0:2017年11月23日 19:27

ビーム兵器の普及でシールドがウェポンラック同然になったグリプス戦役以降はまだしも、一年戦争の頃ならザクの左腕にグフのシールド持たせるだけでも、そこそこ生存性上がりそうなものだが。
ザクマシンガンとか両手持ちの射撃武器が前提だから、片手だけでも塞がると使い辛くなるのだろうか?


4eb573b6



1. GUNDAMがお送りします : 2017年12月19日 23:47

ザクのシールドは手持ちも出来なかったっけ
ジオニックフロントではトゲ付きのがあったし



3. GUNDAMがお送りします : 2017年12月19日 23:51

※1
一応スパイクシールドは応急品の設定じゃなかった?
気に入った部隊が多いのかシーマ艦隊以外でも装備してるのがちょこちょこいるけどw



4. GUNDAMがお送りします : 2017年12月19日 23:54

ザクってMS相手ではなく、戦艦を相手にすることを想定してたんだろ?
なら、片手を塞いで盾をガッチリ装備したところで主砲はもちろん、ミサイル1発くらったら盾ごと撃墜されそう

戦闘機の機銃程度とかを最低限防ぐために一応装備してたとか



5. GUNDAMがお送りします : 2017年12月19日 23:54

当たらなければどうということはない


8. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 00:03

グフのシールドは五連機関砲のお陰で専用の左腕直付けで汎用性1mmもねー代物ですし
ハイザックのあれも直付けだったか



9. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 00:03

ザクの想定敵は戦艦
一撃くらえば盾で防ごうとも結局は撃墜されるので、両手に武器を装備して継戦能力or火力を向上させたり、両手で武器を構えられるようにして命中精度向上させることのほうが重要だと判断されたのだ



13. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 00:23

※9
それなら、ジムが配備されたあたりから生産されて対MSがメインになったザクには盾が装備されるはずでしょ



10. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 00:07

対MSの白兵戦考えなければ固定盾を前面で突撃、対艦兵器ぶっ放して離脱
若しくはヒートホークでの超近接戦だから良いのでは、だからザクは装備してない
グフは対MSの近接格闘戦型だから盾装備
ドムはホバーでの高速移動とバズでの中距離砲撃をメインで機動性重視だから無し
それ以降は基本対MS格闘戦を想定してるから装備してる



15. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 00:24

1年戦争開戦時にザクが超硬スチール合金製の肩のシールドを手で持ってても、
せいぜい戦闘機の機関砲防げる程度で、艦砲やミサイルには無力だろう

ガンダムの出現でMS戦での盾の重要性を痛感したジオン技術陣がゲルググやギャンで
シールドを採用し始めたという流れだろう



16. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 00:30

一応、あのザクの肩のシールドでもガンダムのバルカン砲防御する程度の耐弾性はあるんだよな
まとものあの盾使用しているのがシャア位だから、使い方難しいのかもしれん
でも、イグルー2でオデッサ戦でグフカスタムが盾構えても、ジムのマシンガンで撃破されていた

バルカンは防げるけど、マシンガンは防げない程度の防御力しか無いから、
出来る限り攻撃は回避する様にしているのだろう



18. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 00:36

※16
そもそもMSの戦闘は「当たらなければ云々」てのが基本にあるからな
盾も基本使い捨てでしかも1~2回防げれば御の字程度の防御力がほとんど
どっかのナントカコーティングされた盾みたいな完全防御はまず無理

つーか現実の戦闘だって相手の攻撃を義理堅くいちいち受ける奴なんざいない
不意の攻撃はエースかNTでもなけりゃどんな手練れでも防ぎきれないし避けれない
ゴップの言うように流れ弾で死ぬなんて事も普通にあり得る
生存性が上がるといっても防いでナンボだからな
MSにとって盾はほとんどお守りみてーなもんだ



20. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 00:44

ザクが作られた頃は敵勢MSが存在しないから目線より下からの攻撃がメインになると考えて横からの奇襲攻撃用にシールドを付けてはみたけど
同じ大きさの敵に遭遇した時の事まで想定していなかったと思う
その後ビーム兵器が主流になって盾の効力が低下したから手に持ってまで使う必要性を感じなかった
ジオンの場合主戦術は奇襲だからあまり1対1でやり合うつもりはなかったとかで機動力を優先してシールどが発展しなかったとか



21. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 00:44

グフ、ゲルググは持ってるしそのバリエーション機も持ってるものもあるからジオン系というよりザク系列が手持ち式のシールドを持ってないだけじゃないか?


22. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 00:45

確かに連邦のMSって片手で
マシンガンとかビームライフル撃って片手はシールド構えてるイメージ多いよね



27. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 00:54

そもそも盾を所持しない設計のザクには盾の重さは過積載になって
機動性が著しく低下するとかもあるんちゃう。
盾使うにしても、その動作をするためのOSの書き換えも必要だし
ザクの配備数を考えてたら全部に盾装備行き渡らせるだけでも
大仕事よ



30. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 01:07

※27
あれだけどんどんMS作り続けてるし初期のザクではシールド装備できない仕様でも後期に生産されたザクも初期と同じ仕様のままなのも変な感じ



28. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 01:04

ザクマシンガンやザクバズーカを簡単に片手で扱わせちゃう模型作例・イラスト・ゲームが少なくないが
本編見ればわかるように本来はどっちも両手でしっかり保持して撃つもので無理に片手撃ちしても銃身ブレブレで当たらないもんなんだよね



29. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 01:07

まーザクに関しては盾なんか意味ないレベルの砲撃を受けるのを前提で作られたんだし

地球降下後はそれこそ最低限が必要になったから最低限のものがつけられて

MS出てきた頃は…まあ、物資不足で全部賄うのは無理だったってことで



32. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 01:20

連邦側は母艦や拠点を中心に展開する設定だから拠点防衛のためにも盾があるんじゃないかな
最初に作ったガンダム・ジムをベースに対MS白兵戦向けがそのまま続いてるだけだろうけど
ジオン側は逆に防衛って言うより奇襲・侵攻・攻める側の発想でないとか
グフとゲルググとギャンはMS戦想定してるから連邦と同じで盾持ちとか



33. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 01:23

ザクはごくごく一般的で初期の量産機だから盾は最低限のものに、グフはザクよりかは高級な量産機だから大きな盾を装備、ドムは盾がいらない重装甲がコンセプトだから盾は無し、ゲルググは高級かつ高性能な量産機だしパワーもあるから大きな盾をって思ってる。


35. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 01:55

ザクもドムも部隊によってはスパイクシールドを装備して運用されてる
標準搭載されてないのは、その機体のコンセプトで重視されなかったというだけだよ



36. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 02:02

旧ザク:ない
ザクⅡ:右肩にすでにある。銃撃つ側の肩の保護(メタ的な理由はおいておく)
グフ:MS戦・白兵戦重視で取り回しの良い小型盾装備装備(量産機)
ドム:重装甲()で高機動なので不要
ゲルググ:MS戦重視してるので大型盾装備(メタ的な理由はおいておく)
ギャン:MS戦重視と武器コンテナ兼用
水泳部一同:水泳部なので不要・邪魔
ジオング:どうしろと



38. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 02:39

ドムは重装甲にするよりも盾持たせた方が良かったと思う
盾越しにバズーカ構えてホバーで高速移動されたらかなり厄介



39. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 03:07

ていうか連邦もジオンも時代が進んだらシールドに武器つけるの当たり前になってるし


40. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 04:51

基本モノアイだから楯使うと視界が悪くなるかも。


44. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 06:29

センチネルの頃から言われてるが半端な盾はデッドウエイト以外の何物でもないからな
特にジオン側は寡兵かつ攻める側、物量で勝る連邦に勝つために守りを犠牲にする兵装チョイスにした、というところでは



47. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 07:52

対MS戦が行われるようになった後でもザクには大きな盾が与えられなかったのは謎といえば謎だが、連邦軍の主力のジムはビーム兵器を使うから半端な盾じゃ気休めにしかなんないんだよな…
ビームじゃないパブリクとかボールを相手にすらなら有効だから、熟練のザク乗りは盾を持たないけどヒヨッコが乗るゲルググは盾を持たされていたとか?

そういえばドム系も盾を持たないね
そういえばヅダも(リミッターカット)



51. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 08:15

ドムは全身の装甲を上げればいいじゃない?って思想の機体なのと
ホバーで動く機体なので空力抵抗のある大きな板を持つ訳にはいかなかった、と推測するけどね



54. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 08:36

そのうち統合整備計画でシールド装備可能にはなっていた的な設定湧いてくるんじゃない?
ゼータの漫画版でマラサイに手持ちシールド付き出たりもしてるし。



56. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 09:47

単純に手に持ったらその手がふさがるからでは。
生身の人間じゃないんだから、本体に取り付けることもできるわけだし。
で、空いた手で武器とか持てるし。ギャンのは盾というよりミサイルランチャーだし。



63. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 14:01

グフはフィンガーバルカンの手で手持ち式の武装は片手しか使用出来ないからじゃない
後、ガトリングシールドが優秀すぎた



67. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 15:11

1年戦争はぶっちゃけ一方向からだけ弾が来るような状況じゃないからなあ
大抵は混戦状態で大部隊同士のぶち当たりとか多かったから盾構えてという状況はあんまり・・・

戦後になると戦場規模が縮小されて大乱戦とかは起きにくくなってきてるから



81. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 19:48

連邦製MSは1年戦争当時から、シールドは前腕のハードポイントに接続しマニュピレーターで保持する(あるいはハードポイントのみで懸架する)構造だったし、ゲルググも同じだったはず(うろ覚え)
で、そもそもザクにも同じ位置にハードポイントってあったっけ?



82. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 19:55

※81
ゲルググの前腕部は地上運用を考えてなのかジェットエンジンが付いている
のでハードポイントなどは存在しない



84. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 20:08

少なくともザクの場合、対MS戦は想定されてないし、コロニーの入り口を開けたり艦船に取りついて攻撃するのに、手持ちの盾なんか持ってても邪魔なだけだったんだろう
小型戦闘艇の攻撃なんか装甲で防げたろうし、逆にサラミスやマゼランとかの艦砲は死角に潜り込んで喰らわない前提だったろうし



87. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 22:16

一番最初に浮かんだ理由はマガジン交換の事だなー
素早いマグチェンの為に左手はフリーじゃないと、交換にもたついたらやられちゃう



88. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 22:18

ゲルググもシールドを持っているより 背負っていたイメージが強いな
シールドを持ちながらでは戦闘の邪魔だったのか 背後から撃たれるのを防ぐためか
ギャンのシールドの方が役に立っていたんじゃないか



89. GUNDAMがお送りします : 2017年12月20日 22:44

※88
連ジのゲルググは、攻撃を受ける瞬間にその方向に背を向けて、背負ったシールドで攻撃防いだりするぞ



91. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 15:25

ヅダのシールドでボールのキャノンかジムのマシンガンかビームガン防ごうとして、
腕ごと爆散していたな
PS3戦記の映像特典でも、ゲルググキャノンがわざわざノーマル機の盾装備していたし、
小型の盾や肩に付いている盾って、防御力が不足している様な描写があるな






92. GUNDAMがお送りします : 2017年12月21日 22:56

ザクのメインウエポンであるザクマシンガンって片手打ち出来るの?
ドムはバズーカだからムリだし。

実際片手でメインウエポン扱えるゲルググは手持ちも可能なシールド採用してるから武器の取り回し優先だったんじゃ無いか?



93. GUNDAMがお送りします : 2017年12月22日 22:41

ザクが盾を持たなかったのは、
ガンダムがジオングのビームに
腕ごと盾を撃ち抜かれたみたいに
マシンガンみたいな実弾しか防げないから
諦めたのだろうか。