度はないけど、だからこそ二番手っぽいんだよなぁ。



81. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 12:11

空に憧れついに人の形をした飛行機を手に入れたグラハムの前に現れたのは、空を自在に舞う天使だった。

本当に空に魅せられ続けた男だったな



82. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 12:12

1期では友人に頼んで貴重なドライブを私的利用し
2期では親族の縁故で特権組織の更に特別枠に収まり
劇場版では凶状持ちなのに次期主力機のトライアルチームのリーダー

何げにコネをフル活用して生きてるよな



87. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 14:20

ダブルオーで一番のネタ製造機でもあるのに同じくらい熱いシーンも生み出してるのズルい。
それまでのトレニティの悪行もあってスローネアインに一矢報いたのはホント燃えたわ



91. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 16:15

作中ディフェンスロッドを有効活用した数少ない人物。
サーシェスはまだ射撃の腕が下手だった一期の刹那の射撃だけどグラハムは射撃のエキスパートのロックオンの至近距離射撃を全部ディフェンスロッドで完璧に弾いてたからなぁ・・・

もしもこの人が最終戦を生き延びてイノベイタ―に覚醒してたら間違いなくELSと協力して刹那みたいに外宇宙の星から星に移動して異星人相手に対話を繰り広げてそうw






93. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 16:22

※91
ディフェンスロッドはコンピューター制御で弾道予測して弾くから、弾くだけならグラハムの腕は関係なかったりする
咄嗟に距離取ってロッドを起動させたのはグラハムの腕と言えるけど
ロックオンの射撃が正確過ぎたのとストレートにボディ狙ったから受け止められた



96. GUNDAMがお送りします : 2017年11月08日 18:06

量産機でガンダムを圧倒するかっこよさよ
グラハム主人公の外伝とか出ないかな