0:2017年12月02日 23:39

ガンダムと同等かそれ以上の性能持ちながらベテラン兵は慣れたザクやドムがいいと言って毛嫌いされろくに実戦経験のない学徒兵ばかりがゲルググに乗って性能も生かせぬまま一方的に撃墜されていったという不遇なMS
しかしどんなMSにも褒められる長所はあるはず 。皆さんでゲルググの長所をたくさん語りましょう!


5cec98d4



1 : 2018-12-17 00:05:38

ジオン量産型初ビームライフル装備可能が長所じゃないわけないんだよなぁ
後地味にバックパックの換装用意化して多用途使用可能にしてるのもデカイ



3 : 2018-12-17 00:08:38

余裕をもって機種転換出来た連中はしっかり戦果出してる辺り、やはりコクピットが問題だったのでは



4 : 2018-12-17 00:08:39

忘れられがちだけどジオンの宇宙/地上両用量産機では初の連邦MSとの対MS戦を前提にした機体であるという要素が大きい
リックドムは対艦攻撃機で汎用機ザクも対艦とせいぜい対宇宙戦闘機戦までしか想定してない古い思想の機体だから



5 : 2018-12-17 00:11:33

思いつく限りだと
ビームライフルとビームナギナタが使える
ザクIIよりスペックがよく改装や改修がしやすい

辺りか



6 : 2018-12-17 00:11:37

ビームライフルも凄いが盾のアンチビームコーティングも地味に凄いぞ
高性能コーティングでビームスプレーガンの直撃に数発までなら耐えられるという設定
なお映像作品でビームスプレーガンをシールド防御した事は未だ無い模様



7 : 2018-12-17 00:13:28

普通にエースが乗れば活躍するからなぁ
良い機体なのは間違いないんだが、やっぱり完成したのが遅すぎたか



8 : 2018-12-17 00:14:48

やっとジムに対抗出来る主力機ってとこだろ。
ザクはもちろん、リックドムでもジムに比べてやや力不足だし、ジムと違ってビーム兵器標準装備じゃないからな。



9 : 2018-12-17 00:16:59

リゲルグなんかを見ると拡張性は高いな。
ジオン版のGMみたいなアップデート方法だよね。
イメージ的にリゲルグの方がGM3よりは強そう。



11 : 2018-12-17 00:19:47

ガンダムと同等の性能、かつ量産機って時点で、本来ならチート級なんだけどね。



13 : 2018-12-17 00:21:47

開発時期と生産時期を考えると
結構な化け物クラスの量産性なんだけど
もう時期が悪かったよなあ…
アバオアクー目の前じゃ機種転換訓練なんて余裕ないしザクドムをベテランは棺に選ぶよなあ



14 : 2018-12-17 00:22:00

もっと前線に余裕がある時に配備出来れば良かったのに



15 : 2018-12-17 00:23:03

AOZ漫画版では発足直後のティターンズのパイロットが「大戦末期の名機」と評してたな



16 : 2018-12-17 00:26:55

いや「長所はあるはず」なんて言われるような残念兵器じゃないでしょ
ジオン量産機じゃ文句なしに最高スペックじゃない・・・



17 : 2018-12-17 00:30:04

ビーム兵器完備で攻撃力が高く、本体だけでガンダムに近い性能
バックパック換装すれば一年戦争時最速に近いレベルの速度か、
機動力をやや落とす代わりに砲撃戦までこなせる機体とか長所ばかっかだろ



18 : 2018-12-17 00:30:55

バーニアがスカートと足回りに集中してるから背中にスペースがあるってのは1年戦争時ゲルググにしかない長所じゃない?



19 : 2018-12-17 00:36:52

ドストレートに、あの時代にあの性能の量産機ってだけで相当なメリットなんじゃない?
終戦間近で、操縦系統から訓練期間の不足もあって、ビーム攪乱膜が出てビームの優位性が薄れたっていう、時代の向かい風ビュンビュン浴びてるけど量産機としては完成されてる気がする。



21 : 2018-12-17 00:46:14

ビーム兵器を使用可能って所はあの時期でも相当なアドバンテージだと思うけど、ビームナギナタがなあ…。
あの武装だけでも相当な熟練者じゃないと使いこなせなさそうな印象を受ける。



26 : 2018-12-17 00:56:20

ガンダムからほとんど性能を落とさずに量産が可能、その上武装の追加などの拡張性も高いという、
投入されたのがもう完全に戦況が決まってしまった時期だったという一点以外は
非の打ち所がない機体だと思うけどなあ。



28 : 2018-12-17 01:00:39

戦闘力まわりはみんな言ってくれてるからMS開発史の観点で。
本体はザクの後継機らしくバランス良い高性能。
そこに特化用途対応として、今まで06Rみたいな用途別の派生機種を作ってたものをヘッドユニットやバックパックみたいなオプションパーツ換装である程度補えてしまえる拡張性。
完成度の高い本体にオプションパーツで方向性を変えるっていうMSの次世代スタンダードを示した事こそメリットでしょうと思う。
系譜としては続かなかったけど、装甲とかプロペラントを肉として骨格を再現するムーバブルフレームにも開発理念の影響を与えてたんじゃないかとか妄想してみる。



33 : 2018-12-17 01:27:40

ゲルググは良い機体だよ?
特に大きな特徴が見当たらないがソレは、「エースやベテランではない一般兵でも、ある程度の水準で戦える」ようにするには必要なものだ。

性能と操縦性、クセが無く全てにおいて高次元にバランスした欠点らしい欠点が見当たらないと言った方が正しい。

ただ連邦軍のモビルスーツが性能と生産性と操縦性あらゆる方向で強すぎたのだ。



35 : 2018-12-17 01:32:28

>>33に補足。
ジオンにとって不幸だったのはやはり、新兵の訓練期間を短くせざるを得ないぐらいに人手と時間の両方が切迫してたことだろう。

連邦軍はただでさえ人手が潤沢にある上に、
連邦量産機には「学習型コンピューター」があるからな。これで訓練の必要期間を大幅に短縮できたはずだ。



34 : 2018-12-17 01:27:51

配備時期考えると、ベテラン勢が慣熟させてる時間的余裕もなかったし
ジオン製エネルギーCAPも信用されてなかったんだろう
なにせベテランとは言え、流石のジオン兵も対MS戦は未経験者ばっか
そうなると信用のおける機体をチョイスするのは無理からぬこと

しかしそのおかげで新兵が機動性と装甲に優るゲルググに乗れて
九死に一生を得てる可能性も高いんじゃないかなぁ



38 : 2018-12-17 01:47:48

最低でもドムのタイミングで出ていたら使えたんだろうが、いかんせん時期が悪かったそんな機体



39 : 2018-12-17 01:47:59

今のところゲルググを部隊単位で運用してたのは
キマイラ隊とシーマ艦隊くらい
両方ともキシリアの傘下だけど
やっぱ生産拠点であるグラナダに近かったお陰なのか
キシリアがギレン派閥やドズル派閥への配備をわざと遅らせたのか
根拠のない妄想だけど一年戦争末期のザビ家の派閥争いを絡めて考えるのも面白い


42 : 2018-12-17 01:55:35

普通に性能だけで考えれば時代を代表する名機と言われても不思議は無いよな
色々と巡り合わせが悪いとしか言いようがない



46 : 2018-12-17 02:06:04

性能はジオン汎用量産機最強だが、
同じビーム兵装基本装備のGMを圧倒できるかといえば…
やっぱり互角というかアドバンテージはない感じ?



49 : 2018-12-17 02:26:31

優れた汎用性と拡張性を持ち、性能バランスもザクの後継機として相応しい優秀さ。
それでいて基本性能はガンダムを上回るという。性能だけの話をするなら1年戦争最強クラスの機体のはず。



51 : 2018-12-17 02:42:07

ナギナタはどうみても欠陥武器 普通にビームサーベルでよかっただろ



52 : 2018-12-17 03:08:03

これまでに散々言われてるけど
オートアクションだからナギナタでの攻撃だけなら腕は関係ない。100%使いこなすなら別として

サーベルモードとナタ(高出力?)モードがあるけど、そっちの使い分けはするしない自由
両刃モードで振り回せば回転で威力が上がり、牽制にもなり(攻撃が読みにくいのと近寄りにくい)、片刃モードで取り回しは良くなる



56 : 2018-12-17 05:26:35

ジオン量産汎用MSとしては初めて実用的なビームライフルを備えて、尚且つ機体性能でも連邦軍主力のジムに対等以上に戦えるって相当な利点やろ


ただ実戦投入する時期が悪かった。せめてベテラン達が機種転換できる充分な時間的余裕があれば、負け戦なのは変わらずとも赫赫たる戦果を出すことができたのではないか



59 : 2018-12-17 05:59:22

・ビーム兵器を使用出来るだけのパワー
・ドム並みの重装甲を持っていてもなお高い機動性
・ザクに代わる主力機というだけあって高い汎用性と拡張性

ぱっと思いつくだけでこれだけ長所がある
当時の量産機としては文句のつけようが無かったんじゃないかな
あとは整備性と操縦性みたいな人間が使うことに対する問題点しかないわけで機体性能自体には文句のつけようがない



62 : 2018-12-17 06:19:57

他のジオンの量産機に比べて長所が多いというか
これと言って短所もないよな
完成が遅すぎてパイロットの育成が間に合わなかったってのは機体の短所ではないし
ビーム兵器搭載まで漕ぎ着けた順当に性能を上げたザクの後継機って感じだな



65 : 2018-12-17 07:18:34

ビームナギナタが使いにくそうとか盾を背中につけてるとかやたら重箱の隅をつつくような言い方してるのがいるがビームライフルとビームナギナタ使えてかつスペックも高いし隙のなさが長所だよ。


66 : 2018-12-17 07:24:00

ぶっちゃけて言えば転換訓練が間に合わなかったのはコックピットの差というより高性能だったが故の操作性の差の方だからな。
ゲルググ自体は極めて優秀なザクの後継機でに特に短所は無い。



67 : 2018-12-17 07:24:57

ビームナギナタが使いにくいというが、ヒートホークよかましってこと忘れてないか?



71 : 2018-12-17 07:40:42

扱いが悪かっただけで機体そのものはむしろ短所のほうが少ないんだ…



77 : 2018-12-17 08:11:20

バックパック部分をあけていて通常装備だと盾とナギナタだけど拡張性高そうだよな



83 : 2018-12-17 09:25:00

サイズでかいから高機動パックないと被弾しまくりな感じがする



94 : 2018-12-17 10:10:26

ザクより優秀な基礎性能
ドムより優秀な汎用性
ヅダと同程度な加速性
ギャンより優秀な火力
アクトザクより優秀な生産性
とメリットばっかりじゃないか。何気にジオング(とガルバルディ)を除けばジオンにはゲルググに明確に勝てるMSはいないんだぞ。



97 : 2018-12-17 10:33:43

ヴィッシュやケンといったエースも愛用していた
名機なんだがなぁ・・・



104 : 2018-12-17 11:37:00

装甲は材質はザクと同じ超高スチール
で機体重量がザクに比べて10t以上減ってるんだよな
新素材ではなくて同じ材質でこんだけ軽いってことは重装甲なのは見た目だけで実際はザクよりかなり薄い可能性も
普通にザクマシンガン喰らえば落ちる程度の装甲なのは間違いないかと



108 : 2018-12-17 11:52:32

>>104
ジムカスタムのジムライフルで簡単に落とされてるとはいえ、一応ザクより防御力は高い設定だぞ。
軽くなったのはザクだと固定式だったシールドを手持式に変更してたり、装甲を分離式に変更してたりといった部分や、ランドセルを止めて腰にメインスラスターを内蔵したりしたデザイン変更の影響がデカイ。



107 : 2018-12-17 11:51:16

限界まで装甲を削って機動力を上げて回避を重視したのかもしれんけどね
装甲厚くしたところで連邦のガンダムやGMはビーム兵器が標準装備なわけだし



114 : 2018-12-17 12:29:44

配備が遅れたのってビームライフルの実用化が遅れたからって設定だったっけ
だったら、ビームライフルとのセットに拘らずまず機体だけ作って武装は既存のマシンガンやバズーカ使って配備しとくべきだった



115 : 2018-12-17 12:37:12

ビーム運用できないと機動性はあがったもののドライブするために増設したジェネレーターやラジエーターのせいで機体がでかくなった短所を殺しきれない