0: 2017年11月20日 08:13

モビルスーツの深海潜水能力って?どれらい潜れるんだろう
モビルスーツで潜水する必要はないかもしれないけど大気圏すら突入できるのだからかなり潜れるんだろう
宇宙世紀の実力はどんなもん?

a3905872



1 : 2017-11-29 08:29:16

普通の潜水艦は深海何メートルぐらいから水圧で壊れる可能性が出てくるんですかね



3 : 2017-11-29 08:40:56

>>1
軍用潜水艦の安全深度なんて軍機もいいとこなんで正確な所は判らない
(現用艦だと一般的なのは五百?六百位とは言われてる)

WW?だとU-boatの後期型が優秀で二百数十mまで潜っていられたとの記録をちらほら見るが



2 : 2017-11-29 08:35:29

潜水艦みたいに最深部の日本海海底とかは無理だろ。
少なくとも潜水艦よりは潜水艇や可潜艦というべきだろうと思うよ。
ウイングゼロが海底で原型とどめていたがあれは参考にしないほうがいい。サンボルでアトラスが水中の戦いのあとエネルギー切れで圧壊しかけたのみたら水中戦を戦うのをメインに作られたガンキャノンアクアやアクアジムみたいなのと違って水中戦はできるけど水中戦に特化した設計はしてないんだろうね。やろうと思えば水中戦も出来る程度の設計だったんだろうな。

13025ccc


27 : 2017-11-29 10:45:43

>>2
あれはアルトロンと戦闘しつつ大気圏突入した影響とアルトロンからダメージ、そして最後戦闘破棄して上空から落下して海面に叩きつけられたダメージが蓄積されたから



30 : 2017-11-29 11:19:58

>>27
ゼロほどダメージは受けてなかったけどウイングも一話で海面に衝突したけど外見上はダメージ受けた描写はないんだよなぁ
ゼロはメリクリウスの至近距離での自爆やリーオー三機分を破壊する爆薬を仕掛けられても無傷だったと考えると描写に乖離を感じるわ。
(TVでの最終決戦後ゼロは整備を受けていなかったというデマは無しでお願いします)



33 : 2017-11-29 11:29:22

>>30
TV第一話はリーオーとの戦闘ではほぼノーダメだったし、戦闘も大気圏突入後だから参考にはならない。

メイクリウスの自爆や爆薬よりナタクの方が攻撃力強かったんだろ。



47 : 2017-11-29 13:17:09

>>30 33
ウイングvsリーオーではMA時にドーバーガン受けて左推進部に異常出た状態海面激突してる
その後デュオに自爆装置破壊の為に刺されヒイロに魚雷撃たれてデスサイズ共々修理行き
このヒイロの魚雷はウイング破壊の為のモノだから海面激突のダメージはあっても壊れる程のモノじゃなかったんだろう



4 : 2017-11-29 08:43:44

米1
潜水艦の耐圧深度が重要な機密になるし永遠にわからないだろうね。
少なくともおやしお型やそうりゅう型は日本海の大陸灘での活動は想定してるだろうから浅い深度で壊れるはずないのは確かだろうけど
普通の潜水艦って規準が難しいし日本の潜水艦とドイツの潜水艦とアメリカの潜水艦で形は似ていてもサイズや大きさも違ったりするし潜水艦戦略が違うから規準が難しいんだよね。運用思想や活動する海で活動深度かわってくるからね。



6 : 2017-11-29 09:02:21

パイプや関節部がむき出しのMSが深く潜れるとは考えにくいんじゃないの?
設定はわからないけど、せいぜい数十メートル程度かと思ってた



7 : 2017-11-29 09:09:28

ザクマリナーでシロナガスクジラの観察をしているので、その位は潜れる。
200?300mぐらいは余裕だろう。

(シロナガスクジラが最大でどの位の深さまで行けるかは知らんけど)



11 : 2017-11-29 09:15:37

>>7
シロナガスはマックスで500メートル前後まで潜れることは確認されてる。
ただ普段は主食のオキアミが深いところにいないから比較的浅い海域に生息してる。



8 : 2017-11-29 09:11:08

一応潜水艦との戦闘も想定してるだろうからそこそこの性能はあると思う。
ただ潜水艦も潜れる深度と戦える深度は別物だからなあ。
潜水艦が戦える深度での戦闘前提だとそんなに深くはないと思う。

一応、宇宙世紀だと最大深度での戦いはパラレル含むとサンボルのドロス基地崩壊時の戦いでかなり深いけど、正史時空だとグラブロ戦で一気に浅くなる。



9 : 2017-11-29 09:13:03

モビルスーツに限定するとガンダムF90マリンタイプで最大潜行深度:400mな設定。
詳細な設定はなくともカプールが潜航深度が優れてそう。
水流抵抗が小さく耐圧性に優れる球形の機体は非常に高いし手足部を機体内に収納できて更に球形。
ガンダリウムの装甲も耐圧に優れているのかしら?



10 : 2017-11-29 09:14:15

フォビドゥンブルーはゲシュマイディッヒ・パンツァーの力場によって周囲の水分子に干渉し機体への水圧を激減させているので理論上は無限に潜航し続けることができる。ただし力場が切れたらぺしゃんこ。

DABz79fVYAEW_TX


17 : 2017-11-29 10:03:49

>>10
フォビドゥンブルー改良したディープフォビドゥンってゲシュマイディッヒ・パンツァーなしならどれくらいまでの深度に耐えれるんだろうか



12 : 2017-11-29 09:17:00

ぶっちゃけMSに深海まで行かせる必要性はないから「どれだけの深度潜れるか(耐圧)」はそれほど重要視してないだろ
「どれだけ長い時間潜れるか」「どれだけの航続距離が稼げるか」「水中での機動性」をベースに開発すると考えると潜水時間と航続距離は母艦に積んで(もしくは牽引)作戦地域まで移動すればいいしアニメでも描写があるから結局機動性以外は潜水艦と比較するまでもないかなり控えめな性能だと思うぞ



15 : 2017-11-29 09:50:12

水を出し入れするバラストタンクはどこにあるんだろう



16 : 2017-11-29 09:56:49

持ってくれ水中! これはキンゲか…
ザクマリンタイプが400メートルまで潜れるって設定あるけどあの形状ですげーな
Vガンのガルグイユがコクピットに浸水してた事を考えるとやっぱ水中は難しいんだろうな
力の向きが違うから単純に比較出来る訳じゃ無いけど宇宙と深海だと
宇宙はコクピットと外は1気圧の差だけど水中は深くなればなるほど水圧高くなるからな




18 : 2017-11-29 10:14:38

アトラスは少なくとも500までは潜ってたな
正確には沈んでたんだが
水陸両用で500潜れるとか化物すぎるな

img_8_m


19 : 2017-11-29 10:31:39

水中用MSは基本的に有視界で対応する前提だから、せいぜい100mくらいだと思ってた(水中だからライト点けてもそんなに見えないし)
あるいは音響データからイメージを起こして視覚化できるシステムがあれば、さらに深海でも戦闘は可能か



21 : 2017-11-29 10:34:08

F90Mが400mとか言ってるな
そしてそれがゴッグの1.6倍らしいからゴッグは250m?



43 : 2017-11-29 12:53:19

>>21
F90Mタイプは武装ポン付けしただけなのに水深400m、潜行速度90kt(約160km/h)とか元々水中戦考慮した設計じゃないと出せないような能を力付与されてるんだよな…



24 : 2017-11-29 10:41:20

定義が曖昧なんだけど200メートルより下になると深海と呼ばれるようになる。現代でも学術調査目的の潜水艇なら深度1万は行っていたと思うけど、戦闘用MSならそこまで深く潜る必要性もないだろうし、400から500メートル辺りが限界なんじゃないかな



25 : 2017-11-29 10:43:35

ガンダムとか海洋を普通に潜れてたけどバラストタンクなんて無いよな、沈んでいくのをスラスターで調節していたのかな…水中でスラスターが推進力を発揮するのか少し疑問だけど、宇宙で推進力を発揮するんだから大丈夫なのか…



26 : 2017-11-29 10:45:40

ゴックが恐ろしく頑丈なのは水圧と形状らしいけど
深海まで潜るつもりかよ



28 : 2017-11-29 10:47:28

どこの資料か不明だけど、ゴッグで圧壊限界200m前後ってネットに書かれてるな



42 : 2017-11-29 12:46:03

>>28
その数字の初出は解らないが公式百科事典に深度限界200m前後とあったはず



31 : 2017-11-29 11:24:59

確か水中用ザクが機体構造からして対水圧に乏しくて200mくらいで浸水したという記述がどっかにあったような。
なので水陸両用MSはもっと深く潜れるんだろう。



35 : 2017-11-29 11:37:02

ギャグ漫画ではズゴック(シャア専用+量産型2機)が海洋深層水を取りに行き、耐圧の疑問を口にした直後に圧壊してたなぁ。
整備をさぼったズゴックの頭部魚雷部分にウナギが住み着いていた。今夜は蒲焼きだ!!と浮かれてるうちにガンダムのビームライフルに撃ち焼かれてバ力焼きにされてたなぁ。



36 : 2017-11-29 11:44:12

戦艦だとプトレマイオスとかGNフィールド展開してれば深海も行けるのかね



38 : 2017-11-29 12:11:15

たしか深海潜行用に作られたザクダイバーの前身であるザクマリナーが2000m達成しているから、具体的な数字は無いけどザクダイバーはそれ以上を達成していると思う。



39 : 2017-11-29 12:25:37

つうか海中の被弾のヤバさは宇宙・陸上の比じゃあないだろ・・・水深もあるだろうけどまず被弾したら助からないイメージが強いんだよなぁWW2の潜水艦の話を聞いてると。



40 : 2017-11-29 12:34:34

宇宙兵器は水圧に弱い
気密性はあるけど耐圧性はなさそう…というかないから水陸両用とか作られるわけでして
ただGセルフは水漏れしてなかったな
どんだけ高機能なんだあの子

9016eddc


41 : 2017-11-29 12:36:26

純正太陽炉搭載のガンダムでもトリロバイトに襲われた深度じゃ圧壊すると言われてたから、西暦世界のMSの耐圧レベルは1期の人革MAとトリロバイトのスペックが分かれば大体判断できそうだね



45 : 2017-11-29 13:03:48

そもそも水中用のMSでさえ、陸に上がって戦う事を前提としてる訳だし、深く潜る能力なんて必要ないんじゃないかな?
水中に重要施設が無い限り、水中戦に特化させる事はほぼ無いと思うんだよね

深く潜れればそれだけ探知され難いんだけど、同時にスピードと航続距離が大幅にダウンする
ミノフスキー粒子がありレーダーがほぼ無効化される宇宙世紀では、深く潜るのはデメリットの方が大きいと思うね



46 : 2017-11-29 13:11:40

ザフトのボズゴロフ級(270m)を6隻連結して海底基地に使ったんだからそれなりの水深がないと
それでも水深400m有ったのかな



48 : 2017-11-29 13:17:22

設定は設定として受け入れるけど、正直、水陸両用MSで数十mか100mが良い所じゃない
水圧って洒落にならないし、稼働部が多いMSで深く潜るのはかなり厳しいと思う
地上で格闘戦が出来る構造の関節が水圧に耐えられるとは思えないし、「固い材質を使えば深く潜れる」訳じゃない
形状や構造も重用
それに、潜水に必要な設計と、地上戦に必要な設計は全然違う
排熱にしても、垂れ流しには出来ない
アッチを立てればコッチが立たずで凄い中途半端な物になる
陸上兵器じゃないけど、昔ソ連で潜水戦闘機開発しようとして失敗した例も有る
でも、潜れるのが数十mでも上陸作戦では役に立つとは思う

そもそも、水中ってミノ粉の影響受けるの?



49 : 2017-11-29 13:39:33

MSは有視界戦闘がメインだから水中で視界が効くのかね そもそもMSは水に浮いてしまう様な質量と言われているし 機密性は有ってもコックピット周りだけなら意味ないし 水中での戦闘は想定していないんじゃないかな



50 : 2017-11-29 14:16:36

水圧もだけど、流体力学とか真面目に考えると、あんなでこぼこだらけのものを水中で活動させるのは難しいんだよね。
全身のっぺりとして凹凸がなく、表面が鱗状、さらに涙滴型のMSとかなら文句なしなんだが……。



51 : 2017-11-29 14:33:21

ZZもザク・マリナー、カプールとやりあってたけどそこまで深海でもなかったかね

ガンダムの中でも、特に流体型じゃない
水抵抗の塊みたいな形してんのにZZさん……(^^;

ガルグイユは海を知らないスペースノイド、
下手したら木星系の技術者が作った所為
かもしれん、とか思ってる

744bf02c


56 : 2017-11-29 16:04:31

>>51
ちなみにジュドーさんいわく「至近距離の爆発に耐えられるように作られてるんだ。二百や三百の水圧ぐらい!」は耐えられる模様
ZZガンダムが当代屈指のスーパーMSであるという点を差し引いても、水圧に対する信頼性はこんなところにあったようです



53 : 2017-11-29 15:37:06

ZでMk2が水中戦して水抜きが大変みたいなこと言ってた気がするんだけど、
空気が入ったペットボトルは水圧に弱いけど、ペットボトルのフタ開けて
水入れちゃえば水圧には俄然強くなるみたいな感じで水圧対策してたのかも。



54 : 2017-11-29 15:56:10

先日海底調査のドキュメンタリーみたけど、水圧に耐える構造の乗り物を開発するのは無茶苦茶難しいらしい。
宇宙のソレとよく比較されるけど、宇宙に気温はあるが気圧はないので、耐圧に対する考え方が宇宙船と海底探査船では全然違うらしく、どちらも極地探査船だからといって、ひとくくりにはできないらしい。




59 : 2017-11-29 16:43:19

MSの水中戦でもそこまでの深度は想定してないだろうからなぁ
実証も難しいだろうし、スペック上は深度200や300でも実際はそれより浅い場所で戦うのではないだろうか
余程の想定外でなければ深いところで戦う理由もないから、
可潜深度と戦闘可能深度には大きな差があるように思う
サンダーボルトのグラブロ戦は圧潰の描写が凄かったわ……



60 : 2017-11-29 17:20:50

宇宙世紀の水陸両用機は、基本的に海を経由して奇襲掛ける仕様だから、そんなに深く潜れるよう設計はされてなさそう
ガチ水中戦は、グラブロとかが担当するだろうし



61 : 2017-11-29 17:58:44

勘違いしちゃうけど水陸両用が殆どなのよね
なので実際は海上近くでの戦闘が殆どじゃなかろうか?

Gセイバー冒頭で水中用MSがソナーのデータから海底を映像化してたの何気に凄い



62 : 2017-11-29 18:12:06

>>61
海兵隊とかみたいに、海を経由するってだけでむしろ主戦場は陸上(海に隣接する基地とか)だろうなぁ




63 : 2017-11-29 20:03:56

何の根拠も無いがゾックさんは超深海まで行っても平気だと信じる
行ってどうするんだという話ではあるが






66 : 2017-11-29 20:27:57

>>63
人類未踏の深海に行って、ルルイエ神殿とかオールドワンのコロニーでも見つけたら、世紀の大発見じゃね?



70 : 2017-11-29 22:24:53

>>66
記憶が少し曖昧で申し訳ないんだが、だいたい深度7000メートル位で調査すれば深海の9割は調査出来るそうだ。そういった物が出てくれば面白いだろうな



64 : 2017-11-29 20:05:22

原爆の爆風で発生する圧力は、1平方メートルで35tくらい。一般的な1平方センチメートルあたりのパスカル単位にすると、3.5気圧。

深海の水圧は、深さによって変化するが、水深2000mで1平方センチメートルで200kg、つまり200気圧。

もちろん、気圧=破壊力ではないから単純比較はできないけど、原爆が思ったよりすごくないと言うか、水圧スゲエと言うべきか。