0: 2017年10月20日 15:16

あんまり語られてないけどあの結婚が成立していたらもしかして戦争の平和的解決に繋がり、ひいては1年戦争において割と重要で歴史的な偉業になったのではないだろうか?
あまり政略結婚とかには詳しくないんでどうなったのか教えてほしい
※IFとしてはニューヤークでガルマは無事、WBは辛くも包囲網から脱出、シャアは親友てことでガルマの暗殺はあきらめる、エッシェンバッハ市長は何故か普通に折れるってテイで


2017-10-27_14_59_00



1. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 15:50

エッシェンバッハ市長がOKでもほかのザビ家
の面々 はOKしてくれるかな?
ガルマも認めてくれなければジオンを捨てる云々言ってたし



3. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 15:52

デギンから結婚の許しが出た場合→イセリナと結婚して北米の占領統治には問題無しになり
しかしオデッサ作戦でジオン劣勢、ジャブロー降下作戦で後方指揮
ジオンの宇宙撤退時にイセリナやエッシェンバッハ市長連れて撤退する感じで
ジオン側は大して影響は出ない
問題はラル隊が派遣されない事で、アムロの精神的な成長無しで、
WB隊がどこかしらで壊滅する可能性がある事



4. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 15:54

連邦がガンダムを完成させた地点でジオンに勝ち目はなかった。
ガルマが戦死が遅くなったか戦争自体は生き残ったとして裁判で死刑判決出されていたろうしイセリナが未亡人になって余生を生きたか後追い自殺したどっちか
ガルマとイセリナとの関係で一年戦争の影響なんかささいなものだったろうよ。



7. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:01

ニューヤークは大都市でも、あくまでも一都市の市長とその娘にすぎないからなあ
結婚がうまくいってもジオンの敗北は避けられないと思う
このifで重要になるのは終戦までガルマが生存している可能性が高いことだろう
戦犯として裁かれるか、連邦との終戦協定にガルマが関わるか、戦後ジオン残党の旗頭になるか、いろいろ考えられるな



8. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:03

恐らく何も変わらない


10. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:07

ガルマが死亡→オデッサ作戦→ジャブロー降下作戦→ジオン地球撤退
→ソロモン・アバオアクー陥落→終戦
ガルマが生存→オデッサ作戦→ジャブロー降下作戦→ジオン地球撤退
→ソロモン・アバオアクー陥落→終戦

一緒や、生き残っても



11. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:08

所詮一都市の市長の娘と結婚したからって一年戦争というレベルじゃ何も変わらないでしょ
ガルマ自身もザビ家はシャアに狙われてるし戦場に出たがりな気もあるみたいだし死期が後ろにずれるだけでいずれ死ぬだけだと思うね



12. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:08

ガルマとイセリナの婚約が成立した事よりもシャアが謀殺を諦めてガルマと2人で手を組むのを選んだ事の方が歴史を大きく変える引き金になりそう


13. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:10

デギンもガルマは溺愛してるしガルマの本気度を見れば認めてくれるかもしれない
自身も妻子持ちでガルマ溺愛してるドズルも多分認める
問題はギレンとキシリアだがこの戦争強硬姿勢派のふたりがどうなるか
ギレンはガルマの国葬は士気高揚のため嬉々としてやってがイセリナとの結婚式は話が別、多分士気的に逆効果だろうし



14. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:12

ガルマ生存でシャアが左遷されなければマッドアングラー隊の隊長にならず、
ジャブローの入り口を発見出来ずにジャブロー降下作戦が発生しないとか、
ララァがシャアに見いだされず、取り返しのつかない悲劇も無く、
逆襲しないシャアになるとしても、ジオンの敗戦は変わらないだろうな

aa593531


16. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:15

ガルマに言葉通りジオンを捨てる覚悟があれば駆け落ちして成立したかもだがな。

ガルマが軍籍のままイセリナと恋愛結婚出来るレベルの戦況ならとっくにジオンは勝利してるさw



17. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:17

ジオンの敗戦自体は変わらんとしてもあそこまでグダグダにゃならずマシな終戦になってそうな気はする


18. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:17

元々ガルマって地上だと現地の企業とかとパーティー開いたり融和的な政策してたよな
イセリナ云々はあくまでその融和政策の一環で、その融和政策を進めてるガルマが生き残ってるってのがこのifで重要なんじゃない?



21. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:22

※18
だからジオンがこの戦争で勝利か有利な終戦を迎える流れでないとこの婚姻は成立し得ないってレベルの悲恋だったのさ。



22. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:22

一都市の市超程度じゃ大勢に影響ないだろ
連邦勝利後に親ジオンし過ぎた市長が吊るされるだけだ

8678D13A


23. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:22

戦局には大した影響は与えないけどガルマとデギン公が揃って存命している事が前提で講和の糸口にはなり得たかもね


24. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:27

イセリナ自身はどうしたかったのだろうか
ガルマ自身はあの婚約に地球の支配をより堅実にする的な目論みあったかもしれないが
イセリナは後先考えずは純粋にガルマが好きなだけみたいだったし
ジオンに住ませるのか、とも思ったけどイセリナをジオン国籍にしたらあんま政治的な意味ないだろうし



26. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:30

ガルマの国葬が行われないためザビ家がギクシャクせず、デギン公王が弱気にらならいので和平交渉を行わずキシリアがクーデターを行わないためア・バアオ・クーを防衛できる。
北米、グラナダ等に戦力を温存しているジオンが有利な条件で停戦可能でジオンの判定勝ちぐらいになりそう。



27. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:31

キシリアが二人の仲を許すレベルの戦況ならとっくに地球連邦なんぞ退けてるやろな。


28. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:31

デギンの言うとおりガルマは軍人にせずに学者にしてある程度社会的地位を得た所で政治に転身させるかどうかさせて方が良かったな、その時に嫁さんが地球の名家出身者だったら宇宙と地球の橋渡し役にもなれたかもしれない


29. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:32

まあガルマにジオンを捨てるとかできそうにないし(根性はともかく生活力の問題)、末子が可愛いデギン公王的には婚約を認める方向になるのでは?
地縁ができれば統治のやりやすさはグンと進むでしょうから、ギレンやキシリアも表立ってはNOとは言わないかもしれません

戦略上の問題としては、北米(厳密にはキャリフォルニア-ニューヤーク間)がジオンの一大集積地ということになるから、そのへんの維持をするため、他の地上方面軍が割りを食わされそうなことでしょうか
東欧やアフリカよりもジャブローに近いということは、それだけ連邦の攻勢にも晒されやすくなるわけで、ガルマが嫁や義父の故郷のために北米防衛戦力を増やすというのは、ジオン地上軍全体としてはマイナスの側面も結構出てきます

すでに他の地域を制圧&防衛している司令官にしてみれば、わざわざジャブローの近所に陣取ったガルマ軍に軍備を吸い取られるのは、あるいは面白くないかもしれず、たとえばマ・クベあたりは何だかんだ言い訳しながら、北米に増援割くのをサボタージュしそうですよね



32. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:43

ガルマがジオンを捨てるってのは、ジオンの勝利の後に地位や名誉を捨てるという意味で考えていたと思うけどな
ジオンが苦しい戦況の時や敗戦後に責任を放棄するのはガルマの性格的にないだろうな



33. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:44

侵攻した先の有力者と友好的な婚姻ならばプロパガンダとして十分有効なのだから
ギレンも悪い顔はしないだろう
地球市民はジオンを受け入れているのだ!と言う宣伝になるわけで



36. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:51

上でもあるがガルマが死なないということはシャアは左遷されず
マッドアングラー隊がジャブローの入り口を発見する可能性はかなり低くなる
そうなれば大戦力を失うことが無いので北米は史実より持ちこたえるだろう
ただしそれ以外の地上戦の推移は殆ど変化は無いだろうな
ただしランバラルと戦って成長しないアムロはひょっとすると黒い三連星に負けるかも知れない
それよりもシャアがララァと出会わないと言うほうがその後の歴史に与える影響はデカいだろう
そっちのがはるかに歴史変わるわ



39. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:56

ガルマが生きていようが死んでいようがオデッサ作戦は起こりそしてジオンは負けるので
ジオン地上軍が地球から叩き出されるのはなんも変わらん
その時宇宙に脱出するであろうガルマに付いてエッシェンバッハ家が地球を捨てられるのか



40. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 16:58

ギレンもキシリアも政治的に見てガルマとイセリナの結婚に反対する理由が無いどころかむしろありがたいだろ
これがそこ等の市民の娘だったら許さないだろうけどね



42. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 17:05

基本連邦側はなにも態度を変えることはないだろう、ただ地球の一市長が裏切ったにすぎないんだから
まあ市長からしたらすごい博打だろうけども



45. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 17:10

ガルマが無事生き延びても精々キシリア麾下の一艦隊指令くらいしかやれる事がなさそう(コンスコンと同等レベル?)
ソロモン戦に参加するはずは無いしおそらくア・バオア・クーにも参戦はせずにグラナダか若しくは本国で終戦を迎えるだろう
ザビ家の血が残るということはジオン共和国の成立はどうなるのだろうか



48. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 17:18

米45
ガルマは変な思想は持ってなさそうだし連邦が戦争の終戦をよしとしない勢力を抑えることを条件にガルマは生かすんじゃない?



51. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 17:23

※48
戦後のグダグダはザビ家が赤子のミネバ以外全滅したせいって部分もあるからなあ
例えになるかは分からんが、日本も先の大戦のあとも皇室が残ってたおかげで早々に落ちついた部分あるし
ガルマがその役割を果たすことで正史みたいにジオン残党蜂起続出にはなりにくくなりそう



52. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 17:25

1)ガルマが終戦まで生き残る可能性(ザビ家の家督の継承順位がミネバより高い人間が残る)
2)シャアが左遷されないことでララァと出会わない

1によってミネバの価値が下がりアクシズのジオン勢力内での権力が弱くなる 
ハマーンの思い通りにはジオン残党は動かないだろう
2によってシャアの人生と考え方が大きく変わる 

1年戦争時点ではあまり変わらないけどその後のジオン関係の歴史はまったく違うものになりそう



56. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 17:35

坊やらしく堂々と戦争裁判に臨んで極刑エンドになりそう


59. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 17:48

米56

ギレン、デギン、キシリアあたりなら裁判で極刑になる可能性は高いけどドズルとガルマはあえて生かしておいて連邦と連携して残党狩りをさせるんじゃない?
一年戦争終結当時に連邦がどこまでザビ家信仰してる残党を把握していかは知らんけどザビ家の血筋の命令で投降する可能性はないわけではないしザビ家を連邦も利用できるし



60. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 17:58

「シャアにはめられる」のが「ギレンにはめられる」に変わるだけじゃね?
ギレンに表向き融和政策の象徴として利用されると思うけど、人類の半分が犠牲にされてる状況でそんなもん役に立つはずもなく軋轢をうむだけ
承知の上で、適当なところで暗殺してプロパガンダに利用するやろ



63. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 18:13

※60
人類の半数が死んだからこそだよ
宇宙にいる人間のほとんどはジオンが皆殺しにした
残るのは地球市民だけど「ニューヤーク市長という地球の有力者がジオンに靡いた」って事実は宥和というよりむしろ「ジオンに傅けば助かるぞ」って他の地域への暗に脅迫なるわけ



61. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 18:02

お題の言っているガルマ達が平和的解決できる筋書きがあるとしたらオデッサが始まるまえに和平交渉のための橋渡しになる、になるんじゃね?
イセリナとしてはガルマのいるジオンとは戦いたくないだろうし戦争なんてさっさと終わらせて自分の町の復興をしたい、
ガルマとしても愛するイセリナの話とあらば多少気がざるを得ない(そもそも本編のセリフ聞く限りジオン<イセリナ)
オデッサ前ならまだジオン有利な状態なので連邦を交渉の場に引きずり出せるし今まで制圧した地域という交渉材料もある
ジオン側は、そもそもギレンが負け確な戦争をいたずらに長引かせてただけで元々どこかキリのいいとこで有利な和平交渉の場を用意しなけばいけなかったわけで
ギレンを説得さえすればなんとかなるんじゃないか?少なくともジオンは勝ちはしないが本編よりも酷いことにはならない



64. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 18:21

米61
ギレンの性格で説得で折れるとは思えないんだよね。それこそ講話するにしろドズルとガルマが腹を括ってギレンを暗殺してでも消すしかジオンに講話の可能性はないと思うよ。
デギンは実状把握して割りと簡単に折れそうだしキシリアはキシリアの身の安泰さえ用意したら折れそうだけどギレンは都合のいい超理論武装で折れなさそうだしドズルはリアリストだから勝てない戦なのはわかっていてそう。ガルマも地球の戦線拡大しすぎて戦いの無謀さを多分わかっていてそう。
荒事になってでもうまく連邦と講話できれば北米にジオンの支配地域の何割かを領土割譲を連邦サイドから引き出すくらいにはできるとは思うよ。



66. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 18:23

ガルマとイセリナが結婚したら実際問題その先ふたりはどうなるのだろうか
戦争継続しながら愛し合えるのだろうか、あでもそれはそれで燃えるかも
ていうか多分本編のイセリナそういうシチュエーションに酔ってたよね

img_11


69. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 18:33

ガルマ自体は将来有望とは言われるけど実際は本編時点では焦った坊やでしかないからイセリナとくっついてもどうなるか分からんが
ただガルマが死ななかったと言う事実の方が歴史に与える影響が大きくて笑える



75. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 18:47

イセリナとの結婚程度で一年戦争の平和解決は100%ありえないが
何よりガルマの死亡&シャアとララァの出会いと言う1stガンダムのターニングポイントが無くなるのがデカい



79. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 18:54

仮にイセリナに絆されたガルマが地上戦が不利になった時点でギレンに和平を進言したとしても聞き入れる可能性はデギンの例から言ってあり得ない訳で
そうなれば良くて権力から外されるかヘタすれば名誉の戦死()させられるだけだろう
ガルマがどうあろうと和平は無い



82. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 19:07

※79
ガルマが生きてるとあらばザビ家的にはギレンがアウェーなのでは?
ドズルも戦争早期終結派だしキシリアも自分のことしか考えてないが基本ギレン嫌いだし



85. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 19:16

史実でもガルマが戦死した以降ザビ家にギレンの味方はいないからなんにも変わらない
国民のアイドルを戦死させたって結構な失態なのにキシリアすらそこを突けてないんだぞ?
ガルマはジオン国民に人気がある分多少の配慮はするかもしれんが






86. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 19:44

特に影響なさそう。WB隊に影響与えるIFでない限り戦争の流れに大きな影響はないし、それにあの二人は政略結婚ではない。

ただ、ガルマが生存してた場合にデギン公王が弱気にならず、独断専行の講和条約がなくなり、ギレンがデギンを殺さず、キシリアがギレンを暗殺する名分がなくてギレンが死ななかった場合、もしかするとア・バオア・クーで連邦軍を撃破できる可能性はあると思う。ア・バオア・クーの勝利でジオン有利の停戦が結べたら歴史は変わるかも。
ただギレンがいる状態では連邦が戦争継続する可能性もあるが。



87. GUNDAMがお送りします : 2017年11月19日 19:47

シャアは友人と思ってたガルマ暗殺した結果空しくなってニュータイプ思想に傾倒してった訳で
上手いことガルマが切り抜けたら逆に復讐に意固地になってそれこそクルーゼみたいに戦況をひっかき回すんじゃないの