0: 2017年10月02日 22:38

ソレル家は農業で一山当ててムーンレィスの女王になるほどの地位を得たらしいけど、富野監督の中ではその頃から食糧危機と人肉食(クンタラ)に関する考えがあったのだろうか。

2017-11-14_00_02_39



3. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 08:48

鉄血の、サクラちゃんの農場。

トウモロコシ10キロで50ギャラ、というのは正確な貨幣価値は分からないが、かなり安く買い叩かれている印象。

畑は広いけど、裕福とまではいかないのだろう。

20160717232526


6. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 09:13

※3
食用じゃなくてバイオ燃料用だから尚更買い叩かれるわな



4. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 09:08

人類はガンガン増えるよね
食料生産には限界があるよね
食料足りなくなるよね
食料貴重品になるよね
食料値上がりするよね
大量生産できれば大儲け&人類に貢献&多くの人の信頼獲得
女王誕生

まぁ、自然な流れ・・・かな?



7. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 09:19

SEEDだと農業用コロニーだったユニウスセブンが攻撃されたけど、1基とは言えプラントの食糧事情的には結構なダメージだったのでは


9. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 09:27

一年戦争のコロニー落としによる異常気象とかデラーズの北米の穀倉地帯へのコロニー落としとかであの地球の農業は相当な大打撃を受けたっぽいけど食料事情とかどうなってるんだろうか


10. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 09:29

荒廃世界なXでも、ウィッツの実家とものすごい麦畑やってたけど
村が共同で買ったという自衛用のMSは、あからさまに中古なドートレスタンク1機とか
やっぱりいつの時代も農業は儲からないのか



12. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 09:39

宇宙人にとって農家ってめっちゃ重要だよね


14. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 09:42

”Zガンダム”で、ハイザックカスタム(かくれハイザック)が潜伏していた農業プラント
あのデンデン太鼓みたいな円筒モジュールひとつひとつが、宇宙に浮かぶ畑や生簀の役割を果たしています

ちなみに島三号コロニー提唱者であるオニールの基本構造では、モジュール一個の耕地面積は約2.6平方km
(1平方マイルに相当、東京ドームグラウンド約200個分)
浅い円筒状のモジュールには凹面型の採光ガラスがはまり、これに太陽光を受ける凸型ミラーが微妙に動くことで、中の作物に合わせた効率的な照明を行えるそうです



16. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 09:45

生物兵器アスタロトの最初の用途はコロニーでの食糧増産用
デラーズはコロニー落しで北米の農耕地帯を狙って宇宙に食糧依存させようとした
サンボルでは一年戦争後は天然物の食品の値段が跳ね上がり黒いダイヤの時代が復活
宇宙世紀末のGセイバーでも起きた食糧問題

結局人が生きる以上ご飯の問題は絶対に付いて回るんだね



17. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 09:46

宇宙世紀は少なくともUCの時代にはコロニーで食料を自給できるんだっけ
コロニーでの農業はあんまり描写されないけど、多分大規模な工場みたいな農業だろうと思っている



18. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 09:54

ククルス・ドアンの農業生活を見れば、コロニーの人間でも原始的な農業の最低限の知識はあるみたいだな
地球の貧しい地域では鍬を使うような農業が残っているのだろう

2017-12-06_13_59_21


23. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 10:15

MSとかそれに準ずる機械の民間利用あんまり描写無いね
土木重機とか軍事的な造成にも相当使うしあっても良いと思うんだけど
デスペラードは座ってて

ターンAとかワザとそうしてるの除いても科学の発展の割に手作業が多い感じ
鉄血も手で運んだりしてたし描写が1980~90年代というか



25. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 10:21

すでにGセイバー(宇宙世紀223年)では食料危機問題になってたんだよな
食料危機問題解決の生物発光体も宇宙世紀末期のクンタラを考えると、あまり効果がなかったのかな・・まぁ宇宙世紀末期が何年かにもよるが



29. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 10:53

コロニー1個まるごと農業用にするって事は、ようするに
超でっかい屋内農業施設作るって事だから、全自動化とかは
しやすいかも。



30. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 11:04

農業用MS…
ザクタンクみたいなキャタピラにして色々な農具が収納できる。
農薬散布、耕耘、整地もこれ1機でOK。
作物の状態をフルタイムで監視する管理コンピューターも兼ね備えてるとかなり便利かも。
問題はどういう構造にするかと、維持費と収入が釣り合うかだけどね。



31. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 11:06

08のキキ達のゲリラ村は表向きは単なる農村だったから
実は宇宙世紀では農業はかなり金になった?
平時だろうが有事だろうが食料は地上、宇宙両方に高い金で売れたんだろうな・・・
あのゲリラ達かなりの重武装をそろえてたし。
もしくは食料と交換で武器取引をしていたとか?

88c8c2093f048f74ec07a652f1221451



34. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 11:33

核弾頭で爆破され最終的にはコロニー落としされるという散々な目にあうユニウス7


39. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 11:49

ソレル家が成し遂げたのは低重力環境での植物の育成だったな。
てことは、宇宙世紀でも月では食糧生産できず、コロニーからの輸入に頼ってたことになる。

となると、エアーズみたいな親連邦の月面都市って一年戦争中、秀吉に攻められた鳥取城状態だったなかな?



43. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 12:23

コロニーとはいえ、地球抜きの完全自給は不能だったのを可能にしたからでは?赤道辺りは人が住めない程、地球が荒れてたから、全人類の食料を独占で供給してたのかも。


44. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 12:31

なんで農業生産で成功したソレル家が王家になったのか気になる
どういう流れでその時代に新しい王家を興すことになったんだろう



45. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 12:35

人はメシを食わせてくれる人の元に集まるものよ


51. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 14:06

土地が平坦でだだっ広い程作物は収穫効率を良くして安く出来るけどコロニー内はどうなんだろうね


54. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 15:15

クロボンのタガナスは農業コロニー8基を管理してるけど、8基でどのくらい生産してるんやろ


60. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 17:55

コロニー内だと食物連鎖が機能しないで蝗害とか起きないのだろうか
殺虫剤や除草剤も大量に散布すると環境に残りそうだし
万が一落雷などで農園が大規模火災になると 密閉空間だから大惨事だよな
畜産での温室ガスの発生は空気循環システムで対応しているのかね



61. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 18:03

農業より、ミドリムシとかクロレラとかを利用した方が効率よさそうだが
畜産の場合 ネズミやウサギは多量に増えるし成長も早いし効率良さそう それとも虫の方が効率的かな



62. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 18:59

農業コロニーという巨大な植物工場で、少なくとも周辺頃の分はまかなえそうではある
畜産コロニーは上述のようにいろいろ難しい側面はあるが、逆に何とかしないと栄養状態が悪くなるので、頑張って乗り越えたと思う

もちろんミサイル一発で全部台無しになるリスクはあるけどね
でも地球に依存していられないでしょう



66. GUNDAMがお送りします : 2017年11月27日 22:23

宇宙世紀だと環境が悪化したけど 農林水産業が難しい、と言う訳では無いのだよね
ただ、全人類の人口を満たす程の生産が出来ないと言うだけで
それとも コロニーの方が効率的なのかな



69. GUNDAMがお送りします : 2017年11月28日 00:29

そう言えば ムーンレイスは食料の自給をどうしていたの


75. GUNDAMがお送りします : 2017年11月28日 20:23

※69
普通に畑とか作ってる冬の宮殿の周りは田園でハリー戦闘で荒らすなて怒ってた
あと運河のクジラも食用らしい



70. GUNDAMがお送りします : 2017年11月28日 00:47

コールドスリープで同時に存在する人間の数を制限してたみたいだし、ムーンレイスの食糧供給能力は今一っぽいよな
そうじゃなきゃ黒歴史からデータ算出してコロニーを新造してもいいはず



74. GUNDAMがお送りします : 2017年11月28日 13:32

宇宙では空気も水もタダじゃないし、ましてや有機質の土壌なんて望むべくも無いだろうから、植物工場プラントみたいなとこで大豆から合成肉とか造ってるんだろうな。地球産の天然肉や穀物は超高級品で

密閉空間で突然変異の菌や毒素によるバイオハザードが起きたらと思うと怖いが、もともと増え過ぎた人口をどうにかする為のスペースコロニーなんだから、真っ先に食料技術を確立させてから建造計画を進めたんだろう



76. GUNDAMがお送りします : 2017年11月28日 23:01

塩もそうだが 有る程度食糧自給率を地球に依存させないと地球連邦の武器になら無いのでは 農作物を作るための肥料などの資源を止めるぞとか、海産物を止めるぞ、の様にしていそうだけど


77. GUNDAMがお送りします : 2017年11月28日 23:30

※76
海産物はまだしも、(完全養殖とかやってそうではあるけど)肥料の方は
現在でも行われてるハーバー・ボッシュ法でコローニーでも量産簡単でね?



78. GUNDAMがお送りします : 2017年11月29日 07:00

そもそも、収穫の終わった野菜や穀物は実以外は総て堆肥化して再利用しているだろ
家畜動物はともかく人は余る程いるんだから、一日に排出される有機肥料(アレ)も大量にあるだろうし

ちなみに古今東西、人フンを堆肥に利用したのは日本人ぐらいで、ほとんどの国・歴史では伝染病や寄生虫の媒介母体でしかないので禁忌とされた
日本ではGHQが禁止するまで近代まで使われていた
人フン利用は人心の意識改革と情報隠ぺい、技術革新は必要だった考えられる






80. GUNDAMがお送りします : 2017年12月01日 15:00

初代はニャーヤークだの中央アジアだの酷いところばかり回ったのかもしれんが
見捨てられた日本と寂れたソドンとベルファウスト以外は農耕地どころかまともなロクに
無かったような気がする。



81. GUNDAMがお送りします : 2017年12月01日 18:47

※80
コロニー落としの影響(粉塵、汚染物質、異常気象)で、その年の農業は壊滅だったんだろ